ここから本文です

投稿コメント一覧 (119コメント)

  • 週明け「三空」にはなりませんでしたね。かと言ってリバウンド(自律反発)も無し。
    5日線と25日線はデッドクロス、このままヨコヨコで進めば来週には雲の中、とても買えません。
    暫くは「休むも相場」です。

    信用取引ではこれをどう捉えられるのか、どなたかご意見をお聞かせいただければ幸いです。

  • 自立(律?)反発どころか、二つ目の窓を空ける下げでした。
    来週月曜に「三空」が完成するかどうか、興味深いところです。

    次のメドは年を跨いであけた窓245円近辺ですが、これは既に雲の中、下辺である230円も視野に入ります。
    どこで買い戻すか、暫くは目が離せません。

  • 興味深い三か月でしたね。巷に溢れる「相場格言」を再認識させるひと騒動でした。
    「人のゆく裏に道あり花の山」
     昨年のトランプ大統領誕生の瞬間ここも下げましたが、200円近辺で大量に買い込みました。

    「二度に買うべし 二度に売るべし」
     その後ほぼ一本道の上昇が始まりました。ストップオーダで「売らされた」こともありましたが、250円、260円、270円、それぞれの近辺で1/4づつを放しました。

    「売るべし 買うべし 休むべし」
     今年に入って直ぐに勃発したカーボン相場は昨年のWBS騒動にも似て、280円を大きく超えることもなく、嫌な感じを拭えませんでした。
     みなさまの300円越えを期待する書き込み、様々な材料を囃し立てる書込みなどを横目で眺めつつ、格言通り(売買もここへの投稿も)休んでいました。

    今日の255円で1月11日カーボン相場で空けた窓を埋めました。明日以降、どっちへ向かうのでしょう?
    25日線は割り込みましたが、75日線までにも雲の上辺にも距離があります。日足の姿は上昇トレンドを維持しているように見えます。とは言うものの‥‥

    「株価はもとの古巣に帰る」
    チャートは昨年の同時期と相似です。この格言に沿うなら、下値を探る動きを覚悟しなくてはなりません。
    もちろんのこと、6%を超えて下げたのですから、多少の自立反発はあるでしょう。

  • 逆日歩が付いた=踏み上げ、ではありません。昨日今日の宇部興産はこれを証明してるようなモンでしょう。
    週足では変わらず下げトレンドにあるように思えます。
    来週240円を切ったら買い戻すつもりです。

  • 強いですねぇ‥窓を開けて始まりヒゲのない11円幅の陽線、いささか急ぎ過ぎでしょう。
    12月末に買い戻した240円を255円で売りました。休日を含む1週間で15円の利幅、幸先の良い年初でした。

  • 丸坊主、良い形で今年を終わりましたが、年初の高値には届きませんでした。
    一年を振り返れば、デキそこないのダブルトップ、とも考えられますが、まぁ来年に期待しましょう。

    みなさん、良いお年を!

  • 月初めにストップオーダーで「売らされた」250円を240円で買い戻せました。
    ひと月で10円幅の利益、これはこれで良しですが・・・

    どうやら「悪い予感」が当たったようです。
    やっと(ヒゲを含めて)窓を埋めましたが、時間がかかり過ぎたため5日線と25日線がデッドクロスし、今日のローソクは両線の下、支持線らしき気配はありません。
    強いて挙げれば、トランプショックの安値から直近の高値までの半値、230円前後が次の目途でしょう。
    皆様が記しておられるように多くの材料があるので、先行きは明るいと思いますが、今少しの下げを覚悟してのことです。

  • 様々な思惑が交差・・・とても面白い状況になってますね!
    今朝がたの下げで、月初めに開けた窓が埋まった、とは言えないでしょう。
    ヒゲで見ても1円、本体なら未だ9円も空いてます。
    加えて、ほんの僅かですが5日線が25日線を下抜いたことが、気掛かりです。

    さて、残すところあと二日、掉尾の一振があるでしょうか?

  • ここ数日248円に強い支持線があるように見えますね!
    日足5日線が25日線に上から近づいています。これも248円周辺。
    週足は下げ基調に入ったように思えるので、明日以降、この支持線を割り込んだらウリでしょう。

  • >693
    窓の上端248円が支持線になっているように見えます。
    25日線はもっと下245円なので、これを超えれば、窓の下端まで行くでしょう。

  • 先週の上げをチャラにする程の下げ、しかも丸坊主安値引け、チョイと嫌な感じが残りました。
    さぁ、明日はどっち、窓の端っこ241円まで下げるでしょうか?

  • 昨日251円まで下げたとき、ストップオーダー(250円)に届くか? と思いましたが、その後上昇。
    今日は高値261円で、文字通り「売りたい病」との闘い(笑)でした。

    来週以降の不安材料が二つ。
    1. 昨年11月の271円どころか、年末に付けた262円にタッチできていません.
    2. 週足は高値圏での見事な「カラかさ」かつ「出会い線」です。

    来週もまた、250円にストップオーダーを置いて、ついて行きましょう。

  • ご指摘のように今日の日足は、下髭が実体の三倍もある見事な「カラかさ」でした。
    でも高値圏での示現であり、かつ実体を昨日の大陽線と合わせれば「出会い線」になってます。

    1日に開けた窓も、やはり気になります。調整(幾ばくかの下げ)を、アタマの片隅に置かねばなりません。
    今週は250円あたりにオーダーストップで、ついて行きましょう。

  • なんとまぁ、週足で「赤三兵」どころか「赤四兵」、これほど強いUBEを初めて見ました!

  • 強いですねぇ・・・
    日経は下げるし2日には十字線だし逆日歩も消えたし、で、30日から1日にかけて開けた窓を埋めるか、と思ってましたがその気配は未だありません。
    今度こそ、大相場の始まり、なんてしょうか?

  • 日経の最大下げ幅160円、このときはどーなることか、と思いましたがUBEの下げは3円ばかり。
    強いですねぇ・・・日経に引きずられる以上に下げていた、およそ半年前とは様変わりです。
    もちろんのこと、UBEに逆日歩が付くなんて、記憶にありません。前に付いたのはいつのコトだったのでしょう?

  • 週足が完全に雲の上に出ました。
    2015年四月最終週以来のコト、このときは雲の上で上下しながら270円近辺まで。
    その後の安値は160円前後なので、半値以上戻しています。
    「半値戻しは全値戻し」が見えてきましたね!

  • 週足で雲の上に出ました。
    1000株ほど打診買い・・・さてどうなるか?

  • 220円のストップオーダーがヒットしました。
    トランプショックで下げたとき平均203円で取得した玉の半分を、17円幅で利確したことになります。

    併せて215円で買いを出しておいたのですが、ストップオーダーが今日の安値になってしまいました。
    さぁ、明日はどうなる? 手出しせずに、週明けを待とうと思います。

  • なんと、月曜と火曜の二日だけで、週足の雲上辺を突き抜けました。
    確かに強い、ナニか漏れ伝わってるの? 言いたいくらですが、いささか急ぎ過ぎ、とも思えます。
    25日線との乖離率も8%、今ここでの買い増しは疑問です。
    220円チョイ上くらいにストップオーダーを置き、いま暫くついて行きましょう。

    来週の月曜寄付きが週足の雲の上なら、迷わず買い増しです。

本文はここまでです このページの先頭へ