ここから本文です

投稿コメント一覧 (517コメント)

  • >>No. 1031

    学校の教師が警察に逮捕されていた。その教師の画像を見たら驚いた。
    それは某学校で無謀な体罰を平気で常習していたE先生と同じ状態だ
    ったからだ。

    この状態の人達は、自己中心的な人が多い。

  • >>No. 976

    今も昔も介護関係の仕事は敬遠されている。軽度の肢体不自由児が多
    かった時代の某学校で問題行動を常習する職員が多かったから、訳あ
    りの職員が集合していた。

    介護施設で働く女が事件を起こしている。この女も訳ありだろう。

    人が敬遠する仕事に従事している人達の多くは理由がある。

  • >>No. 1056

    某学校の寄宿舎で生活していた時にトランペットを吹く男子上級生が
    いた。その男子上級生が寄宿舎の部屋でトランペットを吹いていると、
    隣の棟の寄宿舎に居る生徒達が「うるさい」と注意するから、男子上
    級生は某学校の運動場でトランペットを吹いていた。

    この男子上級生は、寄宿舎の自由時間の昼と夜に某学校の運動場まで
    下級生を同伴させて行くと、下級生を約50センチ横に座らせてトラ
    ンペットを吹いていた。

    本物のトランペットの音を近くで聞くと、頭が痛くなる。

  • >>No. 630

    長年喫煙すると、視力も低下するだろう。それは喫煙する時に必ず煙
    が顔に当たり、視界が悪くなるからだ。

    毎日何回も喫煙していたら、顔からタバコの煙の臭いがするだろう。

  • >>No. 388

    長年喫煙すると、肺が汚れる。その汚れた肺から有害物質が脳に行く。
    それが原因で脳に異変が起きる人がいるだろう。

    大量の酒を飲んで、喫煙していたら、体調を崩す確率が高いだろう。

    大量のアルコールを摂取したら、体内の有害物質が脳に多く行くだ
    ろう。

  • >>No. 1044

    自宅に居る別の家族が自宅の居間に居る時は必ずクーラーを作動させて
    いる。この人は完全にクーラー病になっている。

    この人が外出した時に昼間の屋外を歩いたら、体調に異変を起こす可能
    性がある。

  • >>No. 1078

    自宅に居る別の家族が自宅の居間で朝まで寝ているが、それは居間に
    テレビがあるからだろう。自宅の座敷にクーラーがあるから、広い座
    敷で寝た方が体に良い。

    今日の午前1時30分頃に自宅の台所のドアを見ると、居間の電灯は
    消えていたが、テレビの電源が入っていた。これを見る為に行くと、
    相手から攻撃される可能性があるから出来なかった。

    長年の喫煙者で粗暴行為をする人は多い。長年の喫煙が原因で肺は
    汚れて、肺の機能も低下する。そうなると、脳の機能も低下してい
    る人もいるだろう。

  • >>No. 991

    自宅に居る高齢者の家族が約3週間前に作った食品が自宅の冷蔵庫の
    中に入っていた。この食品は冷蔵庫の中央に置いてあったから、毎日
    見ていた。

    この食品を昨日の朝に証拠として、デジタルカメラで撮影した。

    この人は認識能力が低下している。こんな食品を食べたら、食中毒を
    起こす。

  • >>No. 924

    自宅に居る別の家族は朝からタバコを何度も吸っている。この人が19
    歳の時に災難に遭って約1週間は意識不明になった時に顔と頭が大き
    く腫れている。その後に意識が戻っても重度の記憶喪失状態になって
    いた。

    タバコの煙は一酸化炭素だ。一酸化炭素を多く吸って記憶力が低下し
    た人がいる。

    この人は、自宅の台所が明るい状態でも、自宅の台所の蛍光灯を点灯
    している事が多い。これは脳に異変が起きている。

  • >>No. 929

    自宅に居る別の家族が自宅の居間で喫煙している。自宅の居間でクーラ
    ―を使用しているから、部屋が密閉状態になり、タバコの煙が台所まで
    充満して、煙で台所が白くなっていた。

    自宅に居る高齢者の家族は受動喫煙状態になっている。自宅に居る別の
    家族が密閉状態の室内で喫煙したら、有害なタバコの煙を多く吸って脳
    に悪影響している事は確かだ。

    この男は、欲望の為なら、人の迷惑も考えない自己中心的な性格だ。

    19歳の時に災難に遭って脳にダメージを受けて、医師から回復は無理
    と宣告された人が長年喫煙していたら、非常に怖い。

    この男は、有害物質のニコチン、タールが多く含まれているタパコを
    長年喫煙している。

  • >>No. 1018

    健康な人でも長年喫煙していると、血行に問題が発生する人がいる。
    自宅に居る別の家族は朝までクーラーを作動させて寝ている。これ
    は体に異変が起きている。

    19歳の時に災難に遭って脳にダメージを受けた人が長年喫煙して、
    肥満体で、クーラーを作動させて長時間寝ていたら、血行が悪くな
    るだろう。

  • >>No. 1017

    2日前から、自宅に居る別の家族が自宅の居間で朝までクーラーを
    作動させて寝ている。この人は自宅の2階で生活している。

    自宅の2階にクーラーは取り付けて無いだろう。

    私の部屋にクーラーはあるが、原則的に1日約2時間しか使用でき
    なかった。昼間は午後4時から、午後5時まで1時間。夜は午後7
    時30分頃から、午後8時30分まで1時間。

    しかし、昨日は午後1時15分から、午後2時15分まで1時間多く
    クーラーを作動させた。

  • >>No. 417

    某学校で無謀な体罰を平気で常習していたE先生は攻撃性が異常に
    強かった。

    人を攻撃して逮捕された人達の多くがE先生と同じ症状だ。

    このE先生の親戚で夏の暑さに苦労している人がいるだろう。

  • >>No. 422

    新幹線、飛行機に乗った事が無い。中学3年の時の修学旅行に行ってか
    ら、本格的な旅行に行った事が無い。

    某学校を卒業後に地元テレビ局のニュース番組を見ていたら、某学校で
    弱い者イジメを常習していたDが出演して、障害者雇用について熱弁し
    ていた。Dは階段を上って不便な状況を実演していた。

    軽度の肢体不自由児が多かった時代の某学校で非常に残酷な弱い者イジ
    メを常習しても退学処分にならなかったDは特別扱いを受けていた。

    当時の某学校で特別扱いを受けていた生徒達から、酷い仕打ちを受けて
    人生が台無しになり、苦難続きの生活をしている。

  • >>No. 456

    後天性の下肢障害者で閉じこもりになった人がいるだろう。外出先で
    見知らぬ下肢障害者を見ると怖い。それは下肢障害者の多くが言動に
    問題があるからだ。

    外出先で下肢障害者は目立つから印象に残る。それが気持ち悪い印象
    になると嫌悪感になる。

    テレビ番組を見ていると、街中やショッピングセンターの様子が放送
    される事が多くあるが、下肢障害者を見る事が非常に少ない。

  • >>No. 425

    軽度の肢体不自由児が多かった時代の某学校に自己中心的な生徒達
    が多かった。

    歩行器を使用している小学部の低学年の男子生徒が某学校の寄宿舎
    の廊下に歩行器を置いていると、男子上級生が無断で歩行器を遊び
    道具に使ったり、歩行に疲れた男子上級生が無断で歩行器を使用し
    た後に離れた場所に歩行器を放置していた。

    だから、歩行器を使用していた下級生の男子生徒は廊下を這って
    「僕の歩行器が無いよ。どこに行ったんだよ」と大声で泣きなが
    ら捜し回っていた。

    歩行器を使用している生徒は、歩行器が無いとトイレに行けなくて
    失禁するから下級生の男子生徒は必死になって歩行器を捜していた。

    この下級生の男子生徒は伝染病が原因で死亡した。その下級生の男
    子生徒が使用していた歩行器は寄宿舎の廊下の突き当りに放置され
    ていたが、誰も遊び道具に使用しなかった。

    その為に歩行器には大量のホコリが付着していた。深夜の寄宿舎の
    廊下から「歩行器が動いている音が聞こえた」と言う小学部の男子
    生徒がいた。また「歩行器が少し移動している」と言う小学部の男
    子生徒がいた。この男子生徒達は平気で嘘を言っていた。

    そして数カ月後に歩行器は撤去された。

  • >>No. 439

    某学校で弱い者イジメや非行を常習しても退学処分にならなかった
    生徒達の多くは某学校を卒業後に犯罪者になって警察に逮捕されて
    いるだろう。

    この生徒達は、某学校で際限なく報復行為を常習していたから、実
    際に破壊活動を常習する恐ろしい人間と同じだった。

    つまり、敵対する相手を直接攻撃して、快楽状態になっていた。

    この生徒達は先天性の恐ろしい遺伝子を持ち、乳幼児の時から障害
    があるから、性格が大きく歪んでいた。だから地獄に居る鬼と同じ
    だった。

  • >>No. 565

    現在も某障害児は非常に多い。一般の学校に行っている某障害児が
    健常児達から差別されている事が多いだろう。

    軽度の肢体不自由児が多かった時代の某学校では、某障害児達は別
    の障害がある生徒達から差別され、言動を真似されて、徹底的に笑
    い者にされて、悔し涙を何度も流していた。

    現在の子供の多くは「うざい。きもい。死ね」という言葉が日常語
    になっているから、普通の健常児でも、些細な事から、「うざい。
    きもい。死ね」と言われ続けて自殺している。

    それなら一般の学校で健常児達から、酷い仕打ちを受けている某障
    害児が多いだろう。

    そうなると、悩み苦しんで、怒った某障害児が母親に「お前が悪い。
    責任を取れ」と何度も文句を言っている可能性がある。

    インターネットの某掲示板で某障害児が話題になると、「昔は障害
    がある子供が生まれると、産婆が〇〇していた」という書き込みが
    何度もある。

    軽度の肢体不自由児が多かった時代の某学校では、某障害児同士で
    も非常に残酷な報復合戦を平気で何度もしていたから、現在も一般
    の学校に行っている某障害児達が学校でトラブルを起こしている可
    能性がある。

  • >>No. 575

    小学6年の時に某学校の小学部の中年男性教師が「俺は江戸時代の将軍
    より偉い。それは俺の名字が〇〇だからだ。川は下に流れているから身
    分が低い」と黒板に書いてクラスの生徒達に説明した。

    この時に担任教師が学校を休んでいたから、小学部の中年男性教師が代
    わりに授業に来ていた。

  • >>No. 554

    軽度の肢体不自由児が多かった時代の某学校の教師達の多くが人間の
    クズだった。某学校で無謀な体罰を平気で常習していたE先生は、人
    間ではなくて妖怪だった。

    当時の某学校の職員の子孫に人間関係で失敗して、閉じこもりになっ
    た人がいるだろう。

    このE先生と同じ症状の人間が現在も次々とトラブルや事件を起こし
    ている。

本文はここまでです このページの先頭へ