ここから本文です

投稿コメント一覧 (5528コメント)

  • >>No. 301322

    多十郎さん。ここもあと少しで閉鎖になります。閉鎖された後は。Yahoo!ブログで安倍政権批判を続けてください。時々お邪魔させていただきますよ。

  • >>No. 573969

    あなたの投稿に返信したことはありませんでしたけど、ずっと目を通していました。このスレッドは閉鎖になりますが、Yahoo!ブログであなたの健全な批判精神による書き込みを続けてくださいよ。そうしていただければ、時々目を通しにいけるのですが。因みに、私は同じHNでYahoo!ブログをはじめました。

  • 私の投稿が削除される度にYahoo!JAPANに説明を求めました。詳しいことは言いませんが、Yahoo!JAPANは明らかな嘘による言い訳を繰り返し、違反ではないと判断したものは元の場所に再表示するのですが、今回はYahoo!JAPANの恥ずかしい嘘を指摘して問題の解決策を求めました。
    すると、途端にYahoo!JAPANは全く返答してこなくなりました。
    それでも私は解決策と、その後も続いていた削除の説明を求め続けましたがなしのつぶてです。
    おそらく、どうせtextreamは末日までだし、全ての投稿を非表示にして掲示板を実質的な閉鎖状態にしてしまえば、私からのしつこい追求も終わるのだろうと判断したのでしょう。
    12月末日までは通常通りのサービスを継続すると言っておいて、ここを閉鎖状態にするYahoo!JAPANはクズの中のクズですよ。

  • 第 1章 資本 主 義経 済 はな ぜ止 ま れな い
    http://book.motion.ne.jp/pathfind/Economy_Sample.pdf

    資本主義経済は無限の経済成長を強制する。だから、資本主義経済が確立して以降、世界の人口は爆発的に増えたわけ。
    少子化による人口減少が問題になる原因は、資本主義経済のメカニズムにあるんだよ。
    資本主義経済はね、無限の人口増を強制するんだよ。

  • 第 1章 資本 主 義経 済 はな ぜ止 ま れな い
    http://book.motion.ne.jp/pathfind/Economy_Sample.pdf

    極左テロリストどもは、共同体運営に成長を強制する経済システムである資本主義経済を採用した。というよりも、資本主義経済国を作るために革命を起こして大日本帝国を建国したわけ。
    経済成長を実現するために軍備を整えて海外市場の獲得に乗りだすが、他国と対立して共同体は滅亡してしまったんだよ。
    資本主義経済が確立して以降の歴史は、資本主義経済のメカニズムによって作られているんだよ。

  • 第 1章 資本 主 義経 済 はな ぜ止 ま れな い
    http://book.motion.ne.jp/pathfind/Economy_Sample.pdf#search='%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9+%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B'

    資本主義経済の仕組みも知らずに政経を論じる無知が余りにも多すぎる。
    だから矛盾だらけになってしまうんだよ。
    基礎知識を身に付けてから思考し、政経を論じなさい。

  • >>No. 573217

    >何故延命ができるかと言えば、民間会社は、業務量の減少に合わせて、社員を解雇できるからです。自治体による公営だと、職員を解雇できませんので、自治体そのものが破綻してしまうのです。

    民間の資金で設備の老朽化が改善され、その設備投資が経済成長を促すとするのが自民党の政権公約だったわけ。

    衆議院選挙公約2017|自民党
    【経済再生】
    『・・・空港、水道、下水道、道路のコンセッション事業等、PPP/PFIの積極的な推進を図り、地域の活性化を進めます。』

    経済成長とは経済の規模が大きくなること、つまり需要が拡大することなんだよ。では、水道事業は成長産業なのかと言えば、決して成長産業にはなり得ないわけ。
    何故なら、人口減少と共に日本の有効需要は減少し続けることになるからだよ。
    従って、民間企業による設備投資は利益が確保できるエリア、つまり採算性が高いエリアに限定されてしまう可能性があるわけだから成長戦略にはならないし、住民生活に密着したサービスを提供し続けるという使命は民間企業にとって高いハードルだと言わざるを得ないわけ。
    要するに、経済成長は見込めず、公益性も失われる可能性が高いということなんだよ。

    有効需要を拡大し続けることができれば、公営事業を民営化しなくてもすむんだよ。
    つまり、経済成長し続けていれば、地方自治体は巨額の設備投資資金の調達が難しいという事態に陥ることはないわけ。
    でも、有限の世界で経済成長し続けられるわけがない。だから、地方自治体の運営は窮地に追い込まれているのね。
    この問題の根源はね、永遠の経済成長というあり得ない前提条件で成り立っている資本主義経済のメカニズムにあるのね。
    問題の根源を見ずに、どのような延命策が得策なのかなどという議論をしても意味がないんだよ。

    延命策には必ず犠牲が伴うわけだから、公営事業の民営化というくだらない成長戦略とやらに騙されていないで、問題の本質を議論する必要があるのね。
    例えば、主権者意識の高い人が多ければ、経済成長を強制するお金による経済活動を否定し、成長を強制しないお金による経済活動を模索する筈なんだよ。
    http://www.shukousha.com/column/hirota/2478/
    資本主義経済の矛盾を認識できないから、いつまでも成長を強制するお金の問題点を認識することができないわけ。

  • 製造業を含む第2次産業の人口比率は2015年の時点で約24%なのね。因みに、GDP比でも約24%だよ。
    http://honkawa2.sakura.ne.jp/5240.html
    未だに日本はモノ造りの国だと思っている人がいるけど、日本の中心産業はとっくに第3次産業になっていて、GDP比で見れば日本の第3次産業の割合は約75%に達しており、第2次産業に含まれる製造業は約18%にすぎないわけ。

    経済成長とは経済の規模が大きくなることなのね。でもね、需要が飽和に到達すると成長が止まってしまうわけよ。
    第1次産業が飽和に達したことで第2次産業が成長したが、やがて第2次産業の需要も飽和に達して成長が止まってしまった。
    第2次産業に代わって第3次産業が急速に成長したが、もはや成長する余地がなくなって日本の経済成長は完全に止まってしまったわけ。

    人口が一定と仮定した場合、需要が無限である筈がないのね。
    農業の復活とか製造業の復活だなんて言っている馬鹿政治家がいるけど、一度飽和に達した産業が再び成長するなんてことはあり得ないんだよ。
    確かに、戦争によって国土を焼け野原にしてしまえば需要の飽和は解消することは可能だけど、もはやその方法は使えないわけ。

    日本が再び経済成長するには、つまり需要が拡大して行くには大量の移民を受け入れて有効需要を拡大させるしかない。
    供給が需要を決定するのではなく、需要が供給を決定するのだから、人手不足を補うために移民を受け入れるのではなく、有効需要を拡大するために移民が必要なんだよ。
    資本主義経済による国家運営を望むのであれば、移民の受け入れを容認するしかないわけ。
    でもね、無限に経済成長できるわけがないんだよ。何故なら、地球は有限の世界だからだよ。
    いい加減に矛盾に気づきなさい。

  • >>No. 572488

    >まあ、民主党が政権を取るまでは、日韓関係も順調だったんだけどね! 民主党政権になって、日韓関係は天敵になってしまった!

    お前は知能が低く無知なのね。だから、幼稚な二項対立にどっぷり浸かってしまうんだよ。
    あのね、平成3年08月27日に行われた参議院予算委員会に於いて、「今後も民間の請求権は一切認めない方針を貫くおつもりでございますか。」という社民党の清水澄子議員の質問に対して、当時外務省条約局長であった柳井俊二氏は、「・・・日韓両国間において存在しておりましたそれぞれの国民の請求権を含めて解決したということでございますけれども、これは日韓両国が国家として持っております外交保護権を相互に放棄したということでございます。したがいまして、いわゆる個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたというものではございません。日韓両国間で政府としてこれを外交保護権の行使として取り上げることはできない、こういう意味でございます。」と答弁したわけ。
    だから、次々と個人請求権に関する訴訟が始まったんだよ。
    当時は海部内閣であり、民主党を中心とした政権ではなかったわけ。(爆)

    いまどき右だ左だなんて言っている奴らは共に知能が低い人間なのね。そもそも、極端に言えば政治的な対立軸は人の数だけ存在する筈なんだよ。
    それを単純な二元論、つまり二項対立の図式にして政治を論じる奴は複雑な思考ができない幼稚な脳の持ち主だということなのね。
    こういう奴って対立軸を一つだと決めつけ、対立する立場の人間を敵視するようになるんだよ。つまり、明確な定義が存在しない右と左というような政治的スペクトルの対立にどっぷりと浸かってマヌケな意見を言ってしまうわけ。
    今回は、民主党と自民党の間に対立軸を置き、二項対立の図式を作ってマヌケな意見を言ってしまったのね。
    世の中はね、右だ左だ、与党だ野党だ、自民党だ民主党だ、日本vs韓国だ中国だなんて単純な図式で成り立っているわけではないんだよ。
    世の中には、単純な二項対立へと誘導しようとする情報が溢れているのだから、引っ掛からないように気を付けましょうね。
    知能が低いって悲しいね。(大爆笑)

  • >>No. 571581

    >日本がアメリカに従属している一番の理由は、日本には自衛権がないため、自衛の武器も研究できん。

    お前は異常に知能が低く無知であり、資本主義経済国の国家運営というものを全く理解していないんだよ。
    資本主義経済国は、永遠の経済成長を前提条件として成り立つ共同体なのね。
    大日本帝国は、経済成長を実現するために武器を持って海外市場に進出し、他国と対立して滅亡したわけ。
    日本国は、大日本帝国という極左テロリストが作った共同体の失敗を繰り返さないために、ドル経済圏の中で自由貿易に徹して経済成長を実現しようと決めたんだよ。

    「焦土と化した日本に、子ども達の飲むミルク、身につけるセーターが、毎月毎月、米国の市民から届きました。山羊も、2,036頭、やってきました。米国が自らの市場を開け放ち、世界経済に自由を求めて育てた戦後経済システムによって、最も早くから、最大の便益を得たのは、日本です。」
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_001149.html

    だから、ポチ安倍はアメリカに感謝の意を表しているわけ。
    つまりね、日本がアメリカの属国なのは、ドル経済圏の中でしか経済成長が実現できないと思い込んでいるからなんだよ。
    その証拠に、ポチ安倍は「日本は、どんな改革からも逃げません。ただ前だけを見て構造改革を進める。この道のほか、道なし。確信しています。」と、国家を運営して行くにははドル体制以外の選択肢は無いと断言しているではないか。
    所詮、お前は下層のダブハン共産パヨクであり、政経を論じる資質はないということだよ。(大爆笑)


  • 第4次アーミテージレポート
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36105030U8A001C1EAF000/

    ポチ安倍は、ご主人様の命令に従い、所謂安保法制を成立させたわけ。
    だから、ご主人様は『合同統合部隊』の設置を要求してきたわけ。
    ポチ安倍はアメリカ議会でこのような演説を行っているんだよ。

    「日本はいま、安保法制の充実に取り組んでいます。実現のあかつき、日本は、危機の程度に応じ、切れ目のない対応が、はるかによくできるようになります。この法整備によって、自衛隊と米軍の協力関係は強化され、日米同盟は、より一層堅固になります。それは地域の平和のため、確かな抑止力をもたらすでしょう。戦後、初めての大改革です。この夏までに、成就させます。」
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_001149.html

    ポチ安倍はね、日本国民にではなく、アメリカ国民に対して所謂安保法制の成立を約束しているんだよ。

    「日本は、どんな改革からも逃げません。ただ前だけを見て構造改革を進める。この道のほか、道なし。確信しています。」
    これをわかり易い言葉にすると、「私はアメリカからの要求からは逃げません。命令に従うしか進むべき道はないと確信しています。どうか見捨てないでください。」
    無様な野郎だぜ。(大爆笑)

  • >>No. 568424

    >財政破綻するといわれている国の国債価格がなんで過去10年以上上昇しているのか?ありえないだろ?

    日本の財政状況は危機的な状況ではないのね。ただし、故与謝野馨氏の言葉を借りると「ほとんど限界に来ている」状況なんだよ。
    インタビューでも言っているけど、限界は回避できるのね。例えば、日銀による実質的な財政ファイナンスで限界は回避することは可能だ。
    でもね、「ある瞬間から、ばっと長期金利が上がる、という可能性があるんです。」ということなんだよ。
    https://ameblo.jp/torisukiyonori/entry-10738904993.html?frm=theme
    例えは、VaRショックのように、金利は何もないところから一気に上昇する可能性がある。
    危機的な財政状況になくても、危険水域にある財政状況ではこのような急激な金利上昇に耐えられない可能性があるわけ。
    日本は疾うの昔に租税国家として財政破綻しているのね。
    確かに、借金依存国家になったことで実質的な財政破綻を回避して現在に至るのだが、このまま借金依存国家として永遠に借金を積み上げて行くことは不可能なんだよ。
    例えば、国債の買い手がいなくなって好き勝手に財政ファイナンスを続けてごらんよ。そんなお金の価値は玩具のお金同然だ。
    確かに、玩具のお金であっても国内に限れば通貨としての機能は維持できるけど、他国通貨との交換はできなくなってしまうんだよ。
    つまり、好きなだけ発行できる玩具のお金では交易ができないわけ。
    要するにね、好き勝手に発行したお金で原油を購入することはできないんだよ。
    ゴールドの裏付けがない管理通貨制度以降のインチキ通貨の価値は、発行体と政府の信用で維持しているわけだから、財政ファイナンスに手を染めてはいけないんだよ。
    お前は経済の知識が皆無だ。だから、誰かさんの話に飛びついて鵜呑みにしてしまうわけ。
    知ったか振りをしてはいけないな。(大爆笑)

  • >>No. 571738

    >日本の9条改正の中心はあくまでPKOなんだよ、日米同盟の為に改憲すると思ってるの?

    ポチ安倍はね、ご主人様からの命令に対する回答書を携えて訪米し、居並ぶご主人様の前で千切れんばかりに尻尾を振って命令に従って一流国になりますと誓ったんだよ。
    https://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0223speech.html

    その命令書が、所謂アーミテージレポートだよ。
    https://www.nsu.ac.jp/wp-content/uploads/2017/01/dp38.pdf

  • >>No. 568424

    >財政破綻するといわれている国の国債価格がなんで過去10年以上上昇しているのか?ありえないだろ?

    日本の財政状況は危機的な状況ではないのね。ただし、故与謝野馨氏の言葉を借りると「ほとんど限界に来ている」状況なんだよ。
    インタビューでも言っているけど、限界は回避できるのね。例えば、日銀による実質的な財政ファイナンスで限界は回避することは可能だ。
    でもね、「ある瞬間から、ばっと長期金利が上がる、という可能性があるんです。」ということなんだよ。
    https://ameblo.jp/torisukiyonori/entry-10738904993.html?frm=theme
    例えは、VaRショックのように、金利は何もないところから一気に上昇する可能性がある。
    危機的な財政状況になくても、危険水域にある財政状況ではこのような急激な金利上昇に耐えられない可能性があるわけ。
    日本は疾うの昔に租税国家として財政破綻しているのね。
    確かに、借金依存国家になったことで実質的な財政破綻を回避して現在に至るのだが、このまま借金依存国家として永遠に借金を積み上げて行くことは不可能なんだよ。
    例えば、国債の買い手がいなくなって好き勝手に財政ファイナンスを続けてごらんよ。そんなお金の価値は玩具のお金同然だ。
    確かに、玩具のお金であっても国内に限れば通貨としての機能は維持できるけど、他国通貨との交換はできなくなってしまうんだよ。
    つまり、好きなだけ発行できる玩具のお金では交易ができないわけ。
    要するにね、好き勝手に発行したお金で原油を購入することはできないんだよ。
    ゴールドの裏付けがない管理通貨制度以降のインチキ通貨の価値は、発行体と政府の信用で維持しているわけだから、財政ファイナンスに手を染めてはいけないんだよ。
    誰かさんの話に飛びついて鵜呑みにしてはいけませんよ。(大爆笑)

  • >>No. 568424

    >財政破綻するといわれている国の国債価格がなんで過去10年以上上昇しているのか?ありえないだろ?

    日本の財政状況は危機的な状況ではないのね。ただし、故与謝野馨氏の言葉を借りると「ほとんど限界に来ている」状況なんだよ。
    インタビューでも言っているけど、限界は回避できるのね。例えば、日銀による実質的な財政ファイナンスで限界は回避することは可能だ。
    でもね、「ある瞬間から、ばっと長期金利が上がる、という可能性があるんです。」ということなんだよ。
    https://ameblo.jp/torisukiyonori/entry-10738904993.html?frm=theme
    例えは、VaRショックのように、金利は何もないところから一気に上昇する可能性がある。
    危機的な財政状況になくても、危険水域にある財政状況ではこのような急激な金利上昇に耐えられない可能性があるわけ。
    日本は疾うの昔に租税国家として財政破綻しているのね。
    確かに、借金依存国家になったことで実質的な財政破綻を回避して現在に至るのだが、このまま借金依存国家として永遠に借金を積み上げて行くことは不可能なんだよ。
    例えば、国債の買い手がいなくなって好き勝手に財政ファイナンスを続けてごらんよ。そんなお金の価値は玩具のお金同然だ。
    確かに、玩具のお金であっても国内に限れば通貨としての機能は維持できるけど、他国通貨との交換はできなくなってしまうんだよ。
    つまり、好きなだけ発行できる玩具のお金では交易ができないわけ。
    要するにね、好き勝手に発行したお金で原油を購入することはできないんだよ。
    ゴールドの裏付けがない管理通貨制度以降のインチキ通貨の価値は、発行体と政府の信用で維持しているわけだから、財政ファイナンスに手を染めてはいけないんだよ。
    誰かさんの話に飛びついて鵜呑みにしてはいけませんよ。

  • >>No. 569303

    >自民党は、移民反対だよ。

    人材開国!
    自民党国家戦略本部「日本型移民国家への道プロジェクトチーム」
    http://www.kouenkai.org/ist/pdff/iminseisaku080612.pdf

    これは自民党が福田首相に提出した報告書で、当時はこの移民1000万人計画はかなり話題になったのね。どうしてこんなことも知らないのかな?
    少なくとも、お前は自民党員ではないし、支持者ではないことは間違いないな。
    というよりも、お前が下層の低能在日朝鮮人であることは明白なんだよ。(大爆笑)

    国家戦略本部「2030年の日本」
    l 外国人労働者、移民の検討が必要となる。
    https://www.jimin.jp/news/activities/125398.html

  • >>No. 569098

    >彼らを働かせて、年金制度を維持しようという魂胆だ、という説もあるが、さて何を考えているのやら。

    1972年に行われた日中国交正常化交渉の田中・周恩来会談に於いて田中角栄総理大臣は、中国の周恩来首相に対して「日本人は現在、2人づつしか子供を生まない。このままでいけば、300年後には日本人がなくなってしまう。日本を恐れる必要はない。」と言っているんだよ。
    http://worldjpn.grips.ac.jp/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html
    移民を受け入れて帰化させるなり、二重国籍を認めて日本人になってもらわなければ、いずれ日本人はいなくなってしまうわけ。

  • 政府試算では日本の人口は、このままだと2060年までに4000万人程度減る。榊原氏は労働力人口の減少に危機感を示したうえで、女性や高齢者をより積極的に活用すべきだとしつつ「それでも足らない」と指摘。「(移民受け入れに)国は極めて保守的で拒絶的だ。産業界から具体的に提言していかないと進まない」と強調した。
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS23H3A_T20C15A7EE8000/


    【人口問題】
    本日、厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所が人口推計を発表した。出生率が若干上がった結果、人口1億人を切る年が想定より数年遅れるようであり、望ましいことだと思う。しかし、人口減少や高齢化といった問題の本質は何ら変わっていない。直近の課題である労働力不足はより深刻化している。これに対応するためには、ITやロボットの活用による仕事の効率改善と生産性の向上、女性や高齢者など働く人の基盤拡大と活躍促進のための環境整備、そして海外の労働力の活用が求められる。現在、海外から高度人材も含めて100万人が日本に来て、働いているが、この規模では労働力不足は補えない。
    移民について、経団連としては、長期的な課題として検討を続けていく必要があると考えている。移民を巡り、様々な課題があることは承知しているが、海外人材の受け入れ拡大は必須であり、引き続き検討を深め、政府への働きかけを行っていく。
    http://www.keidanren.or.jp/speech/kaiken/2017/0410.html


    ポチ安倍内閣は移民政策を加速させて行くだろう。その先にあるのが、移民への参政権の付与である。
    条件をクリアした定住者には、間違いなく地方参政権が与えられる筈だ。

    作り物のナショナリズムを振り回している下層の人間どもは、ポチ安倍に幻想を抱いて支持していたのだろうが、実質的な移民の受け入れが明確になったことでポチ安倍の正体をようやく認識できたのではないだろうか。(大爆笑)

  • 【日米地位協定の一般的問題】
    「装備における重要な変更」に関する事前協議が前記(ロ)及び(ハ)の軍隊にも適用があることにつき政府の考え方は一貫している。(ロ)の軍隊につき地位協定の適用は明らかであるが、(ハ)の軍隊についても、例えば、領空通過中の米軍機がわが国において墜落して民家に損害を与えた場合等の補償問題が地位協定第十八条により解決されることからも明らかである。
    http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/kimitsubunsho-l01.html

    つまりね、地位協定とは在日米軍ではないアメリカ本国の部隊にも適用されるということなんだよ。
    要するに、日本はアメリカの領土そのものだということだ。
    憲法を改正すれば晴れて日本は独立国になれると言っていた馬鹿がいるけど、憲法を改正したって日米安保条約がある限り日本は属国であり続けるんだよ。
    日米安保条約の中で憲法が改正されるということは、属国としての日本の役割が増えるということだ。
    でも、明文改憲なんてどうでもいいことなのね。何故なら、既に閣議決定で解釈改憲を行い、下位法も成立しているからだよ。

    所謂年次改革要望書を拒否し、普天間機能を最低でも県外に移設するとした鳩山元総理は、日本国の誇りと日本人の気概を見せてくれた数少ない総理大臣の一人だったが、騙され誘導され続ける家畜どもは鳩山総理をルーピーと言って嘲笑ったのである。
    日本人は家畜だらけになってしまったということだよ。(大爆笑)

  • >>No. 567186

    >アメリカの属領なのか?

    機密文書「地位協定の考え方」
    http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/kimitsubunsho-l01.html
    例えば、機密文書「地位協定の考え方」の〔第二条〕施設・区域の提供のこの部分を読んでごらん。
    「以上にも拘らず個々の施設・区域の提供につき米側がわが国の同意を必要とするのは、場合によっては、関係地域の地方的特殊事情等(例えば、適当な土地の欠除、環境保全のための特別な要請の存在、その他施設・区域の提供が当該地域に与える社会・経済的影響、日本側の財政負担との関係等)により、現実に提供が困難なことがありうるからであって、かかる事情が存在しない場合にもわが国が米側の提供要求に同意しないことは安保条約において予想されていないと考えるべきである。」

    つまり、「米側は、わが国の施政下にある領域内であればどこにでも施設・区域の提供を求める権利が認められていることである。」というアメリカの権利、要するにアメリカの要求は実質的には拒否できないということなのね。
    だから鳩山内閣は袋叩きにあったんだよ。

    「秘 無期限」と記された「日米地位協定の考え方」と題する政府文書の存在と公開に関する質問主意書
    http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a159001.htm
    答弁書
    http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b159001.htm

    日本国民は家畜として飼育されており、憲法前文に謳われている国家の名誉も崇高な理想も目的も疾うの昔捨ててしまったわけ。こんな属国、世界中探しても日本だけだよ。(大爆笑)
    都合が悪い物を隠し、馬鹿な国民を騙し誘導するのが民主主義とはお笑いだ。
    日本は全体主義国家なんだよ。だから政権交代が起こらないわけ。
    主権者が家畜ばかりでは、永遠にポチでいるしかないんだよ。

本文はここまでです このページの先頭へ