ここから本文です

投稿コメント一覧 (301コメント)

  • >>No. 171

    > 減益決算は予想できるけど、みんなが下がると思ってる株は何故か上がることも多いね(笑)

    日経のニュースでは利益は微減です。
    コインチェックが足を引っ張っていると思いますが、グループとしては約20億の黒字ですので、
    経営上の問題はありません。
    金融庁の認可待ちですが、コインチェックの業績が改善するのは来期になるでしょう。
    少し時間がかかると思いますが、現物保有することが良策と思います。

    「鳴かざれば、鳴くまでまとうホトトギス」

    <ご参考 日経ニュース>
    【材料】「インターネット証券大手4社の2018年4~9月期の決算は、松井とマネックスG(8698)の2社が前年同期比で最終減益となったようだ」(18日付の日本経済新聞朝刊)。松井の単独税引き利益は5%減の50億円強、マネックスGの連結純利益(国際会計基準)は微減の20億円弱だったもよう。個人投資家の株式売買が低迷し、手数料収入が減少するネット証券が目立ったという。

  • >>No. 734

    > パイオニアの株価とJディスプレイの株価が同じになったんだが、買うならどっちがマシなんだろうか?

    JDでしょう。 再生に向けた事業戦略に合理性があります。
    パイオニアは、進む方向を間違えています。

  • wowbitは、投資家から約300億集めて、現在時価総額が約18億です。
    一日の出来高が4千万円足らずでも相場が30%以上動きます。

    意図的に相場が動かせる状況ですので、用心する必要があると思います。
    株価を吊り上げる意図的な動きには常に警戒が必要です。

    仕手をうまく利用すれば、大きな利益を上げられる可能性がありますが、
    仕手に利用されれば大損するか身動きできなくなる可能性があります。

  • パランティアについては、企業価値は200億ドル相当と言われています。
    2500万ドル投資したところで、0.2%未満です。
    何の権限も持てません。
    業務提携しても、事実上下請けか代理店といった扱いでしょう。
    2500万ドルは、シャバ代のようなものです。
    オウケイは、同じ立場のパートナーのようにも受け取れるコメントを出していますが、
    トヨタと部品メーカーの関係よりも厳しい関係でしょう。

  • 増資と転換社債発行で、希薄化が進むことを懸念して、出来高がしぼむ気がします。
    ホルダーにとっては迷惑な話です。
    増資では、一株あたり、2,656円です。
    転換社債は、当初こそ2,951円ですが、投資先はさっさと利確したいでしょうから、下限転換価格の1,476円まで下がる可能性があります。

    そのお金でパランティア株を買ったところで、2~30憶の出資ではコンマ数パーセントにしかならず、
    重要なパートナーととらえられることはないでしょう。
    パランティアに関しては、ジンベイザメのおこぼれを期待するコバンザメのようなものと思います。

  • パイオニアはグループ全体で正社員5800人、派遣・請負社員4000人の合計9800人規模の人員削減を行うことを明らかにしました。執行役員など役員の削減にも着手する予定。
    人材削減以外にも「役員報酬」や「社員給与」の減額、設備投資の抑制、遊休資産の売却等のリストラを随時進めていく方針で、赤字続き体質からの脱却を目指すようです。
    また、同社が発表した2009年3月期通期連結決算によると、純損益が1305億円の赤字に陥ることが明らかになりました。

    上記は、2009年当時の記事ですが、今の状況とあまり変わらないですね。
    そのころより2000億円も売上が減少しています。
    もはや、換金できるものは地図子会社のみといってもよいでしょう。

    従業員への厳しいリストラを繰り返してきましたが、優秀な人材を失い改善されることはありませんでした。
    本来は経営陣全員をリストラすべきだったのでしょう。
    そもそも戦略が間違えているので、いくら現場の従業員が頑張ったところで徒労に終わってしまいます。

  • > 感謝経済とは?
    >
    > 感謝経済とは、イイコトをした人が、社会全体からイイコトを受けられるプラットフォームです。
    > ちょっとした手助けや気づかいが、感謝する人、感謝される人、お互いの幸せな気持ちを生みだし、
    > また次の誰かを幸せにする、そんな「ありがとう」でつながる社会を実現します。

    さまざまな見解があるでしょうが、個人的には感謝経済圏構想は、ICOで儲けようとするための口実に過ぎないと思っています。
    もし、ICOを行った場合、wowbitと同じ事が起る可能性は高いでしょう。
    投資判断は自己責任ですし過去の教訓を生かさない人が貧乏くじを引くことに同情はしません。
    ホワイトペーパーに結果責任を負わないことはくどいほど書かれるでしょうし、法的には、ICOを行った者の責任を追及することは難しいでしょう。

    ところで、投資丞相さんのコメントは非表示扱いになっているので、スマホでは見れませんでした。
    感謝経済について、もっと見解を伺いたいところです。

  • >>No. 580

    > てか、今、どうやってカーナビから抜けようか必死こいてる最中なんだからガラパゴスもなんも無いでしょう!
    >
    > いったい何の講演だったんですか?????

    カーナビやめたら収益源になるものはないでしょう。
    カーオーディオだけで稼ぐのは無理じゃないですか。

  • > 全経だけど2級もってるよ、

    会計の論点もある程度は理解できるようですね。
    こんど、ゆっくり議論しましょう。

    た・か・しさん

  • > なんか、面白くなってきた、
    > か・た・し
    > あっ、まちがった
    > た・か・し

    そうですね。 た・か・しさん
    最低でも簿記2級くらはとりましょうね。

  • > 寄り添ってきたの?
    > た・か・し

    レベルを合わせてます。 た・か・し さん

  • > 頑張るよ
    > た・か・し

    応援しています。  た・か・しさん

  • > わかったよ、
    > た・か・し

    理解力があるのでしたら、まともなコメントしてください。
    いまのうちに、会計学勉強しとくと後々役に立ちますよ。

  • > うんうん、
    > そうする、
    > ありがとね、
    > た・か・し

    コメントトンチンカンですが、人生やり直してください。

  • > たかし嘘ばかり投稿してるね、赤字続きのテックビューロから配当金いくら出てたんだい?徹夜で勉強しなさい。
    > >資本金1億円のテックビューロは廃業。
    > もぬけの殻になった資本金1千万円のテックビューロホールディングスは、今のところどうなるか未定。
    > テックビューロからの資金や配当金が入らなくなるのでジリ貧は目に見えています。
    > オウケイへの影響は看過出来ません。

    ホールディングスは、傘下企業の業績を連結決算に反映するのが一般的です。また、ホールディングスの運営は、傘下企業からの配当金で賄われるのが一般的です。
    テックビューロ以外はまともな傘下企業はありません。
    したがってじり貧になるのは目に見えています。
    オウケイは、テックビューロにもホールディングスにも投資していますが、まずテックビューロは減損です。
    ホールディングスについても、資本を食い潰すのは時間の問題と思っています。

    バフェットさんは、北九州予備校にでも入って勉強してください。
    ※日本一厳しい予備校と言われています。

  • > わかったよ、
    > 元気そうだね

    期末テストに向けて頑張ってください。

  • > やっぱりたかしだったんだ、
    > 素直に寝たほうがいいよ、
    > あしたも早いんでしょうし

    理論的に破綻しています。
    まともな日本の教育を受けていますか?
    徹夜で勉強してください。

  • > たかし、もう寝ろ、アホ

    トンチンカンなコメントですが、何か論理的な発言はできないのでしょうか。
    寝る前に勉強してください。

  • > もう一つ逆指標了解!

    弱小監査法人の変更は経営者として最悪の選択です。
    それも判断指標ととらえてください。

  • > 逆指標了解!
    長期的な視点でご検討ください。
    自己判断で。

本文はここまでです このページの先頭へ