ここから本文です

投稿コメント一覧 (600コメント)

  • >>No. 432

    某学校で弱い者イジメと報復行為と敵対する相手の食物に異物混入を
    平気で常習して、快楽状態になる事で自己満足していたBは本当に恐
    ろしい生徒だった。

    Bは完全に反社会性人格障害だから、某学校を卒業後に自滅している
    だろう。

  • 2018/10/11 06:23

    >>No. 954

    2016年の2月14日に自宅の裏口付近に置いてあるユズを見ると、ユズ
    数個の半分以上にカビが生えていた。これは自宅に居る高齢者の家族が
    放置していた。認識能力が低下すると、見落としが多くなる。

  • >>No. 952

    今日の午前4時40分頃に自宅の台所に行ってから、自宅の部屋に入る時
    に台所の蛍光灯が点灯したから、台所を見ると、自宅に居る男性がいた。

    その後に新聞を見た後に台所に行くと、台所の蛍光灯が点灯していた
    が誰も居なかったから、台所の蛍光灯を消したら、台所のガスコンロ
    の火が弱火で出ていた。この時に鍋は置いてなかった。

    この直後にガスコンロの火を消したから、証拠としてデジタルカメラ
    で撮影できなかった。その前に自宅に居る高齢者の家族が台所に来て、
    水を飲んで、専用のコップを台所のテーブルの上に置いているから、
    高齢者の家族がガスコンロの火を消し忘れている可能性が高い。

    そして今日の午前5時50分頃に自宅の台所に行って流し台の中を見た
    ら、鍋が置いてあった。

  • >>No. 1030

    某学校の元教師だった〇〇先生が数年前まで地元テレビ局の番組や
    地元の新聞に何度も紹介されていた。この〇〇先生は、元小学校教
    師、元中学校教師と言っていた。

    某学校に連続して10年以上も居て定年退職した〇〇先生が某学校
    の教師だった事を公表しなかった。

  • >>No. 428

    数年前に当時の知事が某学校を視察している。この知事は県立の福祉
    施設を次々と民間の施設に譲渡している。この知事はインターネット
    で情報を収集したり、発信していた。

  • >>No. 764

    長年、河川敷に行ってない。当然だが、長年、海も山も行ってない。

  • >>No. 1166

    高齢者の家族が夕方に自宅の裏口ドアの鍵を締め忘れる事が多くな
    った。昨日の午後11時30分頃に自宅の裏口ドアの鍵を見ると、鍵
    が開いていたから驚いた。

    これは高齢者の家族の認識能力が低下している。私が夕方に自宅の
    裏口ドアの鍵を締めていると、高齢者の家族が用事で自宅の裏口か
    ら外に出ている事が何度もある。

    昨日も非常に暑かったから、疲れて、夜8時頃に自宅の裏口ドアを
    見なかった。それは電気料金の関係で午後6時頃に自宅の部屋のク
    ーラーを作動させて、午後8時頃にクーラーの電源を切っているか
    らだ。

    高齢者の家族は、自宅の玄関ドアの鍵も締める事を忘れている可能
    性がある。

  • >>No. 456

    中学1年の時に某学校の寄宿舎で中学3年のLが下級生達を毎日奴
    隷扱いしていた。

    Lが寄宿舎の自由時間に毎日必ず何回も繰り返し聞いていた某歌手
    の歌は非常に陰気だった。

    最近インターネットの某掲示板に某歌手の歌は差別される人達の事
    を表現していると数多くの例を示して書き込んでいた。これは某歌
    手の出身地で納得した。

    あの人達の特徴がLに数多く出現していた。

  • >>No. 1132

    今日の午前4時17分頃に自宅の台所に行くと、涼しかったから居間の
    クーラーを見ると、クーラーの電源ランプが点灯していた。これは高
    齢者の家族が居間のクーラーの電源を切る事を忘れて就寝している。

    この高齢者の家族は自宅の居間で受動喫煙状態だから認識能力が低下
    している。

  • >>No. 1163

    酔っ払いの人達に道路を約4キロ歩く事を強制したら、大変な事にな
    るだろう。小学、中学生の時に某学校の生徒達の多くは脳機能障害が
    あったから、歩き方が酔っ払いと同じの生徒が多かった。

    そんな生徒達に毎年4月の下旬の遠足で道路を往復約4キロ歩かせて
    いた当時の某学校は人権を完全に無視していた。

    この遠足で山に行く途中で生徒が道路横の用水路に落ちたり、学校に
    帰る途中の道路で具合が悪くなって倒れる生徒達がいた。生徒達は水
    筒を持参していたが、山で水筒の水を全部飲んだ為に帰りは水無しで
    歩いて死ぬ思いを何度も体験した。

    当時は小学部、中学部の生徒達は現金の所持を禁止されていたから、
    徒歩で山に行く遠足で学校に帰る途中に店で飲料水を買う事が出来
    なかった。これは完全に地獄の行進だった。

    当時の某学校の廊下には手すりが全部に設置されていた。これは歩
    行困難の生徒や下肢障害で自力歩行が出来る生徒が疲れて立ち止ま
    る時に使用していた。

    それを知っている教師達が生徒達に遠足で往復約4キロも道路を歩か
    せる事は理性を失っている証拠だ。

  • >>No. 1015

    昨日の午後2時30分頃に自宅の部屋の温度が36度になり、我慢できな
    くなったから、自宅の部屋のクーラーを作動した。

    昨日は、周辺の最高気温は39度だった。

  • >>No. 704

    小学、中学生の時に某学校で毎年4月の下旬に遠足があり、近くの山
    に行っていた。ある程度は自力歩行できる生徒達は徒歩で行った。

    この山までの距離は約2キロだったから、往復約4キロも歩くと、約
    1週間は疲れが取れなかった。これは明らかに人権侵害行為だ。

    この自力歩行できる生徒達の多くは、酔っ払いの歩き方と同じだった。
    そんな状態の生徒達に往復約4キロも歩かせる事は完全に拷問だ。

    現在この元生徒達の中に閉じこもり状態で郵便物を出せない人がいる
    だろう。

  • >>No. 1014

    夏が来る前に今年は涼しく過ごす事を毎年願うが無理だ。自宅の部屋に
    あるクーラーは26年前に製造されているから電気料金が高い。だから
    クーラーを使用する時間が制限される。

    エアコンの寿命は約10年だから、26年も使用しているクーラーが作動
    している事は奇跡だ。

  • >>No. 1157

    今日の午前4時32分頃に自宅の台所に行って、居間の壁に掛けてある
    日めくりカレンダーを見ると、7月22日だったから、デジタルカメラ
    で撮影した。

    これは高齢者の家族が日めくりカレンダーを破る事を忘れている。日め
    くりカレンダーを破らずに放置したら、曜日等を間違える可能性がある。

  • >>No. 1156

    自宅に居る男性が2日前から、自宅の居間で朝まで寝なくなった。自宅
    の2階の部屋にクーラーを取り付けているだろう。

    これで安心して、深夜に自宅の台所で水道水を容器に入れる事が出来る。

  • >>No. 1018

    某学校の元職員の子孫で夏の暑さに苦労している人がいるだろう。某学
    校の元職員で悲惨な状態で死んだ人がいるだろう。

    今年の夏の暑さに苦労している。

  • >>No. 1084

    今日の午前12時35分頃に自宅の居間の電灯が点灯していたから、台所に
    行って、居間のテレビ画面の明かりが居間のドアのガラスに反射している
    事を確認した。

    この時に自宅の居間を見ると、トラブルになるから見なかった。自宅に居
    る男性が居間で朝まで寝る理由はクーラーを作動させてテレビを見る為だ
    ろう。

  • >>No. 1080

    自宅に居る男性が自宅の居間で喫煙するから、高齢者の家族は受動喫煙
    状態になっている。この高齢者は、置き忘れが多くなった。

    19歳の時に災難に遭って、約1週間は意識不明になり、意識が戻っても
    重度の記憶喪失状態になっていた男は医師から「回復は無理」と宣告さ
    れている。そんな人間が20歳の時から、長年喫煙している。

    昨日の午後2時40分頃に自宅の台所のドアを開けたら、タバコの煙の
    臭いが強烈だった。クーラーを作動して、締め切った部屋で何度も喫
    煙したら、一酸化炭素濃度が非常に高くなり、脳に悪影響を与えてい
    るだろう。

    この男は、タバコを1日約40本は吸っているだろう。その上に肥満体
    で窮屈な場所で寝ていれば、血行が悪くなる。

  • >>No. 1082

    自宅に居る男性は自宅の居間で頻繁にタバコを吸っている。約1時間間
    隔で自宅の台所のドアを開けると、タバコの煙の臭いがする。タバコを
    吸う金があれば、男性が住んでいる自宅の2階にクーラーを取り付けら
    れるだろう。

    この男性は、朝方に太陽の光で外が明るくなっても、自宅の台所の蛍光
    灯を消さない事が多い。つまり、台所を使用してないのに蛍光灯を点灯
    している。これは自宅に居た〇〇症の人と同じだ。

    この男が自宅の居間でクーラーを使用して、朝まで寝ているから、深夜
    に自宅の台所に行った時に台所の蛍光灯を点灯する事が出来ないから、
    懐中電灯の明かりで水道水を容器に入れている。

    この男は、自宅の居間の畳半分位の狭い場所で朝まで寝ている。

  • >>No. 1078

    今日の午前3時6分頃に自宅の居間に行くと、クーラーが作動していた。
    自宅の居間を見ると、自宅に居る男性が居間で寝ていた。

    この男性は、今年も住んでいる自宅の2階にクーラーを取り付けて無い。

    窓用のクーラーなら、3万円で販売している。

本文はここまでです このページの先頭へ