ここから本文です

投稿コメント一覧 (533コメント)

  • >>No. 24016

    私の最も予想外だった点は、
    横浜の投手陣が相当安定している事。
    特に先発投手陣が、あの広島打線を
    全て3点以内におさえるなんて事は
    全く頭に無かったこと。
    とても今の阪神先発投手陣では
    できない芸当ですね。
    恐れ入ったですね、マジで。

  • うっそう⁉️
    横浜が広島を4点リード?
    俺の予想は全くはずれ。
    横浜がこれほど強かったとはね。
    ダントツの広島有利と思っていたが。
    まあ、しかしまだわからんか。
    ただ、阪神が横浜に勝てなかった理由、
    今頃わかってきた気がする。

  • >>No. 24006

    ご苦労様でした。大変でしたね。
    私も雪の降る球場と雨の球場での生観戦したこと
    ありますが、少なくとも泥仕合ではなかったので
    まだよかった。昨日は結果も含めて最悪の一試合だと
    思います。さすがに今日は中止ですね。
    明日は、昨日の鬱憤を晴らしてくれるような試合になる事を
    期待します。

    ちなみに桑原のスライダー一辺倒。
    どうも、梅野の考えみたいですね。
    一昨日も同様で、解説も不思議そうにしてました。
    やはり、仰るように故障ぎみか、
    疲労により、ストレートが頼りないという風に
    梅野が判断しているか。
    いずれにしても、広島戦では一考を要するかもですね。

  • >>No. 24009

    Suzuさん、こんばんは。
    今年の楽天、終盤の落ち込みが激しくて、
    心配してましたが、このCSをみて、一安心。
    則本は、SB戦でまた復活のチャンスを得たので、
    きっと、やってくれるでしょう。

    まずは、明日のタイガースが大事ですね。
    昨日の試合の訳のわからない腹立たしさを払拭して欲しい。

  • いや~、いい3連戦だった。
    といっても、パリーグでの話。
    昨日の岸くん、今日は美馬が、調子を取り戻し、
    西武に2連勝。
    やっぱり、投手だね、短期決戦は。

    明日の阪神は必ず勝利し、
    週末の広島戦に臨むべし。
    なん戦目でもいいが、藤浪、観たいね。

  • >>No. 24002

    >大山、今日マルチどころか猛打賞、サイクル目前!

    大山、なかなかのもんですね。
    大山の辞書には萎縮という言葉はないのかもしれません。
    こういう大山を獲得した金本の眼力でしょうか。

  • >>No. 24000

    こんばんわ。

    今日はなんとも難しい試合になりましたね。
    こんな泥んこグラウンドでは、守備で勝負はできませんね。
    おそらく、機敏な反応でのダッシュもできないでしょう。
    阪神としては、これで流れが変わる事があったら堪りませんね。
    これもプロ野球といえばそれまでですがね。

  • >>No. 23986

    虎ビールさん、こんばんは。
    CS、勝ちましたね。
    後、1勝でCSを勝ち上がり、
    対広島へのリベンジに一歩近づきました。
    明日、試合があればいいですね。

    それにしても、メッセンジャーの復活劇は大したものでした。

  • >>No. 23984

    Suzuさん、お久しぶりです。

    福留、打ちましたね。
    お見事ですが、少し、あたりまえすぎてね。
    やっぱり福留という事は、やっぱり阪神生え抜きではないのか。
    大山や中谷がこういう仕事をしてくれる日を待ち望んでいます。
    でも、梅野の盗塁阻止は、いつ見ても爽快です。
    短期決戦では、盗塁阻止は重要なポイント。
    梅野の生命線かもですね。
    注目しています。

  • 久しぶりの阪神戦。
    何故か横浜の先発は、対阪神1勝4敗の井納。
    金本チルドレンは、大山のみ。中谷はベンチスタート。
    この、大舞台での若手のプレーが、興味津々。
    捕手の梅野は、その守備力を発揮できるか。
    そして、故障明けのメッセンジャーの回復ぶりは。

  • >>No. 23966

    虎ビールさん、こんにちは。

    >長らくご無沙汰しておりました

    確かに出てこないなあとは思っていました。
    よっぽど9月の巨人戦以降、ふがいない阪神の
    戦い方に憤りを感じたためなのかと思っていました(笑)。

    >明日も勝って、DeNAをアシスト読売に引導を

    全くその通りで、全力で取り掛かって欲しいものです。
    本来は2位確定したのだから、CSに向けての調整等が
    ありがちなのですがね、今回は必勝で臨んで欲しいです。

  • >>No. 23960

    掛布の退任。
    どうやら、プロントに残りそうですね。
    まずは、ほっとしました。
    あれ程までに当時阪神ターガースファンを魅了した選手、
    プロ中のプロの打撃、守備を我々に魅せてくれた選手に対する
    球団の扱い、ぞんざいな扱いにはあきれるものばかりだったので、こういう
    事実はほっとしました。
    まあ、これも金本の意向で、掛布を2軍監督に引き上げた
    流れでの結果という事で、金本のひとつの成果だといえるでしょう。
    しかし、これと掛布解任とは話が別物。私はやっぱり残念で
    仕方ありませんね。今更の事になるのですが、少なくとも
    一旦掛布を一軍打撃コーチに抜擢して、試してほしかったですわ。

  • >>No. 23965

    >去年チームに、魅力的な新人が次々に現れ、中堅はほとんど出番無し、

    俊介、大和、上本は彼らがこれまで積んできた実績を
    遥かにこえた活躍をしていますね。
    私は今でも平野の指導によるもので、決して片岡ではないと思っています。
    片岡にそういう素養があるとすれば、北條、原口、高山のスランプが
    これ程までに深刻な状態にはならないと思いますね。
    掛布退任で、これが解消されるのでしょうか?。

  • >>No. 23963

    こんばんは。

    2位確定ですね。
    まずは、広島戦リベンジの第一歩。
    やっぱり、期待はしますね。
    藤浪で(笑)。

  • 鳥谷に続き、今日は上本にも頭部死球とか。
    この腐れ外道(虎ビールさんのパクり)チームには、
    CS漏れという鉄槌を!

    7回表、2ー1のリードから、
    俊介の追加点HR。あっぱれ!
    8回表、3ー1のリードから、
    大和チャンス拡大のヒットに続き、
    梅野、中谷の連続タイムリー!
    5ー1。
    このまま、2位確定しよう、タイガース。

  • つい先日は、ゲーム差が5.5に縮まり
    いざ広島3連戦と意気込んだ結果、3タテの敗戦。
    今日は、広島が台風の影響でマジック1を消し去る事ができずに
    甲子園にまで順延して、見事に1点差でマジックを消してあげた。
    なんともお人よしの球団ですなあ、阪神は・・・。

    まあ、しかし今日の阪神側スタメンを見ると、
    打線的には最強かな。それでも広島から2点しか取れないし、
    逆に広島には多少調子を落としている(使いすぎにより)
    リリーフの桑原からしっかりと勝ち越し点を取られるあたり、
    力の差だといわえても仕方ないだろう。さらに実際先日の3タテの
    3連戦もドリス、マテオがやられているので阪神側としては
    どうしようもなかった。

    ただ、タラレバで言えば、これも本来は藤浪とメッセンジャーが
    きっちりと仕事できていたら、また話は違っていたかもね。

    藤浪を一昨年の状態までもどしてくれんかな、本当に。
    でなければ、あれほどの逸材をこの首脳陣は潰した、と
    言われるぞ。藤浪の復活なしでは来年も再来年も優勝等
    ほど遠いと思う。

  • >>No. 23936

    狩野というえば、確かに打力での存在感が印象的でした。
    私の場合、もうひとつあって、矢野の後釜として捕手を
    起用されていた時、投手のバウンドする難しい投球を
    絶対に後逸せん、という意思表示の現れとして、ホーム
    ベース前にうつ伏せになりそうになるぐらいに
    必死にボールにしがみ付いていた姿が忘れられません。
    その後、運悪く城島の加入によって捕手ができなくなった
    事がなんともプロの厳しさがありましたね。

    狩野も第二の人生をしっかりと歩んでほしいですね。

  • >>No. 23935

    >まさかの二年で関係が悪くなるとは
    >予想出来なかったことで残念ですね。

    関係が悪くなるとかは解消できるだろうし、
    実際にどの程度そういう試みをしたのかも
    不明だし、それが致命的なものかどうかは
    私には想像もできません。しかし、功績は
    事実として明確に存在するので、結果として
    掛布退任となった事は残念です。
    プロ野球は結果が全てなので、その是非は
    来年以降に現れるのでしょう。

  • 掛布退任。
    非常に残念。残念すぎる。
    何があったのかは知らないが、結果として
    阪神サイドは非常にマイナスが大きいのではないのか。
    二軍からたくさんの期待できる選手を一軍に上げてきた功績を
    考えれば、あり得ない選択肢だと思う、たった二年で。
    それでなくとも、まさに安藤が若い頃からの生え抜きベテラン
    で大成したのが鳥谷だけだという、阪神野手育成下手を
    解消できそうだと非常に大きな期待をしていた。
    もちろん功績は掛布だけではないのだろうが、今うまくいっているのを
    変化させる必要がどこにあるのか。
    よくわからん。このチームのする事は・・・。

  • >>No. 23928

    安藤選手引退ですか。
    今年は一度も見てないので、気にはなっていたが、
    そうですか。今年引退を決めたんですね。
    阪神生え抜き投手陣では、福原と安藤はしっかりと存分に
    長い間プレーできたのは良い事ですね。
    引退試合もあるのでしょう。

    安藤投手。
    これまで、16年間。ありがとう。
    終盤はベテランには厳しそうなリリーフで、
    よく頑張りましたよ。
    あとは、ゆっくりと第二の人生を歩んでくださいね。

本文はここまでです このページの先頭へ