ここから本文です

投稿コメント一覧 (152コメント)

  • >>No. 2515

    一か月ぶりの投稿です。。。

    現在、窓の外はえらい雨です・・・さっき洪水警報が出ました。
    まぁ、我が家が水に浸かる心配はありませんが、実際に被害に遭われている方もいらっしゃるので、
    単純に安心しているわけにもいきません。

    ここ数年、気候がどうも不順ですね…
    雨が降るとアホみたいに降るし、照るとなると「ここは熱帯か!?」というほど照るし…
    地球的規模で何か起こりつつあるのかなぁ、なんて思ったりします。
    宇宙がどぅとか、地盤がどぅとか、大陸移動、プレートテクトニクスなんて分野がわりと好きなので
    本を読んだりしますが、先だっての大阪北部地震とか、本当に何かあるんじゃないかと・・・( ̄□ ̄;

    杞憂に終わればいいのですが、8月半ば過ぎに何か起こるのではないかと心配しております。。。

    そんな中で、独立起業してから正味2ヶ月経ちました。
    そろそろ仕事らしきものがチラホラ出始めておりまして、今後の見通しがやや見えてきたかなぁ
    なんて思っている今日この頃です。
    会社勤めではないので自分が動かないことには「あっ!?」という間に干上がりますから、まだまだ
    これからです。とはいえ、会社の業務の枠にしばられるのではなく、いろんなことに取り組んで
    いける醍醐味を感じ始めています。
    また報告しますねー♬

    恒例の先月の本。

    読んだ本の数:6冊
    読んだページ数:1855ページ
    https://bookmeter.com/users/36037/summary/monthly
    ■呉越春秋 湖底の城 四(講談社文庫)
    読了日:06月28日 著者:宮城谷 昌光
    https://bookmeter.com/books/9832999

    ■呉越春秋 湖底の城 三(講談社文庫)
    読了日:06月26日 著者:宮城谷 昌光
    https://bookmeter.com/books/8225987

    ■呉越春秋 湖底の城 二(講談社文庫)
    読了日:06月21日 著者:宮城谷 昌光
    https://bookmeter.com/books/6951442

    ■呉越春秋 湖底の城 一(講談社文庫)
    読了日:06月18日 著者:宮城谷 昌光
    https://bookmeter.com/books/6948798

    ■大統領の演説 (角川新書)
    読了日:06月13日 著者:パトリック・ハーラン
    https://bookmeter.com/books/11074817

    ■ピラミッド: 最新科学で古代遺跡の謎を解く (新潮文庫)
    読了日:06月02日 著者:河江 肖剰
    https://bookmeter.com/books/12740961

    ▼読書メーター
    https://bookmeter.com/

    【よっしぃ】

  • 長らくご無沙汰しておりましたが、久しぶりに。。。
    新しいメンバーもお見えになっておりまして、遅ればせながらご挨拶もうしあげます。
    ひろきさん、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

    さて。
    息子の結婚式で始まり、同時に自身の転職(独立開業)も重なり激動(笑)の初夏。
    平成30年という年は、我が家にとっては忘れられない年になります。

    開業してから「アッ!?」という間に1ヵ月が経ちましたが、今後大きくなりそうな芽が
    見えつつあります。
    それにしても、しなけりゃならんことが多い多い・・・( ̄□ ̄;
    今までのサラリーマン生活がいかに恵まれていたかを痛感する毎日です(^^;
    といって、そこへ戻る気もありません。

    友人たち、今までの取引先、協力業者の皆さん、一様に激励のお言葉をいただいたり
    はたまた実際に仕事の発注をいただいたり、本当にありがたい限りです。
    同時に、これまで自分なりにやってきたことはおおむね間違っていなかったんだなと
    あらためて感じております。

    とはいえ、これまでは会社の看板で仕事が来ていたということを忘れちゃいけない・・・
    これからは更に信用というものを積んでいかなくては、すぐに干上がってしまう・・・
    怖いですが、やり甲斐もあると思います。
    また、折に触れて報告しますねー♬

    以下は恒例の読書メモ。
    2018年5月の読書メーター
    読んだ本の数:3冊
    読んだページ数:1097ページ

    ■重力波とはなにか 「時空のさざなみ」が拓く新たな宇宙論 (ブルーバックス)
    読了日:05月30日 著者:安東 正樹
    https://bookmeter.com/books/11164004

    ■特攻の真意 大西瀧治郎はなぜ「特攻」を命じたのか (文春文庫)
    読了日:05月19日 著者:神立 尚紀
    https://bookmeter.com/books/8113159

    ■大栗先生の超弦理論入門 (ブルーバックス)
    読了日:05月06日 著者:大栗 博司
    https://bookmeter.com/books/6993098

    ▼読書メーター
    https://bookmeter.com/

    【よっしぃ】

  • 今年のGWも残りあとわずか。
    有意義に休みたい(笑)

    さて、書き込みをサボっている間に皆さんいろんなことが起きているようで。。。
    かくいう自分も、ついに17年半勤めた会社を4月末日をもって退職いたしましたが、思い返してみれば、
    キャリアで一番長くいた会社になってました…
    それなりに思い入れもあったワケですが、そこに留まることとそうしないことを天秤にかけて考えた結果、
    退職するという道を選びました。

    GW明けからは本格的に事業者としての歩みを始めるのですが、まぁアレコレ余計なことを思い煩わずに
    思うまま動いていこうと考えてます。

    明日はGW最後のお楽しみ、娘と映画にいってきます♬
    「アベンジャーズ/インンフィニティ・ウォー」
    かなりの長編らしいですが、また感想上げますね!!

    【よっしぃ】

  • まるで我が娘のような日本女子カーリングチームの活躍に涙していた日々も終わり♬
    1ゲーム3時間を超えるという長丁場、当然特別なトレーニングをしているに違いないのに、
    そこらを普通に歩いているような素朴な彼女たちには、鍛え上げられたアスリートとは違う
    雰囲気があり新鮮でした。。。

    3月になったとたんにほぼ春が来たかのような陽気が続いてます。
    春一番も観測され、寒いというより冷たいと感じた今年の冬も終わりかな。。。
    「暑さ寒さも彼岸まで」といいますから、寒の戻りというか、もぅ一度寒くなるとは思われますが・・・

    さて、いよいよ今週は今の勤務先に退職願を提出します。
    既に意思表示はしているので形式的なものですが、具体的に行動するとなるとやはり緊張というか
    特別な感情が湧いてきます。
    なんだかんだ言いながらも17年半も勤務した会社ですからね・・・

    なんて思ってたら驚くなかれ、上司である支店長が退職するという驚愕の報に接しました!!
    先週の金曜日(3/1です)、東京本社から社長が来ていて何事かと感じていたら、社長の口から
    「大事なことなので私から報告します」と前置きの後、支店長の退職が告げられました。
    退職願を出す相手も退職するという・・・しかも自分より一か月早く3月末に・・・

    実は以前から会社の事業が縮小されてます。
    自分が入社した時に担当した事業は数年前に無くなったし、去年のGW明けには建築関係の事業が
    停止したし・・・自分の動くフィールドが無くなったというのが転職理由の一つでもあるんです。

    当然ですが、昨年の夏以降建築関連の営業職、現場監督たち約20名くらいがゴッソリ退職しました。
    なんだかなー・・・・・沈む船から逃げ出すネズミのような・・・(笑)

    そんなこんなで激動の我が社(と言えるのもあと2ヶ月)です。

    5月からの自分の会社については、ボチボチ進んでます。
    会社のロゴもいくつか候補が上がってきてます。早く決めて名刺を作らねば💦
    それを持って、今までの取引先に今月来月と挨拶を兼ねて営業をするんです。
    ともかく行動です!!

    あっちゃん
    >今、書いてて思い出したんですが私が中1の頃、クラスメイトに「○○孔明」君という男の子がいました。

    プロゴルファーに「小田孔明」というのがいますょ。
    希代の飛ばし屋で何回か優勝もしていますが、ここ2~3年不調・・・
    父親が三国志ファンで、諸葛孔明にあやかって命名したらしいです(笑)

    >でも、きっと、何とかなります。ケセラセラ、ですよ~ 社長!頑張ってくださいね(*^^)

    ありがとうございますm(__)m
    そぅや、「社長」なんや( ̄□ ̄;
    言われるまで気づきませんでしたwww

    【よっしぃ】

  • >>No. 2503

    冬季五輪、なかなかのメダルラッシュ!!!
    特に2/17~18は幸せな週末でした\(^_^)/
    金メダル連発なんて、そうそうないことですから!!!

    自分はカーリングに注目してます。
    選手たちが美人ぞろいという・・・邪な思惑で・・・・・(笑)

    あっちゃん
    その新人さん、三国志でも好きなんでしょうか???
    いくつくらいの方かわかりませんが、「諸葛孔明」て。。。(^^;
    間違うにしてもなかなか出ませんよ、その名前は(・・;

    閑話休題
    ここ最近は、次の仕事の準備に忙しい日々です。
    法人登記は済みましたが、会社のロゴマークや封筒や社判といったものの製作、保険はどうするとか
    報酬面の調整とか、助力はいただいているもののなかなか手強い( ̄□ ̄;
    現勤務先での挨拶リストも作らないかんし・・・ここへきて不安が限りなく増大しております💦

    とはいえ、自分の会社ということで楽しみ半分でもあるんですね、これが♬
    おいおいとお知らせしますね\(^_^)/

    【よっしぃ】

  • 気がついたら2月に突入・・・

    久々に投稿しようと思ったらトピ主がお越しでした(^^;
    申し上げることは同様で、たいへんご無沙汰しておりまして。。。m(__)m

    トピ主とは違って特に忙しいこともなく、なんとなく過ぎ去った年末年始。
    ま、今年は義父の喪中ということもあって、我が家では年始を祝うということを
    しなかったので、特にそう感じるのかもしれませんが。

    あ、そうそう、例年と大きく違うことが一つ!!

    今年は、息子の彼女-といっても入籍してるので息子夫婦ですが-が元日から3日まで
    我が家に泊まりました。

    これは緊張しましたねーーー
    普段なら風呂上りパンツ一丁でウロウロしてるし、ガスはどんどん出すし(笑)
    そんな日常のことがなかなかできずに、苦労いたしましたwww
    オヨメサンには、おいおい慣れていってもらう予定です・・・
    とはいえ息子夫婦は東京勤務、同居するわけでもないし気遣いいらんな(笑)

    そうそう、恒例の1月読んだ本報告↓

    2018年1月の読書メーター
    読んだ本の数:3冊
    読んだページ数:1195ページ
    https://bookmeter.com/users/36037/summary/monthly

    ■杉原千畝: 情報に賭けた外交官 (新潮文庫)
    読了日:01月28日 著者:白石 仁章
    https://bookmeter.com/books/9850641

    ■特攻隊語録―戦火に咲いた命のことば (光人社NF文庫)
    読了日:01月22日 著者:北影 雄幸
    https://bookmeter.com/books/12268419

    ■昭和陸軍全史 3 太平洋戦争 (講談社現代新書)
    読了日:01月10日 著者:川田 稔
    https://bookmeter.com/books/9751398

    【よっしぃ】

    ▼読書メーター
    https://bookmeter.com/

  • >>No. 2493

    今年もいろいろお世話になりました。
    好き勝手に投稿しておりましたが、トピ名のように”まったり”させていただきました♬

    来年も、引き続きよろしくお願いいたします。
    皆さまも佳いお年をお迎えくださいませm(__)m

    【よっしぃ】

  • >>No. 2490

    さて。
    ずいぶんとごぶさたでした(^^;

    ここのところ映画話題が続きますが、今回も映画で。
    12月になって、2本鑑賞してきました。

    1.『ローガン・ラッキー』
    本作は色々と事情を抱えた主人公が強盗を企てるという荒唐無稽なストーリーですが、なかなかどうして
    面白い作品です。物語もさることながら、劇中で流れるジョン・デンバーの「Take Me Home Country Road」、
    この曲がオヤジの心の琴線をビンビン弾く(笑)
    不覚にも涙してしまいましたwww
    なんだか、不思議な爽快さを感じることができる一作です。

    2.『Justice League』
    アメコミものといえばMARVELですが、これはご存じバットマンやらスーパーマンの出てくるDCの作品。
    佳作だと思います♬
    最強アイテムの確保をめぐって善悪が戦いを繰り広げるというヒーロー物のパターンを踏襲してますが、
    各キャラクターの苦悩(大げさかな。。。)や葛藤やジレンマがうまく配置してあってそれぞれが軽すぎず重すぎず、
    それでいて話の本筋を邪魔していないという・・・
    ラストの、恐怖で支配する者が恐怖によって身を亡ぼすという逆説もうまくハマッてます。
    楽しめました♬
    でも、Amy Adamsの劣化が悲しい。。。( ;∀;)

    閑話休題。
    そうそう、11/25には車を乗り替えました。
    まだまだ十分に走れる車でしたが、諸般の事情でやむなく・・・
    今度はHybrid搭載の最新型。いろいろと面白い機能も満載なので、毎週土日が待ち遠しいwww

    それでもって、こんな本を読んでました。。。
    2017年11月の読書メーター
    読んだ本の数:5冊
    読んだページ数:1333ページ

    https://bookmeter.com/users/36037/summary/monthly
    ■靖国で会う、ということ
    読了日:11月21日 著者:曾野 綾子
    https://bookmeter.com/books/12044148

    ■人生の持ち時間 (新潮新書)
    読了日:11月16日 著者:曽野 綾子
    https://bookmeter.com/books/12318161

    ■Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて
    読了日:11月15日 著者:玉川 陽介
    https://bookmeter.com/books/11641238

    ■昭和陸軍全史 1 満州事変 (講談社現代新書)
    読了日:11月14日 著者:川田 稔
    https://bookmeter.com/books/8142623

    ■海賊の世界史 - 古代ギリシアから大航海時代、現代ソマリアまで (中公新書)
    読了日:11月09日 著者:桃井 治郎
    https://bookmeter.com/books/12014528

    ▼読書メーター
    https://bookmeter.com/

    なんだか取り留めのないことでごめんなさいm(__)m

    【よっしぃ】

  • 『マイティ・ソー/バトルロイヤル』

    先週の土曜日に観てきました。
    いつもならレイトショーということで1,300円ですが、TOHOシネマズのメンバーなので
    17日までのサービス期間、いつ何時に観ても1,100円(^^♪

    で、映画ですが。
    観る予定の方もいらっしゃいましょうから、一言だけで・・・
    ”兄弟漫才”、笑えます、楽しめます\(^_^)/
    いとしこいしか中川家か、というくらいソー&ロキが笑かしてくれます。
    お楽しみに。。。

    さて映画以外に何か話題がないかと書き始めましたが、あんまり無い・・・(^^;
    でも、今週末と来週末にはそれぞれ嬉し楽しのイベントがあるので、またその時に
    上げます(≧▽≦)

    【よっしぃ】

  • さて本日(8日)、2回目の国宝展に行ってきました。

    前回の目玉展示は、世界に3つしかないといわれる「窯変天目」と、本邦水墨画の巨匠雪舟の軸でした。
    今回は、福岡県志賀島で出土した「金印」と、神護寺の「源頼朝」肖像画。

    金印ですが、教科書などで見てましたが実物を観るのはもちろん初めて。
    もっと大きいものだと想像してましたが、一辺が23㎜の正方形、意外と小さいので驚き👀
    源頼朝肖像画ですが、これは実は頼朝を描いた絵である確証はないということで、今では
    「頼朝の絵であると言われている」、”伝”源頼朝像、ということになってます。

    いずれにしても、前回も書きましたが、実物の発するオーラというものはとてつもなく強く大きいもので、
    今回もまたそのオーラに存分に浸ってきました。
    会場内は前回にも増して多数の観覧者であふれており、普通なら人いきれで疲れてしまい早々に退場する
    ところですが、この国宝展に限ってはそんな人混みもまったく気になりませんでした。

    書跡や絵画、金工品に彫刻、陶磁器など、これだけのものが一堂に会する機会は今後おそらく二度と
    無かろうと思われます。本当に貴重な体験でありました。

    そんな中、前回行ったとき車を止めたタイムズ駐車場、その最大料金が600円でしたが、今日行ってみると
    ナント2倍にハネ上がっておりました。。。そぅ、1,200円・・・(怒)
    国宝展開催期間中だけの臨時料金かな?とか思いましたが、それなら最初からそうしとけよ・・・
    儲かると踏んでいきなり2倍・・・やることがえげつない┐(´д`)┌

    【よっしぃ】

  • 昨日、映画1stディということで観てきました、『バリー・シール』。

    実在の人物がモデルになったこの映画、さぞかし生々しいのかと思いきや・・・
    詳しい内容は映画館でのお楽しみということにしておきますが、別にT・クルーズじゃなくても
    よかったのに。。。(-_-;
    もうちょっと地味で渋めの俳優の方がこういう映画にはフィットしたんじゃないかなぁ・・・

    あと邦題の「アメリカをハメた男」というのは、ちょっと違う。
    どちらかといえば、”ハメられた男”といったほうが正しいかも・・・
    毎度のことですが、邦題のトホホさには悲しくなります( ̄□ ̄;
    明日3日は、マイティ・ソーの新作が公開です。こっちも楽しみ(≧▽≦)

    さて10月はこれ↓。
    毎度おなじみの乱読です(笑)

    2017年10月の読書メーター
    読んだ本の数:4冊
    読んだページ数:1006ページ

    ■年はとるな (文春文庫 つ 11-24)
    読了日:10月26日 著者:土屋 賢二
    https://bookmeter.com/books/12222236

    ■逆襲される文明 日本人へIV (文春新書)
    読了日:10月21日 著者:塩野 七生
    https://bookmeter.com/books/12265211

    ■第一次世界大戦史 - 諷刺画とともに見る指導者たち (中公新書)
    読了日:10月15日 著者:飯倉 章
    https://bookmeter.com/books/10530157

    ■人はどのように鉄を作ってきたか 4000年の歴史と製鉄の原理 (ブルーバックス)
    読了日:10月06日 著者:永田 和宏
    https://bookmeter.com/books/11820898

    ▼読書メーター
    https://bookmeter.com/

    今月はどこか、紅葉を見に行きたいなと思う、今日この頃です♬

    【よっしぃ】

  • 台風21号、近畿地方にも大きな被害をもたらしていきました。
    幸い、自分の住む地区では風雨が激しかったものの特に被害もなく、ホッとしております。

    台風の襲来した21日は、どうしても都合があり外出をしておりました。
    堺市内を流れる大和川が氾濫したもようで、近くにいたものですからエリアメールというのが
    ジャンジャン入ってきて、そのたびに緊張しておりました💦

    子供のころ「台風が来る」と聞くと、変にワクワクしたのを思い出します(^^;
    地震などと違って、おおよその襲来ルートと威力がわかるだけに準備のしようもありますが、
    やはり天災というか自然災害は恐ろしいもので、人間の無力を痛感させられます。
    被害の大きかった地域やお住まいの方々にはお見舞いを申し上げますm(__)m

    一息つく間もなく、22号が発生してまたぞろ日本へ向かっているとか・・・(;゚Д゚)エエー
    備えあれば憂いなし、非常食とか買い込んでおこうかな・・・
    でも、だいたい先に食べてしまうので、非常の時に間に合わないという・・・(笑)

    閑話休題。
    先日、『国宝展』行ってきました。仕事で京都へ行くことがあったので、ついでにwww
    平日にもかかわらず入場制限があったりで、とても混んでおりました。
    入館すると、展示品の前はどこでも人だかりが物凄く・・・💦
    自分は上背を活かして後ろから悠々と見せていただきましたょ(^_^)v

    今まで教科書や写真でしか見たことのないアイテムも今回実物を見る機会に恵まれ、それはそれは
    有意義な時間を過ごしました。絵画であれ焼き物であれ金工品であれ、それぞれがそれぞれの存在感と共に
    強烈なオーラを放っておりました。ガラス越しではありますが、その迫力を十分堪能してまいりました。
    もう一回いくべしで前売り券を買ってありますので、今月末か来月初めに行く予定です。

    あ、そうそう映画も予定してます♬
    『バリー・シール』
    『マイティ・ソー/バトルロイヤル』
    の2本を、ね\(^_^)/

    【よっしぃ】

  • こんばんは🌛

    ようやく一段落いたしました。
    人が亡くなるということは、大変なことなんだとあらためて思いました。
    まして親ともなるとね・・・

    時を同じくして季節も一気に秋になったように感じます。
    朝晩はめっきり涼しくなって。。。

    先日、梅田を歩いていてこんなものを見つけました。
    http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/tenrankai/kyoto-kokuhou2017.html

    秋にピッタリの素晴らしい展示だと思い、詳細を見てみると・・・
    なんと4期に分かれて展示があるとか。
    国立博物館、なかなか商売が上手い💦

    いろいろ検討の結果、Ⅱ期とⅢ期の展示を観にいくことにしました。
    グッズ付前売り券も売ってたみたいで、もっと早く気づけばよかった・・・

    あ、そうそう”読書の秋”。
    9月はこんなんを読んでました下⇩

    2017年9月の読書メーター
    読んだ本の数:4冊
    読んだページ数:1024ページ

    ■変見自在 サンデルよ、「正義」を教えよう (新潮文庫)
    読了日:09月30日 著者:高山 正之
    https://bookmeter.com/books/12187980

    ■カエルの楽園 (新潮文庫)
    読了日:09月21日 著者:百田 尚樹
    https://bookmeter.com/books/12187983

    ■地球の歴史 下 - 人類の台頭 (中公新書)
    読了日:09月20日 著者:鎌田 浩毅
    https://bookmeter.com/books/11181809

    ■地球の歴史 中 - 生命の登場 (中公新書)
    読了日:09月08日 著者:鎌田 浩毅
    https://bookmeter.com/books/11181810

    ▼読書メーター
    https://bookmeter.com/

    【よっしぃ】

  • さて、ずいぶんご無沙汰しておりました。
    近況話題を2つほど。。。

    <1>映画『ダンケルク』🎥
    観てまいりましたょ。
    戦争映画ということなれば、第二次欧州大戦の緒戦でナチス・ドイツの電撃戦に意表を突かれた
    英仏軍。フランスが頼りにしていたマジノ線もあっという間に抜かれ、西ヨーロッパはドイツ第三帝国の
    席巻するところとなり、追い詰められた英仏軍はダンケルク海岸から英本土に命からがら逃げ帰る。。。

    つまりダンケルク海岸から逃げるだけのシチュエーション。
    この”逃げる”だけの局面にどんなドラマを組み込もうというのか、それのみが興味でした。
    未見の方もおられることと思いますので、内容にはこれ以上触れません。
    ミリオタの自分的には、英空軍のスピットファイア戦闘機の実機が飛ぶところをみることができた、
    という点は収穫でした(笑)

    <2>運転免許証
    先日、やっちまいました・・・速度違反( ノД`)シクシク…
    16㎞/hオーバー・・・\12,000也┐(´д`)┌
    次回こそはゴールド免許を、なんて思ってましたが又もお預けorz
    更新期間が5年に伸びて手間がかからなくなったのはいいとしても、5年もあったら1回くらい
    やってまうよな、と思ってたら案の定・・・まぁ、しかたない。。。(-_-;

    あっちゃん
    >先日、女性陣と国立国際美術館ブリューゲル「バベルの塔展」に行ってきました。
    ♬砂の嵐にかぁ~こぉ~まぁ~れたぁ~♬ってやつですね(笑)
    自分、博物館へはちょくちょく行きますが、「絵画」についてはまったくセンスがなく、
    理解することができません。描くのもヘタクソですwww
    なので、コメント不能m(__)m


    ところで。
    ご無沙汰していたのにはワケがありまして。。。
    実は義父についてです。
    2年前の夏に肝臓ガンであることがわかり、その当時でも「そのままにすれば余命3ヶ月」という
    宣告を受けておりました。
    それから、ガン細胞のみをやっつけることができる手術を3~4か月ごとに受けておりました。
    今月初めから何度目かの入院をしているのですが、いよいよ末期ということらしいです。
    9月いっぱいは無理かもしれない、今週末(22~24日)くらいがヤマなのではないかという
    ことなんです・・・
    順番通りとはいえ、ついに自分たちの番が来たのかということと、親がいなくなるという現実を
    受け入れるなければいけないという二つの思いが交錯しております・・・

    落ち着きましたらまたお邪魔いたしますが、しばらく失礼いたしますm(__)m

    【よっしぃ】

  • 西陽がダイレクトに当たる我が模型部屋も、昼間でもエアコンがいらないようなことになってきました。
    四季の変化というのはいつの間にかやってきますね。

    息子の転勤やらナンチャッテ結納やらで何かと慌ただしい夏だったので、例年になく夏の過ぎるのが
    早く感じる今日この頃・・・

    映画といえば、夏休みに「トランスフォーマー」を観たきり。
    「ワンダーウーマン」と「ダンケルク」は観ようと思ってますが、さて・・・

    あっちゃん
    >今日、まみちゃんと映画「関ヶ原」を観てきました。

    「関ケ原」は、原作を読んだりおおまかな推移はわかってるのでいまさら映画でもないなと思って
    観ない予定です(^^;

    ”天下分け目”の大戦(おおいくさ)にもかかわらず、ほぼ一日でケリが付いてしまったという、
    世界史にも類を見ない合戦ですね。
    合戦の展開もそうですが、それよりこの戦いに至る経緯のほうが面白い。
    徳川方と豊臣方に分かれての外交戦。
    またいろいろとお話する機会もあろうかと。。。♬


    この秋は、いろいろ仕切り直しをしなければいけません。
    また報告しますm(__)m

    【よっしぃ】

  • 「あれよ!?」という間に、夜がすごしやすくなりました…
    いつの間にかセミの声も聞かず・・・
    とはいえ、エアコンは全力稼働しております。。。(笑)

    今朝、出勤途中にフト見上げた空が高いのを感じ、確実に季節は移ろいつつ
    あるのを実感いたしました。
    やはり四季の別があるのはいいですね♬
    時々のよさをいろんなことで堪能できる、日本人と生まれた者の特権\(^_^)/

    これからは美味しいものがいろいろ出てきます・・・
    というか自分の場合は一年中ですが(爆)
    10月にはまた東京へ行くので、何か美味しいものを探して食してきます(≧▽≦)

    さて、先月の本。

    2017年8月の読書メーター
    読んだ本の数:3冊
    読んだページ数:895ページ

    ■地球の歴史 上 - 水惑星の誕生 (中公新書)
    読了日:08月30日 著者:鎌田 浩毅


    ■信長軍の司令官―部将たちの出世競争 (中公新書)
    読了日:08月26日 著者:谷口 克広

    ■ヴァロワ朝 フランス王朝史2 (講談社現代新書)
    読了日:08月18日 著者:佐藤 賢一

    ▼読書メーター

    相変わらず雑食ですね┐(´д`)┌

    何か投稿画面が見にくくなりました・・・

    【よっしぃ】

  • 今年の夏休み。
    ”山の日”という休日ができたおかげで、その”山の日”なる11日から20日まで、ナント10日間を
    夏休みに充ててしまいました\(^_^)/
    あんまり休み過ぎるのもどうかとは思いますが、暑さも厳しい折柄、まぁいいかと・・・www

    さて、息子が7月より東京へ行ってしまい若干寂寥感の漂う家の中、彼も夏休みということで
    9日の夜に帰阪し、1か月半ぶりに賑やかな毎日です。
    息子は15日にはまた東京へ戻りますが、それまでは今まで通り家族4人でワイワイ(^^♪

    実は今年の夏休み、我が家にとって大きなイベントを控えていたのでした。これも息子絡みの案件。
    かねて交際中の女性と結婚が決まり、その結納を12日に行うことが決まっておりました。

    自分の時はどぅだったかというと、これがほとんど記憶にない( ̄□ ̄;
    妻の実家に行って、あれこれ飾りを並べたりしたことはボンヤリと脳裏に残ってはおりましたが・・・
    しかし昨今は「ネット」というそれはそれは便利なものがありますので、その文明の利器を存分に
    活用し、頼りない記憶を補いながら、なんとかかんとか無事に終えることができました。

    息子の彼女には4月ごろに1度会う機会があり、その人となりについては把握しておりましたが、
    今回ご両親をはじめ弟妹(妹・弟各1人)にもお会いして参りました。
    ご両親はもとより、ご家族全員とてもアットホームな雰囲気で、よい娘さんがきてくれると喜んでおります。

    結婚式は来年ですが、自分も子供が一人増えることとなるので、もぅひと踏ん張りふた踏ん張り、
    励んでいかなければいけないな、と思う今年の夏です。。。

    【よっしぃ】

  • こんばんは🌛

    4日金曜日深夜にスタートした東京行き、さきほど無事帰還いたしました。
    けっこう睡魔に襲われ休憩も数回取りながらの往路でしたが、復路はそういうこともなく
    食事休憩を1回しただけで帰ってきました。

    さて息子が東京で一人暮らしを始めたのはちょうど1ヵ月前、まだ1ヵ月しか経ってないわけ
    ですが、ずいぶん顔をみていなかったような・・・・・
    元気そうな顔を見て安心いたしました。自分もボチボチと子離れをしていかないといけないな、
    と感じた次第です(^^;

    【よっしぃ】

  • You might think but today's this hot fish!!!!!
    頓智で読んでくださいねwww

    さて、明日の晩から東京へ行ってきます。
    ビッグサイトで開催中のデザインフェスタというのに娘が行くというので、ついでに息子の
    顔を見てこようと・・・←親バカ(笑)
    LINEでたまにやり取りはしてますが、元気そうなので安心してます(^^♪

    さて今回も前回同様、深夜出発でドライブです。
    新幹線なら早いし安全だという考え方もありますが、費用を考えると1人当たりが圧倒的に
    安くつくんです、車の方が。。。(^^;
    長距離運転は、どちらかといえば好きなので、今からワクワクしてます(≧▽≦)

    7月の本、『戦艦武蔵』のプラモデルにかかってたので少なめです。

    2017年7月の読書メーター
    読んだ本の数:3冊
    読んだページ数:976ページ

    ■明治維新という過ち 日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト(講談社文庫)
    読了日:07月31日 著者:原田 伊織
    いわゆる明治維新というのは革命でもなんでもなく、単なるクーデタの一種でしかありません。
    この当たり前のことが繰り返し語られますが、いささか感情的な部分もあってエキセントリックに
    過ぎる感もありますが、歴史を見直すにはいいかも・・・

    ■世界は数字でできている: 数の「超」活用法 (新潮文庫)
    読了日:07月22日 著者:野口 悠紀雄
    ”文系の数学”という新しい視点に気づきます♬

    ■管見妄語 とんでもない奴 (新潮文庫)
    読了日:07月07日 著者:藤原 正彦
    著者は新田次郎氏の息子さん。週刊誌の連載をまとめたものですが、面白いですよ\(^_^)/

    【よっしぃ】

  • 今日(29日)は、甥っ子のアメリカンフットボールのゲームを観戦してきました。
    毎年開催されているという、アメリカ・オレゴン州のアシュランド高校との親善試合。

    甥っ子は西日本選抜チームの一員として、前半に出場。
    見事に敵のラン攻撃をストップするというプレーで、応援に応えてくれました\(^_^)/

    ただ暑いだけでなく、”蒸す”という日本独特の夏の気候のせいか、アシュランド高校チームは
    いまいちプレーに精彩がなく、終わってみれば34-7と日本チームの圧勝。
    それでも6年ぶりの勝利とか(^^;

    青春の一途さでもって暑い夏を精一杯謳歌している姿に感動いたしました(≧▽≦)

    晴さん
    >私も明日から、OFFの大阪から神戸方面の旅に出ます
    今頃は自宅に戻られているでしょうか・・・
    ここ一週間というもの、京阪神地方は猛暑続きでした・・・これからも続きますが・・・( ̄□ ̄;
    大阪~神戸、いかがでしたか?

    まみちゃん
    >あーやっぱり日本がいいです
    でしょ? 日本ほど良い国はほかにないのです!!
    食べ物は美味しいし、安全だし。。。
    とか言いながら、ハワイに住みたいワタクシwww

    あっちゃん
    >怒涛の5日間、なんとか乗り切りました~
    遅ればせながら、お疲れ様でしたm(__)m
    使えない人が入ることで、余計な手間がかかって段取りが悪くなるということはよくあることで・・・
    かえってよかったんじゃないですか(^^;


    あ、製作中だった戦艦武蔵、一応完成いたしました⇩
    オプションでもぅ少しディテールアップを予定してますが、それはおいおいと。。。

    【よっしぃ】

本文はここまでです このページの先頭へ