ここから本文です

投稿コメント一覧 (450コメント)

  • >>No. 2991

    リンゴの摘果が一段落し、次の薬剤散布後の袋掛けまでちょっと一息です。
    ネギの定植をしています。
    5畝を植えて、明日もう一畝植えれば終わりです。
    これは秋収穫の太ネギですが、その間に食べるネギも作っています。
    我が家で採った種を使っていて、間引きしながら食べているのですが、それが
    昨日見たら3分の1ほど盗られていました。
    太ネギの苗も盗られたら大変なので、いつも苗を上げている方に今朝上げました。
    近所では玉ねぎを盗まれたお宅も有ります。
    一生懸命世話をしてやっと食べれるようになったのに、盗られてしまったら
    やる気がなくなりますよ。
    今、キュウリだけは採れていますが、このところの低温で、夏野菜の収穫が
    遅れています。
    暑くなる明日からに期待です。

  • >>No. 2989

    我が家の野菜畑、少しずつ収穫出来る種類が増えてきました。
    苗で植えたレタス、ミズナ、ワサビ菜、チンゲン菜、キュウリが採れています。
    今日はナス4本採れました。
    トンネルの中にいる時、開花した花にトマトトーンを付けておいたものです。
    素揚げして、しょうが醤油でいただきました。
    とっても美味しかったです。
    このまま続けて採れればいいのですが、今花が咲いている状態なので、当分は
    採れそうもありません。
    リンゴはというと、黒星病が大発生していて、秋にまともな実が採れるか、心配です。
    摘果は一先ず終わりましたが、仕上げ摘果の段階で、どのくらいまた発生しているのかと
    考えると、憂鬱です。
    黒星病は、3年ほど前から出始め、今年が一番ひどいです。

  • >>No. 2988

    明日から6月、
    5月は野菜苗の定植、田植え、久渡寺行き、孫の運動会と余裕がなく、まだ
    県立美術館には行っていません。
    これからも、リンゴの摘果、袋掛け、ワラビ採り、蕗採りとその始末など、余裕が
    なさそうなので、絵画鑑賞は、当分出来そうにありません。
    今年は野菜、花とも生育が順調とは言えず、先が思いやられます。
    スイカは8株植えて、3株が成長できず、また買って植えました。
    いつもは脇芽で増やすトマト、全部買った苗を植えました。
    今年こそは一生懸命に野菜作りしようと思っていたのに、今からこういう感じです。
    売り物でないので、家で食べる分が出来ればいいかなと、開き直ることにしました。

  • >>No. 2984

    連休前半は暖かかったのですが、後半は雨が多く肌寒いですよね。
    今日、注文していた野菜苗がきて、トマト、ナスなどはどうにか植えました。
    全部、トンネル掛けしているので、寒さに対しては大丈夫だと思うのですが、
    雨続きで、土が湿り過ぎていて、畑の真ん中にトンネル掛けしているスイカ、メロンは
    植えるのも大変で、明日どうにかして植えなければと思っています。
    保存野菜もジャガイモ、ネギ、玉ねぎくらいしか無くなり、頼みのアスパラも、
    ネズミに根を食べられているのか、スギナに浸食されたためか、あまり出て
    きません。
    元気なのは草だけで、今年はリンゴの花も早いので、リンゴの作業が忙しくなる前に
    怠けないで草取りをしておかなければと思っています。

  • 昨日,今日と、かなり気温が上がり、弘前公園の桜、外堀が満開のようですね。
    昨日は、ブルーインパルスの飛行が有り、私は野菜畑に居り、かなり遠いのですが、
    少しだけ見えました。
    今日は、ネギの種蒔き、レタス、キャベツの苗を買って定植、トマト、キュウリ、ナスの
    畝作りと、一日中働きました。
    夕飯の支度は、娘がやってくれているのですが、かなり疲れました。
    花見は、スーパーに行く途中の公園や街路樹の桜ですませます。

  • >>No. 2978

    金沢、福井は、寒くも暑くもなく、絶好の旅行日和でした。
    初日はあまり咲いていなかった桜も、最終日には、バスの窓からでしたが、満開近くまで
    咲いていました。実際には、今日満開だと、テレビに出ていましたけど・・・
    連泊した金沢駅前のホテルには、天然温泉の大浴場があり、朝風呂も楽しめたし、
    楽しい旅でしたが、帰りの飛行機で、耳に痛みを感じ、降りても圧迫感が取れず、病院に
    行ったら、航空性中耳炎だそうです。
    来年の旅行では、飛行機用の耳栓をしなければと思っています。
    今までそんなことはなかったですが、一旦こういうことがあると、怖くなって
    しまいますね。

    我が家の玉ねぎ、いつものように出てこないものはありますが、それよりも
    1,2センチくらい残して、何かに食べられているようなのです。
    防ぎようがないので、あきらめるしかないですね。
    多く植えているので、我が家で食べる分には不足はないと思います。

  • >>No. 2976

    ちょっと長いお留守でしたので、体調を崩されたのかと心配していました。
    この暖かさは何なのでしょうね?
    このままいけば、桜の開花がかなり早まるのではないでしょうか?
    昨日から野菜畑で、残っている黒ポリを剥がしたり、ブロッコリーを片付けたりと、
    2時間ほど作業しています。
    雪解けが早かったので、玉ねぎの草も目立っています。
    追肥の前に草取りをしなければなりません。
    畑全体を眺めながら、昨年の野菜の植え場所を思い出しながら、今年はどこに何を
    植えようかと考えています。
    種は買ってきました。
    土曜日から二泊三日で、金沢方面に行ってきます。
    観光する場所は主人が決めているので、私は付いていくだけです。
    取りあえず、お天気は良さそうです。

  • >>No. 2974

    この頃急に暖かくなりましたね。
    日も長くなり、このまま春が来るのではと思ってしまいます。
    季節は穏やかですが、政界は大変なことになっていますよね。
    さすがの阿部政権も、もう長くないのかなと思っています。
    毎年のように総理大臣が変わるのも考え物ですが、長期政権になると、
    何でも思い通りになるというおごりが出てくるのでしょうか?
    日本も大変ですが、アメリカでは国務長官が、大統領のツイッターで自分の解雇を
    知ったということで、この先どうなるのか、心配になりますね。
    北朝鮮は核を手放すわけはないし、中国、ロシアは独裁政権を目指しているのが
    見え見えで、いずれはまた世界大戦が起こるのではないかと、危惧しています。
    自分の国がよければいいという風潮が強いですよね。
    娘たちに、冗談半分で、今のうちに、甘いものをいっぱい食べておいた方がいいよと
    言っています。

    雪が大分消え、田んぼの土が見えてきました。
    各地で、防雪柵をたたんでいます。

  • オリンピックもとうに終わり、またいつもの生活に戻りました。
    この冬は目の調子が良く、手芸、読書と目を酷使していたら、この頃、
    かなり疲れ目で、根を詰めると肩こり、頭痛がしてきます。
    読書は当分お休みです。
    昨日は凄い吹雪で、朝、通勤の時、前がほとんど見えず、生きた心地がしなかったと、
    娘が言っていましたが、今日は急に暖かくなりました。
    明日はもっと気温が上がるみたいですね。
    このまま春になるというわけにはいかないでしょうが、今年の寒さは
    応えました。
    若い頃には、寒さに強かったのですが、年々だめになりました。

  • >>No. 2970

    私もようやく風邪が治ったようです。
    昨日、今日と用事があって出かけましたが、それ以外はほとんどオリンピックを観て
    います。
    今回のオリンピックは見ごたえがありますよね。
    時差が無くて、リアルタイムで観れるのもいいですよね。
    オリンピック期間は、読書もお休みです。
    体調を崩してからは、借りてくるのを止めて、愛読書を読み返しています。
    オリンピックが終わったら、また借りてこようかな?

  • >>No. 2968

    私も風邪引いています。
    熱は上がらなくなったのですが、体がだるく、食欲も有りません。
    それでも朝早く起き、家事全般をしています。
    昨日、孫とその友達に手伝わせて、お雛様を飾る予定でしたが、調子が良くなく
    延期にしました。
    私一人で飾ることになりそうです。
    昨年の今頃、インフルエンザに罹ったのですが、その時よりも調子が悪いです。
    日中は、ひたすら体を休めていますが、忙しくしていたほうがかえって治りやすいのかなと
    思ったりしています。
    火曜日には用事があるので、それまでにはどうにか良くなってほしいと
    思っています。
    このところずっと体調が良かったので、今の状態には落ち込みます。
    せめて食欲だけでも戻ってくれたらと思います。
    食事の支度をしていても、味があんまりわかりません。

  • 寒い日が続いていますね。
    今日は日も照ったので、少し暖かく感じましたが、日中-4℃以下だと、ストーブを
    焚いている部屋から出るのも辛いです。
    買い物もまとめ買いして、なるべく外出しないようにしています。
    車庫の二階に保存している、発砲スチロールに入れている大根が凍りました。
    キャベツ、白菜も、中は大丈夫なのですが、上の何枚かは凍っています。
    ここ10年くらい、野菜が凍ったことはありません。
    大根、凍ったままだと使えますが、気温が上がって融けた後が心配です。
    野菜は高いし、灯油も値上がりしているしで、何かと厳しい冬になりましたね。
    いつもよりも春が待ち遠しいです、

  • >>No. 2965

    昨年の秋は雨が多く、掘った人参を十分乾かすことが出来ず、年末年始に暖かい日が
    続いたこともあり腐りが入り、痛んだところを落とし、冷蔵庫に入れて置きました。
    昨年は春まで食べたんですよ。
    野菜が高いので、保存野菜は貴重です。
    無駄にしないように、使い切らなければと思っています。
    サルナシさん、ホウレン草と春菊だけでも、今は貴重な葉物ですよ。

    読書は、ちょっとの間にも読めるので暇つぶしにいいですよ。
    亡くなった母も、本を読むのが好きでした。
    でも年を取って、目の調子が悪くなると、読書はしなくなりました。
    今の所、老眼以外は大丈夫なので読むことが出来ますが、その内私も
    読書が辛くなる時が来るのかなと思っています。

    今日、娘一家がスノーボードに行きました。
    この冬初めてです。
    平地では雪があまりありませんが、山は大丈夫かしら?

  • >>No. 2962

    年が明けたと思ったら、もう10日が過ぎましたね。
    大雪になるかと心配していたのですが、今のところ、ほとんど降っていません。
    春になるまで、このまま行くとは思っていませんが、年末年始から楽させてもらって
    います。
    サルナシさんは、冬季には卓球されているので、運動不足にはならないと思いますが、
    主人は、雪が降らないと、体を動かすことがないので、体を持て余しています。
    私は相変わらず、手芸、読書、テレビでの映画鑑賞と、一日があっという間に
    終わります。
    私も運動不足です。

  • 新年が明けました。
    大晦日、元旦と、雨が降ったものの、気温が高く、穏やかな日でしたね。
    昨日は、紅白歌合戦を見ながら、読書をしていました。
    おかげで眠くならないで済みました。
    今日の午後は、娘、孫たちと、いつも通りに実家に行きました。
    仏様に線香をあげている時に、お盆まではそばにいた母が、父の隣で
    私たちを見下ろしていました。
    やっぱり寂しいです。
    年末に近所の方が亡くなって、明日の火葬に私が行くことになりました。
    喪服を着る機会が多いです。

  • >>No. 2958

    母の四十九日のため、お寺に行ってきました。
    ここ数日では、今日が一番お天気も良く、気温も高めで、しっかり寒さ対策もしたことも
    有って、それほど寒くはありませんでした。
    明日は餅つきです。
    今まで10組作っていたお供え、7組にすることにしました。
    二升5合搗いて、残りは切り餅にします。
    必要なものはほとんど買ってきたと思うのですが、何か忘れているような気がします。
    それにしても、花でも魚でも、お正月値段でびっくりです。
    お正月過ぎたら、節約しなければと思ってしまいますよ。

  • >>No. 2956

    私の方は、29日が四十九日なので、まだまだ落ち着きません。
    もう少ししたら、けの汁作り、煮しめ作り、餅つきもしなければなりません。
    昨年までは、材料の準備などをしておけば、おばあちゃんが作ってくれていたのですが、
    今年からは私がやることになりそうです。
    今冬は、雪も多いですね。
    雪かきも大変ですが、雪道の運転も嫌です。
    早く春になって欲しいです。

  • >>No. 2952

    先週からパッチワーク教室も始まり、いつもの12月に戻ったようですが、まだまだ
    気持ちが晴れません。
    取りあえず、パッチワーク、読書、録画した映画を観ることと、やることがいっぱい
    ある事が救いです。
    まだそんなに雪は積もっていないのですが、明日の朝は雪かきが必要そうです。
    ここ2年ほど雪が少なくて楽でしたが、今年は多そうですね。

  • >>No. 2950

    親友のお葬式も終わり、通常の生活に戻ったと思っていたら、12月1日には母の三七日です。
    29日に四十九日なので、それまではまだまだ落ち着きません。
    これから春になって、日も長くなり、忙しくなるのであれば気もまぎれるのでしょうが、長い冬に
    突入するとなると、気も沈みます。
    大家族なので、一人の時間が少ないことが救いです。
    もうすぐパッチワーク教室も始まるので、気持ちを切り替えなければと思っています。

  • >>No. 2948

    雨の中、母の納骨を終えました。
    それを待っていたかのように、親友が亡くなりました。
    癌告知から3年半、一か月前からは緩和ケア病棟に入院していました。
    午後からまた会いに行く予定でした。
    覚悟はしていたものの、大事な人が続けて亡くなるのは辛いものです。

本文はここまでです このページの先頭へ