ここから本文です

投稿コメント一覧 (2417コメント)

  • >>No. 2620

    けっこう温泉が沢山できましたよ。

    大きいところでは「よかたん温泉」「ゆうあん」「ゆぴか」でしょうか。
    草津温泉は群馬ですね?行ってみたい温泉のひとつです。
    よく利用するのは鍬渓(くわたに)温泉です。

    我が家の風呂もやっとボイラーを修復して入れるようになりましたが
    まだ太陽熱利用に改造途中です。

    じじ

  • あら~~・・・深川さん、それは失礼!
    野洲さん、ごめんなさい!!

    あおこさん、お待ちしています。
    大麦粉100%のお好み焼きの食感は「ねっとり」です。

    ドイツ人が好むビールのランキングがあって面白く読みました。
    https://tripeditor.com/356793/4
    まあ個人的な感想のようですが・・・

    写真は先日行った淡路の立川水仙卿です。

    じじ

  • 野洲さん

    ミケランジェロのダヴィデ像のありかですか?フィレンツェのアカデミア美術館だったと思います。
    もともとメディチ家の広場にあったものを移設したそうです。
    ミケランジェロ広場の青銅製の像はレプリカで、各地にありますね。
    本物は大理石の彫刻ですからね。

    しかしレプリカとはいえ、とにかくミケランジェロ広場で出会ったダヴィデ像の大きさには圧倒された思いまあります。

    あおこさん、ちびちびやっておられますか?
    飲み過ぎに気を付けてくださいね。
    私、このところ酒を控えています。
    家内が許してくれないのです。
    はい、理由は歯痛・・・ええ、吞まなければ痛みは落ち着いていて「鈍痛」程度。
    ところがアルコールが入ると暴れ出すんですね、これが・・・(><)
    そんなわけでしばらくヨダレ垂らして酒瓶を眺めております。

    左顎の下のグリグリはだいぶん小さくなりはしましたが、まだ残っています。
    明日から3連休になりますが、私はほぼ6連休(^^)V
    毎週火曜と木曜が休みで水曜が半休ですのでそうなるんですね、ありがたい。

    それにしても歯痛の辛さよ・・・トホホ

    じじ

  • ピアノの森が再放送されていますね。
    深夜に何気なく観ていまして、我がひ孫とカイ君が重なりました。
    もう20年以上も昔に原作の漫画を読んだ記憶があって懐かしいです。
    それにしてもショパンコンクールの様子は実際とは違うと思いますが楽しめます。
    動画もじつによく出来ていますね・・・
    皆さんご覧になりましたか?

    じじ

  • まずはあおこさん、ちょっと落ち着かれたようでよかったです。
    で、あのCDはメールにも書きましたが実録ではありません。
    正月に私がチビチビ酒を飲みながら楽譜をPCに取り込んで
    エラー修正して14曲貯め込んだものを6日にwaveにデーター変換して焼いたものです。
    あんなにうまく弾ける孫がいたら、そりゃあ嬉しいけどね(^^)V

    野洲さん、面白いなぁ・・・
    私が20年ほど前にフィレンツエのウフィッツイ美術館に行ったときに出会いました。
    階段を上がって振り向いたところにあのヴィーナス誕生がドカンとありました!
    大きな絵でした。圧倒されました。
    長い廊下沿いに多くの絵を観賞しましたが、やはり脳裏に残っているのはあの絵だけ。

    宇宙戦艦ヤマト・・・そうですか、懐かしいですが、リニューアルは知りません。
    ま、男ってやはり裸の女性には弱いモンです。

    そういえば、7日夜に孫が三宮のお店に訪問着で行くことを義務付けられたとかで
    家内(着付免許持ち)に泣きついて手持ちの一式を貸し与えて無事お仕事を終えたそうです。
    裸もいいけれど和服もいいですよね。

    あれ?また酒の話じゃなかった・・(^^;

    じじ

  • 古い(?)洋楽器のお話が出ていましたが、私は和楽器を演奏します。
    もうかれこれ55年になりますか・・・楽器は竜笛、篳篥、笙、琴といったところです。
    これら楽器は1200~1300年ほど前に大陸から伝わってきたと言われています。
    日本に渡ってきてから少し改善されたようですが、
    残念なことに海外にその原型を留めたものがありません。
    似たものはあるのですが、それが原型なのかどうかがよくわからないのが実情らしいです。
    猫背さんはベーゼンをお母さんから受け継がれたとか・・・なんとも素敵な家柄ですね。
    まあじつは私も母親から琴と笙を受け継ぎました。
    琴は友人の琴屋さんでリメイクしていただきずいぶんよくなりました。
    また笙は何度も調律に出していまして、煤竹本節で蒔絵の美しさをほめていただきました。
    まあ子供たちが受け継いでくれることを願ってはいますが、さてどうなることやら・・・

    古い琴といえば一昨年でしたか兵庫県宍粟郡山崎町の旧家から預かったという古い琴の調弦を依頼されたことがありました。
    紋付黒漆塗りの立派な桐の箱に納まった木目の美しい琴で2~3本切れてはいましたが
    昔ながらの絹糸が張ってありました。
    切れた糸を繋いで張って試しに音を出しました。
    テトロンなどの糸に慣れてしまった耳には正直物足りなく感じました。
    しかし柔らかい音色は音量そのものはありませんが、心和ませてくれました。
    しばらくはそのまま使っていただくことをお勧めしてお返しいたしました。

    ベーゼンといえば3年ほど前に三木にあるゴルフ場でスタインとベーゼンの弾き比べがあり行ってきました。友人ピアニストがベーゼンを弾いてくれました。
    いい想い出です。

    じじ

  • yurさん、あけましておめでとうございます。
    この掲示板も1/28まで生き延びたようですね?
    いずれにしてもあとわずかです。
    いろいろお相手ありがとうございました。

    温泉は一昨日近場でゆったりしてきました。

    じじ

  • きょうから仕事開始です。
    朝一に初出式で社長訓示がありました。
    国旗と社旗に敬礼ですからね、我が社は(^^)/

    毎年のことながらこういった式典の大切さをかみしめました。
    やはり物事にはケジメが必要だってことですわ。
    過去にきっちり決別して新たに出発!

    ドラ息子さん、面白い(^^)/

    それにしても歯が痛い・・・(;;)
    あおこさん、CDをお持ちのようですが、
    せっかく作ったCDですのでお手紙と一緒に今投函してきました。

    じじ

  • 今年はお酒のお歳暮が少ないので正月用に買いだめしなくちゃ・・・
    ゴミだし?我が家は昨日が最終だったかも・・・
    月木なのでもしかしたら31日もあるかも?

    明日は美人の双子ヴァイオリニストと仲間の女性アーティスト(ピアノとクラリネット)
    が忘年会にやってきます。
    お仕事ではなく、単にじじ宅でだらだら酒を飲みたいということらしく、
    じじは鼻の下を長~~く伸ばしております(^^;
    家内の目は多少吊り上っている様子も見受けられますが、見て見ぬふり(無視)してます。
    彼女たちを目当てに15人ほどやってくるようですが、適当にだらだら飲みます。
    たぶんアホな話、失敗談などで盛り上がることでしょう。

    明日は内緒で仕込んだビールを提供します。
    まあ違法といえばそれまでですが、1%未満ということで楽しみます。

    本日4時から納会なので会社へは家内に送ってもらいました。
    もちろん帰りのお迎えも頼んであります。
    会社から家まで10分という距離ですので有難いことです。

    明日から7日まで9連休!
    家族とだらだら過ごします。
    まあ元旦のご前0時には岡山の宗忠神社で歳旦祭の祭典には参加しますが・・・

    どうぞよいお年を!
    また家からもしかしたら最後の書き込みをさせていただくかも・・・

    じじ

  • >>No. 2616

    会社はきょうまでで、私は9連休になります。
    じじの家業「こなや」はギリギリまで営業を続けます。
    日本が大丈夫かどうかよりも、世界が怪しいじゃないですか!
    ほんとに困ったもの・・・

    ではよいお年を!

    じじ

  • >>No. 8116

    ドラ息子さん

    アイナメは昔よくガシラ釣ってたときにかかりました。
    最近は釣りをやってないので神戸港で釣れているのかどうか・・・

    懐かしいです。

    じじ

  • >>No. 8111

    わ!今小便しに行って社会の窓がフルオープンに気付いた!
    いつから空いていたんやろ???朝の定期便の時か?!
    ああ・・・きっと誰か気付いたやろな・・・ハズカシ・・・

    あ!あこうですね!自分は釣ったことはありませんが
    従兄が釣ってこれ見よがしに持ってきてくれました。
    今の時期脂がのってとっても美味しい魚ですよね!
    ドラ息子さん、ご自分で釣ったの?
    同時刻投稿に気付くのが遅れました(^^;

    ちくわさん、前にも言いましたやん(^^;
    あ~~んはいやでございます!(笑)

    じじ

  • >>No. 8110

    はい、ちくわさんそうなんですよ。
    よくも新聞沙汰にならなかったこと・・・と今でも思っています。
    父も一緒に釣っていましたのでフグの毒はどこにあるかわからない、
    と言いながら、白い身から血を絞り出していたことを覚えています。
    どこに毒があるのかわからないといいながらこれを食べる怖さ、
    けっこう痺れました。(笑)

    この冬、一度はとらふぐのてっちりを食べてみたいもの・・・
    どこか安い店でも探してみようか・・・それとも自宅か・・・

    じじ

  • おやおや、深川さんは男性でしたか(^^;
    それは失礼いたしました。

    ドラ息子さん
    昔私はけっこう釣り(神戸の堤防から)を楽しんでいました。
    外道でフグもよくかかりました。
    ボウズに近いときなど、そのフグを持ち帰って自分で料理したものです。
    その日は食べないで翌日仕事から帰ると家内がそいつを味噌汁に入れて
    5人の子供に食べさせたと言います。
    そっと寝顔をのぞきこんで無事を確認し、
    徐に自分も食べたというヤバイ記憶もあります。
    今はその子たちも全員子持ちで30日には餅つきに集まってきます。
    大変な人数の暮れから正月になります。

    じじ

  • >>No. 2613

    おや?コメントが消されてしまっています。
    たぶんメアドを貼付したのが悪かったのか?
    ここもあと1週間で消えてしまいますね。
    お付き合いくださってありがとうございました。
    m(__)m

    よいお年を!

    じじ

  • ちくわさん、床屋ですか?
    私は昨夜家内に散髪してもらいました。
    家内本人は先日岡山の娘のところへやってくる美容師に綺麗にしてもらってます。

    たった今、酒屋(行然庵)へ新酒の送付依頼に行ってきました。
    自分用は帰りに買って帰ります。

    今年は残念なことに生酒は造っていないとかで、火入れしたものになりました。
    でもまあ、本来日本酒はそうしたものであって、寒いときは熱燗でいただけばいい。
    しばらくはこの酒に浸っておきましょう。
    ちびちびやっていた「来楽」も昨夜でなくなったので今夜から新酒ですよ。

    深川さん、はじめまして。
    こちらでは古株のじじです。
    文章からすると女性の方とお見受けいたします。
    あとわずかなコメントのやりとりになりますが、
    お互い楽しんでまいりましょう。

    じじ

  • >>No. 485

    野洲さん、ここでのお遊びもあとわずかになりましたね。
    クラシック音楽の話をできる仲間が周りにいませんのでここでのお話は貴重でした。

    洋画のことですが、何でも観ます。媒体はケーブルテレビで「ムービープラス」という番組があります。ほとんどそちらでの観賞になります。また時々近くの映画館で老人割引1000円で新作を観ることもあります。DVDはいくつか持っていましてたまに観ています。

    なんと、まだLDプレイヤーをお持ちとか・・・
    私も何枚かディスクを持っていましたが機械が故障したことで修理するよりもDVDのほうがいいという判断で機械ごと捨ててしまいました。捨てた機械で惜しいと思ったものでは38/2トラのオープンリールデッキぐらいでしょうか。震災で光磁気ディスクの機械が壊れて両面記憶できるディスクに沢山の手描き図面を記録したものが読み出せなくなりました。しかしそれも潔く全部捨ててしまいました。当時のお金で500万円はかかった代物ですが・・・
    今多くの記憶媒体がありますが、100年先、1000年先まで残っていくものが果たしてあるのでしょうか?
    古文書では1000年以上も昔のモノが厳然と存在していてその気になれば直にそれらに触れることも可能です。小さなメモリーに一生かかって描いた図面が入ったとしても一瞬で消えてしまうようにも思えてなりません。何かいい記憶媒体が出現するのを待つのみです。

    さて、酒飲みの部屋へ今から伺ってみます。

    じじ

  • ブラームスとクララについてはこのような事実があったかどうかはさておいて、
    こうして会話形式で読ませていただくと、まことに艶めかしいですな(^^;
    英雄色を好むとは洋の東西を問わずでしょうか。
    この年になりますと若い女性よりも人妻に妙に惹かれるのは確かであります。
    あおこさん見てたらヤバイかな?(笑)

    先日床置きで仮設したプロジェクターを昨日天吊りにしました。
    天井の梁まで5Mほどありますのでメルカリでハシゴを入手して作業しました。
    なんとか無事設置し、昨夜は晴れて100インチのスクリーンで洋画を観賞。
    けっこうしっかり楽しめそうですのでこれからは夜更かしが続くかも(^^;

    じじ

  • 昨日の奮闘についてちょこっと・・・
    先日から久しぶりに我が家でお湯が使えるようになったお話はしました。
    そのお湯はタンクの本来は電気で温めてお湯として出ていく回路の途中へ
    灯油ボイラーを挟んでなんとかお湯として使っているものです。
    タンクの水を温めるモノについては太陽熱を利用することにしています。
    そのトラフ式太陽熱温水器の太陽追従装置駆動部がやっと昨日完成しました。
    トラフ角度を検出するのに最良な方法はアブソリュートエンコーダによるものですが、
    手持ちにポテンショメーターというアナログな部品があったのでこいつで代用しました。
    組み立てていくとき、そのポテンショメーターを取りつける小さな部品を
    布団の上に落としてしまったのです。小さな部品とはL形に曲がった5mmほどの金具と
    それを取りつけるM2(直径2mm)の小ねじ。
    布団から掘り炬燵に落ちたのかも・・・と思って探しましたが、結局見つからずじまい。
    在庫のM2のネジを探すが見当たらない。こんな小さなネジはホームセンターにはない。
    そこでM2をM3に変更することにして金具の穴にM3タップを立てて、
    取りつけ側のタップを3.3キリにすることで反対側からの取り付けに成功!
    我ながらうまい改造だと自画自賛しています。
    写真を貼付しますのでどこのことか想像してみてくださいね。

    昨日は農家の方々が4人集まってくださってお話会になりました。
    農薬、化学肥料を使わない農業について実践されている方々の熱い話がきけてよかったです。
    当然、夜はじっくり吞んで早目に就寝。
    今夜は友人たち6人で忘年会です。
    明日は早朝4時に出発して岡山の神社で行われる冬至祭への参加です。
    皆さんのお話にコメントできなくてすみません。

    じじ

  • プリンターの活躍時期になりましたね。我が家ではトナータイプにしていまして、春頃でしたか、赤色が無くなって純正以外のカートリッジを使い、色がヘンになったままです。このままでは年賀状に間に合いそうにないのでなんとかしなきゃあ・・・ってあせっているところです。使用イメージはたぶん今年も30日の餅つき写真になるでしょうか・・・。インクジェットを前は使っていましたが、野洲さんが嘆いておられるように交換カートリッジの値段が高く、トナーに替えました。量販店でプリンターの値段を見て驚いたことがありました。それは隣で売っているカートリッジの値段よりも安かったことです。店員を呼んで理由を聞きましたが納得のいく答えは無かったです。

    昨日配管部品(銅パイプスリーブ)が届きましたので失敗していた部分の接続を完了、灯油ボイラーの運転を始めてみました。成功です!昨夜は久しぶりに自宅のお風呂に入ることができました。

    夕食の酒の肴にスーパーへ。キハダとサワラの刺身が半額に(なる時間を見計らって行きます)なっていましたので買って帰り、風呂上りに先日入手した純米吟醸「来楽」を!幸せな時間でした!

    じじ

本文はここまでです このページの先頭へ