ここから本文です

投稿コメント一覧 (574コメント)

  • 庭に住んでいる蛙は今まで3匹3年生?と承知していたのですが本日 食虫植物の植え替えを行っていたら なんと小指の第一関節より上ぐらいの小さなニホンアマガエル君が居ることが判りました こしみず容器は まだオタマ状態なので昨年組かどこからかやってきたようです 可愛いです

  • >>No. 1758

    こんにちは 熱かったり 逆だったりとまあ 忙しいお天気で・・大雨ですが
    関東方面は割と小雨のご様子で・・・ 雨は必要なので 適度なら良いのですが・・
    大地の話ですが 学者様の言うには 山々は数ミリやcmで 隆起しているが
    風化も同レベル だからそのバランスを超えると 低くなり続けたり 高くなるそうな・・・
    なるほど・・・ 全ての地震が 隆起と言いませんが このごろ 良く揺れ 盛り上がりが
    この頃の 大雨で 無かったことに なるのかな??です

    イシモチソウの 御教授感謝します 軒下でしたが お外は辛かったのですね
    だから 生えてこなかった 理由が判りました ありがとうございます。

    その反面?でしょうか?軒下のハエトリソウ 今は 屋外ですが
    トロ箱でのびのび してます 大型の葉を展開するのから 実生出身らしく
    まつげ部分のみが赤い  補虫葉が本当に真っ赤とか 見ていて 楽しいです
    今年もナガバノイシモチソウが 同じトロ箱内から あちらこちら お出ましです
    岡本太郎さんの作品のような自由な葉や茎の配置には 毎年これで 良いのですねと
    思ってしまいます

    蒸し暑い日々ですが お体ご自愛ください

  • こんにちは
    暑いですねえ ・・・
    さて ハエトリソウと イトバモウセンゴケ系 白地に紫のメッシュが入るムシトリスミレ
    系が とても元気です
    イトバモウセンゴケ系は 呆れるほど 元気で 次々にピンク色の花を咲かせて
    とても綺麗ですが
    この分だけ種が実る・・・せっせと保管の予定です

  • >>No. 1755

    こんにちは、
    いつもお世話になっております
    さてイシモチソウですが・・・・いえいえ環境によるところが 大きいと思います
    ハエトリソウが 上手く行くのに イシモチソウが・・・植物たちの故郷の環境
    というのが関わっているかもしれません 
    さらに冬場の寒さが手伝っていることは ? 

    ニホンアマガエルたちが 卵を こしみずに産み付けて 1週間ほどしましたら
    ふ化しまして  一か所に集めましたといっても 気が付かない部分も沢山ありますが
    メダカの水槽に産み落とされたのは メダカを 別のところに移ってもらって
    で 対処したら メダカも 産卵してあって オタマジャクシと まつ毛ぐらいの
    幼魚が数匹泳いでいまして・・・さすがに 分けました
    昨年と比較すれば あまり鳴かなくなったので この点は良いのですが
    オタマジャクシの水槽は すでに 混雑しています さてどうしたものか
    昨年は親まで成長しましたが 飼い主の手抜きで 水質が悪化しており残念になってしまった
    のがほとんど・・・変態後でも しっかり鳥などに食べられた様子で
    オス2匹はわかっていますが メスの数が少ないようです
    しっかりヨトウムシや芋虫食べてほしいのですが 水替えのお世話が意外に
    大変・・・です
    食虫の棚で 休んでいる姿は 愛らしいのですが・・・・ 矛盾に満ちています

  • こんばんは、
    イシモチソウ・・・昨年 終わった時に
    全て確認すれば良かったのでしょうか?
    今年は発芽しませんでした
    後日砂粒と根気よく確認してみます
    ドロソフィルム・・・・気まぐれ的に蒔いたのは
    全て発芽しましたが すべて…ヒョロヒョロ;;)
    花まで咲いてしまいました(一株)うーーん今年は
    寒かった影響の様です

    暑かったり 寒かったり 今年は せわしない・・・・

    ハエトリソウはとても元気で 実生出身連中が
    バリエーション豊かに この世の春状態です
    とても珍しい!というのは有りませんが
    見ていて楽しいです

  • ご無沙汰しております
    さて 食虫たちもとても元気で
    特に植え替えしなかった ハエトリソウが
    とても元気で 「また株別れしたら それこそ 窮屈 窮屈」
    状態です

  • >>No. 1750

    本当に立ち上がりの早い 陽気ですね
    改めまして こんばんは
    立ち上がりが早いと その分 冬が早いと昔の人が言ったらしいですが
    温暖化でその 法則は通用しないのでしょうか???

    食虫の棚・・カエルのマンションなのですが 今年も
    1日おきに お気に入りの場所 そこに帰ってきます
    昨年の個体なのか2年目なのか 二回り小さいカエル君も
    姿を見せるようになりました こしみずの容器の脇に居場所を見つけて
    じっと してます
    カエル という言葉ですが やはり 帰るから かえると思えるほど・・・
    アメブロのブログ背景に 大人になりかけているオタマジャクシの
    画像を使っていますが その個体が今では立派なおとなにたって・・・今に至るのか
    真相はわかりません
    階段が付いているわけでもなく 棚を支えている 縦の12mmぐらいのパイプを登ってくるのか
    窓ガラスに一回張り付いて 渡ってくるのか 謎は謎を呼んでいます
    毎年 毎年 定位置を覚えているとしたら 人間より賢いです

  • >>No. 1748

    ご心配いただきありがとうございます。
    このごろ 長野県は ゆれております
    特に揺れているのは どちらかと言えば
    長野市方面ですが 御岳の辺も揺れたり
    上田市の方面が揺れたり と
    思えば 飯田市の東側には 断層とは違うと言われる
    「中央構造線」なる 地面のつなぎ目があり
    プレートが押し合いしていると思われる所が有って
    山々になっております  ひずみが思いっきり
    溜まっているような気がするのですが 
    ここが震源という のが無い割には
    学者が調べた断層と言うのは沢山走っているので???です

    先ほどは 九十九里浜の辺で大揺れのご様子 
    困ったもんです

    さてこちらの食虫は 全部外の棚へ引っ越しを行って
    カエルの管理人マンションの領域になりました
    それにしても この暑さはなんでしょう
    冬が早くやってきたり 温暖化で空気中の水分量が増えて
    夏はどこでも豪雨 冬は大雪? さて 今年は
    穏やかでありますように です

  • >>No. 1745

    こんにちは、
    ほんと 暖かいですよね という反面 寒い風を感じ 出かけるのが 足が重い
    次第です
    やっと幾株か サラセニアの花がまともになりました
    でもサラセニアフラバが一番で咲くかと思ってましたが 今年は異なりました
    カエル君ですが あちこちの鉢に出没したり 居なくなったりで
    掴みきれませんが お外猫ならぬ おそとカエルで 元気に生きてほしい そんな感じです

  • こんにちは、
    すっかり日が長くなりました
    お元気でお過ごしですか?

    さて庭の トロ箱やプランターのサラセニアたちが
    花茎を伸ばし 15㎝? もうしばらくすると 開花?という雰囲気になってまいりました

    庭で忘れたころに ケロケロと鳴く 2匹のカエルの内
    偶然にも ハーフプランタの 鉢の側面に張り付いているのを目撃できました
    今年は 最近になって 空き家でしたお家を 不動産屋さんが買い取って
    大幅なリフォームが始まり 工事の音に 負けじと鳴いているのですが
    姿を見せないので 寂しかったのですが これで安心しました

    そちらでは いかがですか?
    こしみずに オタマ では困るのですが
    勝手に産んで・・・ですので自粛してほしいなあ・・・です

  • >>No. 1742

    SANDさま
    ご心配いただきありがとうございます。食虫の維持につきましては この先 決まりましたら
    ご相談申し上げます

    天気が良い日には 庭からカエルの声が 忘れたころに聞こえてくるようになり
    ました どうも鳴き声が異なるのが2匹生き残った様です。
    別の個体で 道を挟んだ斜め向かいの家に新天地を見つけ冬眠できたのが
    いる様でこちらも 忘れた頃に鳴いています

    サラセニアたちが 花茎を 伸ばし始めました 咲くにはまだまだ
    時間がかかりそうな勢いで 冬の寒さが 大変だったのか・・・

    ガラスケース内のプリムリフロラが 次々と咲いて楽しいです!

    これからも 宜しくお願い致します。

  • SANDさま
    こんにちは、こちらでは桜がやっと5分咲きです
    「JR桜町駅」が有るぐらいですので ご興味が御座いましたら
    今週末ぐらいがとても良いと思います。新宿バスタから直通バス 又は
    中央高速で飯田インターを目指していただければ  です。

    食虫の維持・・・ちょっと仕事が・・・です この先判りませんが・・・です

    あと ご報告は・・・先週の日曜日に 県立飯田運動公園(飯田インター付近と言えなくもない)
    で無線楽しんでましたら なんせ田舎なもんですから 公園の外の畑の土手から
    ニホンアマガエルの鳴き声が・・・ カエル様認定の陽気になってきたと言う事でしょうか?
    家の庭では 秋にスズメがカエル をくわえて 飛んで行くところを見かけてしまったぐらいですので
    もう居ないかな??の様子です

    後・・・ガラスケース内 プリムリフロラ 過密な状態でも 単独よりとても生き生きしている??
    が 花茎を何本も伸ばしてきまして この楽しそうです!!

  • こんにちは、
    雪だったり桜だったり 天気図では 台風ですか?
    随分忙しい陽気になりました
    かなり昔 どこぞの学者が温暖化で空気中の水分が増える
    降雪が増える でも 温暖化のせいである 夏はとても暑い
    と言っていたのを思い出しました 怖い話です
    さて
    まだ確定的ではありませんが 一身上の都合で
    食虫植物の現在の量の維持が出来なくなる可能性が見え隠れしてきました
    相談に乗ってください!

  • >>No. 1736

    こんばんは、面白い記事でした
    さて本日は・・・ほんと寒いですね 
    3㎝ほどの降雪朝9時ごろからぼーーーっと 見てましたら
    見る見る白い屋根に そちらは如何でしょうか?

  • 2018/03/12 14:58

    こんにちは
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/030800107/?P=1
    凄いです そうなんだ やや専用の蛾が居るとは 
    偶々の尺取虫ではない可能性もあるのか・・・
    ということで ホントに凄いです

  • >>No. 1733

    こんにちは ひどい強風で 台風よりもキツイ時間を過ごしました
    そちらは 暖かそうでいいですね こちらは どことなく風がひんやりで
    夜はしっかり寒いです 本日の朝はやっぱり 積雪でも 数時間で屋根の上
    からも消えてしまいましたが・・・・
    風が強いといい天気?で 散髪にも行ってきました
    明日は無線運用もしたいし バトミントンシューズも危うくなってきますので
    買買いに・・・
    食虫たちは・・・モウセンゴケ系は耐え切れなかったようです
    ハエトリソウは かぶせていた ビニールが功を奏して 
    生き残りも多いです サラセニアたちで地植えしたのは
    たまたま 落ち葉かぶっていた 生き残りました
    多分プルプレアだと思いますが・・・そうでないのは
    大丈夫だと思いますが 何ともです
    あと カエルたちがどうなったか???です
    流石にここで冬眠して と言っても 無理だし 水槽で
    飼育してあげれば そこまでは出来ないし・・・
    フクジュソウが黄色い花を咲かせています(じいちゃんが植えたのがいまだに生き残ってます)

  • 皆様今晩は!
    さて 台風と言っていいほどの 風で
    日本列島を脅かした 低気圧でしたが
    皆様 大丈夫ですか?

    この強風下で
    市内に火災が発生し 長時間にわたり 大変だったようです

  • >>No. 1730

    こんにちは、
    お写真拝見しました
    どこぞの 自生地のような雰囲気のお写真ですね
    必死で生きている雰囲気が伝わってきて 凄いなあ~です^^)

    こちらはまだまだ寒くて ストーブとお友達ですが
    バドミントンをすれば 防寒着を脱がないと 汗が必要以上になるように
    なってまいりましたので 若干は 気温の上昇が有るのかな と思っています

    これからも よろしくお願いします

  • こんにちは、
    空の色が若干春めいてまいりました
    しかし 寒い 
    まだまだ です
    お写真見ました 加温 って 大切ですね
    ほんと 正直ですよね
    Twitter上でお知り合いになった方は
    庭に ガラス温室建てて 電気量が数万円
    売る事が前提らしいのですが 溜息をついて 見ています
    こちらの同じ沖縄・・・は 今年は余りの寒さに
    色が変わっています に元に種を蒔いてありますがはてさて
    今年は その様な株が多いのですが 
    手を広げ過ぎた感が有りますので 「見守り」モードで
    進めていこうかと思っています

  • >>No. 1726

    こんなに 暖かく成ると 寒の戻りが 恐怖です
    暖房設備が威力を発揮されている 拝読しました
    良いですね 余りの寒さに まだまだ 植え替えをする
    気になれなくて このままでは もう芽が動き始めたから
    手遅れ という いつものパターンになりそうです

本文はここまでです このページの先頭へ