ここから本文です

投稿コメント一覧 (177コメント)

  • さきさん、冬のヨーロッパの旅をされるんですね。
    初めてのヨーロッパにロンドンとパリを選ばれたのは、正解だと思います。
    どちらも、魅力的で素敵な街並みですもの。
    気候なんて、工夫次第でどうにでもなりますからね。

    1&2月冬の旅専門の私が経験したことは、ユーロッパの国々は、気候が
    それぞれ違うという事。
    確実に雪が降ってるのは、ドイツ・東欧州・バルト三国
    全く降らなくて温暖なのは、ギリシャ・エジプト・ポルトガル
    それ以外の国は、南は温暖でも北は雪が積もっていますよね。
    例えばイギリス・イタリア・スペイン・フランス・トルコ等。

    秋田で暮らす私は、雪のある方が体感温度には変化がないのですが、
    むしろ、雪が降らないけれど、寒いパリなんかの方が寒さを感じてしまいます。

    雪は降らないロンドンとパリは、寒いことは確かですから、
    ダウン、帽子、マフラー、手袋は必需品ですね。

  • ももたさん、ないりん、モロッコ情報ありがとう!

    モロッコにはオルガンオイルがあること、ないりんから聞いていたから、
    とても楽しみにしているんだ。
    でも一番の目的は、砂漠で見る朝日なんです。
    カサブランカの言葉にも引き寄せられます。

  • 寒いなぁ~と思っていたら、きょう、ついに初雪が降りました。
    でも3連休は、庭の冬支度で終わりそう。

    ついさっき、夫の友人が鰰(バケツいっぱい)を持って来てくれました。
    今の時期は、底引き網漁でとれたもので、12月に岸に押し寄せる鰰とは、
    味が全く違うと漁師さんは言います。底引き網漁のは、脂がのって美味しいのは確か。
    素人の私の見た目にも、生き生きしていて、ピカピカ光っています。

    まこさん、お久しぶりです。
    名古屋に引っ越しされたのですね、ご無沙汰ばかりだから知りませんでした。
    暖かくて、空港も近くて過ごしやすそうですね。

    台湾情報教えてくださいね。
    私も、5月に台湾に行く予定ですから。
    台湾は初めてです。
    ゴールデンウイークなのに、JALのマイレージで取れました。

  • >>No. 32507

    ぶっちいちゃん、今晩は。
    葉っぱを見ると確かに山茶花ですよね。
    花も、ちょっと八重のが最近あるから、やっぱり山茶花かな~
    でも、山茶花は直立木だから、地面を這うってのは初めて見ました。
    これも新種なのかしらね。

    数日前に、横浜に住む娘ファミリーに行ったのですが、
    庭のピンクの山茶花が、満開に咲いていました。
    同じ神奈川県ですものね。

    ところで、11種類のケーキの作り方教えてほしいなぁ~
    とくに、時間がかからなくて、簡単に出来るケーキですが。

    オープンガーデンのカフェで抹茶シフォンケーキとフルーツケーキと
    電気釜で作るとーふチーズケーキを出しているのですが、
    新しいメニューがあればと思っているのです。
    来年の6月ですから、近くなったらでいいですよ。

    今、我が家でも山茶花咲いています。

  • >>No. 32504

    ミチさん、初めまして~
    シエナといいます。宜しくお願い致します。
    名前の由来は、昔イタリアにはまっていた時につけたものです。

    イタリアは、最初、ミラノ・アッシジ・ベローナ・シエナ等、北イタリアが大好きでした。
    その後、シチリア島などの南イタリアにも魅力されてしまいました。

    カプリ島の青の洞窟は、入れる確率がとても悪い1月にもかかわらず、
    2回とも入れてくれたから、イタリアと私は相性がいいみたいです。


    ところで、アメリカ・バーモントに9年間住んでいらっしゃったのですか?
    バーモントとは、カナダと隣接するバーモント州のことかしら?
    ここには、私が最も尊敬するターシャ・テューダーが眠っています。
    現在の私の生活もターシャととても似ています。
    それは、バーモント州の気候が冬期間が雪深い秋田と同じだからかな。
    私もターシャと同じく庭が雪に覆われた冬は、キルト制作をして、
    春からはガーデナーとなります。

    死ぬまでに、一度ターシャの庭に行きたいと思っていますから、
    その時は、いろいろ教えてくださいね。

    ところで、来月エジプトに行かれるのですね。
    ツァーでの一人参加は、私も経験がありますが、とても楽しいですよ。
    一人参加の女性は多いから、すぐにお友達ができると思います。

    私は、1月にモロッコに行く予定です。
    ユーロッパは、けっこう行ったので、ついにアフリカに足を入れます。
    モロッコに行った方、注意事項があったら教えてください~~

    我が家の塀、アッシジのタイルの色を真似しました。

  • >>No. 32488

    おぉ~、ないりんだぁ~
    お元気なんですね、良かった!
    ないりんは、何足ものワラジをはいて駆け回っている多忙な人だから、
    きっと忙しくしているんだと思っていたけれど、もしや病気なのかな?って
    ちょっとは心配していたよ。
    ご無沙汰常習犯の私が言うのも、可笑しいけれどね。

    今朝の庭だよ、紅葉ももう終わりかな

  • ぶっちいちゃ~~ん、ありがとうね。
    お忙しくしている毎日なんですね。
    でも、毎日やらなければいけないことが沢山あるのって、良いことなのかもですね。

    ぱぶさんも、奥様もお元気のようで何よりです。

    どうやら掲示板が終わるらしいということ、つい最近知りました。
    そして、12月で終了するのは、昨日知りました。

    最近は、ご無沙汰が続いていましたが、いざ無くなると聞くと、やはり寂しいですね。

    私をはじめ皆さんがトビになかなか来られないの、わかる気がします。
    以前は、子育てや親の介護を終えると、自分の時間を自由に使えると思っていたのは、
    大間違いでした。むしろ年を取ると、いろんなことが起こって忙しくなるのですね。

    私は、相変わらず仕事も教室もガーデニングも続いていて、
    毎月1週間は、横浜で家政婦の仕事もしています。
    多忙のせいか、おかげで病気にもなりません。(笑)

    明日、教室日なので、今日はこの辺で・・・

  • 大阪桐蔭高校、春夏の優勝おめでとう!
    秋田金足農業高校、準優勝おめでとう!

    ぶっちいちゃんをはじめ、金足農業高校を応援してくださいました皆様、
    応援ありがとうございました。
    現在の秋田県は、地元TVの様子からでありますが、「感動をありがとう!」という
    声でまだまだ盛り上がっていますよ。
    負けはしたのですが、清々しい風が吹いています。
    県民から、功労賞をやるべきだという声が上がっているみたいです。

    大阪桐蔭高校の壁は厚かったですね。
    素晴らしい野球高校でした。

  • あれ~、途中で投函されてしまいましたね。
    言いたいこと上手く言えないなぁ~

    全国から才能のある野球少年を集めた私立高校は、秋田にもあるんですよ。
    明桜高校かな?登録メンバー20人のうち2人だけが秋田出身で他は、
    関東、関西の子供達です。(レギュラーは、すべて県外の子供達)
    今回は、早めに敗北してしまいましたが、もし甲子園に出ることになったら、
    心からの応援が出来るのかしら?と、思っている人は多いです。

    実は、我が家も野球一族の家庭です。吉田君のお父さんと、私の息子は、以前、
    おはよう野球のチームでいっしょでした。
    だいぶ前から、プロのスカウトが訪れているそうです。(12球団)
    あれ、これ言って良かったのかな?  息子に怒られたりして・・・
    でも、けっこう知っている人いるからいいかな。

    それだけ、吉田君の評価は高いのですね。
    でも、お父さんも、お母さんもとても謙虚な人たちだそうですよ。
    ホームランを打った大友君のお母さんは、ヤクルトの配達をしています。
    選手の多くの家庭は、共稼ぎ家族です。

    野球の強豪校のほとんどが私立高校で、その高校に入るのは、経済的に恵まれている子供。
    有名大学の入学しているのも、小さい時から塾通いをしていた経済的に恵まれている子供。
    教育もスポーツも、何かへんだよと思っているのは、私だけかな?

    今、頭がごちゃごちゃして(暑さのせい?)います。
    でも、秋田県は家族の絆が強いっていうことだけは言いたいですね。

    今日の決勝戦、勝敗はどうなるのか分かりませんが、ここまでこれただけで、
    私的にはもうじゅうぶんだと思っています。

  • >>No. 32248

    ぶっちいちゃん、皆さん、ご無沙汰しております。
    時々はお邪魔して旅行記を楽しませていただいていました。
    私にとっては未知の国ばかりだったので興味深かったです。

    ところで、金足農業高校が決勝進出の偉業に秋田県はフィーバーしていますよ。
    昨日、スパーに行ったら、おめでとう!セールで食品が激安でした。
    卵が100円とかね。

    甲子園出場校47校のうちに公立高校は7校だけっていうのは驚きでした。
    あの横浜高校をやぶった時は、さすが私も驚きました。
    横浜に住んでいる娘の次男(都内の中学1年生)から、電話があったのですよ。
    学校で、金足高校・吉田、半端ない!って話題になっているといっていました。
    吉田君は、野球一族の家庭に育っていて、野球少年だった父親が教えていたんですね。
    野球の本当の監督は、父親や家族なんです。

    秋田県は、高齢化して核家族も増えてきましたが、それでも家族の絆は

  • >>No. 31739

    ちびさん、お庭のバラの写真、ありがとう。
    これは、横張りに成長しているから、もしかしてコレッタかな??? 
    ちょっと淡いオレンジ色でとても素敵なので、我が家では2本植えています。
    コレッタはCLつる薔薇なんです。違っていたらごめんなさい。

  • >>No. 31736

    ぶっちいちゃん、ネルソン提督の恋人の名前が「エマ・ハミルトン」だったから、
    「レディー・エマ・ハミルトン」ってなったんです。奥さんだったら、ミセスとかついたかもね。
    オースチンさんの薔薇の名前のほとんどは、自分の家族の名前や友人達や有名人の名前ばかりです。
    ウィリアム・シェークスピアやウイリアム・モーリスなど、私も大好きな人達もいます。

    レディー・エマ・ハミルトンの写真、カタログのだから映りよくないけれど、
    実際は、とても不思議な色合いの薔薇です。蕾の時は、赤色で開花するとタンジェリンオレンジ色で
    花びらの裏側は、黄色です。直立で小ぶり(1.2m×90cm)なので、
    我が家では鉢植えにしています。非常に強いフルーツの香り(洋ナシと葡萄かな)が嬉しいです。

    ハイブリットローズは、私も最初に育てていた薔薇ですが、「シモン・ボリーバル」はごめんなさい、
    わからないです。フランス人の名前っぽいですね。
    ハイブリットローズも人名が多くつけられていますよね。
    私が育てた薔薇の中にも、リンカーンやジョン・F・ケネディやグレース・ケリー等の女優さんの
    名前のものがありました。  薔薇に名前があるから愛着が湧くのでしょうね。

  • ちびさん、初めまして、シエナといいます。
    あれ、多分、初めての挨拶だよね??

    不規則に登場するものですから、そこら辺が分からなくなっています。
    まずは、宜しくお願いいたします。
    どんどん、参加してお話を聞かせて下さいね。

    私の名前のシエナは、そうイタリアのシエナなんです。
    最初はイタリアにはまっていて、その次は、スペインにはまり、
    東欧ヨーロッパの次は、バルト三国、ポーランド・・・
    最近は、歴史的なものにはまっています。
    それは、アウシュビッツ収容に行ってからですね。
    秋田県オープンガーデンのメンバーになっているので、
    庭が雪の覆われる冬にしか旅が出来きません。
    来年1月は、モロッコに行くことになっています。
    本当は、バンバン旅行したいのですが、
    寂しがりやの同居人がいて、年に1回しか出かけられなくてね、
    すご~く不満なんですよ(笑)

  • ぶっちいちゃん、花菜ガーデンの薔薇の動画見ましたよ。
    ありがとうございました。
    やはり、薔薇の花は癒される~~

    他にも面白い動画があって、みんな見てしまいました。
    ネパールダンス、芸人さんの誰かが同じような踊りしていたような???
    長安寺の羅漢さん、面白いね、こんな羅漢さん見たことないなぁ~

    私も羅漢さんではないけど、写真アップしようっと。
    これ、三千院の地蔵さんです。苔に埋もれていました。

  • ないりん、おかえり~~
    あれ、羽田着なの?
    どんな経路なのかな。
    最近、羽田発着で海外に行くの、とても楽でいいよね。
    私、最近多いよ。

  • ないりん、楽しんでいるようですね。
    私も、思い出すなぁ~~、ヤコブ様の背中に抱きついて、感動したこと。
    1月のサンティアゴは寒かったけれど、1月だからヤコブ様にすぐ会う事が出来たのよね。
    ないりんお薦めの皮のお店が閉まっていてガッカリしたけれど、
    教会のロザリオが買えたのは、嬉しかったな。

    紀行文と沢山の写真、ありがとう! しっかりと楽しみましたよ。

  • >>No. 31715

    おおぉ~、私薔薇の館の女王様なのね・・・
    それはそれは、ぶっちいちゃん、褒めすぎだわ???・・・
    単なる薔薇が好きなオバちゃんなんですよ。しかも、育て方は、ほとんど我流のね。

    薔薇の本は見ないことにしています。毎週消毒するとか、肥料は年に何回施すとか
    土は、何々のものを入れるとか本には書かれているけれど、すべて無視しています。
    あれは、肥料会社のためのものとしか思えないですね。(私の勝手な思い込み)
    大切なことは、常に観察して剪定すること、雑草や虫は、手で引っこ抜けばいいしね。

    もう、薔薇を語れば、終わらなくなるので、薔薇の話ってされないんだけれど・・・
    薔薇の歴史をたどれば、とても面白いのですよ。歴史上の有名人も沢山現れてきてね。
    世界史や地理の勉強まで出来るから楽しくなります。

    私が栽培しているのは、イギリスのデビット・オースチンさんが作った薔薇で、
    イングリッシュローズなのですが、交配して作った薔薇なので、繊細で弱くて、
    なかなか手に入らないところが魅力的です。
    交配して作るから、良いとこどりの薔薇が誕生するわけです。
    私が基準をおいて育てているのは、香りの良い薔薇です。
    日本では、鈴木省三さんが作ったハイブリットローズが一般的ですが、
    香りのする薔薇は、少ないような気がします。

    あぁ~、止まらなくなるので、薔薇の話はこの辺で止めます。

    昨夜、東京から帰ってきました。
    秋田は、寒い~~~、です。
    新幹線の車窓からの田沢湖の写真を載せます。まだまだ雪景色ですよ!

  • ないりん、マドリードに無事到着したのですね。
    広場は人手が多くて賑やかね。
    でも、服装は冬みたい(ダウン?) 秋田と同じだわ。

    初日から忘れ物ありで、ちょっと気持ちが引き締まったからかえっていいかも。(笑)
    そして、これからは美味しい食事が待っているから、楽しみですよね。
    無理しないで、ゆっくりと巡礼の旅、楽しんでね。

  • >>No. 31665

    ないりん、KAYさんと出会えて良かったですね。
    とても魅力的な女性のように思えて、とても印象に残りました。

    巡礼の旅は、自分探しの旅でもあるけれど、出会いの旅でもあるのですね。
    沢山の人から学んだことが、自分の人生を豊かにしてくれているって、私、思います。
    私は転勤族で育ったから、一人でいても平気な子供でした。
    若いときはむしろ、群れることが嫌いで煩わしくさえ思っていました。

    でも、今は、沢山の人との関わりがあったから、ここまでこれたと思っています。
    高齢となった今は、沢山の友人や生徒さん達と過ごす楽しい時間があるということを、
    とても幸せだと感じています。

    あの~~、あのキルトのある場所ね、ハワイじゃなく、秋田なんですよ。
    昨年、キルト展をしたのですが、生徒さんの中にフラダンスの名手がいて、
    そのチーム12名が踊ってくれて、キルト展を盛り上げてくれました。

    中央のハワイアンキルトですが、赤と黄色はクラウンカラーで、王冠のキルトです。
    そして、周りが、イギリス国旗なのを不思議に思った人いるかな?
    現在のハワイはアメリカ国ではありますが、以前は、イギリス領だった時代があり、
    現在でも、イギリスの文化が多く残されています。ホテル等の建造物などにもね。
    そんなことも、ハワイを人気の観光地にしていると思っています。


    ないりん、これからの巡礼の旅、どんな素敵な出会いがあるのでしょうね。
    巡礼記、楽しみにしています。いってらっしゃ~~い


    先日しばらく東京に滞在したときは、桜がとっても綺麗に咲いていました。
    でも、秋田はまだまだ春は遠し~~です。
    それでも、庭に、ふきのとうや、春を告げる一番花の福寿草が咲いています。

本文はここまでです このページの先頭へ