ここから本文です

投稿コメント一覧 (167コメント)

  • >>No. 31739

    ちびさん、お庭のバラの写真、ありがとう。
    これは、横張りに成長しているから、もしかしてコレッタかな??? 
    ちょっと淡いオレンジ色でとても素敵なので、我が家では2本植えています。
    コレッタはCLつる薔薇なんです。違っていたらごめんなさい。

  • >>No. 31736

    ぶっちいちゃん、ネルソン提督の恋人の名前が「エマ・ハミルトン」だったから、
    「レディー・エマ・ハミルトン」ってなったんです。奥さんだったら、ミセスとかついたかもね。
    オースチンさんの薔薇の名前のほとんどは、自分の家族の名前や友人達や有名人の名前ばかりです。
    ウィリアム・シェークスピアやウイリアム・モーリスなど、私も大好きな人達もいます。

    レディー・エマ・ハミルトンの写真、カタログのだから映りよくないけれど、
    実際は、とても不思議な色合いの薔薇です。蕾の時は、赤色で開花するとタンジェリンオレンジ色で
    花びらの裏側は、黄色です。直立で小ぶり(1.2m×90cm)なので、
    我が家では鉢植えにしています。非常に強いフルーツの香り(洋ナシと葡萄かな)が嬉しいです。

    ハイブリットローズは、私も最初に育てていた薔薇ですが、「シモン・ボリーバル」はごめんなさい、
    わからないです。フランス人の名前っぽいですね。
    ハイブリットローズも人名が多くつけられていますよね。
    私が育てた薔薇の中にも、リンカーンやジョン・F・ケネディやグレース・ケリー等の女優さんの
    名前のものがありました。  薔薇に名前があるから愛着が湧くのでしょうね。

  • ちびさん、初めまして、シエナといいます。
    あれ、多分、初めての挨拶だよね??

    不規則に登場するものですから、そこら辺が分からなくなっています。
    まずは、宜しくお願いいたします。
    どんどん、参加してお話を聞かせて下さいね。

    私の名前のシエナは、そうイタリアのシエナなんです。
    最初はイタリアにはまっていて、その次は、スペインにはまり、
    東欧ヨーロッパの次は、バルト三国、ポーランド・・・
    最近は、歴史的なものにはまっています。
    それは、アウシュビッツ収容に行ってからですね。
    秋田県オープンガーデンのメンバーになっているので、
    庭が雪の覆われる冬にしか旅が出来きません。
    来年1月は、モロッコに行くことになっています。
    本当は、バンバン旅行したいのですが、
    寂しがりやの同居人がいて、年に1回しか出かけられなくてね、
    すご~く不満なんですよ(笑)

  • ぶっちいちゃん、花菜ガーデンの薔薇の動画見ましたよ。
    ありがとうございました。
    やはり、薔薇の花は癒される~~

    他にも面白い動画があって、みんな見てしまいました。
    ネパールダンス、芸人さんの誰かが同じような踊りしていたような???
    長安寺の羅漢さん、面白いね、こんな羅漢さん見たことないなぁ~

    私も羅漢さんではないけど、写真アップしようっと。
    これ、三千院の地蔵さんです。苔に埋もれていました。

  • ないりん、おかえり~~
    あれ、羽田着なの?
    どんな経路なのかな。
    最近、羽田発着で海外に行くの、とても楽でいいよね。
    私、最近多いよ。

  • ないりん、楽しんでいるようですね。
    私も、思い出すなぁ~~、ヤコブ様の背中に抱きついて、感動したこと。
    1月のサンティアゴは寒かったけれど、1月だからヤコブ様にすぐ会う事が出来たのよね。
    ないりんお薦めの皮のお店が閉まっていてガッカリしたけれど、
    教会のロザリオが買えたのは、嬉しかったな。

    紀行文と沢山の写真、ありがとう! しっかりと楽しみましたよ。

  • >>No. 31715

    おおぉ~、私薔薇の館の女王様なのね・・・
    それはそれは、ぶっちいちゃん、褒めすぎだわ???・・・
    単なる薔薇が好きなオバちゃんなんですよ。しかも、育て方は、ほとんど我流のね。

    薔薇の本は見ないことにしています。毎週消毒するとか、肥料は年に何回施すとか
    土は、何々のものを入れるとか本には書かれているけれど、すべて無視しています。
    あれは、肥料会社のためのものとしか思えないですね。(私の勝手な思い込み)
    大切なことは、常に観察して剪定すること、雑草や虫は、手で引っこ抜けばいいしね。

    もう、薔薇を語れば、終わらなくなるので、薔薇の話ってされないんだけれど・・・
    薔薇の歴史をたどれば、とても面白いのですよ。歴史上の有名人も沢山現れてきてね。
    世界史や地理の勉強まで出来るから楽しくなります。

    私が栽培しているのは、イギリスのデビット・オースチンさんが作った薔薇で、
    イングリッシュローズなのですが、交配して作った薔薇なので、繊細で弱くて、
    なかなか手に入らないところが魅力的です。
    交配して作るから、良いとこどりの薔薇が誕生するわけです。
    私が基準をおいて育てているのは、香りの良い薔薇です。
    日本では、鈴木省三さんが作ったハイブリットローズが一般的ですが、
    香りのする薔薇は、少ないような気がします。

    あぁ~、止まらなくなるので、薔薇の話はこの辺で止めます。

    昨夜、東京から帰ってきました。
    秋田は、寒い~~~、です。
    新幹線の車窓からの田沢湖の写真を載せます。まだまだ雪景色ですよ!

  • ないりん、マドリードに無事到着したのですね。
    広場は人手が多くて賑やかね。
    でも、服装は冬みたい(ダウン?) 秋田と同じだわ。

    初日から忘れ物ありで、ちょっと気持ちが引き締まったからかえっていいかも。(笑)
    そして、これからは美味しい食事が待っているから、楽しみですよね。
    無理しないで、ゆっくりと巡礼の旅、楽しんでね。

  • >>No. 31665

    ないりん、KAYさんと出会えて良かったですね。
    とても魅力的な女性のように思えて、とても印象に残りました。

    巡礼の旅は、自分探しの旅でもあるけれど、出会いの旅でもあるのですね。
    沢山の人から学んだことが、自分の人生を豊かにしてくれているって、私、思います。
    私は転勤族で育ったから、一人でいても平気な子供でした。
    若いときはむしろ、群れることが嫌いで煩わしくさえ思っていました。

    でも、今は、沢山の人との関わりがあったから、ここまでこれたと思っています。
    高齢となった今は、沢山の友人や生徒さん達と過ごす楽しい時間があるということを、
    とても幸せだと感じています。

    あの~~、あのキルトのある場所ね、ハワイじゃなく、秋田なんですよ。
    昨年、キルト展をしたのですが、生徒さんの中にフラダンスの名手がいて、
    そのチーム12名が踊ってくれて、キルト展を盛り上げてくれました。

    中央のハワイアンキルトですが、赤と黄色はクラウンカラーで、王冠のキルトです。
    そして、周りが、イギリス国旗なのを不思議に思った人いるかな?
    現在のハワイはアメリカ国ではありますが、以前は、イギリス領だった時代があり、
    現在でも、イギリスの文化が多く残されています。ホテル等の建造物などにもね。
    そんなことも、ハワイを人気の観光地にしていると思っています。


    ないりん、これからの巡礼の旅、どんな素敵な出会いがあるのでしょうね。
    巡礼記、楽しみにしています。いってらっしゃ~~い


    先日しばらく東京に滞在したときは、桜がとっても綺麗に咲いていました。
    でも、秋田はまだまだ春は遠し~~です。
    それでも、庭に、ふきのとうや、春を告げる一番花の福寿草が咲いています。

  • 久しぶりに覗いたら、なんとないりんの巡礼記ではないですか!
    もうお出かけした頃だものね、と思っていたら、2016年の巡礼だったのですね。
    お昼も食べないで、夢中で読み終えました。
    とっても、面白かったですよ、ありがとうございました。

    このトピの良さは、旅の話(国内外)が満載な所と、いつでも誰でもふらっと
    お邪魔出来る事、そして、そんな人をいつでも温かく迎え入れてくれることですよね。
    ぶっちいちゃんのお話しは、私が知らない事多いから、読むのがとても楽しみです。
    このトピに参加できなくとも、読むことで参加している人は沢山いると思うなぁ~~

  • ちびさん、はじめまして。
    シエナといいます。宜しくお願い致します。

    実は、私イタリアも大好きなんですよ。
    私の名前からわかると思いますが、イタリアのシエナからいただきました。

    イタリア、北も南もどの地域であっても魅力がありますからね。
    私が一番好きなのは、アッシジかな?

    9人のツァーなんて、ラッキーですね。
    どうぞ楽しんできて下さい。

  • 遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございました。
    ぶっちいちゃんと、ぱぶさんの記憶力は凄いですね。
    私は、日記書かないから、いつだったかは忘れているけれど、
    オフ会の情景はけっこう覚えていますよ。

    ぶっちいちゃんとぱぶさんが書かれた内容は、正確ですね。
    自由が丘のスペイン料理店でのオフ会が最初でしたが、
    待ち合わせの自由が丘南口の駅出口の壁に、私は、ロンちゃんご夫妻とは知らずに、
    隣り合わせに並んでいました。(けっこうしばらくの間)
    ないりんが来てわかって、大笑いしたこと思い出しました。

    その時は、ぶっちいちゃんとは、お会いできませんでしたね、
    そうそう、箱根でやっとお会いできたんでしたね。
    ピンクのセーターがお似合いでしたね、若いわぁ~と感じました。
    確か、あの時、ないりん、ホテルに忘れ物したんですよね。
    変なことって覚えている・・・

    ぱぶさん、ハイジさんのこと覚えてくれてありがとう!
    実は、ハイジさんとは、今でも交流があるのですよ。
    昨年は、春の私のオープンガーデンに来てくれましたし、
    夏にも、秋田市で開催したハワイキルト展に来ていただきました。
    数年前に旦那様を亡くされましたが、今はとてもお元気です。

    思い出すと、オフ会、楽しかったですね。
    ないりんと皆様のおかげです。

  • ぶっちいちゃん、
    私の夫はね、筋金入りの頑固者なんですよ。(笑)
    海外旅行は、全く興味ないのです。
    食事は和食一辺倒(お味噌汁&お香がないとダメ)だから、
    パスタなんかは、食事した感じがしないというので、主食にはならないのです。

    昔、バブルの時、取引さんの招待で、ハワイやアメリカ旅行をしたときの
    食事のイメージが、頑固さんにはどうしても消えないみたいよ。

    だから、いいんです、
    一緒に行かなくとも、行ったとしても、多分お互いが大変だと思うから。
    それに、自営業なので、仕事、まだ現役さんなんですよ。
    厚生年金の掛け金と健康保険料まだ払っているの、あまり恩恵はないけれどね。
    商人育ちだから、家にいるより職場にいる方が落ち着くそうなんですって。
    だから、旅行なんか全然興味ないのよね。


  • ないりん、
    どの写真も素敵で、うっとりです。
    とくにこのお宿、いつか泊まってみたいなぁ~~

  • と、皆さんにご挨拶が終わったので、私の旅の近況報告です。
    私は、恒例の毎年冬の旅を続けていましたが、今年は、断念となりました。
    と言うのは、12月のハワイ旅行が決まり、1月のモロッコ(予約済み)が
    実現できなかったのです。

    12月のハワイ旅行は、ハワイアンキルトの教室の生徒さん達とのもので10月に
    急に決まったのでした。私としては、12月と1月の旅行は普通に行けるものだと
    たかをくくっていました。
    そこで、思いも知らない妨害者がいたのでした。
    我が家の夫が、とても寂しがり屋なのでした。(笑)
    「どっちかにしろ! 」 という事で、私としては、一緒に行く人数からいっても
    生徒さん達との旅行を取らなければいけませんでした。

    モロッコへは、旅仲間3人とでしたが、キャンセルして、来年モロッコに
    行くことになりました。でも、ハワイに行った生徒さん達がまた行きたいと
    貯金を(毎月1万)を始めたそうです、 ・・・・これって、どうなるの???

  • 久しぶりなので、皆様にご挨拶しましょうっと。

    まこさん、お引越しされたのですね。以前お住まいでの生活もいいかもですね。
    ぱぶさん、いつもお元気で凄いですね。奥様もお元気で何よりです。
    ももたさん、今年はどちらへ旅行されるのかしら?
    chopinさんも元気かしら? 今年はもう計画済みでしょうね。

    ちびさんと呼んでいいのかしら、初めまして、宜しくです。
    シエナといいます。
    西日本の方が多いから、東日本(秋田県)としては、頑張って
    顔を出さないといけないわ~~~

    あぁ~~、久しく顔を出さなかったから、敷居が高かったなぁ~  (笑)

  • ぶっちいちゃん、お久しぶりです。
    パパさんもぶっちぃちゃんもお元気の様子で何よりです。

    ぶっちいちゃん、北朝鮮船問題心配して頂き、有難うございます。
    今朝も、TVで金沢で難破船と遺体が漂着したニュースがありましたね。

    実は、遺体があるとニュースになるのですが、難破船らしき一部の
    漂着物は、現在も日本海岸沿岸地には、たくさん漂着し続けているのです。
    これは、漁師の人や海岸に暮らす人達の暮らしをすっかり変えてしまいました。
    遺体(これはまともなものではありません)を見るのが怖くて、
    海に行けなくなった人が多いそうです。

    秋田県の中でも男鹿半島は海岸線が多いので、北朝鮮船の一部と思われる
    漂着物がとくに多いようです。 問題になっているのは、その処理経費なのです。

    あの簡単な木造船でも、引き上げ解体には50万ほどかかるそうです。
    厄介なのが遺体です。男鹿で見つかった10名の遺体は火葬されて、
    現在、私の菩提寺に置かれています。この遺骨の行方は分からないそうです。
    このように処理経費は、市で負担している状態だそうです。
    ちょっと前に在日朝鮮団体?が負担すると言う話があったそうですが、
    話は決裂したそうですね。  何のための団体なのかしら・・・

    しかし、漂着した船や遺体は、この日本海では、氷山の一角であって、
    沢山の遺体が今も日本海の荒波の中をさまよっていると思います。

    朝から、嫌な話題ですみません。
    でも、最近、変なニュースばかりで続くので、本当に悲しくなりますね。
    今、私の一番の願いは、高梨沙良ちゃんと羽生結弦君の調子が戻ってくれることです。

  • ないりん、ロンドンの街並み見ると、思い出します。
    楽しかったよね、あのぷよぷよ(中華料理)美味しかった・・・食べ物よかよ!
    みかさんと3人で歩き回った所すべて楽しかったです。

    ところで、お母様とお会いしてお話しできましたか?
    ロンドンは、ないりんにとって、とても大切なところですね。

  • >>No. 31001

    ぱぶさん、ぶっちいちゃん、お元気でなによりです。
    只今、私は、9日から始まるオープンガーデンの準備で大忙しです。
    準備と言えば、単なる草取りなのですが。
    ここ1週間ほど雨で、カッパを着ての作業でした。

    でも、今日は久しぶりに晴れています。
    初日の9日は、新聞社の取材と、市の町興し課からの取材があるので、
    草取りにも力が入っています。

    市の町興し課と私に何の関係があるのか? ということですが
    私のオープンガーデンは、いわば、ひとり町興しなのです。
    この寂れた男鹿市に、1人でも多くの人が訪れてくれることを、願って続けているのです。

    最近の秋田県オープンガーデンの会員数は、減る一方です。
    脱退の原因は、体力的に大変なのと、来客のマナーの悪さだという人が多いです。
    確かに、私もかなりキツイ・・・・・でも、頑張らなきゃね。

本文はここまでです このページの先頭へ