ここから本文です

投稿コメント一覧 (17コメント)

  • 嘗て富士通から、NC工作機械部門が独立して「富士通ファナック」となり現在の姿が「ファナック」。このそっくりなプロセスを感じさせるのが「東芝」から「東芝機械」そこから独立して「ニュ-フレア-」多分株価の動きもそっくりそのままになっていくだろう。

  •  ファイザーがBMS社を買収?BMS社が小野薬品を買収とか、何か裏付けあるの?薬品業界の合従連衡が世界中で本格化するというニュ-スからの連想でしょ。
     買収始まったらそりゃあ少しは高くなるよなあ、でも分割前の高値とか、会社の持つ材料なら7947抜いても不思議でないと思ってる人間には全く物足りない話。高値抜いて今度は2分割くらいの繰り返し数年やって
    また高値。ゲ-ム関連とはわけ違うけどなあ。余命宣告されたらゲームやる気なくなるよ。どっちが上かその時誰でも理解できる。

  •  ご配慮感謝します。ただ、アセチルシステインとかグルタチオンとかとなると私には判断が付きません。娘には話しておきます。
    ポ-ポ-はとりあえず苗木を発注しました。使用するというよりも観葉植物的感覚で部屋に置いてみます。

  •  アルゴの暴動でただでさえ難しいのに誰かの歌じゃあないけど「時の流れに身を任せ」しかないね。
    決算報告にしても7717持ってたか、6258かで天地の差だが、これはもう運の問題だね。史上最高決算の6758だって大暴落の日だけ強く見せかけてそれからは玩具にされてる。
     そこにあのトランプ野郎が加わって人工知能でも翌日が読めない相場。止めりゃいいんだけど、何としても医療費稼がないと困るからなあ。
     巨人、大鵬、玉子焼きの素朴な時代が懐かしい。アルゴ、トランプ、刈り上げ頭の時代は質が悪すぎる。それでも懲りずに4528の罫線と出来高に見惚れてる。

  •  ポ-ポ-の葉っぱは初めて聞きました。枇杷の葉や種には青酸カリの養分が極微量含まれているので腫瘍に効果があるようですが、ポ-ポ-の葉は知りませんでした。写真で見るとマンゴウ果実みたいですが葉っぱはそのまま口にするのですか。

  •  余命半年を宣言された娘は今年で9年目を迎えた。現代3大治療は全く受けず、食生活と東洋医学に近い独自の治療で。でもさすがに骨転移で痛みを伴い西洋医学の鎮痛剤に頼っている。ただ驚くことは先日のCT検査の結果、元の乳がんは石灰化し、骨以外その他の内臓器官のどこにも
    転移なし、その骨も崩れていた箇所が再生し、豆腐状になっていた骨盤まで再生していた。担当医は仰天しているがそれでも一部残った骨のガン細胞からの転移の恐れから抗がん剤治療と放射線治療を進め免疫治療を完全否定する。これは今我が子が体験している現実なんです。
     免疫治療や遺伝子治療のさらなる向上を心底望む。現代医療は本当に間違っているかもしれない。免疫医学の将来性を信じざるを得ない。

  •  いくら上がってもいいんじゃないですか。Ai、スマホ、スイッチ等々、無くなっても人命に別状ない物ばかり、世界で一番高くなってもなるほどと納得できますからね。
     むしろダイヤモンドを石ころ扱いにされてきたことが異常と思うけどどうかな。

  •  この地合いでプラス引けはそりゃあ強いと言えば確かに強いが、ここまで大騒ぎするほどのことかなあ。元々材料から言えば極端に安過ぎなんだよ。50%引下げの想定から算出した減額数値が四半期決算ごとに増額修正される。つまりは当初最悪数値を想定して公表した会社予測がでたらめで多くの株主に傍迷惑掛けたってことだと思うよ。

  •  2月2日がまた決算日でしたか。確か四半期決算の公表義務化をなくす検討がなされているらしい。個人投資家が落ち着いて長期投資ができるよう検討するためだそうだ。
     決算公表なんて半期ごとで十分、慌ただしくてアルゴ族のためにあるような制度変えたらいい。
     大相撲だって年6場所制に無理がある。怪我人続出だし、稀勢の里なんかも治療する間がないから横綱になって1度も15日間相撲取れないまま進退問題、星の貸し借りしないとみんな地位が持たない
    状態が出ている。株式市場もじっくり投資しようよ。投機の場ならビットコインで十分だろ。

  •  たまに顔出してみたけど代わり映えしませんな。常連客もだいぶ変わって来たし、オプジママも苦労でしわが増えた感じ。世の中変化激しいからその内忘れられるかも。兎に角この株退屈な時間帯が長すぎる。まあ、あの桜吹雪の季節が舞い戻ってくればなあ。

  •  小野薬の低迷も長いけど世界一さんとひぐらしさんの論争も続きますね。流石に私はこの株から一歩づつ引き下がっていますが、空売りはしません。ここに限らずどの株もウリはしないことにしてます。
     ひぐらしさんの中外製薬1月承認予定のなんとかマブ?でしたか、関心持とうとしたらPTSで大暴落、失敗だったの?
     とにかく薬品株は刑務所のコンクリート塀の上を伝い歩きしてるようなものでどちらに転ぶか天国と地獄の違いですなあ。
     とりあえず小野からは卒業、相良さんも身体壊さない内退陣しないと「オブジ-ボ」打つことに成るよ、老婆心ながら・・・心配。

  •  ひぐらしさん、大変貴重な資料いつもありがとうございます。でもこれだけ各種の治療薬を羅列されると、それこそがん治療の標的がいたずらに拡散されるだけでまとまりが付きません。
     内容を単純に解釈すると「オプジ-ボ」の優位性の否定とも聞こえてきます。投資家の中には専門家もいるでしょうが、普通は単なる資料から学んで自分で判断するしかない方がほとんどでしょう。
     何か過ぎたるは及ばざるがごとしみたいな気さえするのですが如何なものでしょうね。
     好調な最近市場の中で一人取り残された感さえある小野薬、「オプジ-ボ」の時代は2018までという言葉に実感がありました。

  • ここって何時から西芝と姻戚関係になったの?親戚が悪いと品格も落ちる。二人はいったいどんな関係か教えて。

  •  上ると思えば下がり、下がると思ったら上がる。6%の解釈だが、また6%と思うか、6%なら仕方ないと思うか、ありがたいと思うか、けどこれで言えることは、いつまでもクダクダ言ってた薬価引下げの材料が当分なくなること、間違いなく効能範囲が増えて、しかもオプジ売れてるってこと、他薬をもって代えがたい世界的免疫薬の地位が確立されつつあること、解釈も効能範囲拡げるとこりゃあ上がるよな。

  •  安倍1強さんよ、あんたの考えは「医療への財政均衡は命より重い」ということですかね。医療医薬は人命を救うためにあるはず。
    嘗て「人命は地球よりも重い」といったやつもいるが、それがもとで赤軍派などがはびこり、世界のテロ活動にもつながった。
     安倍はんの愚想は何を引き起こすのか、まあわかりやすい例えでいえば「一番でなければなぜいけないの」のレベルより低い。勿論すべてに1番取れるわけはないが、せめて1番になったものの足引っ張る愚行だけはやめないと日本沈没するよ。
     霞が関でトランプとのゴルフ中にバンカ-ででんぐり返りしたようなこと日本国にさせるなよ。

  •  日経上がる時に下げ、下がる時も負けじと下げる。株価が無くならないのが不思議なくらいだ。相良さん、結局世界一の薬はあなたに荷が重過ぎるのかも、分不相応ってやつ。最近自分でも不適任自覚してるだろ。こんな地合いにこそ野中の1本杉のように上げてみるよ。

  • 孫悟空みたいなすごいブレ-ンいないの?猪八戒じゃあだめだよ。

本文はここまでです このページの先頭へ