ここから本文です

投稿コメント一覧 (151コメント)


  • 川崎市は、終戦直後から今日に至るまで、半ば無法地帯(治外法権)になっている。


    戦後の1947年には川崎市で「神奈川税務署員殉職事件」があったが、今日も川崎市(神奈川県)の無法ぶりについては大きな改善がみられない。

    ▼1947年6月 神奈川税務署員殉職事件のあらまし▼

    当時の在日朝鮮人は、行政府職員への脅迫により米の配給を二重三重に受けることによって密造酒を醸造して闇に流すなどしており、深刻な問題となっていた。

    これらを取り締まろうとする税務署に対しては大勢で押し掛け、取締を行わないよう要求するなど組織的な妨害活動を繰り広げていた。

    事件の発端となった川崎市桜本町には在日朝鮮人集落があり、堂々と密造酒を製造していた。税務当局はGHQの指令もあり、一斉捜査を実施することになった。

    1947年(昭和22年)6月23日、税務当局は税務署員88名と検事2名、警察官206名、占領軍憲兵の応援を得て、一斉取締りを敢行した。

    端山豊蔵・神奈川税務署間税課長は、現場の責任者として陣頭指揮を執っていた。端山課長は、この日の取締りの事務処理を済ませて、午後9時に川崎税務署(現・川崎南税務署)を出た。

    京浜川崎駅(現・京急川崎駅)に到着しようとした時、賊数名が端山課長を取り囲み、「税務署員か?」と聞いたため、端山課長が「そうだ」と答えると、いきなり殴る蹴るのリンチを加えた。端山課長は直ちに病院に収容されたが、3日後に死亡した。


    ▼川崎市は終戦直後から無法地帯▼

    川崎在日コリアン生活文化資料館
    聞き書き事業報告

    イ・プンジョさん(女性 87歳)
    足跡:韓国慶尚北道→福岡→川崎→栃木に疎開→川崎
    (中略)

    〈終戦直後の川崎で〉
    うちも朝鮮へ帰ろうと思ったけど、切符がなかなか取れなかった。その時はヤミでしか手に入れられなかったから。川崎の駅のキング通りは終戦直後は、みんな焼け野原で店は一軒しかなかった。

    土地は誰のものでもなくて、みんな勝手に自分の土地にした。うちは韓国に帰るつもりだったから、そういうことはしなかった。向こうのみんなが日本に帰ってきたから、自分たちも帰るのをやめた。今ある川崎駅近くの店は、一軒残っていた呉服屋以外、みんな戦後勝手に振り分けた土地の所有者が代々継いできた店。


    写真は朝鮮人に殺された殉職税務署員の慰霊碑


  • ★続・続・続 韓国の常識


    韓国軍の「フィアス・タイガー(猛虎師団)」
    「ブルー・ドラゴン(青竜師団)」が最も残忍無比だった
    と言われ、
    "索敵殺害" - 
    "殺しつくせ、焼きつくせ、破壊しつくせ"という作戦の中で
    老若男女問わず赤ん坊まで殺戮しました。

    ベトナムの退役軍人の人は次のように語っています。
    「韓国兵に会ったら、死に出会ったも同然だった」

     韓国軍はとりわけ女性にとって恐怖の的でした。
    韓国兵は残忍なやり方で女性をレイプしてから殺すのです。

    韓国軍がベトナム人の結婚の行列を襲って
    花嫁を含め7人の女性を強姦し、結婚式に呼ばれた客の宝石を
    残らず奪った上、三人の女性を川の中へ投げ込んだという事件
    までありました。

     韓国軍によるベトナム人大虐殺は推定で
     30万人を超すと言われています。

    朝鮮人は信じたいことしか信じない。
    見たいものしか見ない。
    現実と妄想の区別のつかない民族だ。

    ベトナム戦争での韓国軍による虐殺事件も忘れたらしい。
    いや問題にしたり騒いだりすると逆に国民から批難を受ける。
    だからマスコミも今更取り上げない。
    (中略)

    しかしありもしない従軍慰安婦問題や
    100年近く前の日韓併合には
    執拗なほど粘着し謝罪と賠償を求める。
    日韓基本条約で解決済みであってもだ。

    同胞は同胞を殺さない。
    韓国軍は虐殺などしない。
    日帝は酷いことをしたに違いない。
    彼らの思考回路がそうなっている。

    事実などなんの意味もない。

    朝鮮戦争で北朝鮮軍に同胞が殺された事実さえ

    今では韓国の人々には無かった事となっているようだ。

    有るのはたった一つ。

    日帝による韓国朝鮮人の虐待のみ。


    韓国保導連盟事件。処刑直後 ↓


  • 智弁学園、41年目の"日帝35年贖罪する" 修学旅行


    ★"日帝35年贖罪する"
     41年目修学旅行に来た
     日本の智弁学園
     マネートゥデー


    日本、関西地方の名門私学、智弁学園が
    41年目の訪韓修学旅行で去る18日入国した。

    智弁学園は故藤田照清初代理事長の
    「日本が韓国を支配した35年を贖罪する」
    という信念により、 去る1975年から毎年、
    訪韓修学旅行を実施している。

    現在は長男の藤田清司(61)理事長が
    父親の意思と教育理念を引き継ぎ、
    サーズ(SARS)や北核脅威、韓日外交葛藤の
    様々な外部悪材料の中でも毎年韓国を訪れた。

    40年余りの間、参加学生数だけで
    合計2万1000人に達する。

    今年も智弁学園の3つの学校、
    和歌山高校、奈良高校、奈良カレッジ高校
    600人の学生たちが釜山(プサン)に入港して

    4泊5日の日程で慶州(キョンジュ)、儒城(ユソン)、
    天安(チョナン)、水原 (スウォン)、ソウルなどを見て回る。
    姉妹校のソウル、漢陽工業高校、美林女子高学生たちと
    交流会も予定されている。

    イム・ヨンムク韓国観光公社日本チーム長は
    「昨年はセウォル号犠牲者のための黙祷をささげる
     など韓日青少年間の友好と親善の象徴になっている。

     智弁学園の粘り強い訪韓修学旅行実施は
     日本国内の多くの学校の韓国修学旅行決定に
     影響を及ぼす牽引車の役割をしている」と話した。

    釜山港で行われた智弁学園歓迎行事。
    写真右側から2番目が藤田清司、智弁学園理事長
    /写真提供=韓国観光公社


  • 「私は韓国人を好きになれない」


    =何が中国人にそう思わせるのか―中国ネット


    2015年7月27日、中国のネットユーザーは、「韓国では、漢字とその文化は朝鮮半島から発展し、中国大陸に伝わったと主張する声がある」と述べ、韓国が歴史を改ざんしているとコメントした。


    漢字のほか、朝鮮半島の伝統的な打撃法が中国に伝わり、太極拳となったとの声もある。そしてその太極拳が日本の柔術、柔道に変化したとしている。

    韓国は日本に対し「歴史を正視しろ」「歴史を改ざんするな」などと批判しているが、韓国の歴史改ざんに比べると日本は取るに足らない。

    韓国人は自分が正しいと思うと、どんなことがあっても考えを曲げない。周りにこんな頑固な人間がいたら、きっと疲れるだろう。そのため、私は韓国人を好きにはなれない。


  • ★ 重要 ★  




    民主党が2007年度参議院議員総選挙で大勝した際のYahoo掲示板での書き込み

    以下、在日韓国人の人々によるものと思われる書き込みです。

    投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒  

    計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。 いよいよ始まりますね。
    自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。
    我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。

    最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが
    民主党さんにはがんばってもらいましょう。

    まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。
    生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。
    差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
    気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

    多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、これまでの差別の歴史を
    考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし日本政府にもその責任があります。
    在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。

    その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。
    各地のコリアンタウンを基点に、組織的に民主党議員を支援していく体制は
    すでに整っています が、足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に
    頼んでください。

    民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、同胞議員の先生たちが
    きちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。
    また北韓同胞との連携も必要になってきますので、支部長レベルでの会合等調整をお
    願いします。


  • 誰が差別と決める?在日が差別と思ったらそれが差別ニダ! 在日の横暴あれこれ


    外国人の民団・在日韓国人は日本の教科書に干渉するな!

     ウリたちが差別と感じたらそれが差別!ヘイトスピーチってそういうこと!



    在日韓国人=民団による「日本の教科書」への抗議→採択妨害が行われています。民団からすれば、育鵬社の教科書は「ヘイトスピーチを助長する」らしいです。勝手に決めないでほしいな!

     そもそも、日本国籍を有しない外国人の韓国人が、日本の出版業界に圧力をかけることの無作法&非常識に在日韓国人たちは気づいていません。「朝鮮カルタ」の本が気に食わなければ買わなければいいし、それこそ、「朝鮮にはこんなおもしろいことわざもあるニダ!」と本を出せばいいんです。

    日本の教科書が気に入らなければ、それこそ韓国人だけの学校を建てて、そこで韓国人の捏造歴史を学べばいいんです。(実際、最近は、韓国の教科書を使う韓国系の学校がいくつかあります。

     「なぜ在日韓国人は嫌われるのか?」というのは、やはり、韓国人が持つ「日本人への劣等感」が「ひがみ・ねたみ・憎悪」に増幅され、日本人への嫌がらせや犯罪に転化している実状があるからでしょう。

    民団なんぞは、8月15日には日本国内で「祝勝会」を行い、母国研修としょうして「竹島不法上陸」さえやっています。あなたはこんな在日韓国人の反日活動をご存知でしたか?  

    私が 一番問題だと思うのは、在日韓国人たちが「ウリたちの価値基準が日本人よりも優先される」と本気で信じていること。あの連中は本気で「朝鮮は日本の兄」と信じており、「日本は朝鮮に従うべき」という妄想を信じていることなんです。

    気色悪いでしょう! でもこれって、「劣等感の裏返し」ですよね。しかし、こう信じている韓国人が多いのも事実なんです。ですから、「ウリたちが差別と言ったらそれは差別ニダ!チョッ・パリ(日本人への蔑称)はウリたちに従うべき!」と彼らは妄信しているわけです。

    「韓国朝鮮人 が不快に思った言葉がヘイトスピーチ」の実態だと私は思います。「韓国は竹島から出て行って!」も韓国人からすれば不快。「韓国人売春婦は日本から出て行け!」も韓国人からはすれば不快ですからヘイトスピーチ。要するに「韓国人の視点で決まるのがヘイトスピーチ」の実態です。


  • ★朝鮮学校への「無償化」
     即時適用をもとめる大集会
     (2月26日東京・代々木公園)
     2011-02-25 14:27:43 | 集会情報

    主催 「高校無償化」からの
     朝鮮学校排除に反対する連絡会
    共催 フォーラム平和・人権・環境


    あらあら、国会前の皆さんと
    見事に丸かぶり!


    役員・構成団体
    2015年8月12日

    役員紹介
    代表
    川野浩一(原水爆禁止日本国民会議議長)
    福山真劫(自治労)
    副代表
    清水昭男(私鉄総連副委員長)
    原子秀夫(全農林副委員長)
    三戸一宏(全水道副委員長)
    村上克子(I女性会議共同代表)
    事務局長
    藤本泰成(日教組)
    副事務局長

    顧問
    後宮俊夫(元憲法フォーラム副代表)
    佐藤康英(元平和フォーラム事務局長)
    岩松繁俊(元平和フォーラム代表・原水禁議長)
    江橋  崇(元平和フォーラム代表)
    参加団体
    全日本自治団体労働組合(自治労)
    日本教職員組合(日教組)
    日本私鉄労働組合総連合会(私鉄総連)
    全農林労働組合(全農林)
    全日本水道労働組合(全水道)
    全日本森林林業木材関連産業労働組合連合会(森林労連)
    全国自動車交通労働組合連合会(全自交労連)
    日本放送労働組合(日放労)
    政府関係法人労働組合連合(政労連)
    全印刷局労働組合(全印刷)
    全日本造船機械労働組合(全造船機械)
    国鉄労働組合(国労)
    全日本港湾労働組合(全港湾)
    全日本建設運輸連帯労働組合(全日建)
    中小労組政策ネットワーク(中小ネット)
    新産別運転者労働組合(新運転)
    保健医療福祉労働組合協議会(ヘルスケア労組)
    全石油ゼネラル石油労働組合(ゼネラル石油)
    全国コミュニティ・ユニオン連合会(全国ユニオン)
    全オリジン労働組合協議会(オリジン労協)
    全国一般労働組合全国協議会(全国一般全国協)
    全日本農民組合連合会(全日農)
    部落解放同盟
    I女性会議
    社会主義青年同盟(社青同)
    日本音楽協議会(日音協)
    地方公務員退職者協議会(地公退)
    総評退職者の会(総評OB会)
    石油労組連絡会(石油労組連)
    社会文化法律センター(社文センター)

    原水爆禁止日本国民会議(原水禁)


  • 【痛快!テキサス親父】


    「安保法案」可決は、平和維持への迅速対応だ 


    野党議員はあの国の手先か?


     ハ~イ! みなさん。俺はいま大阪に滞在して、このコラムを書いている。今回の「テキサス親父ジャパンツアー2015」のタイトルは「戦後70年を総括せよ」だ。先週は、沖縄に行ったが、その後、福岡と広島、大阪で講演会を行った。俺はますます日本が好きになったぜ。

     大阪での講演会には、4月に共著『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)を出した、友人で弁護士のケント・ギルバート氏が駆け付けてくれた。夕刊フジ執筆陣の仲間でもあるな。

     ギルバート氏はノリノリで、日米関係や安全保障、安倍晋三首相の戦後70年談話など、多岐に渡る問題について話し合ったぜ。途中、純粋な愛国者である、次世代の党の杉田水脈元衆院議員も飛び入り参加してくれた。感謝している。

     ちょうど、このコラムを書いている15日昼、日本を取りまく安全保障環境の変化に対応する安全保障関連法案が、衆院平和安全法制特別委員会で可決された。テレビで見ていたが、プラカードを掲げて反対していた野党議員には「あんたたちは中国の手先か?」と言いたくなったぜ。

     今回のツアーで、中国軍機に対する航空自衛隊機の緊急発進(スクランブル)が急増して、年間460回を超えていることや、中国が東シナ海の海洋プラットホームを軍事基地化しようと狙っている話を聞いた。まさに「今そこにある危機」じゃないか。安保環境の変化を常にモニターして、迅速かつ適切に対応することが、平和を維持することにつながる。

     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

     では、また会おう!

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。


  • 捏造資料による中国の世界記憶遺産登録を阻止しないと取り返しがつかなくなる 


    「慰安婦」「南京事件」 


     ハ~イ! みなさん。俺たちは先週、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で開かれた国連女子差別撤廃委員会の準備会合に出席した後、パリにあるユネスコ(国連教育科学文化機関)本部に行ってきたぜ。

     目的は、中国がユネスコの世界記憶遺産に「慰安婦」と「南京事件」の資料を登録しようとしているのを阻止するためだ。韓国が協力しているという報道もある。捏造(ねつぞう)された資料が登録されたら、事実として世界中に広がり、取り返しがつかないことになるからな。

     この会談で、テキサス親父日本事務局の藤木俊一事務局長は「もし、旧日本軍の慰安婦資料を登録するなら、朝鮮戦争休戦後、在韓米軍基地近くに送られた『米軍慰安婦』(ヤンコンジュ)をはじめ、世界中の慰安婦制度に関する資料も登録すべきだ」と、ユネスコ本部の担当者に伝えた。

     これは、非常にいいポイントをついている。

     米軍慰安婦とは、国連軍として朝鮮半島に投入された米軍を相手にしていた慰安婦で、韓国政府の厳しい管理下に置かれていた。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の父、朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の署名入りの文書記録が、韓国国会で取り上げられたこともある。この文書記録は、国連と慰安婦制度の関係を証明する決定的資料ともいえるんだ。

    そもそも、ジュネーブの国連欧州本部に近いホテル周辺や、いま俺たちが滞在しているイタリア・フィレンツェのホテル周辺にも、「現代の慰安婦たち」が大勢いて、艶めかしい服装で客引きをしていた。旧日本軍の慰安婦も大金を受け取っていたが、一体、現代の慰安婦と何が違うんだ?

     慰安婦問題が、韓国や中国、日本の反日活動家らが「日本叩き」のために吹聴していることは、ユネスコ本部の担当者らが反論書簡と資料を読んで、少し考えれば分かるはずだ。ある意味、反日に利用されている元慰安婦のおばあさんたちは、かわいそうだな。

     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

     では、また会おう!

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。

  • 豊かな国から来た韓国人売春婦の実態 


    米大学教授が衝撃報告書


    ハ~イ! 日本のみなさん。今回は、米カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校のティモシー・リム教授が昨年発表した、『米国セックス産業の出稼ぎ韓国人女性-国際間の性の搾取の原因と力学の考察』という衝撃的な研究報告書について紹介したい。

    まず、驚いたのは、ロサンゼルス市で逮捕された売春婦の90%以上が韓国人ということだ。この数字は驚がくするぜ。リム教授も「なぜ、これほどの韓国人女性がいるのか?」「韓国は豊かな国なのに…」という疑問から研究をスタートしたようだ。

    一般的に、外国人による売春については「貧困のため、やむを得ず…」と同情するが、リム教授は特殊な要因として、(1)大金の魅力(2)韓国社会の不安定感と男女不平等-を指摘していた。

    報告書には、「米国で大金を稼ぐチャンスは、聞き取り調査した、ほぼ全員の第1動機だった」「韓国でひどい貧困にあえいでいた女性は皆無」「韓国内での雇用における男女差別は根強い」「2006年で、女性の賃金は男性の66・5%」との記述もあった。

    韓国国内の事情も興味深かったぜ。

    地元大学の調査によると、韓国のセックス産業に従事する女性の54%が中産階級の出身で、16%が富裕層出身、30%が貧困層出身。この調査に参加した女性のうち、「仕事がなかったから売春婦になった」というのは、たった10%しかいなかったという。

    また、この産業に従事する24歳以下の女性の平均月収は約40万円で、同国の平均世帯の月収(約15万円)の3倍に近い額だった。

    これらの調査から、リム教授は「売春に向かう韓国女性は、生活費を超える余剰資金を稼げる数少ない職業を選んだことになる」と分析していた。つまり、韓国人売春婦の大半は、自らの意思で「売春目的」で米国に渡ってきており、違法であることも理解していたことになるぜ。

    先月末、国連のゼイド・フセイン人権高等弁務官が韓国を訪問し、元慰安婦という女性たち面会して「国連が問題解決のため努力していく」と語っていたが、米国や韓国に今そこにある問題(=売春婦問題)に取り組むべきじゃないのか。

    親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

    では、また会おう!

    ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。

  • 【痛快!テキサス親父】


    「安保法案」可決は、平和維持への迅速対応だ 


    野党議員はあの国の手先か?


     ハ~イ! みなさん。俺はいま大阪に滞在して、このコラムを書いている。今回の「テキサス親父ジャパンツアー2015」のタイトルは「戦後70年を総括せよ」だ。先週は、沖縄に行ったが、その後、福岡と広島、大阪で講演会を行った。俺はますます日本が好きになったぜ。

     大阪での講演会には、4月に共著『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)を出した、友人で弁護士のケント・ギルバート氏が駆け付けてくれた。夕刊フジ執筆陣の仲間でもあるな。

     ギルバート氏はノリノリで、日米関係や安全保障、安倍晋三首相の戦後70年談話など、多岐に渡る問題について話し合ったぜ。途中、純粋な愛国者である、次世代の党の杉田水脈元衆院議員も飛び入り参加してくれた。感謝している。

     ちょうど、このコラムを書いている15日昼、日本を取りまく安全保障環境の変化に対応する安全保障関連法案が、衆院平和安全法制特別委員会で可決された。テレビで見ていたが、プラカードを掲げて反対していた野党議員には「あんたたちは中国の手先か?」と言いたくなったぜ。

     今回のツアーで、中国軍機に対する航空自衛隊機の緊急発進(スクランブル)が急増して、年間460回を超えていることや、中国が東シナ海の海洋プラットホームを軍事基地化しようと狙っている話を聞いた。まさに「今そこにある危機」じゃないか。安保環境の変化を常にモニターして、迅速かつ適切に対応することが、平和を維持することにつながる。

     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

     では、また会おう!

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。

  • 誰が差別と決める?在日が差別と思ったらそれが差別ニダ! 在日の横暴あれこれ


    外国人の民団・在日韓国人は日本の教科書に干渉するな!

     ウリたちが差別と感じたらそれが差別!ヘイトスピーチってそういうこと!



    在日韓国人=民団による「日本の教科書」への抗議→採択妨害が行われています。民団からすれば、育鵬社の教科書は「ヘイトスピーチを助長する」らしいです。勝手に決めないでほしいな!

     そもそも、日本国籍を有しない外国人の韓国人が、日本の出版業界に圧力をかけることの無作法&非常識に在日韓国人たちは気づいていません。「朝鮮カルタ」の本が気に食わなければ買わなければいいし、それこそ、「朝鮮にはこんなおもしろいことわざもあるニダ!」と本を出せばいいんです。

    日本の教科書が気に入らなければ、それこそ韓国人だけの学校を建てて、そこで韓国人の捏造歴史を学べばいいんです。(実際、最近は、韓国の教科書を使う韓国系の学校がいくつかあります。

     「なぜ在日韓国人は嫌われるのか?」というのは、やはり、韓国人が持つ「日本人への劣等感」が「ひがみ・ねたみ・憎悪」に増幅され、日本人への嫌がらせや犯罪に転化している実状があるからでしょう。

    民団なんぞは、8月15日には日本国内で「祝勝会」を行い、母国研修としょうして「竹島不法上陸」さえやっています。あなたはこんな在日韓国人の反日活動をご存知でしたか?  

    私が 一番問題だと思うのは、在日韓国人たちが「ウリたちの価値基準が日本人よりも優先される」と本気で信じていること。あの連中は本気で「朝鮮は日本の兄」と信じており、「日本は朝鮮に従うべき」という妄想を信じていることなんです。

    気色悪いでしょう! でもこれって、「劣等感の裏返し」ですよね。しかし、こう信じている韓国人が多いのも事実なんです。ですから、「ウリたちが差別と言ったらそれは差別ニダ!チョッ・パリ(日本人への蔑称)はウリたちに従うべき!」と彼らは妄信しているわけです。

    「韓国朝鮮人 が不快に思った言葉がヘイトスピーチ」の実態だと私は思います。「韓国は竹島から出て行って!」も韓国人からすれば不快。「韓国人売春婦は日本から出て行け!」も韓国人からはすれば不快ですからヘイトスピーチ。要するに「韓国人の視点で決まるのがヘイトスピーチ」の実態です。

  • 次々に実態が暴露されていく!





             醜悪な見るに堪えない真実の姿が・・・





    衆人環視の中、それが白日のもとに晒されることをヘイトスピーチというのです。


    いったい誰にとって耐えがたいスピーチなのか・・・
    事実を事実と指摘するだけで・・・

    最大の在日特権とは???
    それは、一切批判をされないということ。
    自分たちに向けられたいかなる批判も許さないということ。
    そしてあらゆる自分たちへの批判を受け付けないということ。

    なぜならば、自分たちは日本の社会、法律、文化等あらゆるものから超越した存在であるからと。
    それは、自分たち在日は特別な被害者、歴史的な被害者であるという妄想に取りつかれそれを固く信じ込むことで、やっとの思いで自分たちの存在をかろうじて支えているという揺るぎない現実があるから。

    戦後、日本の歴史そのもの、日本の存在自体そのものを徹頭徹尾加害者=悪=差別者に仕立て上げ、その結果としての自分たちの被害者=弱者=抑圧されし者としての特権的な特別の存在を、祭り上げることに成功したのです。

    従って、在日に対するどんな形での批判も、在日が少しでも不利になるいかなる事実の暴露・報道も問答無用でヘイトスピーチとなるのです。
    そして、このタブーに対しほんの少しでも挑戦を試みようとすれば、在日はマスメディアまで動員し、一斉に”差別・偏見の助長”になるという呪文を、日本人に浴びせかけてくるのです。

    自分たち在日は永遠に日本人から批判されることのない超越的な特別な存在であると固く信じ切ってきましたが・・・
    そのタブーというか、在日特権が戦後ようやく70年にして、今、打ち破られようとしています。

    それは彼ら在日が、長年日本人に浴びせかけていた呪文の毒気が、さすがに勢いを失い衰え始めたからです。
    多くの日本人がこの催眠術から目覚め始め、自己を取り戻しつつあるからです。
    在日は被害者ではないと。強制連行などなかったと気づき始めたからであります。

    在日の皆さん、あなた方は決して特別な存在ではありません!!
    いかなる批判からも防御されるべきアンタッチャブルな時代は、もう終わりました!!

    神に呪われた、そして神をも憎むルサンチマンはもうやめにしませんか・・・
    かえって、ますます不幸になるばかりですよ!!


  •  日本国内にいると、「治安」のことをほとんど意識せずに暮らせ
    ますが、海外旅行に出かけ、インドや中東で飛行機を乗り換える時に、
    警備の警察官(軍隊)の重装備を見て驚いたことがあります。

    警備の人はたいてい機関銃を持っていますし、何よりも「目つき」が
    厳しい。ほんと、冗談で「アラ~アクビスルワ~」なんて叫んだら自
    爆犯とみなされて射殺されるかも? 

    これはヨーロッパの大使館付近を歩いても同じ印象を受けます。 
    ヨーロッパはもはや安全な旅行先ではありません。
       
       
       

    ISIL殺人集団は「ただの人殺し集団」です。後藤さんのシリア入
    国には、私たちの知りえない「何か」があるでしょうけれど、もはや
    「自己責任」では済まされない問題になっていますからね。まずは無
    事の生還を祈るだけです。  
       
       
    トルコとシリアの国境検問所に「日本のマスゴミ」が集結していて、
    ISIL殺人集団が「次の獲物」を狙っているとかで、外務省が退避
    勧告を出したそうですね。

    マスゴミ関係者にはバカが多いですから、また誘拐されるかも! テ
    レビ朝日、TBS、NHKの記者は捕まってください。その方が日本
    のマスゴミ界にとってはいいかも。 

    ISIL殺人集団の存在価値を一切認めませんが、テレビ朝日、TBS、
    NHK記者に関しては黙認します。ただし、日本政府抜きで交渉してほ
    しいです。もうこれ以上、日本政府や近隣諸国に迷惑をかけるのだけは
    やめてほしいですね。

    イギリスのセキュリティーガード 冗談言うと撃たれます。

  • 韓国で元慰安婦バッシング




    「日本の汚い償い金、なぜ受け取る」



    ◆靖国で再会ならず

     濃紺の韓国の民族衣装チマ・チョゴリに身を包んだハルモニ(おばあさん)が平成6年10月、東京・九段北の靖国神社を訪れた。女性の名は朴(パク)福順(ポクスン)。戦時中、慰安所では「金田きみ子」と名付けられた。

     「兵隊さんたちが『靖国神社の桜の下で会おう』って死んでいったから、靖国に行ってみたのに何もなかった」とがっかりした様子だったという。

     朴が、元慰安婦の支援活動をしていた臼杵敬子(66)に対し、傷病兵の看護をしたときの話をしたことがある。

     「慰安婦として連れていかれ死ぬよりつらかったけど、日本の兵隊が悲惨に死んでいくのをみたら、私と一緒なんだって涙がこぼれたよ」

     臼杵は朴が靖国神社を訪れた理由をこう説明する。

     「戦争で犠牲になった兵隊たちの墓が靖国にあると思い込んでいた。恩讐(おんしゅう)を超え墓標の前で何か語りかけたかったのかもしれない。『神社にいたハトが死んでいった兵隊さんのように思えた』と言っていた」


     だが、この行動に対し韓国内でバッシングが始まった。中心となったのが反日団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)だ。挺対協はその前年秋、基金を「日本政府の賠償責任を回避するためのまやかし」として、元慰安婦らを一堂に集め、受け取りを拒否するよう迫った。この席で、朴は「いつ死ぬか分からないのだからいま受け取りたい。それを決めるのは自分自身だ」と反論した。

     挺対協の共同代表、尹(ユン)貞玉(ジョンオク)は「償い金を受け取ったら、被害者は志願していった公娼(こうしょう)となる」と朴らを非難。韓国のマスコミも基金に反発した。

     挺対協は臼杵に対する妨害行動にも出た。韓国で基金の活動ができないようにするため、臼杵の入国禁止を韓国法務省に求めた。臼杵は9年から2年余にわたり、訪韓できなくなった。

     朴は17年、韓国で“公娼”“売春婦”の汚名を着せられたまま死去した。83歳だった。朴は一生独身で、親戚付き合いもほとんどなかった。臼杵が資金を出し、韓国・天安の国立墓地「望郷の丘」に墓を建てた。


    靖国神社でハトにえさをあげる元慰安婦の朴福順さん=平成6年10月、東京・九段北

  • 京都東本願寺は朝鮮人に乗っ取られた!!

    平成の一向一揆か???

        平成の信長は出現するか???

    [乗っ取り] 京都東本願寺(真宗本廟)・真宗大谷派の人権ギャラリー展に漂う日本〝断罪〟史観 

     [現法主の夫人は韓国人・光市殺人で加害者、弁護団を擁護]

    拉致被害者苦悩の〝声〟には…

     展示内容は、京都造形芸術大客員教授、京大人文科学研究所教授、多民族共生人権教育センター事務局次長の3人が監修している。

     本部委員は人権ギャラリー展について「どの時代においても大谷派との交流の中で、監修した方も交流の中で取り上げている」と説明する。

    戦場に派遣された「従軍僧」や朝鮮半島での別院開設といった「朝鮮開教」など「大谷派が戦争中に起こした歴史」(本部委員)があり、展示は「大谷派と関係あるものを中心に取り上げた」という。

     多くの門徒の中にも、拉致被害者と関係のある人はいるはずだ。にもかかわらず、なぜ、拉致問題には一切触れられていないのか。

     本部委員は「大谷派の中にもいるかもしれないが、交流はできていない」と釈明する。申し入れもないため、門徒に関係者がいるか調査の予定もないという。そしてこうも言う。

     「(展示)スペースもかなり絞ってこうなった」「拉致被害者に関するものも取り上げるという余裕がなかったということだ」

     会場には、ヘイトスピーチ(憎悪表現)や朝鮮学校の高校無償化対象外について、複数枚のパネルが展示されていた。拉致問題に割くスペースの「余裕」がないとは思えなかった。

     特定失踪者問題調査会の荒木和博代表は「宗教という本来の目的から考えると、一方に偏ったやり方はどう考えてもおかしい。日朝の問題についての展示なら、拉致をされた人たちの苦しみを救済するのは宗教者として当然ではないか。少なくともパネルを出さないのはいかがなものか」と話す。


     ギャラリー展には、収骨や参拝に来た門徒のほか、京都観光の韓国人やイスラム教徒の団体もガイドを伴って見学に訪れるという。

    東本願寺を訪れた外国人観光客らに、世界に誇る精神的遺産といえる浄土真宗の宗祖、親鸞(1173~1262年)の教え、思想が広がるのは喜ばしい。

     ただ、ギャラリー展では、平穏な生活を突然奪われ、日本から拉致された人々の苦悩の〝声〟にも、耳を傾けてほしかった。


  • [慰安婦問題・南京問題他] 

     マイケル・ヨン氏「日本について」 + 反論についての考察 

    2015年3月19日

    タイ国にてイギリス人の友人とランチをした.

    今日のランチでは,中国と日本の状況と,それがどのように米国とその他に関係するのかについて話し合った.

    良識有る人物と靖国や慰安婦,また中国がたくらんでいることについて話すとき,目から鱗がおちるようにすぐに理解してくれることは興味深い.

    多くの場合たった5分から10分で十分だ.例えばたった数分間,いくつかの事実と常識的推論を説明するだけで多くの人々がセックス奴隷の物語についての見解を変える.まるでそれまで暗かった白熱電球が突然ともるように.

    IWGリポートやReport49,その他の情報がオンラインで簡単に手に入ること,背後には中国がいて,それらは実際に日本国憲法九条に関係していていること,なぜなら中国の謀略が進行中であるからと伝える — 人々の目に光がともる.刃物を預けることなどできない残忍なけだものとして日本をけなしているのだ.

    中国は人々が記憶している限りナチスよりも多くの人間を殺害している.ホロコーストと並ぶ,あるいはそれ以上の大量殺戮は人類史上無い.中国はそれをやってのけた.日本は大量殺戮には一切関与していない.

    実のところ中国のプロパガンダは,日本が死者を呼び起こし戦争に熱狂しようとしていると多くの人に信じさせるほどうまくいっている.

    しかし私が神道と神道の神官や他の人々から学んだこと,および靖国は数万ある神社のうちの一つに過ぎないこと,また最も有名な神社というわけでもないことなどを説明すると,次第に人々の目は開かれ,それがあるままの現実を見るようになる.だれも戦争犯罪者を崇拝などしていない.

    それからアメリカのために戦った第442部隊について話を進める,彼らは米国軍の歴史上,最も勲章を得た日本人から構成される部隊である.

    靖国も同じだ.我々は戦没者を祭る権利がある.日本人にも同じ権利がある.

    米憲法修正第1条が信仰の自由を保障していることや,どのように参拝すべきかについて平和な日本人に教えてやる権利は我々にはないと言うことを説明してやると,皆,はっと気がついて納得してくれる.

    ソース:Michael Yon JP

  • 在日韓国人の介護施設「故郷の家」に日本国民の血税8億円を投入!

    式典に鳩山由紀夫や野中廣務が参加

    多文化共生の介護施設「故郷の家・東京」着工 2016年秋のオープン目指す

    多文化共生のための介護施設「故郷の家・東京」の着工記念式典が17日、東京都港区の韓国領事館で行われた。2016年秋のオープンを目指して工事を進める。式典には、鳩山由紀夫元首相や野中廣務元官房長官、韓国からは柳興洙(ユ・フンス)駐日大使など多くの著名人が参加した。

    故郷の家の働きは、ある親子の二代にわたる努力の結果ともいえる。第二次世界大戦中、日本統治下の朝鮮・木浦(モッポ)でクリスチャンの韓国人男性と、同じくクリスチャンの日本人女性の夫婦が暮らしていた。

    夫は日本人から「乞食」と呼ばれさげすまれるも孤児院を経営。決して楽な生活ではなかった夫婦の間に生まれたのが、後にこの「故郷の家」を立ち上げることになる尹基(ユン・キ)氏だった。

    日本名を田内基(もとい)といい、彼の母こそ後に朝鮮戦争の混乱で行方不明になった夫尹到浩(ユン・チホ)氏を失うも、約3000人の孤児を守り育て、反日感情の強く残る当時の韓国と日本の架け橋となった田内千鶴子だ。

    関東初の「故郷の家」として、江東区塩浜に建設される「故郷の家・東京」は、2016年秋のオープンの予定。

    「故郷の家・東京」について、この記事では「多文化共生のための介護施設」と書かれているが、実際には「在日韓国人のための介護施設」だ。

    式典には、鳩山由紀夫元首相や野中廣務元官房長官、韓国からは柳興洙(ユ・フンス)駐日大使など多くの著名人が参加した。

    この【在日韓国人のための介護施設(老人ホーム)「故郷の家」】には、超一流の売国奴が絡んでいる。

    鳩山由紀夫と野中廣務の2人に共通していることは、超反日売国奴だということだが、特に2人とも尖閣諸島を日本の領土とは認めていない。

    2013年6月3日、野中広務は、支・那を訪問し、「沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題の『棚上げ』について日中双方の合意があった」と嘘を吐いた。

    野中広務が支・那を訪問して、「沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題の『棚上げ』について日中双方の合意があった」と嘘を吐いてから数週間後の2013年6月27日、鳩山由紀夫も、北京に行って「盗んだもの(尖閣)は返すのが当然」と驚くべき発言をした!


  • シンガポールのリー・クアンユー元首相死去 アジアの人たちがなぜ日本に敬意と共感を持つのか



    韓国人による「戦犯民族」発言は日本の子どもたちへの攻撃です!

     アジア諸国が日本に寛容なのではない!中国・韓国が異常なんです!


    シンガポールでは国父と呼ばれる存在であった「リー・クアンユー」元首相が亡くなられ、安倍総理もじきじきに国葬に参列されるそうです。

    日本とシンガポールの関係で最も印象に残っている出来事は、「シンガポール政府が、韓国人が持ち込んだ慰安婦像の設置を認めなかったこと」です。 

    その後、行き場を失った慰安婦像が持ち込まれたのがアメリカのグレンデール市ですから、シンガポールとアメリカの民度の差を当時は強く感じました。

    ちなみに、大東亜戦争当時、若き日のリー・クアンユー氏は日本軍の協力者でもありました。

     リー・クアンユー氏は、1943年から1944年までの間、日本側と協働して、昭南特別市の報道部において、連合国の通信を盗聴した内容を翻訳する業務に従事した。



     「戦犯民族」という言葉をお聞きになられたことはありますか? 実はこの言葉、韓国人が頻繁に使っており、韓国の新聞でも公然と使われています。戦犯民族とは「戦争犯罪を犯した民族」ということであり、「日本人=戦犯民族」という形で使われています。

    韓国人にとっては、戦後生まれの日本人も含めて全ての日本人が戦争犯罪者という印象操作がおこなわれています。この記事を今読んでいるあなたも戦犯民族です。韓国人からすればね。 以下は海外在住日本人の実際の投書です。


    韓国人や中国人が祖国を捨てたやましさを日本人にぶつけることはわかりやすいですね。現実問題として、アメリカの公立の学校では中国人や韓国人が「多数派」になっている学校はいくらでもあります。 彼らは同化ではなく集住ををおこないますからね。

    韓国人生徒による日本人生徒への「強姦魔の子孫!」という悪罵や、ツバを吐きかけるなどが日常的におこなわれていることは簡単に想像できます。なぜなら韓国人や中国人は「コミュニティーで反日教育を実施」しているからです。



    韓国人や中国人に「日本人の子どもたちへの攻撃」がどういう結果を生み出すかを「分からせ」ましょう。少なくとも、日本国内にいる韓国人や中国人に「日本人の怒り」を伝えましょう。


  • 発見!テレビ朝日「報道ステーション」の偏向プロデューサー・松原文枝(まつばらふみえ)更迭!



    捏造ステーションを牛耳っていたのは松原文枝という女性Pだった!

    古賀は安倍内閣のせいにしていますが、更迭の原因は捏造報道の処分!

    とち狂った古賀茂明がさかんに持ち上げていた「報道ステーション」のチーフプロデューサーM氏の事が気になったので調べてみました。


     このM氏というのは実は女性で、テレビ朝日の社員である松原文枝のようです。写真があれば貼りたかったのですがネット検索では出てきませんでした。 古賀によると、この松原文枝が官邸や幹部の圧力と闘って「捏造報道」をやっていたんだそうです。

    ネット検索では、松原文枝は、安藤美姫の出産のスクープで名前が出てきます。また民主党の長妻に心酔したような作文を過去に書いています。もしかして松原文枝って、民主党のシンパなんでしょうか?
    .
     ちなみに 民主党が勝った2009年の衆議院選を報じた「選挙ステーション」のプロデューサーも松原文枝。この時、松原文枝は、「今回の選挙は特別で、 視聴者は早く結果が知りたいはず。とにかくスピードアップ」と意気込んでいたとか。 「今回の選挙は特別」の意味は何でしょうか?

          松原文枝と安藤美姫と民主党の長妻の共通点って何かな?
    .

    .
     ・朝日新聞が去年の8月5日に「慰安婦捏造」を認めた後も、放ステがスルーしたのは松原文枝?

     ・2014年9月10日放送の「川内原発捏造報道」も松原文枝? (減給処分を受ける→更迭へ)

     ・放ステで、中東での安倍総理の演説に外務省が反対したというデマを流したのも松原文枝?

     ・「イスラム国呼称は止めよう」という呼びかけにも関わらず、イスラム国連呼させたのも松原文枝?

     ・中東や北アフリカに滞在している日本人の数を公開したのも松原文枝?

     ・古賀に「I am not ABE」をさせたのも松原文枝?  
         


     実はNHKにも松原文枝はいるでしょうし、TBSにも松原文枝はいるでしょう。それこそ、テレビ朝日のガンを取り除いても、実は他に転移しているかもしれません。

    それでも、メディアの健全化は進めていかなければなりません。松原文枝の名前を日本国民は覚えておきましょう!

本文はここまでです このページの先頭へ