ここから本文です

投稿コメント一覧 (3950コメント)

  • 6月21日は何があった日?

    1898年の今日・・・
    アメリカがハワイを占領。1668年から、230年に及ぶスペインの支配に終止符。


    1893年:
    リリウオカラニ女王が米国との不平等条約を撤廃する動きをみせると、これに強く反発したアメリカ人農場主らが海兵隊160名の支援を得てクーデターを起こし、王政を打倒して「臨時政府」を樹立。女王はイオラニ宮殿に軟禁される

    1898年:
    ハワイの地政学的重要性を認識したアメリカ合衆国はハワイ共和国を併合、ハワイ準州(米自治領)となる。アメリカの大統領は、前任者と対照的に帝国主義政策を推し進めたウィリアム・マッキンリーである。
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月21日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・アスチルベ

    花言葉は・・・落ち着いた明るさ

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/chidak.html
    以上「季節の花300」さんから。


    「乳茸刺」名は、茎が細く強いのでチタケ(乳茸)を刺すのによいことに由来。
    チタケ(乳茸)はチチタケともいう。

    アワモリソウ(泡盛草)、
    アケボノショウマ(曙升麻)の別名を持つ。

    グラン

  • 6月19日は何があった日?

    1948年ー衆議院で「教育勅語等排除に関する決議」が、
          参議院で「教育勅語等の失効確認に関する決議」が
          それぞれ可決。

    「教育ニ関スル勅語」(教育勅語)は、1890年(明治23年)10月30日、宮中において、明治天皇が山縣有朋内閣総理大臣と芳川顕正文部大臣に対して与えた勅語。

    その趣旨は、明治維新以後の大日本帝国で、修身・道徳教育の根本規範と捉えられた。
    また、外地で施行された朝鮮教育令(明治44年勅令第229号)、台湾教育令(大正8年勅令第1号)では、教育全般の規範ともされた。

    さらに、紀元節(2月11日)、天長節(天皇誕生日)、明治節(11月3日)および1月1日(元日、四方節)の四大節と呼ばれた祝祭日には、学校で儀式が行われ、全校生徒に向けて校長が教育勅語を厳粛に読み上げ、その写しは御真影(天皇・皇后の写真)とともに奉安殿に納められて、丁重に扱われた。

    歴代天皇(皇祖皇宗)が国家と道徳を確立したと語り起こし、国民の忠孝心が「国体の精華」であり「教育の淵源」であると規定する。
    続いて、父母への孝行や夫婦の調和、兄弟愛などの友愛、学問の大切さ、遵法精神、国家に危機が迫ったら国と天皇家の為に尽くすことなど12の徳目(道徳)が明記され、これを守るのが国民の伝統であるとしている。
    以上を歴代天皇の遺した教えと位置づけ、国民とともに天皇自らこれを守るために努力したいと誓って締めくくる。

    1890年(明治23年)10月30日に発布され、1948年(昭和23年)6月19日に国会の各議院による決議により廃止された。

    12の徳目
    1.父母ニ孝ニ
    2.兄弟ニ友ニ
    3.夫婦相和シ
    4.朋友相信シ
    5.恭儉己レヲ持シ
    6.博愛衆ニ及ホシ
    7.學ヲ修メ業ヲ習ヒ
    8.以テ智能ヲ啓發シ
    9.德器ヲ成就シ
    10.進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ
    11.常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ
    12.一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ
    以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ

    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月19日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・クレマチス
     和名は・・・鉄線(てっせん)、花びら6枚の花
           風車(かざぐるま)、花びら8枚の花

    花言葉は・・・旅人の喜び

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/kurema.html
    以上、「季節の花300」さんから。


    クレマチスは世界中に250種~300種が分布します。特に北半球に温帯に多く分布し、日本にもおよそ20種が自生します。

    ほとんどの種がつるを長く伸ばし、名前もギリシア語のクレマ(つる)に由来します。

    「木」扱いと「草」扱いのものがあり、落葉性と常緑性があるといったように形態や生育サイクルなどが細かく違います。

    花びらの部分は、実を言うとがくが色づいたものです。

    本来の花びらどこに行ってしまったのかありません(以下、便宜上がくのことを花びらと呼びます)。

    花びらの色や形は様々ですが、例外を除いて枚数は4枚・6枚・8枚と偶数のものが多いです。

    代表的な例外は雄しべや雌しべが花びらに変化した八重咲きです。

    花後は雌しべが長く伸びて、タネをつけます。タネは羽毛状の羽を持ち、風に乗って飛ばされます。(ヤサシイエンゲイ)

    グラン

  • 6月16日は何があった日?

    1897年 - アメリカ・ハワイ併合条約調印。

    ハワイ王国にアメリカ合衆国からの入植者が増え、サトウキビ栽培や輸出などによって経済的にも力をつけはじめると、より親米的な政治を求める声が特に経済界から強くなった。

    1887年にクーデターが起こり、カラカウアは修正憲法(銃剣憲法)の成立を承認せざるを得なくなったが、この修正憲法によって国王の権限は制限され、ハワイ王国は対米従属を余儀なくされた。
    ハワイ王国の滅亡はこれに始まる。

    ハワイ王国において政治的支配力を強めつつあった裕福なアメリカ人移民によるエリート社会の一員であったサンフォード・バラード・ドールはハワイ女王リリウオカラニの顧問弁護士であり友人でもあったにもかかわらず、ハワイ社会やハワイ文化の西洋化を主張し推進して、ハワイ王国を滅亡させた首謀者である。

    ハワイ王国滅亡後、ドールはアメリカの支持をうけて、ハワイ共和国大統領となり、ハワイ準州の初代知事となり、アメリカとの併合を実現した。
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月16日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・・グラジオラス
     別名は・・・唐菖蒲(とうしょうぶ)

    花言葉は・・・用心深い、楽しい思い出

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/guraji.html
    以上、「季節の花300」さんから。


    葉(一説には花が咲く前の一連のつぼみ)が剣のように尖っているのでGladius(ラテン語で「剣」)にちなんでGladiolusと名づけられた。

    日本では明治時代に輸入され、栽培が開始された。
    根は湿布薬の材料に使われる。

    グラン

  • 6月13日は何があった日?

    1963年の今日・・・ 
       「小さな親切」運動本部が発足した。

    小さな親切運動スタートの日( 日本の記念日)

    小さな親切運動とは、毎年6月13日に一日一善をしようという運動。
    日常生活の中での善意を広める事に重点を置き、個人や団体の顕彰、各種コンクールの実施、清掃活動の実施などを行っている。

    個人でも入会できるが、職場などで勧誘されて加入する人も多い。

    1963年3月 東京大学卒業式の告辞で、総長茅誠司が「小さな親切」の重要性を訴える。その後、実践例が新聞などで報じられ、社会から幅広い共感が寄せられる。

    1963年6月13日 社団法人「小さな親切」運動本部設立。茅が初代代表に就任し、以後23年間同職を務める。

    1994年 第3代代表として元東京大学総長の森亘が就任。

    2004年 第5代代表として元駐ハンガリー大使の田中義具が就任(現職)。
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月13日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・エピデンドルム(または、エピデンドラム)

    花言葉は・・・:判断力

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/epiden.html
    以上、「季節の花300」さんから。

    エピデンドルムという属名は、
    「木の上」を意味するギリシア語に由来し、
    木に着生する着生ランであることを表している。

    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月10日は何があった日?

    1920年の今日・・・時の記念日が制定された。
      
    1920年に東京天文台と生活改善同盟会によって制定された。

    日本国民に「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けられた。

    記念日ではあるが国民の祝日ではない

    日本書紀の天智天皇10年4月25日(グレゴリオ暦6月10日)の項に、「漏刻(水時計)を新しき台に置く。始めて候時を打つ。鐘鼓を動す。」とあることから。

    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月10日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・ブルーデージー
     和名は・・・ 瑠璃雛菊(るりひなぎく)

    花言葉は・・・美は常に新しい

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/burude.html
    以上、「季節の花300」さんから。


    かわいらしい鉢植えや苗で出回ることが多いですが、本来は丈が1m近くになって大きく茂る、常緑性の低木です。
    ちなみにテージーとは属が違い仲間ではありません。
    ブルーデージーはキク科フェリシア属
    デージーはキク科ベリス属
    「ヤサシイエンゲイ」さんから。

    グラン

  • 6月9日には何があった日?

    1993年の今日・・・
        皇太子徳仁親王と小和田雅子が結婚。


    1986年(昭和61年)10月18日、東宮御所で催されたスペイン国王フアン・カルロス1世の娘エレナ王女歓迎の茶会に、外務省条約局長だった小和田恆とともに招かれた、恆の長女で外務公務員I種試験に合格して間もない小和田雅子と初対面を果たす。

    この茶会では言葉はわずかしか交わさなかったが、雅子に好感を持ったとされる。


    グラン

  • 6月9日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・イキシア
     和名は・・・槍水仙(やりずいせん)

    花言葉は・・・誇り高い、秘めた恋

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/ikisia.html
    以上、「季節の花300」さんから。


    和名の槍水仙は葉が槍状で、
    花の付き方が房咲き水仙に似ていることによる。

    しかし槍水仙はアヤメ科であり、水仙はヒガンバナ科。
    槍水仙というように水仙の名はついているが水仙とは無関係。

    グラン

  • 6月8日は何があった日?

    1942年の今日・・・ 
      戦時郵便貯金切手(弾丸切手)を発売。

    第二次世界大戦: 日本で、軍事費不足を補うための戦時郵便貯金切手(弾丸切手)を発売した。

    戦時郵便貯金切手とは、
    太平洋戦争(大東亜戦争)中の日本で発行されていた、割増金付き郵便貯金の債券。

    郵便貯金切手とは性格・内容が大きく異なり、債券であるため通常の切手としての使用はできなかった。

    「弾丸切手」(だんがんきって)の愛称で知られていた。

    日本の敗戦により、購入された切手は価値がほぼゼロの紙屑同然となってしまった。
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月8日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・花菖蒲 (はなしょうぶ)

    花言葉は・・・うれしい知らせ、心意気

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/hanash.html
    以上、「季節の花300」さんから。


    葉も花も良く似た形のものに「黄菖蒲(きしょうぶ)」があるが、黄色の花色は黄菖蒲だけであるから、花菖蒲と混同することはない。

    グラン

  • 6月7日は何があった日?

    1884年の今日・・・商標条例制定。
       
    日本で最初の商標に関する法規は、1884年(明治17年)6月7日に公布された「商標条例」である。

    1959年(昭和34年)の全部改正により現行の商標法が成立した。

    商標法
    法令番号 昭和34年4月13日法律第127号
    効力 現行法
    種類 知的財産法
    主な内容 商標制度
    関連法令 知的財産基本法、特許法、関税法
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月7日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・ホワイトレースフラワー
     別名は・・・ドクセリモドキ

    花言葉は・・・可憐な心

    花の画像はこちら↓
    http://hanaya87.com/library/book/june07
    以上「花の図書館」さんから。


    「毒セリもどき」という名がついている。
    「もどき」だから多少の毒性はあるかも知れない。

    本来の毒セリは猛毒成分があり草丈1メートルぐらい。
    ホワイトレースに似ているので要注意。

    グラン

  • 6月6日は何があった日?

    1915年の今日・・・上高地の大正池ができた

    1915年(大正4年)6月6日 -焼岳が 大爆発を起こし泥流が梓川をせき止め堰止湖である大正池を形成した。

    焼岳(やけだけ)は飛騨山脈にの主稜線上にあり、長野県と岐阜県にまたがる標高2,455 mの活火山。
    日本百名山に選定されている。
    別名は硫黄岳。

    グラン

  • 6月6日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・デルフィニウム

    花言葉は・・・あなたは幸福をふりまく、
           誰もがあなたを慰める

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/lakusu.html
    以下、「季節の花300」さんから。


    ヨーロッパ、北アメリカ、アジア、熱帯アフリカの山地に250種程度が分布する。

    元来多年草であるが、日本の夏の暑さに耐えられないため、園芸店などでは一年草として扱われていることもある。

    アルカロイドの一種、デルフィニンを有し、食べると下痢や嘔吐を起こし、死に至る場合がある。
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月4日は何があった日?

    1879年 - 東京・九段の東京招魂社を別格官幣社として靖国神社に改称。

    東京招魂社は1879年(明治12年)に明治天皇の命名により靖国神社と改称。
    地方の招魂社は1939年(昭和14年)護国神社と改称。そういういきさつがあるので、明治末期になっても靖国神社という名称よりも、招魂社という名で庶民には親しまれていた。
    (夏目漱石の『吾輩は猫である』の中に幼い娘の発言に「招魂社」が登場する。

    祭神
    幕末から明治維新にかけて功のあった志士に始まり1853年(嘉永6年)のペリー来航(所謂「黒船来航」)以降の日本の国内外の事変・戦争等、国事に殉じた軍人、軍属等の戦没者を「英霊」と称して祀り、その柱数(柱(はしら)は神を数える単位)は2004年(平成16年)10月17日現在で計246万6532柱にも及ぶ(詳細は「祭神の内訳」を参照)。

    当初は祭神は「忠霊」・「忠魂」と称されていたが、1904年(明治37年)から翌年にかけての日露戦争を機に新たに「英霊」と称されるようになった。

    明治維新の功労者であっても、その後に叛乱を起こし、あるいは叛乱に加担した西郷隆盛や江藤新平、前原一誠らは祀られていない。

    乃木希典、東郷平八郎といった著名な軍人や八甲田雪中行軍遭難事件の遭難者等は、戦時の死歿者でないため祀られていない。

    祭神になる資格は天皇(国家)に命をささげて戦った」ことが前提となっている為、空襲などの犠牲になった一般国民も祀られていない。
    (ウィキペディア)
    グラン

  • 6月4日の誕生花と花言葉

    誕生花は・・・霞草 (かすみそう)

    花言葉は・・・夢心地、親切、
           人の魅力を引き出す

    花の画像はこちら↓
    http://www.hana300.com/kasumi.html
    以上、「季節の花300」さんから。


    カスミソウ (Gypsophila elegans)
    主に家庭で花壇または仏花用に栽培されている耐寒性または半耐寒性の一年草。

    花は白花の他に淡いピンクがある。

    グラン

本文はここまでです このページの先頭へ