ここから本文です

投稿コメント一覧 (1236コメント)

  • >>No. 724

    【関東工場 昼夜3交代制の勤務体制で思う事】

    【関東工場 昼夜3交代制の勤務体制】ですか
    なるほど、この手がありましたね!!!

    misさん、ホットで貴重な情報をいつも提供
    していただきありがとうございます。

    >> 応募者として採用条件を聞く。

    misさんの、地道なクラ情報収集の行動力に、
    頭が下がります。

    工場で装置を24時間連続で動かせば、昼間の
    8時間だけ装置を動かすのに比べて、生産量は
    単純には3倍となりますので、
    (但し、労使協議や従業員健康対策など要)

    たちまちの関東工場キャパシティオーバーは
    回避できそうで、筆者は安堵しました。

    また、クラ側も何も考えていない訳ではない
    ことがわかって、二重に安心しました。

    >> 確かな事は関東工場がフル生産体制に入りつつあると言う事実
    いずれにせよ時間の経過と共にクラの業績に寄与する3交代制である事は確実。株価にも反映されるのも時間の問題。

    長期的に注文数が増えれば、要員数増強は
    避けては通れないテーマです。
    (自動化やロボット増強策もあるが)

    「インテルからの協業を蹴ったクラスターテクノロジー!」

    くらいのインパクトがあるクラ・キャッチ
    フレーズを創作しマスコミで宣伝するなど
    を実施し、一般大衆の皆さん方に、もっと
    もっとクラ社名を認知していただく努力を
    地道に継続して行う必要がある。と思って
    います。

    ≪メモ≫
    ◆三組3交替制、四組3交替制とは?
    h*ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88%E5%8B%A4%E5%8B%99#%E4%B8%89%E7%B5%84%E4%B8%89%E4%BA%A4%E6%9B%BF%E5%88%B6

  • >>No. 729

    【有機EL印刷方式に、クラ関与の投稿まで辿る】

    >> 「JOLEDの有機ELディスプレイ製造に、クラ製ノズル」
    >> 読みましたが別にクラスターが関わってそうなことは一言も書いてないですけどね

    gamさんは、現在、クラの買い方ですか、それとも
    売り方でしたかね(笑い)

    「投稿623の説明文」を真面目に正確に読み込んで
    おられない可能性がありますね。

    題名が、”名が体をなしていない”のは当方ミス
    でしたが、≪クラの関与≫を知りたい場合は、

    「JOLEDの有機ELディスプレイ製造に、クラ製ノズル」
      の投稿の方ではなくて、

    「有機ELパネルの印刷方式の《黒子役》」
      の投稿の方を読んで欲しかったです。

    私の投稿は、文中にURLが貼ってあり、そのリンクを
    辿って行くと、読みたい投稿まで辿り着けるように
    記述しているつもりです。

    今回の場合、下記に記述通り①→②→③の順に辿ると
    【クラの有機EL研究履歴と、パナとの協業開発痕跡】
    の投稿まで行き付きます。

    是非、この投稿(下記③URL)を読んでいただきたい。

    ≪今回辿って欲しいURLリンク≫ ※ 各投稿から抜粋

    ①◆有機ELパネル製造で蒸着式から印刷方式に変わる利点
    (2018年9月20日:投稿623)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/21/623


     
    ②◆有機ELパネルの印刷方式の《黒子役》【再掲】
    (2018年8月24日、投稿833)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/20/833



    ③◆クラの有機EL研究履歴と、パナとの協業開発痕跡
    (2017年12月6日:投稿680)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/14/680

  • >>No. 710

    【ソニー車載カメラの量産開始12月に、クラは間に合うのか?】(その3)

    ≪クラ求人は、ソニー車載カメラの量産開始に間に合うのか?≫

    前出(その1)で現在の≪クラ求人の検索結果≫は、
    約2ケ月前の求人状況と比べて、工場要員の採用が
    あまり進捗していないように感じられます。

    (唯一変化有りは、前回の有効期限8月末が過ぎて、
     再募集の申請手続きをしたと思われる、次の個所
     「≪大阪本社≫精密製品の開発・製造スタッフの
       受理日:8月3日 有効期限:10月31日」です。)

    募集職種は変化なし(充足した職種は消される筈)で、
    職種別の募集人員数も、前回と同じ人員数で減って
    いない様子です。

    このまま、クラ求人募集が充足しない状況が続くと ★★★
    ソニー車載カメラの量産開始12月に間に合わない ★★★
    事態が発生するのではないかと、危惧しています。 ★★★
    (現在9月下旬で、12月まであと10月、11月
     を残すのみとなった)

    この関東工場・要員不足の問題を、打開・解消する
    対策案としては、

    ①採用条件を緩和し、地元住人の雇用増加を図る案
    (例.60歳以上や女性も求人対象に加える)や、

    ②地元自治体の大子町(ダイゴマチ)とクラが連携し、
     空き家を活用してUターンやIターンを募る案

    などの対策を、マスコミなども活用しながら早急に
    実行する必要があるのではないかと思っています。

    クラのIR担当さん、及び、人事(総務)担当さん、
    対策実施を急いで下さい。しっかりお頼みしますよ!

    【注記】
    実際の要員採用は進捗しており、当該投稿は杞憂に
    終わる可能性もあります。その際は、ご容赦下さい。

    =========================

    ≪既出の関連投稿≫

    ◆関東工場の大増産に向けて備えが必要か
    (2018年7月6日 09:10:投稿813)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/19/813

    ◆管理本部長へ《関東工場の採用促進(案)》提案
    (2018年7月10日 12:03:投稿109)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/20/109

    以上

  • >>No. 709

    【ソニー車載カメラの量産開始12月に、クラは間に合うのか?】(その2)【追記】

    ≪既出の関連投稿≫

    ◆①a_6月から、ソニーのCMOSイメージセンサー量産
    (2018年6月13日、投稿970)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/18/970

    ◆①b_車載向けCMOSイメージセンサーの量産時期、半年遅れ
    (2018年6月14日、投稿999)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/18/999

    ◆①c_ソニーのCMOSセンサー量産が12月に延期とはガックリ
    (2018年6月16日、投稿54)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/19/54

    ◆②2年前の中計で、今期に車載カメラへ展開が記載済
    (2018年5月25日:投稿142)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/18/142

    ※ (その3)へ続く。

  • >>No. 708

    【ソニー車載カメラの量産開始12月に、クラは間に合うのか?】(その2)

    ≪クラ求人の新規案件とは何か?≫

    クラ関東工場の求人(要員増員)の目的は、すでに、
    これまでもこの投稿欄で皆さんが議論されたように、

    ソニー車載カメラの量産開始12月に向け準備して
    いるものと考えられます。
    (何件かは”そう思わない”も、付くのは承知の上)

    ソニー車載カメラには、当然ながら、ソニーの新型
    CMOSセンサーが使用されますが、それに加えて

    「クラ製カメラ部品」が出番になるものと推測して★★★
    います。

    ≪「クラ製カメラ部品」出番の推測に到った理由≫

    ①ソニーIRで、車載カメラ向けに最適と思われる
     「新型高性能のCMOSイメージセンサー」が、
     2018年12月から量産開始と、開示されています。

      前回IRでは、2018年6月からの量産開始が、
      半年遅れの2018年12月開始に変更されています。

     ⇒ 上記事項にまつわる詳しいいきさつは、
       下記URL①a、①b、及び、①cを参照。 

    ②クラの2年前の中計(2016年05月16日_IR)にも、
     今期に車載向けに展開する旨が明言してあります。
     
     中計7ページに「車載カメラ用撮像素子部品等への
     展開もおこないます。」と断定形での記載があり。

     ⇒ 詳細は、下記URL②を参照。

    上記①、②から、クラ関東工場の要員増員の目的は、
    「ソニー車載カメラの量産開始12月対応」とみて
    間違いないものと、筆者は確信しています。

    ※ (その2)【追記】へ続く。

  • >>No. 707

    【ソニー車載カメラの量産開始12月に、クラは間に合うのか?】(その1)【追記】

    ==== 以下は、最新の検索結果の内訳です ====

    《クラ求人の合計》大阪本社+関東工場:計9名

    ◎《大阪本社の部》開発・製造:計1名

    ・精密製品の開発・製造
     クラスターテクノロジー 株式会社 -大阪府東大阪市 - 正社員
     採用人数:1人 受理日:8月3日 有効期限:10月31日

    ◎《関東工場の部》工場要員 :計8名 ★★★

    ・製造スタッフ
     クラスターテクノロジー 株式会社 -茨城県久慈郡大子町 - 正社員
     採用人数:4人 受理日:7月4日 有効期限:9月30日

    ・成形スタッフ
     クラスターテクノロジー 株式会社 -茨城県久慈郡大子町 - 正社員
     採用人数:2人 受理日:7月4日 有効期限:9月30日

    ・検査測定スタッフ
     クラスターテクノロジー 株式会社 -茨城県久慈郡大子町 - 正社員
     採用人数:2人 受理日:7月4日 有効期限:9月30日

    =========================

    ≪既出の関連投稿≫

    ※ 約2ケ月前(7月7日時点)のクラ求人状況が、
      下記URLで参照できます。

    ◆クラ関東工場が増産準備中は確定的!
    (2018年7月7日、投稿972)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/19/972

    ※ (その2)へ続く。

  • 【ソニー車載カメラの量産開始12月に、クラは間に合うのか?】(その1)

    現時点で、【最新のクラ求人状況】は、どうなって
    いるのだろうか?

    今一度、”自分自身の目”で確かめてみましょう!!!

    ≪クラ求人の検索手順≫

    ・まずは、検索key=”クラスターテクノロジー 求人”
     で、ググッて(検索を掛けて)みて下さい。

    ・つぎに、表示画面の中で下記の[行名]を見つけて、
     その行をクリックして下さい。
     
     [行名]
     ”クラスターテクノロジー 株式会社の求人 | ハローワークの求人を検索”

    ※ いきなり、以下のURLで検索をしても、上記手順と
      同じ結果が表示されます。

    ◆”クラスターテクノロジー 株式会社の求人 | ハローワークの求人を検索”
    h*ttps://www.hellowork.careers/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC+%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%B1%82%E4%BA%BA

    ≪クラ求人の検索結果≫

    ・検索した結果、現在、クラが募集中の求人一覧が、★★★
     画面一面に多数行が表示されて、まず、驚きます!★★★

    ・よく見ると、拠点別(大阪本社、関東工場)・職種別に
     複数の求人が表示されています。

    ・その内訳は、1件のみ大阪本社(1名)で、あとは
     すべて「関東工場の製造関係」(計8名)の求人が
     占めているようです。

    ※ (その1)【追記】へ続く。

  • >>No. 631

    >> 投資道さん、お疲れ様、クラから少しお手当いただきましょう。

    rak師匠さん、いつも暖かいご配慮をいただき
    ありがとうございます。

    安達稔くん宛に、rak師匠から「クラ宣伝料を
    出すように依頼」を、直言していただくのは
    私も少し気が引けますので、控えましょう。

    但し、クラIR担当宛に、rak師匠の御威光で
    一日も早く株価4桁を突破するように、少し
    ばかり圧力をかけていただきたい。
    ひとまずは、2Q決算発表(10月中旬予定)
    に、その照準を合わせていただきたい(笑)。

  • >>No. 626

    >> でも他では扱ってない魅力を感じましたので買う気になりました。
    >> また分からない事が有ればお聞き致しますね。

    できるだけ、貴方の質問にお応えしたいと思っています。
    (但し、自分でわかっている範囲なので限定されますが)
    このクラ掲示板には、沢山の賢者の方が投稿されており、
    大変参考になる情報も多いと思っています。

    但し、人のコメントはすべて鵜呑みにせず、最終判断は
    あくまでも自分で行って下さいネ。

  • >>No. 618

    【有機ELパネル製造で蒸着式から印刷方式に変わる利点】

    >> パネルの製造って蒸着式から印刷方式に
    >> 変わる事でどんな利点があるんでしょうね?
    >> (さっぱり分からないのです)(笑)

    これまで、パネル製造の方式に関心のなかった
    一般の方の理解度は、こんなものかもですね。

    pdtさんからの質問に、筆者なりにお答えした
    いと思います。

    まず、投稿No113(下記URL①)を参照されて、
    以下の内容をザット理解して下さい。
    (投稿文中の ◆有機EL関連銘柄◆ URLも
     参照すること)

     『有機ELの構造と原理』の基本、及び、
     ”新 vs 旧方式ごとの長所・短所”など。

     ・・ガラス基板に有機材料を付着させる方法
     ・・・「蒸着方式」☆☆☆
     ・・・「印刷方式」★★★

    次に、投稿No833(下記URL②)を参照されて、
    「JOLEDへのクラ関与」の参考情報を読
    んで下さい。

    最後に、下記URL③を参照されて、JOLED
    がどういう戦略で、「印刷方式」を世界標準に
    しようと意図しているかを理解して下さい。

    そして、もし貴方が上記に賛同されるようなら
    クラ株の買増しをお願いします(笑)。


    ≪関連URL≫

    ◆①JOLEDの有機ELディスプレイ製造に、クラ製ノズル
    (2018年9月7日 00:47、投稿113)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/21/113

    ◆②有機ELパネルの印刷方式の《黒子役》【再掲】
    (2018年8月24日 11:18、投稿833)
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004240/4240/20/833

    ◆③JOLED、印刷方式有機ELの事業化に向けた2つの布石
     ~パネル量産と、技術の外部提供を同時に~
    (2018年08月24日:EE_Times_Japan)
    h ttp://eetimes.jp/ee/articles/1808/24/news080.html
    以上

  • 【仕手株まとめサイトで、クラを発見】

    ≪無料仕手株情報≫

    【4240】クラスターテクノロジー

    情報通が長期間連呼。それなりの情報を持っている
    ようだが、内容までは知らん。

    時価総額は小さいが、浮動株が多いのによく頑張る
    といった印象。

    これは短期筋だけではなく、機関やファンドも絡ん ★★★
    でそうな雰囲気。                ★★★

    まあ、下りも最速だろうから、上げてる間は順張り
    回転でついていくのが良いんじゃないか。

    ◆【4240】クラスターテクノロジー
    (仕手株まとめサイト)
    h*ttp://sitekabu.net/archives/category/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%BC%8F%E3%82%8C%EF%BC%9F/page/3

  • >>No. 545

    【クラ:労働分配率5位で、日経に掲載】

    ravさん、クラ掲載の紹介ありがとうございます。

    たしかに、クラが労働分配率が高い企業の5位
    として、日経に掲載されていますね。
    ( ⇒ 本投稿・最後部の★★★を参照)

    クラは、研究開発型の企業という特殊性もあり
    一概には喜べない面があるのかも知れませんが、

    「クラスターテクノロジー」の社名がこうして
    マスコミに取り上げられ、市場でクラ認知度が
    高まることにつながれば、大変麗しい。

    クラちゃん、株主分配率のほうも、早く上位に
    掲載されるようになって!!!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ◆中堅企業、IT・バイオなど社員分配多く
    (2018/09/17 21:00 日経・電子版)

    ※ 以下は、抜粋。

    ・中堅企業が積極的な人材投資で成長を目指している。

    ・日本経済新聞社が、売上高100億円以下の上場企業
     「NEXT1000」の労働分配率を調べたところ、
     2017年度は生み出した収益(付加価値額)に対して
     71%相当を賃金などを通じて社員に分配した。

    ・優秀な人材を採用し、先端技術に磨きをかけるIT
     (情報技術)やバイオなど、研究開発型の企業が、
     社員に多く分配している。

    ・労働分配率は、企業が稼いだ収益に対して、賃金や
     福利厚生費など従業員がどれだけの取り分を得たか
     を示す指標。単独決算で算出可能な425社を対象に
     した。

    ■≪社員への収益分配が多い企業(上位20社)≫■

    ※ 上位5社を抜粋して、以下へ記述。
      (数字%:3年平均の労働分配率(%))  

    1.DMP  468% 画像処理技術開発 
    2.FFRI 262% サイバーセキュリティ
    3.ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
         146% 皮膚など再生医療製品
    4.浜井産業 117% 工作機械の製造販売
    5.クラスターテクノロジー ★★★
           114% 樹脂部品の製造販売

    以上

  • >>No. 505

    ぽんさん、さっそく返答いただきありがとう
    ございます。

    >> 製品レベルと競合会社と戦うには径15だと駄目です。

    そうなんですね。
    クラが、JOLEDの印刷方式のノズル用に
    すでに、10μmレベル を達成していることを
    希望します。

  • >>No. 501

    さすがに、中国[and 韓国?]の有機ELパネル
    製造工場を渡り歩いておられる”ぽんさん”の
    質問は専門的ですね。

    まったくの素人が回答するのは、いささか荷が
    重いのですが、希望もこめて返信いたします。

    >> クラのノズルがSCREEN に渡っているといいですね。

     EE_Times_Japan(2018/08/24)掲載の記事で、
     
     SCREENファインテックソリューションズは、
     パナソニックプロダクションエンジニアリング
     からのライセンス提供を受けて、
     印刷設備の製造、販売、メンテナンスなどの
     サービスを、JOLEDと共に展開する方針。 

     との、説明が記事中にありましたから、

    クラとパナが共同開発したPIJノズルの成果は、
    パナ社から ⇒ パナ・プロ社[and/orJOLED] ⇒
    SCREENファイン社まで、渡っていると考えます。

    >> また、クラのノズルからの吐出径は
    >> 10μmレベルを達成しているのか?も気になりますね。

    クラのインクジェットシステム・カタログ
    (パルスインジェクター:PIJ)では、
    標準仕様として、3種(以下)を用意して
    います。
    (別途、特注対応として10μmも開発済み
     かもしれません)

     ◇ 3種のノズルサイズ
     ・パルスインジェクターは、
      15μm、25μm、40μm の
      ノズル径を取り揃えています。
     ・吐出液や用途によって選ぶことが
      できます。

     ◇ 商品仕様
      ノズル径
       15μm [PIJ-15NSET]
       25μm [PIJ-25NSET]
       40μm [PIJ-40NSET]

    ≪補記≫ 1μm(ナノメートル)とは、
         100万分の1メートルのこと。

    ぽんさんが、10μmレベルの達成にこだわって
    おられるのは、どんな理由があるのでしょうか?
    もし、さしつかえがなければ教えて下さい。

  • >>No. 498

    【JOLED印刷方式の製造技術「一括外販」の契約報道は近い?】(その2)

    ◆JOLED、印刷方式有機ELの事業化に向けた2つの布石
     ~パネル量産と、技術の外部提供を同時に~
    (2018年08月24日:EE_Times_Japan)
    h ttp://eetimes.jp/ee/articles/1808/24/news080.html

     ※2つ目の記事より、抜粋して以下へ貼付。 

    ≪パネル製造技術の外部提供に踏み切る業務提携≫

    ・JOLEDは、印刷方式の有機ELディスプレイ
     製造技術の「一括外販」の事業化促進する狙いで

     パナソニック・プロダクションエンジニアリング
     とSCREENファインテックソリューションズ
     との2社と、業務提携を行うことを発表。

    ・パナ・プロ社は、2015年のJOLED設立以降も
     共同で印刷設備の開発を継続しており、提携では
     「顧客ニーズに合わせた印刷設備の設計と開発」
     の役割を担う。

    ・SCREENファイン社は、JOLEDと共同で
     「印刷設備の製造、販売、メンテナンスサービス」
     を展開する方針だ。
     
     ~
     ~

    ・現在、想定する顧客とは、既に接触を開始しており ★★★
     「顧客との調整が完了次第、すぐに技術提供を行う ★★★
     準備は完了している」段階。(JOLED広報)  ★★★
    以上

  • >>No. 426

    【JOLED印刷方式の製造技術「一括外販」の契約報道は近い?】(その1)

    EE_Times_Japan(2018/08/24)掲載の記事によれば、
    (件名:JOLED、印刷方式有機ELの事業化に向けた2つの布石)

    今回JOLEDが印刷方式の有機EL製造技術の
    「一括外販」で、業務提携した2社の役割分担は

    既に、各々の役割が明確に決まっており(下記)
     ①印刷設備の設計と開発、
     ②印刷設備の製造、販売、メンテナンスサービス

    あとは、「大型テレビ向け有機ELディスプレイ
    製造を目指すメーカー」などの顧客と「一括外販」
    の正式契約を締結するのを待っている状況らしい。

     現在、想定する顧客とは、既に接触を開始しており ★★★
     「顧客との調整が完了次第、すぐに技術提供を行う ★★★
     準備は完了している」段階とのこと。       ★★★
     (JOLED広報の話)

     ⇒ 記事の詳細は、下記URLを参照下さい。
      

    想定する顧客として、中国メーカー数社が噂され
    ている。中国では、5000億円規模の製造工場
    が10ケ所も建設中(or 建設完了)らしい。

    独走している韓国勢を追い抜きたい中国メーカー
    にとっては、性能とコスト競争力に優れている
    JOLED印刷方式の製造技術「一括外販」は、
    ”喉から手が出る”ほど欲しい技術に違いない。

    中国メーカーの中でも、今、最も注目されている
    企業は、有機ELに投資の軸足を移しつつある
    大手メーカーのBOEである。

    近日中に、BOEとの正式契約締結が報道されて
    も、なんら不思議ではないと筆者は思っている。

    ⇒(その2)へ続く。

  • >>No. 406

    【クラ製ノズルが世界各地でフル稼働する日】

    商品は、販売したら終わりというもの
    では、決してない。販売した時点から、
    アフターフォローが必ずついて回る。

    ましてや工場の量産生産ラインで常時
    稼働中のパネル製造機械の機構一部に、
    組み込まれている、ノズルでは尚更だ。

    有機ELパネル製造にインクジェット
    印刷方式を採用した場合、超微量物質
    を制御して吹出すノズルは、径も極小
    となり連続使用すると「目詰まり」を
    起こしてラインを停止してしまうのが
    これまでの難点であった。

    この難課題を解消したのが、クラ製の
    ALL特殊樹脂でできたノズルである。

    超高価な他社の金属製ノズルに比べる
    と安価で、なにより、交換時のライン
    停止時間を最短にするように設計され
    工場要員自身で「簡単交換が可能」に
    するように作られた代物らしい。

    このノズルは、顧客視点(使用者目線)
    に立ち機能性、連続可用性、経済性の
    3条件のすべてをほどよく満足させる
    ため、かなりの開発期間をかけて完成
    させたクラの自信作であろう。

    有機ELパネル製造方法が、これまで
    主流だった蒸着方式から、コスト大幅
    低減できる印刷方式に、切替っていく
    のは、当然の潮流であろう。

    JOLEDが今回、技術一括「外販」
    を表明した、印刷方式による有機EL
    パネル製造がこれから世界標準となり、

    クラ製ノズルが、世界各地の製造工場
    で、フル稼働する日が一日も早く来る
    ことを待望しています!!!

  • 【利益安定化で配当も視野!会社四季報より】

    本日(9/14)発売の会社四季報から抜粋。

    【株主還元】繰越赤字解消し利益安定化で配当も
      視野。機能性素子部品は一眼レフ向けが底打
      ち、注力中のレジャー向けで金型受注好調、
      今期以降の樹脂成形受注に弾み。

    クラちゃん、一日も早い【株主還元】をよろしく!!!

  • 【9月14日(金)発売、会社四季報に期待!】

    会社四季報のPR文の中には、
    「業績上振れ濃厚な好調会社や有望会社を
     見つけましょう!」とある。

    今号のクラ記事では、「上方修正含み」で
    紹介されそうな気がしているのですが。

    8月28日発売の日経会社情報では、意に反
    して【低水準】の表題で始まっていたが、

     機能精密部品はデジタルカメラ向けや
     工業用プリンターなどの好調を見込む、
     試作用金型の販売も伸びる。

    の記述であり、概ね好調な表現であった。

    ≪参考≫ misさんが、8月28日16:02に
    投稿されたNo896も参照ください。

    これから、約半月が経過することになる。

    9月14日(金)発売される会社四季報では、
    クラ担当記者による 独自取材 や分析で
    もっと踏み込んだ記事や、サプライズ的
    な業績予想値が公表されることを秘かに
    期待しています。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ◆会社四季報 2018年4集・秋号
    (発売日:2018年09月14日発売)
    h ttps://store.toyokeizai.net/magazine/shikiho/20180914/

    【会社四季報のPR】
    ・業界担当記者が、独自取材・独自分析で
     業績変化を先取り。

    ・完全2期予想の会社四季報で、自分だけ
     の“成長企業”を探そう!

    ・秋号では、3月期決算企業の第1四半期
     (4月~6月)決算を踏まえて、業界担当
     記者が今期および来期の業績を先読み。

    ・上場3,715社をフルカバーした四季報で、
     業績上振れ濃厚な好調会社や有望会社
     を見つけましょう!

    【今号のおもなトピック】
    ●巻頭特集:成長企業を探せ!
      各社の中期増収率&利益率から徹底分析

    ●特別調査:強い企業はここだ
      会社計画、前号比増額ランキング
    以上

  • >>No. 179

    misさん、さっそく返信をいただきありがとうございました。

本文はここまでです このページの先頭へ