ここから本文です

投稿コメント一覧 (4828コメント)

  • タイガース選手はこの打撃を盗め
    昨日のカープの勝因は鈴木選手の打撃技術と見る。
    7回2アウトランナー1・3塁、桑原投手のワンボール、ツーストライク後の4球目(スライダー)を軽打でレフト前ヒットで同点にした打撃技術。
    (投手有利なカウント、投手のボールも外角低めのスライダーは優しいボールではなかった)

    普段のスイングは振り切るスイングであるが苦手コースをファルする如く狙って打った軽打で打ち方は技術の高さを見せつけられた。
    同点打でカープへ流れが動いた試合である。

    鈴木選手の狙い打ちでの得点の上げ方はタイガースも見習う打撃である。

  • >>No. 1655249

    >金本よりマシな野球ができる人材だったら、何人もいるよ。

    現役時代の成績が良いから管理職も出来るとは限らない
    ご指摘の通り隠れた存在の管理者はいるでしょうがその人材をどのように発掘するかが球団の能力でしょうね。

    野球界も管理者として成功した人材にマネージメントが必要と考え始めた。
    聞けば西武とか日ハム球団は選手時代にマネージメント教育を一部取り入れている様子。
    現在球界で指導者に西武・日ハム出身者が数多く存在することも頷ける。

    アマチア界で管理職に多く問題が出現しているが野球界を含めて古い習慣の人達の世界感が
    全体を覆っていると推察する。
    (スポーツ界も明治維新が来ていると思う)

    人気が有るからとかグッズの売り上げが多いからとか古い考えではタイガースの発展は未開のままである。

    タイガース球団も将来管理職を匂わす選手がいるが引退後渡米してでもマネージメントを勉強すれば少しはタイガースの発展になるだろう。

  • >>No. 1655243

    泥濘のゴロは弾まないから最後までボールを見ないからエラーを誘発する。
    バウンドが弾まずスピードを増して低く転がる、飛んできたボールが急に止まる等
    雨天の時はエラーを誘発するもの。
    ドームならこんな心配はないが青天井は練習と技術が必要と改めて認識する。

    梅野捕手もバウンドを合わせられなく後ろへ後逸ランナーを3塁へ進めて失点。
    高速のバウンドは感で受ける事が多いもの、理由を問わず抜かしたらエラーであるが。

  • >>No. 1654686

    toranobakuhatsu へ
    驚く長文で原口選手の擁護は凄いですね。
    怪我について投稿したが梅野選手のことは何一つ書いてないのに推察でいろいろ日頃思っていることをさらけ出した様子。
    改めて原口選手をご贔屓な心情に心打たれましたわ。

    どちらもタイガースには必要な選手と考えているから少なくとも原口・梅野、比べて贔屓したことは無いことも添えてお伝えする。

  • 原口選手今シーズン登録抹消で代打ヒット数記録挑戦が不可能となった。

    怪我の多い選手である。
    2012入団3年目ヘルニアで完治するも低めと左右のボール捕球に難が出て解消されてない。
    2014右肩脱臼で強肩と言われた利き腕のスローイングに難が出た
    2016盗塁73回企てられて56回許す最悪のレッテル
    2018捕手を目指して頑張るも首脳陣は代打に重きを置いた起用で記録的打率を残してきた。
    2018手首を痛めて登録抹消

    野球選手で致命傷に近いヘルニア・肩の脱臼・手首の怪我(内容不明)
    回復しても希望の捕手は難しいのではないだろうか。

  • >>No. 1654233

    試合では三塁以外鳥谷選手は守らないだろう
    頑固な監督の考えと見ている。

  • 阪神から西武へのトレードで激変2018年一番輝いた選手
    榎田大樹の環境変化と考え方の変化
    榎田選手変化の記事
    「周りの人からも、このトレードはチャンスだと言われました。自分でもチャンスにしたい」 そのときの心境をこう振り返る。
    「チームが変わることによって、球団の方たちは僕に先入観を持たず
    一から評価してくれると思ったんです。今までの僕を知らない分、まっさらな感覚で見てもらえる。だから大きなチャンスだと思いました。
     7シーズン在籍した阪神時代は、故障の影響もあり、2013年に挙げた4勝が最高戦績。ところがライオンズに移籍したあとは開幕から先発ローテーションを守り、5月13日まで登板した4試合すべてで勝利投手となった。任された試合を3点以内に抑えれば認められたことが大きな自信になりました。

    タイガース7年間で13勝17敗の投手が強力打線のパリーグへ移籍
    9月19日現在
    20試合登板:10勝4敗(118.2回イニング)防御率3.49
    強力打線が環境の変化と勇気を榎田投手に与えた結果が潜在能力を開花させた。今年一番のトピックスだろう。

    環境の変化、考え方の変化、同じ人が変われることの実証である。
    今年は失敗とか負け試合に下を向く選手が多くおとなしい集団と言われている。
    先ず球団改革で環境を変えいつも上を向いて戦う集団に脱皮しよう。
    勝利を願うフアンは球界で一番である
    球団は儲けに走り過ぎず勝ちに走りファンの気持を無駄にするな。

  • 自力優勝が無くなったタイガースは球団内部で機能しなかった首脳陣の問題点を検証する。
    振り返れば藤浪投手3年間の不調回復無、メッセキャンプから不調の回復無、高橋不調、
    最強打者触れ込みのロザリオ選手の期待外れ、ベテラン福留・糸井選手に頼ったチーム作り、新人王高山選手の不調・中谷選手の不調等若手の育成が出来なかった問題山積を検証する。

    監督は全コーチの留任を希望している様子、思うにお互い力不足が原因の失敗傷を舐め合う仲間意識の留任要請と考える。

    監督留任になってもコーチ陣はテコ入れが予想される。
    有能なコーチが入閣しても監督の基本線が返られなければ育成方針とか戦いかたの変化は見えないだろう。
    来シーズンも同じ監督なら8番バント、9番投手に打撃を期待する作戦が見られる。

    監督の身分はチーム全権が与えられるが成績が悪ければ理由を問わず多くは自ら身を引く職業である。


    球団は留任に努めたが責任を取ると辞任されました、ここらで落ち着けば誰が監督になるかオフの話題独占になるだろう。

  • >>No. 1654136

    東投手は新人でジャイアンツから5勝を達成した見事な投球である。
    立命時代ノーヒット試合を2度の経験者
    この試合も7回まで1安打1失点の投球は捕手のリード以上にコントロールと球質のキレが
    好投の要因である。

    2018新人王に一番近い投手と見ている。

  • >>No. 1654129

    動画も貼り付けると書き込みの信用度が上がるが(そう思わない)が多いのはナンデかな?

    事実なら投手のボールが余程球威がない立証、相手の力の差が太刀打ちできないほど有る立証等少年野球とプロの差が有るな。

    リプレー画像を見たいものだ

  • >>No. 1653636

    西武の選手
    野手最高年俸、中村 2.8億 投手最高年俸 菊池 2.4億
    山川選手 3.600万円 今年ホームランタイトル取得でもボーナスで年棒へ反映は少ない

    プロ野球界は1年活躍は年棒への反映は少額になる。
    藤浪投手との釣り合いは話し合いで解決できる額であろう。

    思い付の内容でも検討に値すると思いませんか(笑い)

    タイガースは年棒と活躍のバランスが悪いのは+人気が加味されるから高給取りが出現する

  • メッセも春のキャンプから肩の疲労が取れない状態が続いていたのか
    今年の球威が極端に落ちた原因が分かった。
    (来季は先発と抑えの2枚の助っ人が最低必要になる)
    ゆっくり治して投手リーダーとして来年に備えてもらいたい。


    ここで一つビックな(私案)トレードはどうだろうか
    藤浪投手日本の代表する投手に再度チャレンジはトレードで環境変化の出直しは如何だろうか
    大形トレードになるが、西武山川選手と藤浪投手の交換はビックな話である。
    (西武は有り余る強打者多数だが先発投手が弱いチーム)
    大阪桐蔭時代のバッテリー森友哉捕手とバッテリーを組むことで不調脱出をはかり西武の観客動員に貢献できる。

    タイガースは狙って打つと言われるホームラン打者が獲得できる。
    彼なら甲子園逆風もパワーで影響が少ない打者である。

    この話はタイガース側から発信しないと消滅する。

  • >>No. 1653605

    金本監督は植田選手に打撃を期待して2番だと思うが
    スイングを見ると内野安打か失策の出塁程度、まだまだ1軍は無理に見える。
    足の速い選手も走る場面で出してもらってない
    打撃が必要な場面で打席が回ればバントまたバント、先頭打者でもバントバント

    先発で直近成績:15打数1安打、1四球、足が速くても出塁無く
    適材適所の先発に疑問が湧く、監督の考えに疑問が湧く勝てない要因だろうか

  • 攻めない阪神・ドリスまったく怖くない
    失敗続きで攻めが出来ないドリスの精神的ケアーは金本監督しか出来ないがはたして出来るだろうか

    佐野慈紀のピッカリ診断
    攻めが出来ると抑えの力が発揮できる
    タイガースには抑えはドリス以外急には見当たらない。
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20180918/tig18091808000003-n1.html

  • >>No. 1653574

    頭数は居ても計画性が無いから使えない選手が員数に入ってくる。
    2軍にベテランと言われる選手は育成と違う
    中堅で力が落ちた選手は早めに戦力外で外すチーム編成が出来るとその枠で若手を採用出来る仕組みがタイガースは弱く泣き所である。

    必ず出てくる言葉は貢献度の有った選手、他のチームで活躍されると困ると無駄飯の解約。
    これが競争社会を阻害していることに球団は気が付かない。

    2軍育成は目的を数字化した通信簿で選手を判断しないと気分で判断するから力の無いベテランが住み着いてしまう。
    高校・大学は3年~4年で卒業と言う区切りで入れ替わるからベテランはいない。
    高卒は何年、大卒・社会人は何年2軍で育成を図ると決められた基準制度を作る必要が有る。

  • まるで3球団は消化試合
    1試合勝って喜んで次に負けて順位の変動はないまま、どちらのチームにも決め手が無いが
    中でもタイガースは打力が弱く投手力で何とか頑張ってこの位置を守ることが精一杯である。
    守っている順位を見れば最下位ではないか(笑い)

    北條選手怪我が痛い、代役植田海守備だけの選手で打順の流れが止まっている。
    14日以降15打席、内野安打1・四球1個、出塁が無いから自慢の足も使えない。
    この選手は不調でなく代走が目的の選手、監督が勝ちたいなら選手を広く見渡して打撃優先に
    組み替えを薦める。

    この時期連勝は期待しないがせめて残りを2勝1敗で戦えば4位3位が正夢になれると考える

  • >>No. 1653450

    >大山のお陰様で二人とも首の皮つながったな。

    そんな簡単な人事は無いだろう
    成績が全ての責任、長期政権でも成績が悪ければそこで終わることになる。
    この政権が3年間で何を変えたか、言葉でなく形が出なければただの愚作監督である。
    ベテランの鳥谷・能見・藤川・福留選手、来年も戦力と見なすかどうか等処遇も気になる
    ところである。

    監督も最後の連戦の戦いかたに興味が有る。
    必死の形相か穏やかな風貌かで政権継続の腹の中が見えて来る。

    オナーに対しOB(吉田氏・安藤氏など)現政権の問題点と次期政権など厳しい話が出ていると聞く。

  • 今年のドリス投手は150超球速が出てもキレがない、高目しかコントロールが出来ない
    疲れなのか毎回危ない橋渡りである。

    打撃が弱いと長打力有るチームと延長戦を戦う時は必然的に不利である。

  • >>No. 1653259

    勝負事は気持ちが大事、気持ちで負ける選手は使わないと教育をする。
    アマでもやってるのにプロが出来ないから寂しいわ

本文はここまでです このページの先頭へ