ここから本文です

投稿コメント一覧 (518コメント)

  • つい先日は、ゲーム差が5.5に縮まり
    いざ広島3連戦と意気込んだ結果、3タテの敗戦。
    今日は、広島が台風の影響でマジック1を消し去る事ができずに
    甲子園にまで順延して、見事に1点差でマジックを消してあげた。
    なんともお人よしの球団ですなあ、阪神は・・・。

    まあ、しかし今日の阪神側スタメンを見ると、
    打線的には最強かな。それでも広島から2点しか取れないし、
    逆に広島には多少調子を落としている(使いすぎにより)
    リリーフの桑原からしっかりと勝ち越し点を取られるあたり、
    力の差だといわえても仕方ないだろう。さらに実際先日の3タテの
    3連戦もドリス、マテオがやられているので阪神側としては
    どうしようもなかった。

    ただ、タラレバで言えば、これも本来は藤浪とメッセンジャーが
    きっちりと仕事できていたら、また話は違っていたかもね。

    藤浪を一昨年の状態までもどしてくれんかな、本当に。
    でなければ、あれほどの逸材をこの首脳陣は潰した、と
    言われるぞ。藤浪の復活なしでは来年も再来年も優勝等
    ほど遠いと思う。

  • >>No. 23936

    狩野というえば、確かに打力での存在感が印象的でした。
    私の場合、もうひとつあって、矢野の後釜として捕手を
    起用されていた時、投手のバウンドする難しい投球を
    絶対に後逸せん、という意思表示の現れとして、ホーム
    ベース前にうつ伏せになりそうになるぐらいに
    必死にボールにしがみ付いていた姿が忘れられません。
    その後、運悪く城島の加入によって捕手ができなくなった
    事がなんともプロの厳しさがありましたね。

    狩野も第二の人生をしっかりと歩んでほしいですね。

  • >>No. 23935

    >まさかの二年で関係が悪くなるとは
    >予想出来なかったことで残念ですね。

    関係が悪くなるとかは解消できるだろうし、
    実際にどの程度そういう試みをしたのかも
    不明だし、それが致命的なものかどうかは
    私には想像もできません。しかし、功績は
    事実として明確に存在するので、結果として
    掛布退任となった事は残念です。
    プロ野球は結果が全てなので、その是非は
    来年以降に現れるのでしょう。

  • 掛布退任。
    非常に残念。残念すぎる。
    何があったのかは知らないが、結果として
    阪神サイドは非常にマイナスが大きいのではないのか。
    二軍からたくさんの期待できる選手を一軍に上げてきた功績を
    考えれば、あり得ない選択肢だと思う、たった二年で。
    それでなくとも、まさに安藤が若い頃からの生え抜きベテラン
    で大成したのが鳥谷だけだという、阪神野手育成下手を
    解消できそうだと非常に大きな期待をしていた。
    もちろん功績は掛布だけではないのだろうが、今うまくいっているのを
    変化させる必要がどこにあるのか。
    よくわからん。このチームのする事は・・・。

  • >>No. 23928

    安藤選手引退ですか。
    今年は一度も見てないので、気にはなっていたが、
    そうですか。今年引退を決めたんですね。
    阪神生え抜き投手陣では、福原と安藤はしっかりと存分に
    長い間プレーできたのは良い事ですね。
    引退試合もあるのでしょう。

    安藤投手。
    これまで、16年間。ありがとう。
    終盤はベテランには厳しそうなリリーフで、
    よく頑張りましたよ。
    あとは、ゆっくりと第二の人生を歩んでくださいね。

  • 5回終わって0-7?
    締まらない試合をしているなあ。
    こういう試合に当たったお客さんは気の毒だね。
    ところで今日の2回の岩田はなんなんだ。
    マギーの3ランがいかんね。
    なんとも残念な結果だ。

    しかし、上本は調子いいんだな。
    昨日は猛打賞、今日はこれまで2安打。
    2アウト1,2塁で大山。
    でも、ここのところ、いまいちの成績。
    4番起用はそろそろ考えどころかもね。
    もちろん、育成モードであれば、
    問題なしだが・・・。

    さすがに巨人には簡単には勝てないか。

  • >>No. 23901

    榎田、よかったですねえ。
    広島のクリーンアップにまともなスイングさせなかった。
    来年、広島キラーにでも成長しないかな。
    ここにきて、石崎と榎田の成長は、来年の中継ぎに大きな戦力
    の可能性が出ました。期待通りにならないかな。

    横田の件は、衝撃でしたね。奇跡の復活してくれたらと思います。

  • >>No. 23898

    虎ビールさん、こんばんは。
    30試合ですか、本当にその体力は凄いと、思います。
    その結果が、阪神タイガース生え抜き二人目の
    2000本安打達成の瞬間の、鳥谷のパフォーマンスを甲子園で
    体感できた、これは凄いご褒美ですね。
    おめでとうございます(笑)。

  • >>No. 23897

    石崎、いいねえ、何度みても、あの投げっぷりは。
    最後は石崎が締め、8対3で気持ちよく勝利した。

    確変ぎみ、と言ったのは、5球団と対戦して、2順目をみないと
    はっきりしないと思ったので、あえて「ぎみ」、という
    表現にしてます。

    今日は、スポーツニュースのはしご、ですかね。

  • 7回裏。
    確変ぎみの坂本のヒットから、
    代打で抜群の安定感をみせる上本、
    糸井で満塁となり、西岡ヒット、
    福留犠牲フライで、2点勝ち越し。
    きっちりと勝って、気持ちよく
    鳥谷の2000本安打を祝福すべし!

  • >>No. 23888

    こんばんは~。
    今日は仕事を早々に片付けての準備でした。
    しっかり、目に焼き付けました。
    虎ビールさん、いいものみましたね(笑)。

  • ★★★ 鳥谷2000本達成 ★★★
    ★★★ タイムリー付き ★★★
    ★★★ おめでとうーーー★★★
    ★★★ いやあ、いいもの★★★
    ★★★ 見せてくれて ★★★
    ★★★ ありがとう ★★★

  • 今日の阪神タイガース。
    一つ目の収穫、榎田復活。結構大きな収穫かも。
    二つ目の収穫。大和の復帰。
    三つ目の収穫、鳥谷は今日は1ヒット。
    いよいよ甲子園で2000本達成に・・・。
    明日が楽しみだな。
    虎ビールさん、格別なビールを・・・。

  • 石崎の四球後、盗塁、ヒットでサヨナラとはね。
    こういう時こそ梅野という選択肢もないのだね。
    そもそも梅野の広島戦打率0.353。
    これほど梅野ベンチに徹する首脳陣の思惑。
    いったい何かしたのか、梅野は。
    坂本はよくやっている。頑張ればいい。
    梅野にはそのチャンスも与えないという。
    全くわからん。もはや競争原理は何処にもない。

  • >>No. 23876

    ネット記事では把握できないマテオリリーフ失敗のいきさつの
    詳細を教えて頂き、ありがとさんです。守備力の不出来さが
    それほど隠れていたとは、確かに「マテオ気の毒」の世界ですね。
    分かっているけど、阪神の守備力がここで出たのは、残念。

  • >>No. 23874

    やばいな。

    鳥谷がまたヒット打った。

    2000本まで後、2本。

    出来るならば、甲子園で達成して欲しいが。

  • やばいな。

    マテオのリリーフ失敗、しかも3点差を
    同点にされる。

    この事象にビクともしなくなった俺がいる。

    こんな事に鈍感ではいかんのだがね。

  • >>No. 23870

    虎ビールさん、こんばんは。

    藤浪情報、ありがとさんです。
    野茂と江夏とは、想像できない組み合わせですね(笑)。

    >藤浪のストレートの球威は悪くなく、
    >変化球ばかりに頼らず、もっとストレートを軸に
    >組み立てろという見立て。

    これは、坂本の指示ですね。坂本が正捕手に変更されたのが、
    藤浪の巨人戦でのリードだとか。従って、それは責められませんね。
    むしろ、安易にストレートを軸にというところ、解説者が誤った
    見解かもしれません。私が気になったのは、あくまでもストレートの球威。
    158kmのストレートが外角に決まった時は、巨人の打者は
    全く手が出なかった。並みの投手の球威があるというレベルでは
    無かったと思ってます。それが、昨日は150km弱が殆どの様に
    ネット情報では表示されています。このスピートと、テレビの
    スピード表示が異なった入れば話は全くかみ合わないのですが。
    そのストレートがきていなかったので、坂本は変化球が多くなったと
    いう風にも考えられます。

    でも、私が不安視するのは、虎ビールさんの別のコメントです。

    >今年、インステップをスクエアになるように改善をしており

    これ、誰が改善したんでしょうか。投球フォームの改善は、
    若い時でないといかんと、誰か言ってました。下手にいじると
    改悪になる場合もあります。大丈夫なんでしょうね。
    それも、藤浪の投球に異変が出てきた昨年から今年にかけて
    いじるとは、怖くないですかね。やるならば、元の状態に
    回復してからがスジなんでは?。
    そして、藤浪の体格は普通の投手とは全く別物(大谷クラス)
    なので、安易ないじり方等できるのですかね。
    かえって藤浪の回復を遅らせたりしないでしょうかね。
    取り越し苦労であればいいと祈っています。

    >最後に藤浪の制球難話からの派生した余談には吹き出しました。

    これはいい話ですね。昔ながらのプロ野球という感じ。
    野茂は、逸話も別格ですね(笑)。

  • 今日の藤浪、ネット情報で球速確認したが、
    最高速155km。殆ど150kmあたり。
    前回はもっと球速あったはずだが。
    150kmあたりでは、変化球がキレキレか、
    制球力がよくなければ、3割打者が4人も
    いる広島打線は抑えられないかも。
    試合見てないけど、調子悪いのか、
    勢いがないのか、想像はできる。
    あるいは、打たれたくないために、球を
    置きにいったか。あくまで、想像。
    藤浪の期待されるパフォーマンスからは、
    程遠いのではないのかな。
    残り1ヶ月で、なんとか藤波の調整を
    確実に完成させて欲しいものだ。

    坂本の確変はひょっとしてあるのか。
    ここのところ、毎試合ヒットかましている。
    しかし、だからといって梅野をここまで
    ベンチに置くほど差があるのか。
    やりすぎではないのか、首脳陣よ。

  • >>No. 23858

    凄いわ、福留。
    この対広島戦9回表に逆転ホームランですか。
    どこまで凄いんだ、このベテランは。

本文はここまでです このページの先頭へ