ここから本文です

投稿コメント一覧 (437コメント)

  • >>No. 2962

    年が明けたと思ったら、もう10日が過ぎましたね。
    大雪になるかと心配していたのですが、今のところ、ほとんど降っていません。
    春になるまで、このまま行くとは思っていませんが、年末年始から楽させてもらって
    います。
    サルナシさんは、冬季には卓球されているので、運動不足にはならないと思いますが、
    主人は、雪が降らないと、体を動かすことがないので、体を持て余しています。
    私は相変わらず、手芸、読書、テレビでの映画鑑賞と、一日があっという間に
    終わります。
    私も運動不足です。

  • 新年が明けました。
    大晦日、元旦と、雨が降ったものの、気温が高く、穏やかな日でしたね。
    昨日は、紅白歌合戦を見ながら、読書をしていました。
    おかげで眠くならないで済みました。
    今日の午後は、娘、孫たちと、いつも通りに実家に行きました。
    仏様に線香をあげている時に、お盆まではそばにいた母が、父の隣で
    私たちを見下ろしていました。
    やっぱり寂しいです。
    年末に近所の方が亡くなって、明日の火葬に私が行くことになりました。
    喪服を着る機会が多いです。

  • >>No. 2958

    母の四十九日のため、お寺に行ってきました。
    ここ数日では、今日が一番お天気も良く、気温も高めで、しっかり寒さ対策もしたことも
    有って、それほど寒くはありませんでした。
    明日は餅つきです。
    今まで10組作っていたお供え、7組にすることにしました。
    二升5合搗いて、残りは切り餅にします。
    必要なものはほとんど買ってきたと思うのですが、何か忘れているような気がします。
    それにしても、花でも魚でも、お正月値段でびっくりです。
    お正月過ぎたら、節約しなければと思ってしまいますよ。

  • >>No. 2956

    私の方は、29日が四十九日なので、まだまだ落ち着きません。
    もう少ししたら、けの汁作り、煮しめ作り、餅つきもしなければなりません。
    昨年までは、材料の準備などをしておけば、おばあちゃんが作ってくれていたのですが、
    今年からは私がやることになりそうです。
    今冬は、雪も多いですね。
    雪かきも大変ですが、雪道の運転も嫌です。
    早く春になって欲しいです。

  • >>No. 2952

    先週からパッチワーク教室も始まり、いつもの12月に戻ったようですが、まだまだ
    気持ちが晴れません。
    取りあえず、パッチワーク、読書、録画した映画を観ることと、やることがいっぱい
    ある事が救いです。
    まだそんなに雪は積もっていないのですが、明日の朝は雪かきが必要そうです。
    ここ2年ほど雪が少なくて楽でしたが、今年は多そうですね。

  • >>No. 2950

    親友のお葬式も終わり、通常の生活に戻ったと思っていたら、12月1日には母の三七日です。
    29日に四十九日なので、それまではまだまだ落ち着きません。
    これから春になって、日も長くなり、忙しくなるのであれば気もまぎれるのでしょうが、長い冬に
    突入するとなると、気も沈みます。
    大家族なので、一人の時間が少ないことが救いです。
    もうすぐパッチワーク教室も始まるので、気持ちを切り替えなければと思っています。

  • >>No. 2948

    雨の中、母の納骨を終えました。
    それを待っていたかのように、親友が亡くなりました。
    癌告知から3年半、一か月前からは緩和ケア病棟に入院していました。
    午後からまた会いに行く予定でした。
    覚悟はしていたものの、大事な人が続けて亡くなるのは辛いものです。

  • >>No. 2946

    久しぶりに掲示板開いたら、びっくりしました。
    私が投稿したのかと、一瞬勘違いしました。
    実は私の母も、11月11日に亡くなりました。
    ここ一カ月ほど、訪ねて行っても疲れて眠っていることが多く、ほとんど会話が
    出来ない状態でした。
    昨年入院して以来、絶対入院はしたくないということで、様子を見ていたのですが、
    9日に問いかけにも反応しないので、病院に介護タクシーで連れていって入院しましたが、
    三日目に眠ったまま逝きました。
    肝硬変を患っていましたが、もう限界だったようです。
    それでも、入院したこともわからず、苦しむこともなかったので、本人は本望だったと
    思います。
    良く働き、旅行が好きで、若い頃には、生活が苦しい時も有ったでしょうが、私と姉が
    嫁いだあとは、大好きな着物も結構買ったし、弟夫婦と孫たちに囲まれて、楽しい
    人生だったと思います。
    火葬場、葬儀会場が混んでいて、葬儀が終わるのは17日です。
    私も、畑にはまだ大根、ネギ、キャベツなどが有り、まだまだ一段落付けそうも
    ありません。

  • >>No. 2944

    家のリンゴもぎ、実家のリンゴもぎ終了しました。
    家の分は、選果が少し残っていますが、明日の午前中に終了の見込みです。
    これからは、野菜畑のネギ、白菜、キャベツなどを採ってきて、親戚、友達に
    配ったり、貯蔵したり、畑を片付けたりの仕事が残っていますが、雨の日が多く
    大変です。
    我が家の畑の前で、防雪柵の工事が始まり、野菜を運ぶのも大変そうです。
    早く畑を片付けてしまいたいですよ。

  • >>No. 2942

    台風の被害、まったくありませんでした。
    良かった!
    でもまた発生しましたね。
    今年の気象、異常ですよね。

  • >>No. 2941

    今頃になって台風が来るなんて、想像もしていませんでしたね。
    それも、今年一番の大きさ、勢力で、リンゴへの被害、避けられないような気が
    しています。
    リンゴは、色付け作業も全部終わり、もぐのを待つばかりです。
    今年はリンゴの成熟がいつもよりも早いとはいえ、11月に入らないと
    収穫は無理で、どうしようもありません。

    サツマイモ、せっせと食べているので、残り少ししかありません。
    9月中に掘ってしまうので、ネズミの被害はありません。
    今年のサツマイモ、美味しいので、蒸しておくと、すぐに無くなって
    しまいます。

    実家の母も、体調が良くありません。
    肝硬変が進んで、食道静脈瘤の破裂が心配されています。
    昨年の今頃、入院していたのですが、もう入院は嫌だと言っています。
    もともと肝臓が悪かったのに、体に無理を掛け過ぎたのです。
    昨年、お医者様から、長くて2年と言われました。
    最後は、苦しまないで、安らかに旅立って欲しいと願うばかりです。

  • 稲の脱穀が終わりました。
    今秋は雨の日が多く、今日を逃すとまた当分出来ないところでした。
    リンゴの作業は雨でも出来ますが、稲刈り、脱穀はそういうわけにもいかず、
    とにかく終わってほっとしています。
    屋根のペンキ塗りも今日、明日とやってもらっているのですが、明日はお昼頃から
    雨になるみたいです。
    大丈夫なのかと心配しています。

  • >>No. 2938

    昨日、今日と、実家でふじの葉取りをしています。
    雨が降ったり止んだりと、ずっと雨合羽を着ての作業です。
    明日も行くのですが、お天気は回復するみたいです。
    今日は十五夜ですね。
    ちょっとだけですが、お月様を見ることが出来ました。
    でもその後はまた雨です。
    菊、私も一度摘み、冷凍しました。
    残っている花も満開状態ですが、雨で濡れているのと、留守にしているのとで
    摘むことが出来ません。
    昨年までは、おばあちゃんが摘んでくれていたのですが、最近は、あまり畑に
    行かないので、期待は出来ません。
    明後日は、稲の掛け替えをする予定なので、その合間に一気に摘んでしまおうと
    思っています。
    日が短くなって、早起きしても畑に行くことも出来ず、夕方もすぐ暗くなって
    しまいます。
    岩木山に初冠雪があったみたいで、冬が近づいている気がしますね。

  • >>No. 2936

    台風で、リンゴ数箱落ちました。
    樹勢の良くない木が一本倒れ、大きく枝折れしたものも有ります。
    もっと大きな被害を心配していたので、これだけで済んでほっとしています。

    昨日は稲刈りをしたのですが、今日は雨が降るということでジョナゴールドの中袋を
    剥ぎました。
    主人は明日、残りの稲刈りをしたいみたいですが、今、また雨が降っています。
    やれるかどうかは、明朝でないとわかりません。

    サツマイモ、全部掘ってきました。
    いつも通りの出来です。
    味もいいようです。

    毛豆、まだたくさん残っていますが、採るの止めました。
    家ではあまり食べません。
    種だけ取って、後は捨ててしまいます。
    買って食べている人は勿体ないと思うでしょうが、人に上げるのも手間なので
    仕方ありません。

  • >>No. 2934

    台風が直撃しそうです。
    以前、リンゴが全滅した台風の進路とかなり似ているようです。
    念のため、すぐに食べられるようなものを買っておこうかなと思います。
    電池は十分買い置きがありました。
    畑の飛びそうな物も片付けなければなりません。
    その前に、17日にはお寺の食事当番があり、明日は買い出しです。
    お寺から帰ってから。外の鉢植えも避難させなければなりませんね。
    台風もですが、北朝鮮のミサイルも怖いですよね。

  • >>No. 2932

    畑の草取りも一段落し、鉢植えの植え替えをしています。
    一日に5,6鉢ずつです。
    何年も植え替えていない観葉植物、根がびっしりと詰まっていました。
    ポインセチアを30鉢ほど育てていた頃には、月に一度の薬剤散布、年に二回の
    植え替えしていました。
    よくやったものです。

    今月半ば頃の、お寺の食事当番が終わったら、リンゴの作業が本格的になり、
    11月の「ふじ」収穫まで忙しくなります。
    今は日中スーパーに行っているのですが、この間は夜にまとめ買いです。
    昼寝はしませんが、休まないと体が持ちません。

    我が家では、相変わらず食べ物が豊富で、桃、梨、リンゴ、枝豆、トウモロコシが
    有ります。
    こちらは雨不足で、秋茄子はあまり期待できませんが、早めに種蒔きした白菜、キャベツが
    もうそろそろ採れそうです。

  • >>No. 2930

    まだ8月だというのに、もうすっかり秋のようですね。
    秋野菜の種蒔きも順調に進んで、キャベツ、白菜などの生育も順調です。
    太平洋側では米の生育状態、気になりますね。
    津軽では、極端な低温の日はほとんど無く、昨年並みに成長しているようです。
    メロン食べ終わり、スイカはまだあるのですが、汗をかくほどの気温では
    ないので、食べる気がせず、今はまた桃を毎日食べています。
    果物が豊富なのは嬉しいのですが、同じものを毎日食べるのも大変です。
    贅沢な話です。
    忙しくなる前に、明日は、県立美術館に行ってきます。
    久しぶりに温泉にも入ってきます。

  • >>No. 2928

    津軽の方は、日中、曇りがちながらまあまあの気温で、稲には影響は無いと
    思います。
    すでに穂が垂れてきています。
    ただし、ナスはあまりならなくなり、樹勢も悪く、枯れてしまうのではないかと
    気になります。
    気温があまり上がらないこともそうですが、雨が降らないことの方が
    大きそうです。
    明日、甥が9年ぶりに来ます。
    こちらの病院で生まれ、小さい頃は毎年来ていて、田んぼの周りを散歩するのが
    好きで、毎日主人と出かけていました。
    社会人になって、ストリートビューで家の周りを見ていたようですが、一泊しか
    出来なくても来たくなったようです。
    短いですが、自然にいっぱい触れて帰って欲しいです。

  • >>No. 2926

    メロン、スイカ、難しくないですよ。
    水やりは一切しません。
    メロン、スイカ同じトンネルで、暑くなる頃には、スイカがトンネルの外に
    つるを伸ばしてくるので、スイカの方はいつもビニールを少し上げている状態で、
    メロンが暑さ焼けする心配もありません。
    数も、いつもよりは少ないですが、人に上げても、十分食べる分は有りました。
    買って食べるのは大変なので、体が続く限りは作るつもりです。
    ジャガイモは少しずつ掘りました。
    昨年までは、大変な思いをして、暑い中掘ったのですが、今年は、手かご一杯か
    二杯分掘って、自転車で運びました。
    売り物ではないので、完全に地上部が枯れてから掘る必要もなく、とにかく楽な
    やり方をしようと思っています。
    台風の影響で、2、3日雨が続くみたいですね。
    恵みの雨程度であってくれればいいですね。
    雨が降る前に、大根の畝を作って置こうかなと思っています。

  • >>No. 2924

    我が家では、7月中旬のプラムから果物が切れることはありません。
    今は、桃、メロン、スイカが毎日食べられます。
    暑さで減少した体重が、また増え始めています。
    果物が豊富だと言っても、メロン、スイカはいつもよりも数がありません。
    今年は、雌花があまり付かず、メロン一株に5個生らせるはずが、平均で3個くらいしか
    出来ませんでした。
    順調な時よりも20個は少ない勘定になります。
    我が家で食べる分には十分ですが、人には上げれないと思います。
    メロンは収穫が終わるまでトンネルの中なので大丈夫なのですが、スイカ、更に
    カラスの被害に遭っています。
    ネットを掛けているのですが、くちばしが届く距離にあるものは、何個もやられました。
    まだ小さい実まで突かれています。
    カラスは、追っ払ったりしたら、仕返しをされるのでどうしようもありません。
    まさに踏んだり蹴ったりです。
    心配していた梅干しは、後二日ほどで全部干し終わり、順調に本漬けしています。
    白菜の畝作りもやっておきました。
    私は、脅迫観念があり、やることをやらないと、安心して休んでもいられないので、
    準備は早めにしてしまいます。
    もっとゆったりした性格だといいのにと、時々思います。

本文はここまでです このページの先頭へ