ここから本文です

投稿コメント一覧 (12252コメント)

  • >>No. 91026

    TVの幹部討論会なのに、「希望の党」からは無役・肩書無しの平ばかり出席。

    今は無き民主党時代の役職を紹介されても困る。

    よくよく考えてみたら、希望の党には小池百合子代表以外の幹部がまだ決まって居なかった。

    これじゃ三百数十人を立候補させても無駄で、選挙にならないと言うお笑い。

    >衆院選 幹部討論なのに希望「無役」
     産経新聞 10/16(月) 7:55配信

     衆院選に向け各党の政調会長らが出演した15日のテレビ討論番組で、希望の党は細野豪志元環境相ら「無役」が登場した。同党は小池百合子代表以外の幹部が未定で、フジテレビでは細野氏が「元環境相」、NHKでは後藤祐一前衆院議員が「公約担当責任者」と紹介された。

  • 小川淳也と言う男は「在日選挙権付与せよ」、「9条改悪反対」と言っているところを見ると、如何もキムチ臭い。

    在日なら、公約を違反しても当然。

    他にもゾロゾロいると思うがこんな類の在日達を当選させたら、「希望の党」は「在日の希望の党」になってしまう。

    >衆院選 希望の民進系造反「9条改悪反対」「小池氏ひどい」
     産経新聞 10/17(火) 7:55配信

     衆院選を前に民進党から希望の党に移籍した前職の中に、希望の党の公約と大きく異なる主張を掲げる候補が続々と出始めた。希望の党が容認する「憲法9条改正」などの“踏み絵”を踏んだはずなのに公然と異を唱え、小池百合子代表を批判する声まで上がる。希望の党の失速で焦りを募らせているようだ。

     「憲法9条の改悪については明確に反対」。香川1区から希望の党公認で立候補した小川淳也氏は、党の公約に「憲法9条を含め改正議論を進める」と明記されているにもかかわらず、自身のホームページにそう書き込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000056-san-pol

  • >>No. 91022

    >往生際の悪い女だ。恨の国なので、政治報復は1000年続きます。

    朴槿恵が日本に対してやった「1000年恨」が、ブーメランになって如何言う訳か韓国国内で文在寅にやられている。

    終止符を打ちたいのなら、獄中で首でも吊るが良い。

  • 韓国の高層マンションのうち、23階以上は救助不可能なのでほぼ確実に棺桶になる。

    室内スプリンクラー、室内外消火栓を設置しても消火に必要なくらい大量の水が出る保証はない。


    >韓国で23階以上は火災時の救助困難
     10/16(月) 16:48配信

     全国に広く普及しているはしご車の中で最も高いものは最高55メートルで、22階まで接近できる。これは全国17の広域市・道に計160台が普及している。したがって、ソウルと釜山を除く全国で火災が起きた時に、はしご車による救助や火災鎮圧を期待できる最高の高さは55メートル、22階までだ。

     したがって、チン議員は23階以上に住む市民は火災が起きた時には自ら消したり待避できる施設・装備を必ず備えなければならないと明らかにした。例えば室内スプリンクラー、消火器、室内外消火栓、上水道消化設備、避難安全区域、誘導灯、排煙設備などは必須だ。

     現在国内には50階以上の超高層建物だけで107棟あり、釜山が28棟、ソウルが22棟、京畿道と仁川がそれぞれ19棟で最も多い。特に釜山市海雲台区(ヘウンデグ)には25棟あり、他地域を圧倒している。次いで、京畿道高陽市(コヤンシ)が14棟、ソウル江南区(カンナムグ)が9棟であった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00028694-hankyoreh-kr

  • 原因はフリート販売に精を出し過ぎたためと思われる。

    「フリート販売」とは、レンタカー会社に、6~9カ月後~数年後に(相場よりかない高い値段で)車を買い戻すと言う条件付き自動車を販売することである。

    これをやると一遍に大量に売れるが、数か月後~数年後に買い戻した中古車が大量に市場に出回るため、利益は出ない(場合によっては赤字)中古車の値段が大幅に値下がりして、一般客はそんな車の新車を避けるため。

    かと言って「フリート販売」を止めると、販売台数が激減する。中国がTHAADで激減している現代・起亜自は焦って今そんな状態。

    >現代・起亜自動車 米シェアが2009年以来の低水準
     朝鮮日報 2017/10/15

     現代と起亜の9月の米国での販売台数(現代の高級車ブランド「ジェネシス」を含む)は合計10万9475台で、前年同月(11万5830台)に比べ5.5%減少した。現代が5万7007台で同14.4%減少した。起亜は6.6%増の5万2468台だった。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/15/2017101501955.html?ent_rank_news

  • 立憲民主党は自民党の応援団か。

    「民主党」と書くと、圧勝が予想されている自民党へ一番多く配分される。

    >比例代表で立憲民主党に投票するつもりで「民主」と書くと、自民党(自由民主党)や社民党(社会民主党)に案分される可能性がある。

  • トランプ大統領にアジア訪問スケジュールがぼぼ決まったようだが、まず日本で安倍首相たちとゆっくりゴルフをやって、韓国は最長一泊だけの通過点。

    韓国の裏方は、文在寅を褒め称える演説をやって貰いたいらしいが、安保・経済共にキョロキョロ・ウロウロしている文在寅をボロクソに貶す演説になるかもしれない。

    >トランプ氏「対北圧力」演説へ…訪問先の韓国で
     読売新聞 10/15(日) 8:46配信

     【ワシントン=黒見周平、大木聖馬】トランプ米大統領は、11月初旬のアジア歴訪中に訪れる韓国で、対北朝鮮政策に関する主要演説を行う方向で最終調整に入った。

     関係筋が13日、明らかにした。北朝鮮の核・ミサイル問題を政権の最重要課題に位置づけ、北朝鮮への「圧力強化」方針を最前線で示す狙いがある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00050097-yom-int

  • 「週刊プレーボーイ」までが衆院選に首を突っ込んできて、選挙権のない在日韓国人の姜尚中の意見を聞くとは、相当狂っている。

    http://wpb.shueisha.co.jp/2017/10/14/93055/

  • 韓国が例によって例のごとく、妙なものを問題にしてバ カ チョ ン騒ぎをやっている。

    在韓米国人の避難訓練をやっているところへの、アメリカ大統領の滞在時間は出来るだけ短い方が良い。

    日本から在日米軍の戦闘機F-35またはグアムのF-22を護衛に着けて滞在時間2時間くらいの日帰りが相応しい。勿論エアフォース1は何時でも飛べるようにエンジンはかけ放し。

    >滞在日数で韓日格差!? トランプ米大統領アジア歴訪日程に憂慮の声

    来月初めに予定されている米国のトランプ大統領によるアジア歴訪について、外交関係者の間ではトランプ大統領が韓国と日本に滞在する日数に関心が集まっている。韓国、米国、日本の各国政府は表向きは「現時点では正式に決まっていない」としかコメントしていないが、日本国内ではトランプ大統領が3泊4日にわたり日本に滞在するとのニュースも報じられている。そうなった場合、文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領双方のスケジュールを考えると、韓国に滞在する期間は1泊2日となり、トランプ大統領の「韓国軽視」が問題になる可能性も出てくる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/14/2017101400471.html?ent_rank_news

  • >>No. 90911

    北朝鮮にハッキングされたとか言う膨大な量の米韓の軍事情報は、韓国がスワップ協定の見返りの貢物として中国へ献上したのではないか。

  • 日経平均は今日も200円も上がって21000円まで行ったが、自民・公明の与党優勢のお陰もあると思う。円は112円台で円安の効果ではない。

    大勢の民進党(旧民主党)員を取り込んだ希望の党が優勢だと、円は最高値の76円を目指して上がるかもしれないが、株価は3分の一の7000円を目指した大暴落になると思う。

  • 大阪が3位なのは、在日南北朝鮮人が多いためか。

    昔はドイツは何処へ行っても安全な都市だったが、メルケル首相がイスラム教徒に難民を大量に誘致したために、何処も上位15位圏に入らなくなった。

    >ソウル、「世界で最も安全な都市」14位…1位は?
     2017年10月13日11時29分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

    世界で最も安全な都市に日本の東京が選ばれた。ソウルは14位だった。 

    同報告書で最も安全な都市に選ばれたのは日本の東京だ。東京は89.80点だった。以前の報告書でも東京が1位だった。2位はシンガポール(89.64点)、3位は日本の大阪(88.87点)、4位はカナダ・トロント(87.36点)、5位はオーストラリア・メルボルン(87.30点)が名を連ねた。 

    その他、主に欧州のアムステルダム、ストックホルム、チューリッヒ、フランクフルト、マドリード、バルセロナなどが6~15位圏に布陣した。 

    英国・ロンドンは20位、ニューヨークは21位、ワシントンD.Cは23位、パリは24位を占めた。中国の北京と上海はそれぞれ32位、34位と評価された。

  • >>No. 90889

    中韓スワップ 元とウォンの融通協定で、その通り。

    アメリカが常時スワップ協定をやっているのは、日本、カナダ、イギリス、EU、スイスの5カ国の中央銀行のみ。目的はこれらの国が金融危機に落ちいた時に救済するためでは無く、米国債をやたら売られることを防止することと、ドルの基幹通貨としての地位を守るため、世界的な金融混乱を防止するため。

    日本は、外貨準備高、米国債の保有高共に世界1・2を争う国で、対外純資産は永年にわたり世界一で、外貨破綻するなんて考えるものは誰もいない。

    日本はIMFから金を借り訳がなく、逆に10兆円も貸していたこともある。

  • >>No. 90881

    以前に見た記事では、文在寅の提案でTHAADは駐韓共同管理にすると言うのが有った。

    その他に、THAADへの電力の供給は無し、非常用発電車への給油は道路を閉鎖されたので在韓米軍がヘリコプターで運んでいる、ミサイル車も燃料の供給は無し。

    と言う訳でTHAADは、暫定の状態配備を保ち本格的に稼働できるようにしないと言う裏約束かも知れない。

    膨大な米韓の軍事機密情報を北朝鮮にハッキングされても、韓国国防相、斬首作戦計画流出を「心配不要」でチョンになるお国柄。

  • 韓国国防部がこれだけの大失言をやっても韓国政府内では何も問題にならないのは、文在寅の指示通りと言うことなのか。

    >韓国国防相、斬首作戦計画流出を「心配不要」とトンデモ答弁
     朝鮮日報 10/12(木) 23:19配信

    韓国国防部(省に相当)の宋永武(ソン・ヨンム)長官は12日、韓国軍の機密作戦資料が北朝鮮のサイバー攻撃によって流出した事件に関連し「あまり心配しなくてもよい」と発言し、国政監査で「長官が他人事のように言うべきではない」と叱咤(しった)されたことが分かった。

     金委員長は宋長官に対し「作戦計画が流出したのに心配いらないとは、国防の最高責任者がそのような言い方をすべきではない。まるで他人事であるかのように話すべきではない」と責め立てた。

     これに対し宋長官は、「サイバー捜査などを含めもう一度最初から完璧にやりたい」と述べて反省する様子を見せた。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/12/2017101203824.html

  • 韓国からスワップ協定の話を持ち出されたら、政府間の約束は合意通り履行することが大原則、それができない韓国とスワップ協定なんて論外で、日本国民が納得しないとでも返事しておけばよい。

    >韓国外交部長官「韓日慰安婦合意は国民が受け入れられない結果」 再確認
     中央日報 10/12(木) 14:42配信

    韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は12日、2015年12月に韓日政府間でなされた慰安婦合意は国民が受け入れられない結果だという立場を改めて確認した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000035-cnippou-kr

  • >>No. 90864

    ユネスコの事務局長の「イリナ・ゲオルギエヴァ・ボコヴァ」はブルガリア出身で、確かブルガリア共産党の首脳の一人だったはず。

    行動は常にロシア・中国寄りで、反米・反イスラエル・反日。

    次期事務局長の選挙中で、間もなく交代するが、日本もユネスコへの拠出を止めて、いったん解体した方が良い。

  • >>No. 90840

    これで前原が落選すれば、勲章を授けても良い。

  • >>No. 90833

    >選挙の話は他所でやれ。

    選挙の結果如何によって日韓関係が大幅に変わる。

    民主党政権時代に、野ブタが総額7兆円・返済期限1年と言う大甘のスワップ協定をやったのを覚えているかね。日米スワップ協定でさえ返済期限は3か月の短期。

    大体に於いて、中韓スワップ協定は、細かいことを言えば日韓関係の問題ではない。

  • 公告日のアンケート調査によると、読売は当然として反日・親韓紙の朝日・毎日まで自民党が圧倒的に優勢で自民・公明で300議席を超えそうな勢い。

    左翼税は、森友・加計問題は、選挙の主要話題にはなりそうもない。

    希望の党は政権交代と言いながら首相候補を立候補することができず、在日の参政権反対と言っていたのが、公約から外してしまったことが響いたものと思われる。

    >自民、単独過半数の勢い…衆院選・序盤情勢調査
     10/11(水) 23:06配信

     読売新聞社は22日投開票の衆院選について10、11の両日、全国の有権者を対象に世論調査を行い、全国の総支局などの取材を加味して序盤の情勢を探った。

     自民党は小選挙区選、比例選とも優勢に戦いを進め、単独で過半数(233)を大きく上回る勢いだ。希望の党は、公示前の57議席をわずかに超える程度で伸び悩んでいる。立憲民主党は躍進し、自民、希望両党に続く第3党の座をうかがっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00050101-yom-pol

本文はここまでです このページの先頭へ