ここから本文です

投稿コメント一覧 (74コメント)

  • 2017/04/18 17:17

    (株)ZEN POWERが破産、九州で過去最大の太陽光関連倒産
    東京商工リサーチ 4/18(火) 12:20配信


     (株)ZEN POWER(TSR企業コード:872097005、法人番号:7290001025688、福岡市博多区博多駅前2-3-7、設立平成17年12月、資本金3000万円、木村道雄社長)は4月5日、福岡地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には中川佳宣弁護士(西村あさひ法律事務所福岡事務所、同市中央区渡辺通2-1-82、電話092-717-7300)が選任された。
     負債総額は約52億円。
     太陽光関連としては九州・沖縄で過去最大の倒産、再生可能エネルギーの固定価格買取制度が導入された平成23年以降では全国で3番目の大型倒産。
     福岡システムLSI総合開発センターにおいて、太陽光発電設備開発を目的としてエスシパワ(株)として設立し平成25年10月、現在地に移転した。福岡県久山町に工場を開設、太陽光発電モジュールの組立・販売を主に手掛け、日本製を強みとして国内および海外向けに販売し、26年12月期は約74億円の売上高をあげていた。
     しかし、大口取引先だったドイツの企業に多額の不良債権が発生したことで資金繰りが悪化し、仕入代金の支払いができなくなった。また、欧州でのモジュール価格の下落、国内では再生エネルギー買取価格の引き下げなど太陽光市況が急激に悪化するなか、27年12月期の売上高は約5500万円にまで減少。同期末までに社員を解雇し、事実上の事業停止に追い込まれていた。
    東京商工リサーチ

  • 動きそうもない株を売却して全力買い!

  • 締め切り2秒前は60だったのに!

  • 参戦!猫パンチ!てぃ!
    もう金がない!

  • 医学生理学、物理学、化学、経済学 トムソン・ロイター予想

     米文献情報会社「トムソン・ロイター」は21日、学術論文の引用回数などを基に、今年のノーベル賞の有力候補者予測を発表した。医学生理学、物理学、化学、経済学の4賞で24人を挙げた。うち日本人は、医学生理学で本庶佑(ほんじょ・たすく)・京都大客員教授(74)、化学で前田浩・崇城大特任教授(77)と松村保広・国立がん研究センター新薬開発分野長(61)の3氏。

     本庶氏は、免疫細胞の働きを抑制する作用のある分子「PD1」を発見。この働きをコントロールすると免疫細胞によるがんへの攻撃が再活性化し、抗がん治療になることを突き止め、新たな免疫療法の発展に貢献した。


    本庶佑・京都大名誉教授=2016年6月17日、平川義之撮影© 毎日新聞 本庶佑・京都大名誉教授=2016年6月17日、平川義之撮影
     前田、松村両氏は、がん組織に高分子化合物が長くとどまる性質があることを突き止め、「EPR効果」と命名。この効果を制御し、高分子の薬剤をがん組織に効率的に作用させることが可能になった。

     同社は、各分野で論文の引用数が上位0.1%に入る注目研究者のうち、ノーベル賞の傾向などを考慮し「有力候補者」として毎年発表している。昨年までに255人を予測し、うち39人がノーベル賞を受賞した。今年のノーベル賞は10月3日から順次発表される。

  • 医学生理学、物理学、化学、経済学 トムソン・ロイター予想

     米文献情報会社「トムソン・ロイター」は21日、学術論文の引用回数などを基に、今年のノーベル賞の有力候補者予測を発表した。医学生理学、物理学、化学、経済学の4賞で24人を挙げた。うち日本人は、医学生理学で本庶佑(ほんじょ・たすく)・京都大客員教授(74)、化学で前田浩・崇城大特任教授(77)と松村保広・国立がん研究センター新薬開発分野長(61)の3氏。

     本庶氏は、免疫細胞の働きを抑制する作用のある分子「PD1」を発見。この働きをコントロールすると免疫細胞によるがんへの攻撃が再活性化し、抗がん治療になることを突き止め、新たな免疫療法の発展に貢献した。


    本庶佑・京都大名誉教授=2016年6月17日、平川義之撮影© 毎日新聞 本庶佑・京都大名誉教授=2016年6月17日、平川義之撮影
     前田、松村両氏は、がん組織に高分子化合物が長くとどまる性質があることを突き止め、「EPR効果」と命名。この効果を制御し、高分子の薬剤をがん組織に効率的に作用させることが可能になった。

     同社は、各分野で論文の引用数が上位0.1%に入る注目研究者のうち、ノーベル賞の傾向などを考慮し「有力候補者」として毎年発表している。昨年までに255人を予測し、うち39人がノーベル賞を受賞した。今年のノーベル賞は10月3日から順次発表される。

  • 2015/06/29 10:20

    平均取得単価下げるチャンスです!

  • No.793

    祝!

    2015/06/25 12:52

    掲示板ランキング第一位!!!

  • No.730

    2015/06/23 15:43

    おいおい!みんな元気だせ!

    お通夜みたいだな!

    もうメディに六年も張り付いていると、免疫力ついて、下がっても気にならないぞ!!!

    まあ、いつものこと!

    でも、世界のメディネットの可能性ができただけ今後が楽しみじゃないか!!!

  • 世界のメディネット!!!

  • 昨年もデカい買収したりで超大企業!!!

    2014年 10月 06日 09:43 JST
    米医療機器のベクトン・ディッキンソン、ケアフュージョンを買収
    By Dana Mattioli
     医療技術関連製品大手の米ベクトン・ディッキンソンは5日、米同業ケアフュージョンを122億ドル(約1兆3400億円)で買収することで合意したと発表した。

    従業員 30000人
    営業所 五十ヶ国



    世界のメディネットになるかも!

  • 2015/06/13 13:24

    ドイツ銀行の空売り残高
    6月9日現在 883,500株
    6月9日も+76,400の空売り追加!

    野村は空売り減らしてる!

    これはもしや!!!

  • 2015/05/28 20:08

    モミモミしてますー!

    ノムラの空売り残高激減!

    これはもしや!!!

  • 2014/11/26 15:51

    ここの発行済株式数
    88333100株

    今日の出来高
    66036400株

  • 免疫細胞療法への不信募らすメディネット「お家騒動」 

     PS細胞(人工多能性幹細胞)を目の難病患者に移植した世界初の手術が行われ、再生医療は実用化へ向け第一歩を踏み出し。11月には、再生医療製品を条件付きで早期に承認する医薬品医療機器等法(薬機法)と、規制を柔軟にして産業育成を促す再生医療等安全性確保法(再生医療新法)が施行され、医療用細胞製品の加工受託企業にとっては追い風となっている。
     このように安倍晋三政権が進める「医療の産業化」に弾みを付ける動きがある一方、細胞加工受託業のトップランナーで、東証マザーズ上場企業のメディネット(神奈川県横浜市)で〝お家騒動〟が起きている。創業者の会長が支持する社長を、取締役たちが突如動議を出して事実上解任したのだ。飛躍の時期を直前に控え、〝クーデター〟が起きたことに対し、医療界からは「金もうけのための内紛か」といった冷ややかな見方も出ている。
     同社は瀬田クリニックグループを展開する医療法人社団滉志会(東京都千代田区)とがんの免疫細胞療法を二人三脚で推進してきた。免疫細胞療法とは人間が本来持っている治癒力を使ってがんを治療するもので、患者から採取した血液中のリンパ球を増殖、活性化させ、再び患者の体内に戻す治療法。がんの標準治療である手術、抗がん剤、放射線といった治療法に次ぐ第4のがん治療法として期待されている。一方で、自由診療のため治療費が高額である上、臨床試験で有効という結果が出ていないことから、医療界の中では免疫細胞療法の有効性や滉志会の経営姿勢を疑う声もあり、滉志会と二人三脚の関係にある同社のお家騒動は医療界の不信感を強める結果を招いている。
     騒動が発覚したのは、同社の創業者で取締役会長の木村佳司氏が8月22日、マスコミ各社に突如呼び掛けた同日の記者会見でのこと。会見で、
    木村氏は同社に対して臨時株主総会の招集を請求したと発表した。その理由として、7月31日の取締役会で決めた鈴木邦彦・代表取締役社長と伊木宏・取締役CPテクノロジー事業本部長の社長交代を不服としていることを挙げ、10月1日付で社長に就任する予定だった伊木氏を含む取締役2人の解任と新たに6人の取締役の選任を要求したのだった。
    社長「解職」を隠蔽して「辞任」で公表
     同社は社長交代について、鈴木氏本人の申し出による「一身上の都合」での辞任と7月31日付で発表していた。しかし、木村氏の記者会見で驚くべきことが明らかになった。6月26日の取締役会で、伊木氏が鈴木氏の代表取締役解職に関する臨時議案を突如提出し、木村・鈴木両氏を除く、伊木氏ら取締役3人の賛成により決議された。これに対し木村氏は、同社の信頼を失わせ、企業価値の毀き損そんにつながる重大なリスクをはらんでいると反論。その結果、鈴木氏が7月末で代表権の返上に同意することを条件に、伊木氏らは決議を取り下げた。鈴木氏は実質的には「解職」されたのに、内紛を隠いんぺい蔽するため「辞任」という形式で発表されたというのだ。上場企業にあるまじき行為と言わざるを得ない。
     さらに不可解なのは、伊木氏らの鈴木氏解職理由だ。木村氏によると、伊木氏らは「鈴木氏には付いていけない」「コミュニケーションができない」などと、感情的な理由を挙げたという。一般的な社会常識では、上場企業の代表取締役を首にする理由にはならない。しかし、伊木氏側が8月25日に同社のホームページに載せた鈴木氏解職理由によると、6月26日の取締役会で、売り上げ増加に陣頭指揮を執らない、木村氏の意向に依存、海外事業や企業・研究機関連携に関心が偏重、中国企業の買収で会社に損害をもたらした──などと具体的な理由を挙げたという。感情的な理由しか挙げなかったという木村氏側の主張とは異なるのだ。伊木氏側は8月28日、10月に予定していた社長交代を前倒し、鈴木氏の代表取締役を解職、取締役に降格させ、自らが代表取締役社長に就任。その後、
    11月4日に臨時株主総会を開催し、伊木氏側も新たな取締役の選任を提案する可能性を示した。同社では木村氏が筆頭株主だが、株式の保有割合は持ち株会社分を合わせても約10%。2位以下の大株主は外資系信託銀行や証券会社などで、今後、臨時株主総会に向け、木村・伊木両陣営による株主取り込み合戦が激化しそうだ。
    元厚労相や元厚生事務次官も巻き込む
     このような事態を、滉志会はどう見ているのか。後藤重則理事長へ取材を申し込んだが、「当事者でないので、コメントする立場にない」との回答があった。滉志会が展開する瀬田クリニックグループの創始者の故江川滉二氏は、東大名誉教授だった1997年に木村氏と出会ったことがきっかけで、99年に日本初のがん免疫細胞療法専門施設として瀬田クリニック(現瀬田クリニック東京)を開設。メディネットは同クリニックに「免疫細胞療法総合支援サービス」を提供することで、共に成長してきた。江川氏が同社の相談役兼サイエンティフィック・ファウンダーに就いていたことからも、両者の密着ぶりがうかがえる。
     木村氏によると、今回の騒動では、江川氏の家族や江川氏の後継者である後藤氏はもとより、同社最高顧問の坂口力・元厚生労働相や多田宏・元厚生事務次官(薬害エイズ事件の責任を取って次官辞任)らが木村氏を支持。また、神奈川県は国家戦略特区の事業の一つに瀬田クリニックグループなどによる次世代型免疫細胞療法の研究開発を推進することにしている。今回の騒動は医療界の有力者を巻き込んでいるだけなく、国家プロジェクトにも関わる事態となっているのだ。しかも、後藤氏は同社の第8位の大株主(3月末現在)
    にもなっている。「当事者でない」では済まないはずだ。
     瀬田クリニックグループは医療界からどう見られているのか。がん関連の医療機関のトップは「ホームページを見ると、免疫細胞療法の治療成績などは、我々がん治療に関わる医師にとってなじみのない分類をして、効果があるように見せている。それでは専門家として説明責任を果たしていない。やはり臨床試験を行って、周囲の専門家の評価を得て、成果を患者に還元するという手順を踏むべき」と指摘する。メディネットに対しても厳しい。「瀬田クリニックがこの状況では、それを支える会社もかなりルーズではないかと推測する。高額な治療費を考えると、金もうけを目的に内紛が起きたのではないか、と勘ぐってしまう」(前出のトップ)。
     メディネットにとって「第2の創生期」を迎えるはずの11月は、会社分裂の危機をはらんだ月にもなりそうだ。

  • No.280336

    ドイツ

    2014/03/27 10:07

    【5%ルール】変更(+) メディネット (ドイツ銀行 ロンドン支店 他2)

    03/26 17:02 [ FISCO ]
    小中大
    【5%ルール】変更(+) メディネット (ドイツ銀行 ロンドン支店 他2)  
    開示日 2014/03/26  開示時刻 16:55:00  発行者名 株式会社メディネット 証券コード 2370 業種名 サービス業 
    提出者名 ドイツ銀行 ロンドン支店 他 
    株数 105,925 
    保有割合(報告前) 9.8% 
    保有割合(報告後) 10.88%

  • No.273676

    買い増し

    2014/02/05 12:34

    そろそろ買い増すか!!

    もうすぐ500株!

    上がろうが下がろうが買い増し買い増し!

    将来の夢を買い増し買い増し!

  • No.271427

    Re: ここは

    2014/01/15 01:25

    3月下旬に分割です!


    好材料だらけだな!!


    01/09 17:22 [ FISCO ]
    【5%ルール】変更(+) メディネット (ドイツ銀行 ロンドン支店 他1)  開示日 2014/01/09  開示時刻 17:15:00  発行者名 株式会社メディネット 証券コード 2370 業種名 サービス業 提出者名 ドイツ銀行 ロンドン支店 他 株数 116,123 保有割合(報告前) 0% 保有割合(報告後) 11.93%

  • No.268178

    JPモルガン

    2013/12/19 20:30

    【5%ルール】変更(-) メディネット (JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社)  開示日 2013/12/19  開示時刻 16:20:00  発行者名 株式会社メディネット 証券コード 2370 業種名 サービス業 提出者名 JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社 株数 45,055 保有割合(報告前) 7.1% 保有割合(報告後) 5.16%

  • No.267037

    会長

    2013/12/06 01:41

    金儲けの上手な会長。

    前回の増資の時もバイオ祭りの噴火前のタイミングで増資。その後十万超え。

    今回も国策認定噴火前の増資?株価上昇期待のタイミングで仕掛けてくる。
     
    よく考えて増資している。流石金儲けの上手な会長!


    少し株価下がったら買い増しで、あとは噴火を松茸!!!

本文はここまでです このページの先頭へ