ここから本文です

投稿コメント一覧 (1542コメント)

  • おはようございます。

    コンビニの手数料、調べてみたらやはり一般的には預金も払い出しも手数料108円or216円かかります。
    ただ、広銀の場合、キャッシュカード&クレジットカード&カードローンが一緒になったバリューカードを持っている人は、その利用内容で手数料が無料になるようです。

    両替にも手数料がかかるようになり、利息はぜんぜんつかないのに便利だとは言え自分のお金のおろすのに手数料を取られ、何のこっちゃ?!と思っていたら、入金するのにさえ手数料を取られることを知り「ふざけるな!」と思いました。

    都市銀行は全国にありますが、地方では主だった駅前だけ。
    地方でも居住地域にも店舗があり、土日に利用しても手数料がかからないことからメインバンクはゆうちょの我が家です。
    昔は、転勤の度に地銀の解約・開設が必要で引落をしているものはその旨連絡して振込用紙を送ってもらったりと本当に面倒でした。
    ゆうちょが民営化されて我が家は大助かりでした。

    この暑さでもお花は元気なんですね。
    花とて自分に合った気候のところで育っていたはずですから、この異常気象にどうかなってもおかしくないと思うのですが、タフですね。
    我が家は、窓から見る景色というような景色はありませんが、熱波防止でカーテンも閉めていることが多くなりました。
    カサブランカのキリッとした純白を目にできたら、少しは涼しく感じられるでしょうね。

    今朝、主人の出勤前にテレビの位置を少しずらしました。
    DKと隣接する畳をフローリングに替えた部屋は、ガラスの引き戸で仕切られているので、開けない方の戸の前にテレビを置いていました。
    今は、ガラス戸を外してワンルーム仕様にしているのですが、テレビの後ろにもスピーカーが付いてるのかと思うぐらい音がするのです。
    主人が遅くまで起きてテレビを見ていると、先に寝ようにも気になって寝付けなかったのです。
    それで戸の周りの壁部分とベランダのサッシの壁部分のコーナーにテレビを移動しました。
    後ろから出ていた音が壁に跳ね返って今までより大きく聞こえる気がします。
    それとベッドが丸見えですが、テレビがなくなって窓まで視界を遮るものがないので広く感じます。
    エアコンの冷気も今までより通りやすくなると思います。
    冬場になったらテーブルをコタツに入れ替えたり、何だか季節毎に様変わりする家になりました。

  • おはようございます。

    昨日は、朝9時過ぎに出て着付教室、お昼も食べずに広島銀行に行き口座開設、その後昼食をファミレスでとり、エブリィのテナントショップをいろいろ見て回り買い物をして4時頃帰りました。
    久しぶりに一日中出歩いたからせいかもしれませんが、昨日は殺人的な暑さでした。
    日差しは肌を刺し痛いぐらいで、吸い込む空気が重く熱く感じて息苦しいくらいでした。

    お昼を食べに入ったファミレス、人数とか禁煙喫煙の席を聞かれるのかと思いきや、クーラーが故障していて35℃ぐらいありますが良いかと。
    そう聞くウエイトレスさんの顔は赤く上気していました。
    もちろんご辞退申し上げて別のファミレスに向かいました。
    今、エアコンが故障したら…恐ろしい話です。

    いつもは、お昼ご飯の時間にエアコンをいれるのですが、昨日は開けっ放しで出かけましたが、4時までエアコンを使っていなかったので壁が熱くなっていたのでしょうね。
    エアコンを入れてもいつもより冷えるのが遅く、お風呂から出て部屋に入った時の涼しさ感が違い何となく暑く感じました。
    我が家以外は、みんな共働きで日中は留守です。
    特に西側の部屋は西日を陽が落ちるまで浴びますから、帰った時はどんなだろうと想像しました。

    扇風機は、1時間の電気代が1~2円だそうですから、エアコン1台と扇風機4台では扇風機の方が安いかと。
    ただエアコン1台でかなりの広さを冷やそうとするといつまでもフルパワーで稼働することになるので、エアコン2台の方が結果的には電気代は安いかも?

    被災地の方を思うと確かに気が引ける感はありますね。
    といっても、だからと言って我慢する訳にもいきませんよね。

    広銀、顔写真の付いている身分証明書だとキャッシュカードが即日発行でした。
    後から郵送されるものだとばかり思っていましたのでビックリしました。
    またネットで取引ができるカードも勧められ、これもビックリ。
    コンビニ出金は、手数料を取られるので使いたくなく、お金を下ろすのが面倒だなと思っていたら、トマト銀行でも手数料なしで下ろせるとのこと。すぐ近くにあるので、これはラッキーでした。

    今日も暑くなりそうです。
    畑仕事も気にはなるかもしれませんが、野菜よりも我が身を優先してご自愛ください。

  • おはようございます。

    最近の記録的な暑さでもうたまらんと、昨日カットに行って来ました。
    襟足は日焼け防止を兼ねて長めに残していますが、バッサリ切って髪の量が半分になりました。
    髪が多い方で長いと暑いのも暑いですが、シャンプー後のドライヤーがなかなか乾かず地獄です。

    奥さまの体操教室はどうだったでしょうか?
    今年(最近は毎年か?)は、風が吹いても朝晩ならまだしも日中は涼しくはないでしょうね。
    こちらは、あの集中豪雨以降、夕立も何もありません。カラカラです。

    今日は、娘は休みです。
    給与振込が広銀とのことで口座を作りに行くのですが、運悪く今日は着付け教室の日。
    家にいても暑いので、大きな公民館のようなところなのでロビーに居る方が涼しいので一緒に出て、そのまま広銀に行こうと思います。
    幸い、私が車で行けそうなところにも一つ支店があったので良かったです。

    主人は、今日また一泊で広島出張です。
    月末は、東京に出張で、何だか出張だらけです。
    まぁ、今は娘という話し相手が居るし、主人の留守はちょっと気楽ではあります。(笑)


    9時でもう32℃近い室温です。
    化粧もしたくありません。
    化粧をしているのか、汗をにしくっているのか?という感じです。
    扇風機をブンブンかけて化粧します。。。

  • おはようございます。

    昨夜は、幾分マシだったようで北側の部屋は、夜11時頃には28℃前後でしたが、28℃設定でエアコンはつけたままで寝ました。
    朝6時で22.2℃だと、十分気持ち良く寝られる気温ですよね。
    それでも網戸にしていても5℃も高くなると聞くと、やっぱりエアコンは消せません。

    国立医療センターが近いので、救急車のサイレンは日に何度も耳にします。
    昨日今日と2日続けて朝のこの時間に我が家の近所(行先は不明ですが)に救急車が来ました。

    ホント、31℃台なら扇風機で十分しのげると感じますが、今日は湿度が高いのか今DKは31.5℃ですが、暑く感じて、扇風機は首を振らず少し遠くから私に向けて固定で風を送り、首には保冷剤をハンカチに包んで首に巻いています。

    ヨシズやスダレといった昔の日よけですが、カーテンより何より良いと思います。
    去年は、カーテンレールに紐でスダレを結んで使っていました。
    我が家はベランダは南向きで東に窓がありますが、反対側の部屋は西に窓があるので午後からの暑さは如何程かと思います。

    バラのカーテン、無くなってしまったのですね。
    残念ですが仕方ないですね。
    バラは手入れが大変と聞きますが、本当ですね。

    背中の痛みは、ついに完全になくなりました。
    先日行った時は200球余り打ちましたが、練習中もその後も全く痛は出ず、やっと体が慣れたようです。
    先日の練習で、ドライバーを打っている時、2回も思いっきりテンプラになり屋根を直撃して周りの人の注目を集めてしまいました。

    娘は、昨日は一番乗りだったようで、今日もいそいそと出勤していきました。
    3ヶ月遊んでいたのに、怠け癖とかつかないんだ…とちょっと感心。(笑)
    ごてしんの私ではなく、主人の血を引いたのでしょうね。
    息子二人は私の血を引きつつ、主人の背中を見て育ったせいでしょうか、仕事はするものと一生懸命にはしないもののフリーター大流行の時期を生きてきた世代ですが、何とか正社員で働き口を見つけ頑張っています。
    仕事に関しては、主人の影響が大きくて本当に良かったです。

  • お暑うございます。

    8:30現在、DKは31.5℃。
    夜中、閉め切っている窓が北東にある角部屋は、朝6時時点で32℃。
    窓を開け放して1時間後は、30.4℃でした。
    夜中も熱帯夜どころか夏日気温レベルではないでしょうか?
    日中は、どこもかしこも暑いでしょうけど、やはりそちらの夜はこちらと比べるとだいぶ涼しいようですね。
    あくまで比べての話で、涼しくはないでしょうけどね。

    レースのカーテンが、マリリンモンローのスカートのように大きく巻きあがるぐらい風が吹くことがありますが、熱風状態なので全く涼しくありません。
    昨日、昼食を食べに返ると主人から連絡があったので、チャーハンを作りました。
    作り追わった直後に帰って来て私を見るなり温度計を見に行き、34℃を確認して、すぐにエアコンを入れました。
    対面キッチンなのでガスコンロのところは袋小路状態で多分36℃とか37℃とかになっていたのでしょう。
    私も一気に汗びっしょりになったのですが、顔が上気して汗と油浮きとで悲惨だったみたいで、我慢しないで1日中エアコンを入れておけと言われました。
    チャーハンを作ったせいで、34℃でも扇風機で大丈夫だったと話しました。
    まぁどちらにしても昼食を食べる時点でエアコンは居れるつもりだったと言うと納得していました。
    本当に今年は異常です。とここ数年、毎年言ってる気がします。
    冷夏ってもう何年も聞かない気がして、ちょっと調べてみたら1993年だったみたいで25年前?
    暑かったですが、夜、主人と打ちっぱなしにも行きました。

    娘、元気に帰って来ました。
    一番楽しみにしていたフードコートで食べられる賄い(メニューはある程度限定ですが200円で食べられます)を食べたようです。
    夜は少し疲れたのか、明日を考えてか、10時前にベッドに入ってしまいました。
    今朝も昨日同様、自転車で10分かからないのに、8時過ぎに出かけて行きました。
    行きたくないとか遅刻するより良いので好きにさせています。

    まる3ヶ月、娘と一緒に行動してやっとそれが日常になったところでまた一人になり、ちょっと寂しさを感じる母です。
    そう思う反面、今まで通りに事が運ぶと思う自分も居ます。
    そんなところに着付けの案内が届き、5回のレッスンですが新しい帯結びの教室に申し込み、明後日から週1で通います。

  • おはようございます。

    え~?エアコンを使わずに居るんですか?
    我が家は、午前中は一応我慢して昼食ぐらいに稼働してそのまま翌朝6時頃起きた時に一度切るパターンです。
    エアコンなしは、無理~。

    シャワーをしてお風呂場から洗面所に出るととても涼しく感じるのですが、洗面所を出てエアコンの効いたDKに入り、その後洗面所に行くとさっきの涼しさはどこへ?と信じられないぐらい暑いです。

    更年期障害の代表的な症状のホットフラッシュとかのぼせとか、そういった身体的症状は全くないのですが、俗にいう更年期の年代頃からそれまで冷え性だったのがなくなったように思います。
    真夏でも靴下を履いていたのが履かなくても大丈夫になり、冬は体がかじかんで関節という間接がさび付いたかのように動かなくなるような感じでこたつから出られなかったのですが、今は冬でもそんなに厚着ではなく、動けば暖かくなるという気持ちになり、逆に夏は寝られなくなるかもとか熱中症になるかもと不安が強くてダメです。

    昨日、岡山の東の方にあるゆめタウンに行ったのですが、1階の生鮮食品は完全に店じまい状態で何もありませんでした。
    広島の会社だから、輸送ルートの加減で商品が入って来ないのかなぁなんて呑気なことを思っていました。
    2階には、罹災証明の窓口が開設されていました。

    周りにこれといって食べるところがなかったので仕方なく隣のマクドナルドでお昼を食べたのですが、前に並んでいた息子二人とお父さんの家族連れのお父さんの背中が汗びっしょりで、ふと足元に目をやるとジャージの裾に泥汚れが少し付いていました。
    この辺も何か被害があったのかなぁ?と話しながら帰り道見てみると、あちこちに家具等のゴミの山があり、戸を開け放した家の中は新築中のように何もなく、行く時は気が付かなかったローソンは店の中は空っぽで閉店中でした。
    そんな状況を見ながら走っていると、近くの川が決壊していて土嚢の堤防になっているのを見つけ、状況が理解できました。

    昨日は吸い込む空気が熱いと思えるような気温に拷問のような日差しで、じっとしていてもどうかなりそうだったのに、その中で片付けと思うと本当に気の毒です。

    娘、気がせくようで、自転車なのでもう少し後からでも大丈夫なのに早々に出かけて行きました。
    4/15に帰って来てちょうど丸3ヶ月で仕事再開です。

  • おはようございます。

    もうおはようございますを口にする前に「暑いですね~」が先に出そうな感じです。

    朝6時過ぎまで一晩中エアコンを稼働していて、冷気が薄らいできた7時前にサッシを全開して今8:20ですが、もう31℃です。
    暑いだけで体力を奪われますから、うたた寝の昼寝は夏バテ防止に効果があると思います。
    夜中もエアコンを使うことで睡から眠は6~7時間しっかり取れていますが、食事が普段の3割減から半分ぐらいに落ちてきてしまい、体重も毎日数百グラム減っていきます。

    家族が泊まるのと他人様が泊まるのとでは、当たり前ですが違いますよね。
    男の子ならまだしも、女の子には慣れるまでは、必要以上に気を使うぐらいしないといけないのかもしれませんね。

    本当に今年は異常すぎる異常さ。
    でも猛暑日連続○日というのを毎年のように耳にすることを考えると、今年が異常というより毎年異常続きで本来の気候帯が変化しているのかもしれませんね。

    主人の会社は、最終的に床上20センチ余りの浸水でした。
    つい先日、2階3階の床を張り替え机他の備品も全部入れ替えたのですが、今回の浸水で1階もやり替えることとなり、結局全部やり替えろということだったのか、それとも2階3階だけの工事にしていたのは運が良かったのか?と笑い話になっています。

    いよいよ明日、娘の初出勤となりました。
    今回は、サポート体制がかなりしっかりしていて、仕事そのものには心配していませんが、やはり新しいところで1から始まるとなると漠然とした心配が湧いてきます。
    いつまでも子ども扱いしているからだなぁと自分で思いますが、障害ゆえにいつまで経っても小1レベルから成長しない部分があるので、それも致し方ないか…と思うところです。

    何だか用事を挟みながら書いていたら、書き始めから終わるまでに2時間もかかってしまいました。

  • こんばんは。

    こう暑いと何かをしたつもりができてなかったり、どうかすると「したか」「しなかったか」さえも
    あやふやになりそうなぐらい”暑さボケ”しそうです。

    こちらは、午前中から室内の温度が33℃越えでした。
    朝からエアコンを入れるのは…と、扇風機で何とか凌ぎましたが、昼前から出かけアチコチ寄って帰ると3時過ぎ。
    窓もベランダに出るサッシも全開で出かけましたが、部屋の中は35℃でした。
    すぐさまエアコンを入れましたが、30℃になるのにしばらく時間がかかりました。
    昔は、30℃でも暑いと感じましたが、今は30℃だと涼しくはないにしても普通になりました。
    昨夜から、夜中もずっとエアコンを入れたまま寝るようにしました。
    2部屋はさすがにもったいないので、娘も私達のベッドの隣に折り畳みベッドも持ち込み一部屋で寝ることにしました。

    以前、暑中見舞いで「夏」ではなく「暑(あつ)」に替えたいというコメントを書かれていましたが、本当にその通りです。

    水道代、一人増えて1.5倍とは?と思いましたが、2人→3人は1.5倍ですから計算は合ってるんですよね。
    お風呂もですが季節柄洗濯物が増えたのと、昼食が私一人の時と違い何かしら作るので調理道具の洗い物に食器も増えたし…と、納得ではあるのですがビックリです。

    宿泊体験のお嬢さん方のお風呂のお湯の使い方もですが、夏場はエアコンもどうなんでしょうね。
    先日、テレビだったかで、私達世代はクーラー病で体調を崩すというのがありますが、今時の子は生まれた時からエアコンの中で育ってきているので、クーラー病はなく、その代わり暑さに弱いとか。
    そういうこともいろいろ考えると、何だか難しさを感じますね。

  • おはようございます。

    娘の初出勤日は、予定通り16日に決まりました。
    今日は、ハロワに就職が決まって失業保険の差し止めの手続きに行って来ます。

    義姉の一人息子も先々には家の子供達3人だけしか身近な親戚は居なくなります。
    唯一のいとこである我が子達ともさして付き合いがある訳ではなく、長男とも6歳ぐらい違い、32歳とアラフォー男子。
    田舎の静かなところが良いといずれ主人の実家に住みたいというので実家は姉に相続してもらったので、今は小倉に住んでいますが、いずれ大分に移住するのでしょうけどいつになることやら。
    40,50になって縁がある人も今は少なくないので分かりませんが、ここ数年ケガやら病気やらトラブル続きで義姉も結婚を諦めモードです。
    義姉夫婦は小倉に家を買っているので小倉住まいですが、私達は数年後には大分に帰る予定なので、甥っ子が実家に住むようになればそれなりの付き合いは生まれるでしょうけど、私達は年寄りで、息子達はオッサンになっていますからどうなることやらです。
    二男はどうか分かりませんが、独身と既婚では交わらないところが多いでしょうから、その違いがある中で交流を始めるのは難しいだろうなと思っています。

    雨が降ると上がった後涼しくなることを期待しますが、なかなかそうはいきませんよね。
    蒸し暑くなるとうんざりします。
    我が家は、午後2時頃から寝る前の11時頃までエアコンを使うのが日常になりつつあります。
    電気代もそうですが、今朝のテレビで古くなった水道管の取替が追いついておらず、破裂が問題になっていて、工事料を捻出するために水道料金が上がるとか何とか。
    その時に何人家族の設定か分かりませんが、使用量の目安になっていた数値が50㎥。
    娘が帰って来るまで、我が家はその半分でした。
    先日、検針に来られた方がインターフォンを鳴らされ、出ると使用量が1.5倍になっているので何かありましたか?と。
    一人増えた旨伝えましたが、我が家の使用量の少なさにちょっとビックリです。
    家に井戸があった主人は、「井戸もないから全部水道なのになぁ」と言ってました。

  • こんにちは。

    今日は、娘の就職絡みの書類を受け取りに朝一街に行って来ました。
    仕事着にするズボンを買って来ました。
    こらがなかなか見つからなくて。。。
    動きやすいようにストレッチ素材で程良いゆとりがあるデザインでウエストはゴム仕様がベストで色は黒。
    今は、ワイドパンツが流行でどれもこれもダブダブが多く、それ以外はほとんどがデニム風。
    年配の人向けのパンツなら、ウエストゴムで黒でストレッチ素材は逆に主流といって良いぐらいですが、さすがにデザインというかラインが違い、お尻部分が私がはいてもダブダブですから流石に20代の娘に作業着とは言え履かせたくないのでアチコチ探し回りました。
    試着しては、ダメだね~の繰り返してで、ここもダメだねと店を出ようとした時に目についたものがストレッチではなかったですが、ゆったりしたデザインだったので問題なく、同じものを2本買うことに。
    それとユニフォームになる半袖ポロシャツだけでは一日中エアコンの効いた中では冷えて寒いというので、中に着る7分Tシャツを投げ売りのコーナーで見つけ激安でゲット。
    身支度は、準備オッケーです。

    街は、夏物バーゲン真っ盛りで、仕事着を探すつもりで入っても、ついつい別の物に目が行って、復興支援と銘打った激安70%オフのコーナーでパンツとTシャツをついで買い。
    4000円と2000円がTシャツ1枚の値段より安くなるんですから、恐るべしです。
    原価はいくらなん?と聞きたくなります。

    今朝、例の59歳の男性の映像がもっと長いバージョンで報道されていましたが、やっぱり理解できませんでした。
    自分が建てた家、思い入れがあるのは分かりますが、所詮「物」。
    命や家族が一番でしょうに。。。

    妹さん、仕方のない事とは言え心配ですね。
    災害とは関係ありませんが、親亡き後の娘の行く末を思うと心配と不憫しかありませんが、せめて衣食住に医療・交通その他諸々環境の整ったところに住まわせ、兄達や行政その他諸々の支援体制も整えて…と考えています。
    甥御さん、不便なところで親亡き後一人となったら…、母親である妹さんも気が気ではないでしょうね。
    自分は、夫と息子と生活してきて最後まで息子がいますが、息子さんは親亡き後数十年一人ですから。

    野菜の高騰は、もう既に始まってるようですね。
    またまた頭が痛いです。

  • おはようございます。

    やはりえいちゃんのお知り合いは、大なり小なりの被害を受けられているのですね。
    孫息子さんは、ボランティアに出られたんですね。
    感心する反面、心配が付いて回りますね。

    雨も止んで後は片付けだけと思っていたら、川が流されてきたゴミや流木でせき止められて氾濫したというニュースを見ました。
    今もテレビ画面の上に小さく倉敷と総社に洪水警報と出ています。

    誰が撮ったの?と思う映像でしたが、玄関先まで水が来ていて息子さんが避難しようと言うのに、59歳の父親は聞かず一人家に残りました。
    翌朝5時に避難先から車で自宅を見に戻った息子さん、あちこちで道が水没していて10時にやっと自宅にたどり着きました。
    その時にはもう床上浸水していて、それでも父親は電化製品を2階にあげるのを手伝えとかいろいろ言い、息子さんが生きてないと意味がないということを言い、30分の間にどんどん浸水はひどくなり、やっと非難する気になった父親ですが、靴下を履いたりまだまだ切羽詰まった感は無かったのですが、道に出た時にはもうみぞおちぐらいまでの水位でした。
    あと30分遅かったら自力での脱出は無理だっただろうと。
    道から少なくとも1m近く高いところに建てられた家だと思うのですが、床上浸水以前に玄関口まで水が来ていたら外は…と考えたら家から出られなくなることは明白で、浸水したら家に居てもできることなどないでしょうに…と呆れた気持ちで見てしまいました。
    息子さんが周りもみんな避難していると言うのに聞く耳持たず。
    これが80・90という高齢者ならまだ分からなくもないのですが、59歳、主人より1つ上なだけのまだまだ現役世代です。
    テレビで周りの情報も入っているだろうに、何なんだろうと思いました。

    昨日、エブリィに行きましたが、まだ一部品薄なものはありましたが、問題なく営業していました。
    火曜の目玉のキュウリ・人参・じゃがいも・タマネギですが、キュウリは色合いが薄く新鮮さがイマイチなく、いつもの品とは違いました。

    昨日は、2時頃からエアコンを入れました。
    我慢できない暑さではありませんでしたが、日々徐々に体力を奪われ、それほど暑くなくても熱中症になるとのことなので予防を兼ねて入れましたが、28℃で入れていたのに扇風機を併用していたせいか、娘は夕方寒くなったと自分の部屋へ。
    今日はどうなることやら。

  • おはようございます。

    水が少し引き片付けが始まり、被害状況に加え被害に合った方々の状況や背景の報道が見られるようになりました。
    助かった方、亡くなった方、ドラマの一場面かと思うような話に新聞を読んでいても涙が出ます。
    泥まみれ、家財がひっくり返りどこから手を付けて良いのか分からない状況に自分だったら全て捨てて逃げ出したいと思うだろうと感じました。
    この辺は、転勤族でずっと賃貸に住み続けてきたことやその土地に思い入れが無いせいでしょうね。
    また京都・大分という身を寄せる場があるからでしょう。
    とは言え、現実にはそうはいかないことは分かっていますけど。

    備蓄食品、我が家にはお米しかありません。
    梅干しや漬物があればおかずがなくても食べられますが、さすがに塩おにぎりだけでは食いつなげられませんね。
    それ以前に、電気ガスがダメになればたちまちお手上げです。
    また貴重品等もすぐにまとめられるようにどこに何を置いているか、取り忘れがないように管理する必要もありますね。

    昨日は、買い物に行っていないので分かりませんが、今朝、普段通りのチラシが入っているので、もう物流は元に戻ったのでしょうね。
    昨日は、県内の公立学校が臨時休校だったそうで、娘の用で街に行きイオンに寄りましたが、子連れや学生連れがたくさん居ました。
    日曜日に打ちっぱなしに行った私もですが、他人事ってことなんですよね。
    主人だけは、会社の後片付けで毎日作業着着て、今までより1時間早く7時前に出社しています。

  • こんにちは。
    今日は、娘絡みで8時前のバスで街に出ていました。

    子供ももう居ない我が家が、岡山在住の方と話をする機会は稀なのですが、そんな中でも岡山の方から「ここは災害がないし晴れの国だから暮らしやすい」という言葉を良く聞きました。
    災害がない=対策も取られていないということをちょっと感じた今回の大雨でした。
    ネットの記事で、京都の三条大橋付近の護岸が崩れて流されている写真を見ました。
    この時期、納涼床も出ていますし、夕方から夜にかけて護岸に腰かけて話すカップルがズラリと並ぶ様は今も昔も変わらない風物詩でした。
    まさかあの護岸が流されるとは夢にも思いませんでした。
    先日の地震といい、今回の大雨といい、京都も市内中心部は御所があるぐらいだから災害が起きるような土地じゃないという感覚があり、実際90前の父でさえ経験したことがないような事態が立て続けに起きて、これからはここは安全などというところはないのだと思いました。

    爆発した工場は、水が入り込んで化学反応で爆発したのでは?って話を聞きました。

    今日、テレビで、水難の避難の時は横の避難と縦の避難があり、横というのは避難所に移動することで、縦の避難は階上へ移動することだそうで、夜だったり足元が危ないような時は、避難所に移動するより高い場所に移動(家庭内なら2階とか近くのより高いビルなど)することだそうです。
    確かに避難所に行く間に流されたら何のための避難か?ですものね。

    昨日、こちらはもう陽が差して真夏のような一日でしたが、エブリィに買い物に行ったらやはり搬入が困難なようで、バナナが一本もなく、豆腐もホンの数えるほどしか残っていませんでした。

    そんな中、呑気に昨夜、夫婦で打ちっぱなしに行きました。
    またまた左の背中が軽い筋肉痛です。
    二人してサロンパスを貼り合う、何とも情けない夫婦です。

  • おはようございます。

    昨日、朝8時頃、ふとベランダから外を見ると前の道の街に行く方が大渋滞。
    信号2回分で車1~2台分ぐらいしか動かず、事故かなぁ?なんて話していました。
    それを見てバイパスで会社に向かった主人でしたが、途中で電話がありバイパスも大渋滞で、どうやら通行止めになっているとのこと。
    中央分離帯があるのでUターンもできないと言っていましたが、その後どうかして戻って来て、徒歩で会社に行きました。
    しばらくして送られてきた写メは、会社の前の道が完全に冠水していて、どこやらから流れてきたドラム缶が10個ぐらい散乱していました。
    会社の中も20センチぐらい水が入っていたらしく、ドアを開けたら泥が入りそうだったからと帰って来ました。
    会社の近くに住む社員さんは、階上だったので家は良いものの駐車場の車が車内に水が入ったとのことでした。
    その方、社有車も会社に置いていたので、会社の車も同じく水が入ったそうで、幸い、2台ともエンジンはかかったそうです。
    また、夜中12時過ぎにアコムから電話がかかり、会社が漏電してるとか何とか。
    これから主人の会社も後始末が大変です。
    そうそう、結局家の前の道の大渋滞は、昼の2時過ぎまで6時間余り続きました。

    家から少し離れたちょっと山手?ここよりちょっと高いところに結構大きな農業用のため池があり、それが決壊したらこの辺も水浸しになって家の車も危ないかも?と主人が言い、ちょっと心配していますが、今は雨はやんでいて空も幾分明るい曇り空です。

    本当に気象状況が変わりましたね。
    子供の頃、夏休みに天気予報で30℃とか31℃が出ると「うへぇ~」って思ったものですが、今では31℃だとマシとか涼しい方だとさえ思うようになりました。
    エアコンがないと生死に関わる気象になりましたね。
    去年は、6月の後半から主人がエアコンを使い始め、ほぼそれから毎日使いましたが、今年は今月1日に初めて数時間使いました。
    2~3日使いましたが、それからは扇風機で十分なので去年よりは涼しい気がします。
    そんな中この大雨。
    どちらにしても異常気象ですね。

  • おはようございます。

    娘の採用、決まりました。
    今後、必要書類をそろえる必要があり、書類の整う時期で16日か8月1日かが入社日となります。
    来週は、忙しい一週間になりそうです。

    昨夜は、エリアメールがうるさいぐらい何度も鳴りました。
    当該地域の方にとっては、必要なメールなので不謹慎ですが、土砂が流れ込んでくる場所でなく、水が来ても階上なのでまず問題はないためいつもと変わらない生活でした。

    昨日、主人は、朝6時台の新幹線に乗ったそうですが、岡山駅2キロ手前で岡山から大阪に向かう新幹線が動けず駅に入ることができず1時間待ちだったとか。
    東京から来ていた会長は、昨日岡山から大阪に移動して大阪で会議だったそうですが、普通に行動を起こす時間帯には、既に新幹線も高速も不通だったのでどうしたことやら?です。
    主人は、それを見越して6時台から動いていたので予定よりは遅れたそうですが、9時には事務所で仕事をしていたそうで、主人らしいなぁと思います。

    そちらは、避難の放送が流れたようですが、避難されているのでしょうか?
    広島の安佐北では、また土砂崩れで生き埋めになっている方がいるとテレビで言っていました。
    持家だと危険だからと転居する訳にもいかないでしょうけど、またかの思いがあり、命あっての…という思いと現実との狭間で複雑な気持ちになります。

    体験宿泊も中止ですか。
    まぁ交通網がマヒしているし、避難放送も流れる状況下では致し方ありませんね。

    遺伝子、親の良い所は受け継がず、悪い所ばかり受け継ぐ感じがするのは気のせいでしょうか?
    アラが目につくからなだけでしょうけど、我が子達を見てもそんな感じがします。
    まぁ、長所と短所は裏表ですから、見方によっては良い所だけ引き継いだということになるのかもしれませんが。。。(笑)

  • おはようございます。

    そちらの雨は、いかがですか?
    昨日の朝雨は降っていませんでしたが、娘が出掛ける8時頃には降り出していて、それから一日中雨で、夕方は結構強く降ったようで、15分歩いて帰って来た娘のズボンはひざ下がびっしょり、かばんもびっしょりでした。
    夜には、エリアメールが届きましたが、書かれている地域がここでないことは理解していたものの、近いのか遠いのかが分からずネットで検索しました。
    今朝ももちろん雨で、今日も一日中雨の模様。
    2日間雨続きって、もしかしたらこの2年で初めて?と思うぐらいです。

    昨日、広島に出張した主人ですが、新幹線は動いているのかと検索したら、大阪ー岡山は運転見合わせとのことでしたが、広島-岡山は遅延が数本ある程度とのことなので安堵しました。
    えいちゃん、じゃがいもを掘っておいて良かったですね。

    娘、いよいよ今日が実習最終日で、4時から実習の振り返りと合否の面談です。
    もしダメでも、6年ぶりに面接の緊張を経験し、初めて9-5時のフルタイムでの勤務&初見の人達と交わり仕事をしたのは、良い経験になったと思います。
    娘には大きな足を引っ張る「転勤族」という条件があるので、どうしても分が悪いという部分はあります。
    えいちゃんに「おめでとう」と言ってももらえる報告ができると良いのですが。。。

    えいちゃんは、一人でも十分やっていけますね。
    主人は、綺麗好きなので蛆が湧くようなことはないと思いますが、料理は果物の皮むきはできますが、調理はサッパリ。
    まぁこれは今や外食やテイクアウトがあるので問題ないですけどね。

    交配種は、みごとにラグビーボールですね。
    こんなにハッキリ違うんですね。
    遺伝子って怖いですね~。(笑)

  • おはようございます。

    ここに来て「梅雨」を実感できる空模様。
    それでも晴れの国岡山、一日中降ることがないので洗濯物も外に出して乾かすことができるので助かります。

    今日、主人はまたまた広島に一泊出張です。
    サンデー毎日の私ですが、娘は日中実習で留守、主人の夕飯は要らないのでメニューも気楽ですし帰宅後に食事の用意もないので、サンデー毎日の中でも休日気分です。(笑)

    娘の実習、取りあえず一緒に働くメンバーさん達とは初日にしてはスムーズに輪に入れたようで、当初不安に思っていた仕事も出来る出来ないではなく、漠然とした不安は解消され、前向きに捉えられたようで一安心です。
    採用不採用は、向うの判断なのでなるようにしかならないので考えないことにします。
    根が真面目な子でサボルということを知らないので、一生懸命やってダメなら仕方ないですから。

    矯正ベルト、ダメだったんですね。
    仰るように単純なたすき掛けのゴムベルトの方が、使い勝手が良いかもしれませんね。

    息子さんは、親の背中を見て…というところでしょうか?
    それにしても、お針にミシンにアイロンがけとは大したもんです。
    掃除や料理をする男性は、そこそこ居ると思いますが、針仕事やアイロンという全く裏方仕事をする人は少ないと思います。
    子供の世話はやっているという育メン気取りの父親も、ウンチのオムツ交換は無理という人が多いのと同じですね。
    見よう見まねといっても、えいちゃんは玄人はだしレベルですから、息子さんも見習うお手本としては最適でしょうけど、親を超えるのは至難の業かと。。。

    厳ついとは思いませんよ。
    シッカリしたというかキチンとした人という印象があるので、身構えて緊張しそうな感じはあるかもしれませんね。

    スクナカボチャ、こんなに小さな実の時から色といい形といいそのままですね。
    大きくなるのが楽しみですね。
    今日アップされる交配種との違いが楽しみです。

  • おはようございます。

    夜中に起きてサッカー見られたんですね。
    残念ながら負けちゃいましたが、期待が持てる見ごたえのある試合だったようですね。

    こちらも昨日はエアコンなしで十分過ごせました。
    台風の影響で風が結構あったので涼しくて良かったです。

    筋肉痛、もうそろそろ2週間になります。
    どれだけナマった筋肉なんでしょう?(笑)
    猫背でヒッキー生活ですから、背筋は伸びきって硬くなっていたのでしょうね。
    えいちゃんの矯正ベルトの効果はいかがですか?

    娘、先ほど出かけました。
    昨日も支援ワーカーの方と実習の書類の件で会いましたが、本人は今回A型ではなく一般企業ということで不安感が強いようで、そのフォローにえらく時間がかかってしまいました。

    えいちゃん、念入りなお風呂掃除もされるんですか?
    あ~受け入れ準備の一環でもあるんですね。
    準備もいよいよ最終段階ですね。

    娘が帰って来て3ヶ月弱、久しぶりの日中一人です。
    こう言っては何ですが、ちょっと開放感があります。
    何をするということはありませんが、書類整理や家計簿の整理と友達とゆっくり電話しようと思っています。

  • 書いては用事、書いては用事でお昼前になってしまいました。

    昨日、日中はもう完全に真夏状態でした。
    肌を刺すような日差し、車はエアコンが効くまで地獄です。

    昨夜は、まだ少し痛みが残っているものの主人の動かすことでこなれて来るという話に乗って打ちっぱなしへ。
    ゆるゆるとした打ち方だけにしたら、今朝はだいぶ良いようです。

    青くならない保存は、やっぱりそういう施設なり装置がないとダメなんでしょうね。

    えいちゃん家のコーヒーは、やはりこだわりのオーガニックですか。

    娘は、明日から3日間実習することになりました。
    この子たちの場合、実習でお互いが見極めるのです。
    実習をしてみて合わないと思えば求職者も辞退というか就職しない選択肢があるのです。
    健常者の求職も、最近ではマッチングがどうとかこうとか言われますが、言わんとすることは理解できる反面、やりたいことができる人がどれだけ居るか?生きるために我慢して働くことも必要なんじゃないのか?と合わないから辞めるということをどこか甘いと思うところがある私です。

    えいちゃんが激痛と仰るのですから、かなりの痛みなんでしょうね。
    受け入れ、何かと大変でしょうから、その間にひどい痛みが出ないと良いのですが心配です。
    また再手術なんてことがあるのでしょうか?
    背中にちょっとした筋肉痛があるだけで、何かした体勢の度に「痛っ」となるので恐る恐る動いていたので、膝の激痛となると…想像しても追いつきませんが、畑仕事や家の補修と膝に負担のかかる仕事が多いですから困りものですね。

    今日は、明日からの実習に必要な書類作成のために支援施設に夕方行きます。
    一度行ったものの、また不慣れなところに夕方のラッシュの時に行くのかと思うと今から気が重いです。

  • おはようございます。

    7月が始まり、リスタートを意識したものの初日からガタガタです。

    金曜に大手チェーン店のリニューアルオープンのチラシが入っていて、娘と私のメガネを買うことになり、そんなこんなでメガネ屋に午前中居て、私が今使っているメガネの調整に別のメガネ屋にハシゴ。
    昼食後、メガネ屋のすぐ近くの行きつけのゴルフショップで主人がドライバーを買うのにまた時間を取り、雨が降りそうだったので一度帰り、それからスーパーに買い物に出ました。

    スーパーに隣接して置いてある証明写真のブースで履歴書用の写真を撮ったら、機械が故障と。
    電話をかけろという指示に従い、そこでもまた時間を取りました。
    昼食は外食、夜はスーパーのお寿司と仕切り直しの家事は、洗濯だけでした。

    じゃがいも、我が家はもちろんスーパー等で買うしか入手手段はない訳ですが、どうも上手に保存できません。
    まぁ一袋買うのですから、保存というほどのものではありませんが、日の当たらないところに隠すようにして置いているのですが、すぐに芽が出てきたり、しなしなになってしまったりします。
    あんなにたくさんのじゃがいも、どうやって保存されていらっしゃいますか?

    コーヒーは、主人も私も日に2~3杯は飲んでますね~。
    といってもインスタントですけど。
    1杯用のドリップ式の紙パックのものを飲むのがせいぜいです。
    ですが、コーヒーを飲みに専門店に入ることはほとんどありません。
    この辺もえいちゃん宅との違いが出てますね。
    全てにおいてクオリティを求めて専門的なえいちゃん宅とそれなりで良い我が家の違いですね。

    これからの生活設計、元々家庭内のことは私に丸投げで仕事の事だけ考えてる人ですから、現時点ではまだ仕事のことがメインでどこか上っ面な感じですが仕方ありません。
    それでもあの長期休暇から少し変わってきているので、”話し合う”ことができかけてきたと思っています。
    後2年、ボチボチ二人で歩みます。

    今日は、娘の面接です。
    どうなることやら。。。

本文はここまでです このページの先頭へ