ここから本文です

投稿コメント一覧 (408コメント)

  • 2Q決算について

    ・太陽光事業
      1Q決算と比べて売り上げは変わってないが営業利益が減少。
      販売活動費用の影響か。
      このまま売り上げが無ければ3Qでは赤字転落か
      伊豆もどうなるか。
      
    ・オイル
      売り上げが増加し営業損失も減少とのことであるが前期通期売上高の
      半分程度であり今期予想150ほどはとても無理そう。
      アムズオイルについての言及がないのはもはやあきらめ?
      それとものれんを処理したのはJPをアムズに売却する前準備?
      
    ・コスメ
      好調を持続
      今期の売り上げ予想600を100程度は上回りそう。
      オイルと違い販売活動に苦労している様子もないので
      いい意味でのサプライズ
      
    ・アセット不動産案件
      進捗状況の報告がないので前期の伊豆や新潟のように終わってみれば
      という可能性もありそう。
      もっとも順調にいっても売上原価は90%ほどなので販管費を考えると
      とんとんではないか。

    前期役員報酬のアップがあったので販管費は500程度にはなりそう。

  • 決算も終わり当分ニュースもないのでしょうか。
    確か伸光HDと業務提携の基本契約を結んで今月中に進捗報告すると
    言っていたように思いますが。
    役員が韓国まで視察しているという話もあったようですが。
    正式契約のIRかそれとも無しの礫か。

  • >>No. 496

    ご回答ありがとうございます。
    信用できないIRということですが私は書いてある内容は信用しています。
    ただし書くべきことなのに説明をしないといったことは問題かと思います。
    今回のIRでも説明がないと思われるのは、

    1.M林氏の予約権行使の件
    2.伊豆太陽光プロジェクトの食い違いのIR
    3.太陽光関係の在庫が4千万ほど消えている件

    他にもあるかもしれませんが少なくとも以上の件は説明が必要です。

    最後にもう一点、あなたは監査法人に全幅の信頼を置いているようですが
    根拠はありますか。
    ご存知のように前の赤坂・海生はひどいものでしたが会社からすれば
    黙って判を押してくれた有難い法人だったかもしれません。
    銀河はそこまで甘くはなくてもそこそこ物わかりがいいと判断した
    可能性はあります。
    以前1Q決算でのれんの償却を監査法人が要求したのだろうと書いて
    もしかするとミスリードしたのであればお詫びします。

    なお書いてあることでも将来の会計予想は信じていません。

  • 付け加えますと業績予想が一定割合以上変更になる場合あらかじめ
    短信の前に開示する必要があります。
    1Q決算は予想していないので本来発表する必要はないかも
    しれなかったのですが変更が大きすぎたので2Q予想を変更したわけです。
    本日はその予想を再度変更した訳です。
    (もちろん下方修正です)

  • >>No. 489

    >2Q決算発表ではないでしょう
    逆にあなたの言われていることがわかりません。
    明日発表の短信が1Q時点で発表した予想との違いが大きいから
    あらかじめ発表するということでしょう。
    当然明日の短信はこの数字に沿ったものになるはずです。
    責任のある数字です。

    もっとも私が一番問題にしているのはM林氏の予約権行使の発表を
    全く無視していることです。
    曲がりなりにも近畿財務局に提出した書類(公文書?)を”でたらめです”と
    言ってるにも等しいわけですから。

  • 予想通り下方修正のIRが出たわけですが思ったほど赤字が多くなかった印象です。
    気になる件を2点ほど。

    ・1株当たりの赤字額から逆算すると発行済株式数は9000万株強で
     現状と変更が無い(2Q&通期)ようですが、M林氏の行使した
     2000万株強はクレアとしては結局認めてないということですよね。
     そんなことが可能でしょうか。

    ・通期の売り上げ予想3868は前期の決算の数字を変更していませんが
     伊豆の太陽光工事の売り上げを含めているはずですが大丈夫ですか。
     18ヶ月もかかるので譲渡すると言って出来なかったはずですが
     ちゃんと実行すれば完成できるということですかね。

  • いよいよ来週は2Q決算発表か。
    常識的に考えれば1Q決算での予測よりさらに悪化していると思うのですが
    今回M林氏が予約権を全て行使したことがどう影響するか。
    もしかすると営業、経常はともかく最終純利益が黒字になるかも。

    もっともクレアがM林氏の行使を開示してない理由がわからない。
    本来発行株数の25%近い増加や、筆頭株主の変更を伴う話なので東証の基準からすれば
    開示しなければならないはずなのですが。
    最近のクレアは中国会社との提携話、太陽光工事の譲渡話、
    今回の予約権行使の話とかどうも開示すべきことを放置している
    ことが多いように感じる。
    ホームページもIR関係を除けば2年近く更新されてない。

    なんか投げやりなっているような気もする。

  • >>No. 77

    >1QのBS上の太陽光設備を含む資産と負債は当然ですがバランスが取れていますから
    >負債のどこかに入っています。
    BSを見る限り見つかりませんし、ないと思います。
    >会社に問い合わせればわかること思いますよ。
    申し訳ありませんが私は会社に問合はしませn。
      ・どなたかが投稿されてましたがメールでの質問に答えなかった。
      ・あーでもないこーでもないと推理する方が楽しいです。
    伊豆の件とかM林氏の件、特定のIRを消そうとしたこととか
    最近のクレアは情報開示に消極的なように思います。

  • あわわ さんは見たくない投稿を前のページに隠すために
    意味のない投稿をされてるのですか?

  • >>No. 57

    そう言えば1Q決算にも不可解な部分がありますが、これも不正なんでしょうか。
    太陽光関係で
     売上高   10
     利益     1.14
    ということですので資産+販管費=8.86のものを売った利益かと思いますが
    BSでは
     仕掛販売用太陽光設備 前期末 139.35
                1Q   90.75
                差引   48.6
    40近い資産が説明もなしに消えてますね。

  • >>No. 24

    アクセスジャーナルの新しい話ですか。
    前回も株主総会で何かあると思わせて外しましたが今回は?

    もっとも不正の真偽とは別に経営陣の退陣要求は賛成です。
    黒田社長は10年近く続いていると思いますが一度も営業黒字を
    達成していないにもかかわらず社長の地位に居座っていて
    今後も続きそうです。
    これだけ無能を証明されていながら株主総会では信認が80%
    以上もあるのですからある意味立派ではありますが。

  • 私も確かに同じ疑問を感じます。
    さらになぜクレアはこの事実を公表しないのかとも思います。
    私も理由を2点ほど考えました。

    1.株価の変動に機動的に対応する。
       例えば前日終了後に素晴らしいIRが出て明日は上がりそうと思っても
       予約権を行使して株を得て売ろうとしても間に合わなくなる。
       最近のクレアは上がっても短時間で終了することが多い。
    2.昨年のホシノように特定の人に市場外で一括して売却する。

    2の場合売却先がクレアにとって歓迎できないかもしれません。

  • 有難うございます。実は私はブラウザの関係かEDINETを
    見ることが出来ないので不安でした。
    そうしますとなぜクレアは無視するのか理由がわかりません。
    本来株式数が24%以上も増加し、筆頭株主も変わるわけで
    株主に報告する義務があるのではないかと思うのですが。

  • EDINETか証券会社で
    M林氏が行使したという事実は確認されましたか?

  • 答えたくないか、困っているかでしょうか。
    昨年は10/03にゴッドリーフが1000万株行使しクレアも
    その日のうちに発表しているのですが。
    もしかすると例えば決算締めの1週間前には大株主の変更は
    避けるようなルールがあるのに破ったことが問題だったかも。
    あくまで私の勝手な想像ですが。

  • 応答がなかったということは連絡が取れなかったということでしょうか。
    それとも聞いても答えてくれなかったということでしょうか。

  • EDINETにありませんか?
    私は自分の使用している証券会社(クリック証券)でクレア(1757)を調べると
    ニュース欄で出てきますが。

  • >一般には未開示の内部情報が漏れている
    未開示の内部情報ってなんでしょうか?

  • M林氏が予約権を行使してはや1週間
    クレアから何の発表もないのはどういうことでしょうか?
    少なくとも筆頭株主が変わったわけで知らん顔はできないはずですが。
    昨年10月3日にはゴッドリーフが1千万株行使した時はその日のうちに
    IRで発表していたのに。

  • 1株当たり純資産は1Q決算時点で20.9円に低下しています。
    おそらくこれが急いで行使した理由かと思います。
    行使により株式数は115百万株になりましたが純資産が
    1914+775-(100 or 150)=2590 or 2540
    と考えれば2Q決算では22円台は維持できるかと思います。

本文はここまでです このページの先頭へ