ここから本文です

投稿コメント一覧 (380コメント)

  • >>No. 388

    こんばんは!!

    大量保有報告書を出すということはかなり力入ってると思いますね。特に野村やモルガン、ゴールドマンとかではないところもまた良いです。
    これから東一へ鞍替えしようとしているわけですしね。買っておかないと置いてかれると思ったのでしょう。ありがたいことです。

    色々と真逆のことばかり書き込んでしまって申し訳ないです。ただ、自分はシグマクシスに関しては決算主導の考え方なので、第一四半期の結果が良くない以上、それに見合う株価を考えます。そしてコンサルは結果が全てなので、結果が出ない以上は厳しい内容を書き込みます。

    とは言っても正直なところ、決算書を細かく分析していくと第二四半期以降、化けてくる要素もちらほら見受けられますので、それがしっかり分かってる人は動じないはずです。三井住友もそこをみてるはずですよ。

  • 104万1200株ですね。
    ここでの仕込みはなかなかですね。前々から買い増しているとは思いますがね。

  • 三井住友アセットがシグマクシス株を5.11%保有し、大量保有報告出したから、期待できる!
    ここで仕込むということは、裏を返せば…

  • 下落があるかもしれないですね。ゲームやバイオといった株以外は各期決算内容での判断になりますから、ここの場合、適正水準的には700円程度かと思っています。

    会社の言ってる通りの内容が今後の決算によって反映されれば確実に上がっていかと思いますが、大ボラになれば大変なことになるでしょうね。その意味では売上と利益を出さないといけないですね。

  • >>No. 376

    シグマクシスを持ってる人はじげんを持ってる人が多いかもしれないですね。業態も近いところはありますし。

    しかし、地合いがあるにせよどうにもふがいない推移ですから、また4月から5月にかけての

  • マザーズによるのか日経によるのか全然分からないなぁ。

  • しかし、毎回毎回最後の最後で下げてくるw
    空売りさんグループなのか上げて欲しくないのか意図的な感じを受ける。機関ではなく個人がやってると思うけど、あまり上げたくなさそうな気持ちが見受けられるね。

  • >>No. 337

    シグマは大丈夫だと思いますよ。そしてモルフォも。モルフォの方がシグマよりもポテンシャルはかなり高いです。しかし、まだ果実となるのは先なので、株価としてはシグマの方が早く上がると思います。

    シグマについては、自分は決算後批判しましたが、株主総会行って自信満々な説明してるのにこれかよ!という意味もあります。ただ、売上が上がらないとダメなので、第二四半期でどれくらい上げられるかによって判断が試されると思います。売上原価は減少してるので利益率の上昇はクリアしてますからあとは売上ですね。

  • >>No. 333

    アホでしょw
    無駄なことやってないで、違うことやりなよ。

  • >>No. 328

    自分はシグマオンリーなのですが、昨日のモルフォのIRには驚かされました。しかし、今日のこの下げについてはさらに驚きでした。インサイダー以降、良くないですね。しかもあれでインサイダー???って感じですし。
    シグマの場合、元国税庁長官を社外取締役にさせてるので、インサイダー対策等は取れてると思います。そういう点ではやはり安心はできますね。

  • 今日は相当強いと思ったが。
    ディープラーニングで最先端の技術を持つモルフォなんかは昨日あれだけ凄まじいIRが出てるのに、△4%近くだし。他のAI系に比べてもシグマの今日の値動きは頑張ってだと思う。

  • >>No. 287

    核心を突くと、コンサルタント系の人件費は役務の提供なので売上原価に計上します。
    つまり、経験者17名と新卒46人増やしているならば売上原価が昨年度の1Qに比べて上がっているのが普通です。シグマの新卒は年俸で480万。月換算で40万。40万×46人×3ヶ月で約6000万。そこに経験者が入ってくると売上原価はかなり増加するのが普通です。昨期もそれ相応に経験者を増やしてますから。それが減少しているということは会社が効率的になってるという証拠です。これで売上が上がっていくと…。

    コンサル系の経費は人件費が大半を占めます。なので、売上原価の計上時期をズラすということはしにくい業態です。人件費は給与なので毎月支払わなければならないですから。意外とここを理解してない人が多いんですよね。ここを理解するとシグマに投資をするのが面白くなってくると思うのですがね…。

  • >>No. 279

    株価についてはどうなるか分からないよ。
    決算が悪くても東証一部に上がることを想定して、買いが進むだろうしね。

    今回に限っては決算と株価は別物に考えといた方が良いと思う。。東証一部に行くのはほぼ100%だから、それを見越した買いは絶対に入る。

  • 証券アナリストなんて輩は自分の顧客になってくれさえすれば同意するので、正直なところ信用はできません。市場が見誤ってるのではなく、その証券アナリストが見誤ってるかもしくは媚びてるのかだと思いますね。

    1Q決算についてはどう考えても良くないですし、S高に張り付くわけはないです。もしこの内容でS高になると考えているアナリストがいたら顧客の損を増幅させるだけなので、足を洗うべきです。もともと、信用を失って、今やっと少しずつ回復してきてる会社だということを忘れてはいけないんです。

    今回の決算で評価できる点は、本則市場変更に対するスピード感のみです。
    逆に評価できない点は①売上の減少、②営業利益の減少、③増配の理由(なぜ通期予想の達成確率が向上したのか明記してないですし決算短信読んでも分からない)
    シグマクシスは大ボラ吹いて投資家の信頼を失った経験があり、①〜③がこれらを思い出させ、疑心暗鬼にさせることが一番危険です。IRに確率なんて言葉を使用することは考えられないですからね。

    早いですが、上期決算の内容が大きなポイントになります。通期予想の35〜40%を達成できれば下期偏重型なので、余裕を持って見てられるのですが…。

  • コンサルは思惑よりも決算だよ。でも投げすぎwとは言え、この会社は何回も同じことを繰り返すよなぁ。1Qがどれだけ重要なのかは誰の目から見ても明らかだし、増配や鞍替えで株価は下がらないと思っていたら本当のバカ会社だと思う。

  • 決算だけを見れば600円台まで急降下な内容だが、本則変更と増配の抱き合わせで正直、そこまで明日は下がらないとは思うけどね。
    半年から一年スパンで見てる人は売る必要は全くないがら投資は自己責任だから自分で考えないといかんね。

    しかし、もっと短信の内容、具体的にわかりやすく書いてもらいたいわな。

  • >>No. 218

    もちろん。期初よりも業績達成予想の確率が向上してるという点と内部留保のバランスという点。
    だからこそ外野から見れば食いつく。これからホルダーになる人はある程度の期間は持つからね。

    しかし、シグマクシスのホルダーから見ると1Qは前年と同水準かやや減少というところで着地すると考えた人が多かったと思う。直近で買った人はかなりのプラスを期待していた人もいたはず。
    もちろん、1Qだけでの判断はすべきでないけど、結果があってしかるべきだし、なぜ業績予想達成の確率が高まっているのかという内容も短信にはうす〜く書かれてるくらい。これでは株主目線に立ってるとは言えない。

  • >>No. 215

    ノンホルや大口からすると食いついてくる内容だと思いますが、ホルダーからするとかなりイラッとくる内容です。

    シグマのホルダーだからこそというのはありますけどね。シグマの関係者は見てないと思いますけどw

  • 小手先の増配だとか鞍替えするとかのやり方が気にくわない。利益を出せる体質になってからなら分かるが、酷い決算を増配や鞍替えで緩和させようとしてる点で失望以外のなんでもない。

    地合いが悪かったら、600円台まで急降下するくらいの内容だよ。

本文はここまでです このページの先頭へ