ここから本文です

投稿コメント一覧 (8094コメント)

  • >>No. 544935

    湾岸戦争時のUSD130億以来 小沢が国益を代表した事など聞いた事ナイ

    常に国益を損じてきた男がトンデモナイ戯言を・・

  • 最近はワーワー騒いでたプロ市民の投稿もメッキリ減って・・

    待機児童・・・何て言葉もソロソロお終いですかネ・・

    凄っごいですよネ !・・・  アベノミクスの成果 !

  • >>No. 544858

    >自民も旧民進から一人参加、126

    一体誰が・・?

    少年探偵団が立民へ行ったのは知ってるけど・・

  • >>No. 544842

    ♪ ランランラン

    僕も私もありがとう 今じゃ私も正社員

    安倍内閣のおかげです~

    景気も騰って大満足

    アベノミクスのおかげです


    ↑      ↑     ↑


    こう言うふうに・・・ 「感謝」の気持ちがヒシヒシ・・と伝わわないとネ

  • >>No. 544833

    アンマリ イイ出来じゃないネ ・・・

    本心では安倍内閣にすごく期待しているところは判るんだが ・・

    もっと・・こぅ~ ・・・ 

    ウワァ~~~~ っと盛り上がって終わらないと・・・

  • 【安倍内閣の 掲示板も12月でお終いですね・・・】

    戦後最高の安倍内閣をたたえる歌を募集してみてはどうだろう ・・


                なかなか興味深い提案だネ・・・

  • >>No. 16789

    人それぞれ価値観は様々ですから良いのですけれど・・・

    先ず、音喜多都議が述べている『営業権』の二重取りは早急に審議、処分に到って

    くれなくては一般の都民は納得できません。

    その問題と・・・・・ 

    ●小池都知事の2年間の歴代知事の決定をひっくり返しての政治利用
    ●イベント、イメージ優先の政治姿勢
    ●これから表面化する都立広尾病院等の問題
    ●二年連続行わなかった歴代都知事の関東大震災時の朝鮮人大虐殺への弔文
    ●環状2号線工事が五輪に間に合わなかった(本線地下道)責任
    ●その他立候補時からペンディングの三多摩整備
    ●江戸川大堤防住民異動等々・・

    とは話の次元が違います。

    『私達は、毒のある豊洲で働くことなど出来ません・・』 と、口を極めて

    罵っていた人達が・・ 現在は朝豊洲市場で仕入れた加工品の一部を築地に

    持って来て嫌がらせを行う・・ さすがに現状を知って最早支援したり

    共感するのは数十人のプロ市民と共産党だけ。

    私も最初は山口さんと交流したし文庫分の紹介やり取りなどもした覚え

    がありますけど、途中からの多数決民主主義の大原則を徹底的に無視する人達

    しかも、原告で高裁控訴審中のいわば被告の豊洲市場に居場所を構えて

    旧築地市場で工事の妨害など・・最早同情の余地も有りませんヨ

  • 【みすぼらしい反対運動は、我々都民の懐かしい築地の思い出に

    泥水ぶっかけて汚いモノに変えてしまった・・・】

    ハッキリ言ってこの一週間で・・・ 

    築地に美しい郷愁を覚える都民が半減したのでは無いか ・・・

    最初から買い物客の都民からすれば、地下水のベンゼンなんかより築地市場の

    むき出しの魚、何が混じっているのか解らない鳥の糞・・ それを粋と歴史で

    消毒していただけだった様な・・・



    ●  ただ、ある卸幹部は、開場直前に自信たっぷりにこう語っていた。

    「豊洲で築地ブランドが継承できるかどうかは、第三者がいうこと。自分たちは意識していない。われわれはただ築地で積み上げ、培われてきたものを引き継ぐだけ。豊洲へ行けば、いろいろな変化が出てくると思うが、おそらくそれを人は『豊洲ブランド』と呼ぶのではないか」

     築地ブランドから豊洲ブランドへ――。

    築地で長年にわたって商売を続けてきた河岸の男たちは、豊洲の新市場をどう思っているのか。彼らのホンネに迫った記事を 「文藝春秋」2018年11月号 に寄稿しているので、そちらもお読み頂ければ、業者たちの思いの一端が分かることだろう。

  • ★【週間文春 負け犬の遠吠え・・ 一読の価値もナシ】

    あまりに完璧、清潔すぎる豊洲市場の設備 ・・ 

    通常現在は・・・ → 新市場の不備や欠陥箇所が洗い出されてやり玉に挙がる

    期間だが、周辺道路環境含めさすがほぼノークレーム・・

    むしろ、不備を期待するマスコミのいやらしさが浮き彫りになっている状態・・


    ●豊洲移転で“築地の男たち”は牙を抜かれてしまったのか


    10月11日、ついに東京・豊洲市場(江東区)が開場した。土壌汚染問題により、当初の予定からおよそ2年遅れのオープン。新たな「日本の台所」の幕開けに、世間の注目度も高まった。

    通信社で長らく築地を取材してきた私を含め、夜明け前から多くのメディアが市場内で取材を始める中で、水産の卸や仲卸などの市場関係者は、キョロキョロしながら移動したり、不安げな表情で競りの準備に追われたりしていた。慣れ親しんだ築地の光景を脳裏に浮かべながら、新市場の使い勝手に戸惑いを隠せないようだった。

    午前3時前には市場内のスロープで、小型車両「ターレ」から出火。消防車の出動によって大事には至らなかったが、競りを控えた卸売場に、築地とはまったく違った緊張感が広がっていた。広々としたマグロの競り場には、生や冷凍のマグロがびっしり。2階の通路はガラス張りで、敷き詰められたマグロたちを一望できるようになった。

    仲卸売場に足を運ぶと、ここも築地とは異なる空間が広がる。店ごとにしっかり間仕切りされ、どの店もやや窮屈な印象だ。照明は築地よりも明るく、整然とした通路ではターレが先を急いでいるため、かなりの高速走行。ぼんやり歩いていれば、築地よりもはるかに危険度が高いと感じた。現に開場日の早朝、接触事故が起きてしまった。

    市場内を歩いてみて思ったのは、なんだか皆行儀よくなっていることだ。余裕がないことも手伝って、早朝聞かれる威勢のいい「あざーす」などといった荒々しい声が聞こえてこない。ビジネスマン化している。市場内は禁煙だから当然だが、くわえタバコで作業する業者の姿も見えない……。 

    もはや皆「河岸(かし)の人間ではなくなったのか」と、どこか寂しく感じるくらいだ。施設が開放型だった築地から、きれいで閉鎖型のビルに閉じ込められたことで、完全に皆別人になったようだ。礼儀正しいばかりか、笑い声も少ない。

  • おそらく・・ 旧築地市場跡で・・子供じみた事をやっていた業者には

    都ファは営業権取り上げの提案をするのでしょうから(しなければそれこそ

    都ファ存在の意味も全く無し)共産党を除く全会一致で可決される筈です。

    あんまり・・調子に乗ってバカげた事に入れ込むと自分の生活に跳ね返ってくる。

    自分は安全地帯から今営業している豊洲市場を訴えるなんてふざけた話・・

    何処の世界で通用するのですか・・ 80年間の甘え・・です

  • 【営業免許の二重取り・・・】・・・  小池都知事より10倍悪質 ・・ 

    杉豊洲で仲卸営業して品物持ち込んだ原水産ら2社は即刻

    豊洲での免許も取消(最低限)

    その他、都民は・・・不法侵入、違法営業等 東京都の業務妨害していた業者達も

    豊洲でも免許停止を希望しています。

    これじゃまさに共産党そのもの ・・まだ暴力行為は確認出来ませんが・・

    小池知事さん・・ シッカリ処分お願いします。(都民一同)


    ●音喜多都議のブログ続き・・
    連日の混乱で、沢山の都庁職員・市場当局幹部が築地市場跡地に動員されており、日常業務や豊洲市場をブラッシュアップするための運営にも支障をきたしています。

    これ以上、一部の仲卸事業者が違法行為を続けるのであれば、豊洲市場での営業を停止するなど、毅然とした措置を検討するべきではないでしょうか。

    また、「農水省に廃止の申請がされていないので、築地市場は閉場していない!」と主張される移転反対派の方もおります。

    中央卸売市場を「廃止」するのであれば、農水省に廃止を申請する必要がありますが、今回は中央卸売市場は築地から豊洲に移転するだけなので、「廃止」の申請はされていません。

    しかし当然のことながら、豊洲に移転するための諸手続きはすべて完了しています。

    これをもって「廃止の申請がされていないなら、築地市場は閉場していない!」というのは屁理屈とも言うべきもので、こちらも正当な主張と受け止めることはできません。

  • ●● 一体 何処の誰が共感出来るの・・・?????

    音喜多都議のブログ続き・・


    連日の混乱で、沢山の都庁職員・市場当局幹部が築地市場跡地に動員されており、日常業務や豊洲市場をブラッシュアップするための運営にも支障をきたしています。

    これ以上、一部の仲卸事業者が違法行為を続けるのであれば、豊洲市場での営業を停止するなど、毅然とした措置を検討するべきではないでしょうか。

    また、「農水省に廃止の申請がされていないので、築地市場は閉場していない!」と主張される移転反対派の方もおります。

    中央卸売市場を「廃止」するのであれば、農水省に廃止を申請する必要がありますが、今回は中央卸売市場は築地から豊洲に移転するだけなので、「廃止」の申請はされていません。

    しかし当然のことながら、豊洲に移転するための諸手続きはすべて完了しています。

    これをもって「廃止の申請がされていないなら、築地市場は閉場していない!」というのは屁理屈とも言うべきもので、こちらも正当な主張と受け止めることはできません。

  • ●● なんて厚かましい営業権の二重取り ・・・  ●●

    音喜多駿都議のブログより


    今日19日も11時半ごろに築地市場正門前に訪れたところ、市場内に入ろうと試みる人たちが集まっていました。
    私は自分の責任からも議論からも逃げるつもりはないので、話しかけてきた所謂「移転反対派」の皆さま何名かとお話しをし、IWJの取材(ツイキャス生中継)も受けました。
    そこで彼らが口々に主張しているのは、「営業権」という概念です。
    市場関係者には、築地で商いを続ける「営業権」がある。これは東京都に奪えるものではなく、市場業者は営業を続けるか、または損失補償を受けることができる…。
    ということを、大学教授が理論的支柱となって主張しているわけですが、これにはあまりにも無理がありますし、法解釈として俗説・亜流と言って良いと思います。
    この大学教授は「漁業権」を専門とする方で、その流れで営業権の理論を構築しているように見えます。しかしながら漁業と異なり、東京都が許可を出して特定施設内で営業をしていた事業者に、営業権が自然発生すると考えるのは困難です。
    さらに東京都は、代替施設として豊洲市場を建設し、そこで営業を新たに許可しているわけですから、築地市場での営業強行を続ける理由はありません。
    加えて閉場後も築地市場内で「営業」をしている仲卸事業者は、豊洲市場にもきちんと出店し、豊洲市場での営業を終えたあとに築地市場跡地にわざわざやってきて「営業」をしています。
    二箇所で営業権を行使するという「二重取り」で、しかも本来はプロの事業者を相手にするはずの「仲卸」が、一般の方を相手に無理やり築地市場跡地で「営業」をしたところで、世間にも法廷にも理解はされないのではないでしょうか。

    これ以上、一部の仲卸事業者が違法行為を続けるのであれば、豊洲市場での営業を停止するなど、毅然とした措置を検討するべきではないでしょうか。

  • 【 なんて厚かまし意営業権の二重取り・・・ 】 音喜多駿都議のブログより

    ●● 今日19日も11時半ごろに築地市場正門前に訪れたところ、市場内に入ろうと試みる人たちが集まっていました。
    私は自分の責任からも議論からも逃げるつもりはないので、話しかけてきた所謂「移転反対派」の皆さま何名かとお話しをし、IWJの取材(ツイキャス生中継)も受けました。
    そこで彼らが口々に主張しているのは、「営業権」という概念です。
    市場関係者には、築地で商いを続ける「営業権」がある。これは東京都に奪えるものではなく、市場業者は営業を続けるか、または損失補償を受けることができる…。
    ということを、大学教授が理論的支柱となって主張しているわけですが、これにはあまりにも無理がありますし、法解釈として俗説・亜流と言って良いと思います。
    この大学教授は「漁業権」を専門とする方で、その流れで営業権の理論を構築しているように見えます。しかしながら漁業と異なり、東京都が許可を出して特定施設内で営業をしていた事業者に、営業権が自然発生すると考えるのは困難です。
    さらに東京都は、代替施設として豊洲市場を建設し、そこで営業を新たに許可しているわけですから、築地市場での営業強行を続ける理由はありません。
    加えて閉場後も築地市場内で「営業」をしている仲卸事業者は、豊洲市場にもきちんと出店し、豊洲市場での営業を終えたあとに築地市場跡地にわざわざやってきて「営業」をしています。
    二箇所で営業権を行使するという「二重取り」で、しかも本来はプロの事業者を相手にするはずの「仲卸」が、一般の方を相手に無理やり築地市場跡地で「営業」をしたところで、世間にも法廷にも理解はされないのではないでしょうか。
    連日の混乱で、沢山の都庁職員・市場当局幹部が築地市場跡地に動員されており、日常業務や豊洲市場をブラッシュアップするための運営にも支障をきたしています。

    これ以上、一部の仲卸事業者が違法行為を続けるのであれば、豊洲市場での営業を停止するなど、毅然とした措置を検討するべきではないでしょうか。

  • ● 現在までの東京都職員の対応はベスト

    心中思うところがあったとしても・・決して手を出さないで耐える事である

    一握りの 反動左翼が用いる常套手段は・・

    職員による暴力があった・・・のアピールから始まる・・・

    これらを、小池都知事が何処まで辛抱出来るか・・

    そして、何処でコメントどうりの『処分』に踏み切るか・・・

  • ● 心配なのは ・・・ 

    恨みは ・・・ 更に人の恨みを買う・・と言う事

    特に女将さん会の様に、小池都知事に騙された・・と心底思い込んでる人達

    (歴代都知事達東京都の考えは最初から・・不衛生な築地市場→HACEEP取得)

    旦那の豊洲店に行った後、意図的に何らかの妨害工作をしないものか・・

    控訴審は早晩却下になって終息は誰が見ても明らかだが・・

    他に手段が無くなった時・・

    だから・・ 共産党や頭の黒い「アカハタ教授」らを

    野放しにさせておくべきでは ナイ

    https://www.youtube.com/watch?v=8nPiglVYXHc

  • ● 音喜多都議は来春北区区長へ・・・

    昨日の築地での違法営業者への見解はホボ問題がこれで終結を示唆している・・

    後日・・冷静になって考えた時

    今回割を食ったのは・・

    営業した2業者 ・・・ 都による業者免許取り消し


    https://www.youtube.com/watch?v=ArqWZxiTa4s

  • 参考までに小菅の東京拘置所にある、差し入れ屋は「池田屋」と「さがみや」

    の2軒のみ・・

    小池都知事も原因を造った責任上・・ 公務の間に訪れるかも知れない・・・

  • そう言えば・・・ここ二~三日 女将さん会の山口タイ会長(75)の顔が見えず

    今日は共産党のお婆と、例の頭の黒いねずみ教授が

    路上で中央区職員に嫌がらせをしているのみ・・

    なお、会長自身・・共産党とはハッキリ無関係と言っていたが・・

    個人的にくれぐれも拘束までいかない様にここらで、

    ケジメの終結記者会見を推めておいたのだが・・ 

    高齢者の入所は冬に向かって厳しいモノがある・・・w

  • 先ずは・・・ タップリと小池都知事屋都民感情を逆なでし・・

    怒りをかった当事者らが入るのは・・


          もうしません タップリ反省 プロ市民 ・・ ワハハ

本文はここまでです このページの先頭へ