ここから本文です

投稿コメント一覧 (11047コメント)

  • >>No. 82839

    >通貨スワップは自国の通貨を担保にして他の通貨を借りる制度で、経済が回復したら返済しなければならない。韓国の場合、最初から返す気が無いのかもしれない。

    韓国の場合、借りてくれと言われたから借りてやったが、返すなんて言う約束はした覚えが無いと言うでしょう。

    野ブタがやった700億ドルのスワップ協定が災いしている。野ブタは在日の子孫で、これで故郷に錦を飾ったつもりだったらしい。

  • 日韓スワップ協定は日本が相手にしてくれないので、それならアメリカと直接スワップ協定をやればよいと言う自己中心の身勝手な発想らしい。

    アメリカが平時のスワップ協定をやるのは、ハードカレンシーを持った安定した同盟国としかやらない。

    韓国は中国とアメリカの間を浮気して歩いて、ウォンはハードカレン氏とは程遠い。韓国が金融危機に陥った時に、救済するかどうかという切り札を温存すると思う。

    >「韓国、金融安全網強化のため米国と通貨スワップ推進を」
     2017年05月01日07時31分 [ⓒ 中央日報日本語版]

    韓国が金融安全網を強化するため、米国と常時的な通貨スワップを推進するべきだという主張が提起された。

    韓国金融研究院(KIF)は先月30日、報告書「基軸通貨国との常時通貨スワップ導入議論と示唆点」で、「米国政府は為替市場介入を為替操作のための措置として非難しているが、韓国のような新興国の場合、国際金融市場の不安定のため急激に資本が流出するおそれがある」とし「外貨流動性不足に対応するため平常時に外貨準備高を十分に蓄積する必要性がある」と明らかにした。

    続いて「米国など基軸通貨国と常時的な中央銀行通貨スワップが結ばれていれば、新興国が危機対応目的で為替市場に介入して外貨準備高を蓄積する名分が弱まる」と伝えた。

    報告書は「中央銀行のスワップが主な対米黒字国政府の市場介入の名分を弱化させる装置になるという点を強調し、米国を説得する必要がある」と強調した。

    http://japanese.joins.com/article/645/228645.html?servcode=300&sectcode=300

  • 北の核実験は韓国の大統領選の前日は当日の5月8日か9日か。

    それなら選挙が打ち壊しになるので、米軍も反撃できないと読んでいるのか。

    >核実験のタイミングうかがう=韓国大統領選に照準か―北朝鮮
     時事通信 5/1(月) 7:07配信

     核・ミサイル開発が金正恩体制維持に不可欠とみており、6回目の核実験実施のタイミングをうかがう。一方で、注視するのが5月9日投票の韓国大統領選だ。国際的な包囲網が狭まる中、北朝鮮に融和的な政権誕生を視野に入れ、局面の打開を図りたい考えとみられる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000023-jij-kr

  • 毎年恒例の米韓軍事演習は今日で終わるが、巨大原子力空母の「カール・ビンソン」と次の演習を開始して、原子力潜水艦「ミシガン」は朝鮮半島の周りに留まる模様。

    金正恩は、カール・ビンソンとミシガンがいなくなったら、原爆の実験とICBMの試射をやるべく待ち構えていたが、当分先送りでイライラしながら地下に隠れている模様。

  • 橋下徹君、君は在日の子孫として韓国と北朝鮮をチキンレースを止めさせることができるのかね。

    北朝鮮が圧勝なんて言われても、米日共に納得できない。

    北朝鮮はアメリカの90%を焦土にしてやるとか、カールビンソンを一発で沈めて見せるとか言われてもアメリカ大統領はどうぞおやりくださいと言う訳には行かない。

    韓国はどんな約束をしても、約束を実行するとか約束を守ると言う約束はしたことが無いと言われて、安倍首相の立場からはハイ判りましたとは言いかねる。

    >橋下氏が安倍首相に呼びかけ「米朝我慢比べ止めて」
     日刊スポーツ 4/29(土) 20:27配信

     橋下徹前大阪市長が29日、北朝鮮のミサイル発射を受け、ツイッターを更新し「トランプ氏と金正恩とのチキンレース(我慢比べ)を止めることができるのは、安倍首相しかいない」「一時沸き起こる弱腰批判に耐えてでも、トランプ氏にチキンレースを止めさせるべき」と訴えた。

     橋下氏は韓国・ソウルに滞在中とみられ、この日の朝の状況を「皆、普通」ともツイート。「ソウル市民は、北朝鮮のミサイル発射実験を脅威に感じていない。アメリカの攻撃による北朝鮮の暴発だけを脅威に感じている。ワシントンや永田町だけで判断すると間違う。トランプ氏も安倍首相もいったんクールダウンすべきだ」とした。

     また、「今回のチキンレースでは北朝鮮の勝ちだ。政治家はメンツにこだわるべきではない。いったん負けを認めて次を考えるべき」とも記している。

  • あと10日ほどで、韓国に極左政権が誕生する可能性があるが、トランプ大統領の発言はそれを想定したものと思われる。

    北朝鮮軍と協力して在韓米軍と戦って、南北統一を目指すなんて言って得意になっている韓国に一種の経済援助になっている米韓FTAを続ける理由はない。

    >(朝鮮日報日本語版) 韓米FTA:「ぞっとする」 トランプ発言、韓国政財界に激震
     朝鮮日報日本語版 4/29(土) 8:33配信

    韓国政府は特に「終了」に言及したことに神経をとがらせている。双方の同意が必要な交渉見直しとは違い、終了は米国だけの意思でも可能だからだ。韓米FTAは一方の当事国が他方の当事国に協定終了を希望するとの意思を書面で通知した日から180日後に終了する。韓国産業研究院では、韓米FTAが終了すれば、両国の貿易額は2015年に比べ年間30億ドル(約3345億円)近く減少すると予想している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000416-chosun-kr

  • 範囲地活動をやる北朝鮮工作員養成学校への補助金を打ち切って当たり前。

    それより韓国の北朝鮮化が進むことの方が気になる。

    >日本の自治体、慰安婦合意批判したとして朝鮮学校の補助金を打ち切る
     ハンギョレ新聞 4/29(土) 7:01配信

    「慰安婦合意批判の絵、経費支給事業の目的に反する」 学校長「日本の立場に合わせるのは真の交流ではない」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00027200-hankyoreh-kr

  • 確か「グリーンパイル」はイスラエル製のはずだが、追加したのが韓国製のコピーなら何の役にも立たない。

    >韓国軍 弾道ミサイル探知レーダー2基を追加導入へ
     聯合ニュース 2017/04/25 17:38

     同事業は韓国軍が運用している弾道ミサイル早期警報レーダー(グリーンパイン)のほかにレーダーを追加導入するもの。修正案は追加導入するレーダーを1基から2基に増やす内容という。追加で導入される予定のレーダーもグリーンパインだ。

     グリーンパインは探知距離が600キロ以上で、弾道ミサイルを上昇段階で捉えることができる。

  • >>No. 82710

    文在寅が当選したら、韓国は外交・安保関係でグチャグチャになる。

    若しかすると在韓米軍が引き上げて、北朝鮮軍が南進するかもしれない。

    >韓国のTHAAD費負担、「ありえない」=大統領有力候補顧問
     ロイター 4/28(金) 13:48配信

    [ソウル 28日 ロイター] - 韓国最大野党「共に民主党」の大統領候補、文在寅(ムン・ジェイン)前代表の外交顧問を務める金基仲・延世大学校教授は28日、韓国が新型迎撃ミサイル(THAAD)システム配備の費用を負担することは、選択肢として「ありえない」との認識を示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000051-reut-kr

  • 当然のことながら韓国は除外。

    韓国は3800億ドルの大量の外貨を持っていて、ASEANのメンバーでもなく、中国の一部だか属国なので、加えて借りた金は返さないので対象外。

    >ASEANに円供給枠 金融危機に備え
     2国間協定、まずインドネシアと 中国に対抗

     財務省は金融危機の際に円と相手国通貨を交換する2国間協定を東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国と結ぶ方針だ。危機の際に金融市場で円を調達しやすくすることで、アジア諸国の金融システムの維持や通貨の安定につなげる。まずインドネシアと交渉に入る。円の利用拡大により、人民元の国際化を進める中国に対抗する狙いもある。インフラ整備に続き金融協力(総合2面きょうのことば)でも日中の競争が激しくなってきた。

    http://www.nikkei.com/paper/

  • トランプ氏は習近平と介入しないと言う話を付けたので、北朝鮮と大戦争をやるる覚悟をした模様。

    その約束の中に、米軍は陸軍を出して占領作戦はやらないと言うことも入って模様なので、航空機を使った巡航ミサイル・バンカーバスター・MOABなどによる爆撃になると思う。

    戦場は朝鮮戦争の名前の通り、朝鮮内に限定していただきたい。

    >インタビュー:トランプ氏、北朝鮮と「大きな紛争」の可能性
     ロイター 4/28(金) 10:24配信

    >29日に就任から100日を迎えるトランプ氏は、大統領執務室でロイターに対し「最終的に北朝鮮と大きな、大きな紛争が起きる可能性はある」と述べた。
    > 一方、平和的な解決を望む姿勢もうかがわせ、「外交的に解決したいが、非常に困難だ」とも語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000030-reut-cn

  • 韓国がTHAAD費用10億米ドル(約1110億円)の支払に応じなければ、在韓米軍を引き上げると言う話になるのではないかと思う。

    アメリカが中国の一部(又は中国の属国)の防衛に自腹を切ると言うことはあり得ない。

    >トランプ氏「韓国にTHAAD費用支払わせたい」
     聯合ニュース 4/28(金) 11:34配信

    【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領が27日(米東部時間)にロイター通信とのインタビューで、「韓国にTHAAD費用10億米ドル(約1110億円)を支払わせたい」と発言した。米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」は、先ごろ一部の装備が韓国南部・星州の配備先に搬入されている。

     トランプ氏はまた、韓国との自由貿易協定(FTA)に関し、「ひどい(horrible)貿易協定も交渉し直すか終了する」と述べた。

  • 毎日反日新聞は、金正恩の代弁か。

    >【ニューヨーク國枝すみれ】北朝鮮の国連代表部は26日に声明を発表し、朝鮮半島近海への米原子力空母「カール・ビンソン」の派遣や米韓砲撃訓練に対し、「(米国と韓国の挑発には)陸海空軍などの軍事行動を伴う対抗措置を即時取る」と反発。対抗措置には「突然の先制攻撃を含む」と警告した。

     朝鮮労働党機関紙「労働新聞」の25日の社説でも「懲罰的な先制攻撃を加える」と先制攻撃の可能性に触れているが、国連代表部声明で言及するのは初めて。国連安全保障理事会は28日、北朝鮮問題を議題にした閣僚級会合を予定しており、声明は会合を前に、北朝鮮に対する国際的な圧力を強化されないよう、けん制したものとみられる。

  • 南北朝鮮に見せるために、用も無いのに釜山で浮上したものと思われる。

    北朝鮮には追跡する能力が無いので、安心して浮上した。

    >米原子力潜水艦「ミシガン」 韓国・釜山に入港
     2017/04/25 11:04

     同艦は全長170.6メートル、全幅12.8メートル、水中排水量約1万9000トンで、世界最大規模の原子力潜水艦となる。射程2000キロ以上のトマホーク(巡航ミサイル)約150発を搭載しており、遠く離れた場所から北朝鮮の重要施設を攻撃できる。朝鮮半島に向け航行中の米原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群の一員として、朝鮮半島に展開された。打撃群は26~27日ごろ朝鮮半島東の東海に入ると予想されている。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/04/25/0900000000AJP20170425001800882.HTML

  • ソウルの北50~60Kmの所に3000~5000の自走砲とロケット砲がソウルに照準に合わせて並べてあると言うから、それが一斉に火を噴いたらソウルは僅か5分で完全に焼け野原になる。

    ロケット砲の射程は300Kmと言うから、ソウルからの避難先まで打ち込まれると、80~90%は死に絶えるか。

    >北朝鮮、最大規模の砲撃訓練
     ホウドウキョク 4/26(水) 15:31配信

    写真には、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が、軍の幹部らと演習を視察する様子をはじめ、海岸に並べられた300余りの自走砲が一斉砲撃する様子のほか、戦闘機や潜水艦も訓練に参加した様子が写っている。
    金委員長は「われわれの砲兵武力の火の洗礼がどんなものなのかを立派に示した」と演習の成功を強調した。
    また、「狂奔する米帝と追従勢力の頭上に、容赦なく懲罰の砲火を浴びせ、滅亡の墓にする」と対決姿勢をあらためて鮮明にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00010953-houdouk-soci

  • 韓国では軍隊まで馬鹿が揃っている。

    わざわざ問題の4月25日にソウルの上空で航空ショーの練習をやらなくても良いものを。

    韓国では軍隊も自分たちの都合だけしか考えない。

    >北朝鮮情勢 「北が挑発を仕掛けてきた」「核戦争か」ソウル上空を飛行した戦闘機にパニック
     産経新聞 4/26(水) 15:54配信

     【ソウル=桜井紀雄】25日午前10時半ごろ、ソウル・江南(カンナム)地区上空を9機の戦闘機が飛行した。韓国メディアによると、耳をつんざくような轟音(ごうおん)にマンションを飛び出す住民や高校の授業を一時中断する教員もいた。区庁や警察には問い合わせが殺到。ネットには「北朝鮮が武力挑発を仕掛けてきたようだ」「核戦争が起きたのではないか」との書き込みが相次いだ。

     結局、韓国空軍の特殊飛行隊「ブラックイーグルス」による航空ショーの予行演習にすぎなかった。だが、ソウル市民の有事に備える意識が希薄化したとされるいま、容易にパニックが起きる危険性も示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000531-san-kr

  • >>No. 82617

    犯人は親北の有力候補の文在寅と彼が集めた北の工作員ですかね。

  • >>No. 82602

    どなたかがHNとして使っているが、民進党の党首(代表)はシナ人で党員・議員は朝鮮人なのでおかしくて当たり前。

    次回選挙では全員駆除すべき対象。

  • 他所から拾ってきたものだが、なかなか良くできている。

    日本にとっての韓国 : 価値観を共有する最も重要な国 → 最も重要な国 → 最も近い国 → 最も鬱陶しい国 → 最も嫌悪感を抱く国 → 最も近くにある敵国

  • >>No. 82564

    韓国の暢気なマスゴミも、漸くアメリカが北朝鮮を300発のトマホークなどで限定的な攻撃することを容認したことに気が付いた模様。

    北朝鮮はカールビンソンを一撃で撃沈して見せるとか、アメリカの90%を焦土にしてやるとか、韓国・日本は愚かオーストラリアまで核攻撃をやるとか大言壮語をばら撒いたので、何もできなければ金正恩の権威が地に落ちる。

    >【社説】米の北朝鮮核施設攻撃、中国容認の兆しは北への最後通告だ
     朝鮮日報 2017/04/24 09:15

    中国共産党機関紙「人民日報」の姉妹紙「環球時報」がおとといの社説に「米国が北朝鮮の核施設に対する外科手術的攻撃をするなら、外交的な手段として抑制に出るが、(中国の)軍事介入は不必要だ」と書いた。これは米国の北朝鮮核施設に対する先制攻撃を事実上容認するという意味に受け取れる。環球時報は中国共産党が公式には述べにくいことを公表する際、よく動員されるメディアだ。この報道は、中国の従来の見解とは大きく異なる。中国と北朝鮮が1961年に結んだ中朝友好条約は、どちらか一方が侵略を受けた場合、軍事的支援をしなければならないと定められているが、これにこだわらないということだ。北朝鮮としては信じてきた大きな山が一つ崩れたとも言えるだろう。

     これはひとまず、中国が北朝鮮に対して「6回目の核実験はするな」と最後通告したものと受け止められている。もし、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が中国の警告を無視して核実験を強行するなら、米国の外科手術的な精密攻撃はもはや「机の上の代案」ではなくなることになる。状況によっては、非常に重大な局面に入る可能性もあるという意味だ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/24/2017042400693.html?ent_rank_news

本文はここまでです このページの先頭へ