ここから本文です

投稿コメント一覧 (20297コメント)

  • 他に色々見て回ると・・・高木がツイッターで狂喜乱舞しているようw

    一方で「喜んでいる西武ファン。選手を取られる側のファンの気持ちも考えろ」などと意味不明な発言をする巨人ファンもいるよう・・・

  • 内海が年俸1億のためBランクとなり、仮に来年「脇谷った」場合でも脇谷と違って補償選をとれる、という意見はここでも他でも結構見ますが

    ライオンズ系のブログで「ジャイアンツは今年、岩隈、中島、炭谷を獲得し、来年のプロテクトでは彼らを外せない筈なので、今年より良い若手が漏れる可能性がある」というような意見も見ました

    そこまで考えての内海獲得なのですかねぇ

  • >>No. 82371

    えぇ・・・w

    しかし「小林がいるのに炭谷を獲得し、内海をプロテクトから外して持っていかれる」・・・か

    今のライオンズには相当する選手がいないので、少し前に巻き戻して例えると
    「炭谷がいるのに捕手(嶋とか伊藤光とか)を獲得して西口をプロテクトから外して持っていかれる」みたいなものですかねぇ・・・

    炭谷も含め、ライオンズ側に責められる要素なんぞ何一つありませんが、ジャイアンツファンとしては複雑どころではないでしょうな

  • >>No. 388601

    吉川は「FA取得したら」どころか、今年の10月にFA権を取得していますよ
    今季FA権を行使していたら7000万のCランクだったので獲得もアリかと思っていました

    仮に今回プロテクト漏れしていた場合、獲得すれば来季の戦力にはなると思いますが・・・最悪来オフに「脇谷再び」になりかねませんから、難しいですね

  • 今年のハムは動きますね
    それも動き方が今までと異なるような

    チーム1位タイ25先発のマルティネスと契約しなかった(出来なかった?)のに、チーム3位18先発の高梨を出してまでリリーフ陣の強化ですか。本来の調子に戻るなら、確かに秋吉は脅威ですけども
    金子を獲得したとはいえ、先発陣の陣容が今季よりさらに薄くなるのでは、と思いますが・・・吉田、生田目、柿木に3年目の堀など期待の若手に早いうちからチャンスを与えて2,3シーズン先の布石にするつもりなのですかね

  • >>No. 388425

    投手最高年俸は日本人なら増田の1億(1.15億から1500万減で更改済)ですかね

    外国人を含むならカスティーヨが今季の1.02億くらい(要するに90万ドル?)からどうなるか次第でしょうか

    というわけで1億以上自体はいる・・・というところかと

  • >>No. 81958

    2019年8月頃の報道
    「西武金子千 2年ぶり8度目の二桁勝利!
     (中略)
     金子はここまで17試合に先発し、10勝5敗 防御率3.87」

    参考
    2018金子 17先発 4勝7敗 防御率3.87


    以上、妄想でしたw

    来季、連覇→日本一を目指す戦力としては欲しいわけですが・・・ライオンズフロントと金子の考えはどうでしょうかね

  • ついでに

    スタメンに木村の名前を見るだけで血圧が上がってしまう方も(ここはともかく他所には)いるようですが

    2018 1軍打撃成績
    75試合 打率.260(104-27)3本 OPS.744(※対左投手限定だと打率.292)

    2016 イースタン打撃成績
    56試合 打率.299(197-59)7本 OPS.858

    スタメン固定ならともかく、左投手先発時にスタメン起用されても何らおかしな数字ではありません
    また、昇格前の成績も、贔屓云々と言われるような数字ではありません

    逆に言えば、期待の若手たちには2016木村くらいの成績をイースタンであげ、2018木村くらいの成績を残して1軍をつかみ取って欲しいです
    木村に追いつけば、年齢(≒将来性)で優位に立つ分、木村の枠を奪えるでしょうから

    その若手の成長に触発されて、木村(や金子)がさらに上を行くような活躍を見せてくれると、さらに良いですが

  • 打順は置いておいて、来季の野手を守備位置で考えると

    一塁:山川、メヒア
    二塁:外崎、山野辺
    三塁:中村、外崎、山田
    遊撃:源田
    外野:秋山、栗山、外崎、金子侑、木村、愛斗、高木渉、鈴木
    捕手:森、岡田、中田

    守備位置としては浅村の後継になる山野辺
    彼が打撃面で源田級(.270 5本 30盗塁)の当たりであったとしても、浅村の穴は到底埋まりません
    石毛級(.300 20本)でも若干のマイナス
    清原級(.300 30本)ならプラマイゼロですが・・・これは願望を通り越して妄想の域

    また、秋山、山川、外崎は今季の成績が良かっただけに大幅な上積みを前提にはできません
    キープすることも簡単ではない成績ですから
    中村と栗山も、残念ながらピークは過ぎている以上、同様に上積みを前提にはできません

    森は(私の)期待より低い成績でしたが、炭谷の移籍や岡田の故障で捕手負担が増える場合、打撃成績は今季より悪くなっても不思議はありません

    山田、高木ら若手には期待したいですが、彼らの活躍を前提にはできません

    こうなるとキーマンはメヒアだと思います
    メヒアは高齢化による劣化ではありません
    メヒアが今季の数字(.212 9本)から2016の数字(.252 35本)に戻せれば、浅村のマイナス分のかなりの部分を1人でカバーできます
    また、スタメン捕手が森ではない試合でもDHメヒアが基本になれば、捕手出場増による森の負担を軽減できるでしょう

    2020以降の契約をどうしたものかとGMが頭を悩ませるくらい、複数年契約最終年の爆発を見せてもらいたいです

  • 今度こそ決まりましたか・・・

    入団当初からの夢であり、海を渡る菊池
    他リーグに行く(っぽい)上に、ライオンズでは出場機会が増えるアテがないので動機が理解しやすい炭谷

    彼らとは異なり、同リーグのチームに行く今後の浅村を素直に応援することは出来ませんが、今までの活躍や貢献を否定することはしないつもりです。他の人にもそうしろ、とまでは言いませんけどね。

    なお、浅村の父親が星野と同じ倉敷商業高校の出身であることは事実です。
    ただ、生前の星野とどのような接点があったのかは分かりません

    また、某ブログで見ましたが「楽天GM就任前の石井一久がどれだけ浅村と会い、話をしたとしてもタンパリングにはならない」という視点もあるわけで・・・

    あくまで所属球団の代表としての誠意を浅村見せた西武と渡辺SDに対し
    バレなければOKorバレても問題なしの手を全て打ってきた(様に思える)楽天と星野
    この差だったのかもしれません

    ただまあ・・・黄金期を作った中核の1人である根本さんが現在もライオンズにいて、そのバックに堤オーナーが健在であったら、このくらいのことは朝飯前にやっていたのだろうなあ、とも思うわけで
    「楽天汚いぞ!」とは簡単に口にはできない気分です

    まあ・・・それでも来季のライオンズが活躍してくれれば別に良いのですけどね

  • ハムが王の交渉権ゲットだそうで・・・
    「えっ?ハム?」という感じですな

    しかし、清宮、吉田に続いて王ですか
    人気者という意味での大谷の後継者探し、というわけでもないと思いますが・・・集めるものですねぇ

  • そういえば、と思い、浅村(と涌井)のファンだったライオンズ疾風伝の著者だった人の書き込みを検索

    ・浅村の父親が倉敷商業高校の出身。同校は故星野仙一の母校ある
    ・浅村の現在の彼女が楽天関係者(楽天ネットニュースのキャスター?)
    ・ライオンズ時代に浅村と接点のある石井一久、渡辺直人、石井貴、後藤武敏らが楽天に集結
     ここに岸、則本、光山を加えたメンバーでゴルフしたりしたそうな


    ・・・星野主導で徹底的に楽天入りの道を舗装していたように見えますね・・・

  • 正式発表はまだですが・・・厳しいですかね、これは

    理由については以前推し量った以外に外から思いつくものはありませんから、浅村本人の口から聞きたいところです
    岸の様に、故郷への思い云々ではありえない(どころか故郷に近い球団だけ門前払いにしている)わけですし

  • >>No. 386764

    浅村のメリットのみを考えるのであれば

    ①本拠地が天然芝≒痛めている膝、腰への負担が比較的小さい

    ②二塁を競って浅村に勝てる選手は12球団で山田ただ一人
     しかし、遠くない将来、膝、腰の状態悪化によって二塁を守ることが厳しくなる可能性があり・・・
     その場合は一塁コンバートになる筈
     その時のポジション争いの相手が、ライオンズならば山川(、メヒア)
     イーグルスならば銀次、今江、外国人
     どちら相手の方が勝算が大きいかと考えれば・・・

    このくらいですかねぇ、思いつくのは

  • >> しかし、一流ブロガーにぼろくそに言われています!
    >> https://ameblo.jp/a-conservative-opinion/entry-12417720249.html

    >こいつが一流?
    >ここで簡単に批判に走るボケ老人同様の記憶力ってだけだろ。この主が。

    そのブログを書いている人の偏り方は記憶力云々の問題ではないと思います
    球場に足しげく通っているようですし、数字にも弱くはないと感じます
    ただ「好き嫌いが数字よりも先に来ている」だけです

    彼が一番嫌いな球団関係者が松井稼頭央
    現役選手では中村の他に岡田も大嫌いです。森もリード面ではボロクソ
    半面炭谷は好き。メヒアにも同情的

    また、中村らに対する好き嫌いとは直接関係ありませんが、「似非か真正かはともかく、歪んだ右翼の様な記述が散見されて不気味」という面もあります(岸の件で楽天を病的に嫌うのは分からんでもないにしても・・・「仙台の地は明治大帝に逆らった奥羽列藩同盟などという逆賊の末裔の住む町」とか書くこともしばしば・・・)

  • 浅村を同じような視点で考えてみると「二塁が空いているか」が問題ではないと思います

    彼は皆さんもご存知のように膝と腰を痛めています
    来季辺りはまだまだ大丈夫でも、加齢とも合わせ、二塁守備に耐えられなくなるシーズンはそんなに先のことではないかもしれません
    そうなった時に、送球にやや難のある浅村のコンバート先は一塁である筈

    楽天の一塁手は今江(35)と銀次(30)
    オリックスの一塁手は退団する中島とマレーロ、あとは伏見(28)とT岡田(30)
    ソフトバンクの一塁手は内川(36)と一応中村晃(29)
    西武の一塁手は・・・言うまでもありますまい

    来季ではなく数年後に一塁手を競うことになった時に、上のメンバーで浅村から見て最も手強いのは誰かと考えれば、これも言うまでもないでしょう


    これが最大の理由だとまでは言いませんが・・・そういう面もあるのではないか、くらいには思います

  • 「似たようなタイプの小林がいる巨人に行く意味が炭谷にあるのか?」という意見を見ます

    私を含め、データ好きファンが愛用していたヌルデータさんが一瞬復活中なのですが
    その「捕手別防御率」のページを見てみれば、炭谷がFAする気持ちも分かろうというものです
    (添付ファイル参照)

    専任の菊池はさておいて

    炭谷は榎田とのバッテリーで結果を出した
    森―榎田で勝てなくなった後、終盤3試合で榎田と組んで好投させ、3試合連続HQSを達成してシーズンを終えた
    しかしCSで榎田と組んだのは森だった

    また、岡田の方が今井、十亀、ウルフをリードして森より結果を出した
    しかし、CSで彼らと組んだのは森だった

    勿論、それを不公平と言うつもりはありません
    森がそれだけスタメンマスクを任されたのは、リード面で炭谷と岡田に劣ったとしても、打撃面では比較にならないほど森の方が上だからです

    まあ、捕手炭谷(あるいは岡田)の試合では、DH森になることが多かったので、打撃比較対象は必ずしも森ではないのですが・・・それでも栗山、メヒア、あるいは中村、もしくは栗山がレフトに回ることによって外される金子、木村・・・彼らを攻撃面で上回らなくては「捕手森」から正捕手は奪回できないわけです

    炭谷にしてみれば「守備面で森を上回っても、攻撃面で森・・・まで行かないにしても金子木村を上回るところまでは行かないと正捕手奪回出来ない」ライオンズより、「打撃面では似たようなものである小林に、守備面で勝てば正捕手を狙える」ジャイアンツの方が、自分の強みで勝負できる可能性がある分、選手としては挑み甲斐があるでしょう

    岡田は今回に限らず、少々故障グセのある選手であり
    森は小柄な体格をフルに使う打撃故のスタミナ切れと、巧打者故の内角攻め→死球→故障の恐れがある選手です
    したがって、チームとしては第二、三捕手の位置に故障知らずの炭谷がいることは大きいのですが・・・上の様に炭谷の心情を推し量ると、FA移籍も仕方ないと思いますね

  • 今季ここまでのオフの出来事を、現時点で振り返ってみると

    ドラフト    ◎  鈴木翔スルーなどの予想外はあるも、期待以上
    外国人来季契約 〇  必要戦力であるヒース&マーティン残留確定。他の去就は概ね予想通りの流れ
    戦力外     -  概ね予想通り。高橋朋&与座も育成で再契約
    来季首脳陣編成 △  期待を下回っている感がある
    FA      △? 浅村と炭谷共にFA濃厚との報道が多い。一方で獲得は無さそう。
    新外国人    ?  王獲得についても正反対の報道。現状評価不可
    契約更改    -  始まっていない
    トレードなど  -  今のところ情報なし


    ドラフトとヒース&マーティンの残留確定で良い流れでしたが、最近のFA関連情報と来季首脳陣組閣は盛り上がれない感じですね。
    新首脳陣は決まった以上は良い意味で予想を裏切って欲しいところです。

    FA以降はこれからの動きを見ないといけませんが・・・なるべく明るいニュースが多いと良いですなあ・・・
    この掲示板も残すところ僅かですし、ここの最後&他所(移転先)の最初がお通夜というのは楽しくありませんからね

  • >>No. 80563

    まあ同じオフに浅村と丸と角中がFAしそうなこともあるでしょうね
    活躍する保証の無い外国人選手より日本で長く活躍している日本人の方が積み甲斐もあるでしょう

    ライオンズとしては安価で獲得できるなら有難い話です
    浅村の引き留めと平行して進めてもらいましょう

  • あまり後ろ向きな話はしたくありませんが・・・

    投手コーチのチーフ格が小野コーチで
    西口コーチがブルペンコーチ留任で
    菊池がポスティングで渡米し
    炭谷がFAで離脱したら・・・

    ドラフトで松本、粟津、森脇と本当に即戦力になりそうな投手たちを獲得したにも関わらず、物凄く心配になってきました・・・

    イエスマンや実績の少ない若いコーチ陣にすることで、辻監督本人がやりたいようにやらせる、ということなのでしょうか

本文はここまでです このページの先頭へ