ここから本文です

投稿コメント一覧 (75コメント)

  • >>No. 142

    今月末に2000円を切っていなかったら出てこない約束だったのですから、もう出てこないで下さい。患者の立場としても株主の立場としても貴方がいると気分が悪いです

  • 野村の空売りはどうなってるんでしょうか?買い戻してなければ大変な事になっていませんか?

  • 今回治験が4群に分けられ、プラセボ群は治験終了後に一番効果が出るとされる量を投与して貰えるから良いのですが、少ない量の群に当たった時に治験終了後に再投与が出来ないのがネックだと思います。
    仮に1000万個でしか効果が認められないという事になった場合に250万個と500万個の群は再投与を受けられないのです。
    せっかく効果がありそうな薬なのに、治験を受ける事によって満足な量を投与出来なくなるリスクがある・・・
    その点に私は大きなリスクを感じたので参加しませんでした。

    また、保険適用になれば安い価格で治療が受けられるという点も考慮しました。

  • 5年以内に大相場が来ると思って2000円の時にNISAで買いました。
    アレヨアレヨと下がり今の株価に・・・
    NISAだからまだ売りたくないんですが回復する日は来ますかね?
    治験が遅れてるせいもあって、掲示板でも貸株の話ばかりでここの本業の話が全くといっていいほど出ませんが、今の状態としてはどういう状況なんでしょうか?

  • それなりの資金があって、資産を安全に運用出来ればと思っています。
    ゆうちょ銀行や日本郵政等に少しずつ投資して、下がったら買い増しして配当を頂きつつ、平均取得単価より15%程上げたら売却してまた下がったら買うという事を繰り返していたら、資金が葛藤しない限りは負けは無いと思うのですがどう思われますか?
    ナンピンは危ないといいますが、30回ナンピンしても大丈夫な様に資金をコントロールしていたら、ゆうちょ銀行や日本郵政は国が意地でも潰させないでしょうし、安全かつ有効に資産運用出来そうだと思うのですが甘いでしょうか?
    識者の方の意見お待ちしております。

  • よーくよく考えたのですが、やはり治験はやらない方向で考えています。
    というのも、複数回投与はまた別の治験デザインがいる為に出来る様になるのはいつになるか分からない、その為一番効く投与数以外に当たってしまった時のやり直しが効かない為、自分にとってはリスクが大き過ぎると思った為です。

    上市される事は間違いないと思っていますので、上市されてから保険適用で、一番効く用量で治療を受けるのがベストな選択肢だと思った次第です。皆様に意見を仰いでしまって申し訳ありません。

    こうなったら絶対に早期承認して欲しいので、全力でホールドし、下がったら買い増し続けます!

    それにしても、私と同じ理由で躊躇する患者が他にもいると思いますが、順調に治験は進むのでしょうかね?進んで欲しいのは山々なのですが。

  • ここでこんな質問をしても良いか分かりませんが、非常に迷っていますので相談をさせて頂きたいです。

    私はとある大学病院で診察と検査を受けた結果、SB623の治験に手を挙げれば参加出来る事になりました。
    非常に喜ばしいのですが、受けるか迷っている原因があります。

    というのも今回の治験ではSB623の投与数が

    ①無し(対照群)
    ②250万個
    ③500万個
    ④1000万個

    の四通りに無作為に分けられます。
    この内①の対照群に当たったら、治験完了後に、効果がありそうな数を投与してもらえます。
    なので、①と④は良いのですが、もし②や③の群に入ったとして、1000万個投与しないと効果が無いという結果が出ていた場合、追加する事は出来ない様です。

    つまりその場合は治験を受けた事によって、一番効果がある治療が出来なくなってしまうという事になります。

    また数が多いから必ずしも効果が高いかも分からないとの事です。
    もしかしたら1000万個よりも250万個の方が効果が高い可能性もなきにしもあらずの様です。

    そんな事は無いとは思いますが、もしかして上市出来なかったとすれば、今回治験を受けなければ私はSB623を使う機会をみすみす逃してしまう事にもなりかねません。

    株の掲示板でする質問ではないかもしれませんが、どなたかアドバイスを頂くことが出来れば幸いです。
    よろしくお願いします。

  • それは無いですね。私は交通事故によるTOBでもう4年近くリハビリに取り組んでおり、
    良いと言われる様々なリハビリをそこら中の病院を回り、沢山のセラピストから受けて来ましたが、完全にプラトーの状態に入り、ここからの圧倒的な回復はリハビリのみでは想像すら出来ません。慢性期の患者は皆同じ事を考えると思います。

  • No.675

    強く買いたい

    私は目標株価100,000円と…

    2017/04/29 21:29

    私は目標株価100,000円と思っとります( ◠‿◠ )

  • No.624

    Re:総会

    2017/04/28 08:15

    複数回投与については何か言われていましたか?

  • 本日治験事務局から連絡がありまして、TBIの治験の検査が関西でも受け入れ態勢になったと聞きました。嬉しいです。
    場所は大阪大学です。まずは検査で対象になれる事を祈っています!

  • まだ連絡が無いんですよ。。

  • まだ東大病院以外のTBI国内治験のIRが出ませんが、発表されたら噴きますかねー?発表だけなら変わらないかな?噴いたら買えなくなっちゃうな

  • 開始されているのは東大病院だけで、残りの4施設に関してはまだ発表すらされていません。

  • 何処に上がってるんでしょうか?是非見たいてます。

  • ダブルブラインドの治験は医師も知らない筈ですよ。私はプラセボに当たるリスク等考えてません。藁をも掴むつもりで治験に申し込んでます。

  • 私は元気です!治験の前検査が決まると連絡をくれる事になっていますので首を長くして待っております。10月で事故から3年です。少しでも歩ける様になりたいです!

  • いえ、まだ連絡は無いです。そんなにすぐにあるものでは無いと思ってるんで気長に待ってます。

  • 今日治験実施機関より連絡がありまして、病院の検査を通過すると外傷性脳損傷の治験を受けれる事になりました!治験を実際に行う病院から詳細な検査の連絡があるそうです。連絡はいつ頃かを聞きましたが、それは答えられないと言われました。以前8月中と書き込みましたがそれは分からないです。ですが秒読み段階だと思いますよ(^o^)/

  • 外傷性脳損傷に関してはここで募集してます。
    http://sb.vob.jp

    脳出血に関してはまだ募集していません。
    まずは外傷性脳損傷と脳梗塞についてですし、諦めずに待ちましょう!明るい光が見えてきています!

    私は今までの手術歴等言ったらコンピュータ上では不適合となってしまいました。
    ですが、諦めれなかったので何度もお願いして状態を説明したら治験実施予定の医療機関に確認してまた連絡をもらえる事になりました!

    コンピュータの診断では丸か罰しか出ませんが、細かい状態を話すと可能性有りとなる事がある様です。
    あと、治験が不適合となったからといって、実際の薬が使えないという訳では無い様です。極力リスクを避ける様にかなり患者を絞り込んでる感じがしました。

本文はここまでです このページの先頭へ