ここから本文です

投稿コメント一覧 (447コメント)

  • >>No. 496

    無茶言わないでください。
    一昨年AMSOILで高値77円、去年アセットで高値52円
    うまくいってもM林氏が行使しようかという株価にはならないでしょう。
    せいぜいSEEDが高笑いする程度かと>

  • >>No. 486

    ビジョンではありませんがこんなのはどうでしょうか。
    2月頃からアセットのビル1完成、ビル2完成・・・
    と写真付きでIR発表。
    3月にアセットから大型工事受注のIR。
    これで上がるかどうか。

  • 430>>>
    asayomiさん純資産3億8千万ていったってラーメン店20店舗?

    店舗当たり什器備品で1.5千万の資産みれば3億の資産ですよ。
    什器備品の資産なんて売り物になりませんね。

    土地建物も借り物ですよね、ゆえに資産なんてあってないようなものです。
    <<<430

    変な投稿で一杯ですからそのままコピペしました。
    私の言っているSEEDはクレアが買収しようとしている
    会社ではありません。
    アルトルイズム自身の資産はあなたの言う通りかと思います。
    (少なくとも昨年8月時点では債務超過です)
    SEED社はわずかな資本金で相当な資産ですので立派ではありますが
    私としては逆にうさん臭さを感じます。
    両社ともホームページを見る限りとても広告宣伝をビジネスとしているようには
    見えませんので広告を頼むというのが大丈夫?と不安です。

  • >>No. 425

    その負債が407で債務超過だと書いてありましたから指摘しただけです。
    気になさらないでください。

  • >>No. 407

    レスしていただくのはありがたいのですが意味不明。
    総資産-純資産=負債ですよね。
    負債を新株数で割るという意味が解りません。
    ましてほぼ適正だなんて。

    それはさておきSEEDって会社すごいですね。
    資本金わずか100万円で純資産はその378倍。
    もし5万円で2400株なら1.2億、6万円なら1.44億
    クレアに売る700株1.6億で既に元が取れていて交換した
    株1700万株は売るだけ丸儲け。
    素晴らしい経営手腕と言えるでしょう。

    私には沈みゆく船から残った財産をよってたかって(クレアの経営者も)
    持ち出そうとしているようにしか見えません。
    outlanderさん、どう思われますか。

  • 3連休中少し調べてみました。
    アルトルイズムの昨年8月末時点の
      純資産           ー83百万円
      1株当たり純資産    ー520680円

    従ってこの時点での発行済株式数は大よそ160株
    現在2560株なので昨年10月に2400株新たに
    発行したことになります。
    これにより債務超過を解消した訳ですがおそらく1株当たり
    4~5万円で十分解消できます。
    実際にいくらで発行したかはもちろんわかりませんが
    今回クレアは1株当たり22万円強で買い取るわけで
    実際どうなんでしょう。
    最近は総会に諮らずに済むような方法を選んでるのも
    気になります。

  • 伊豆の太陽光プロジェクトは結局どうなったのでしょうか。
    昨年6月14日にこのプロジェクトを譲渡するというIRが
    ありましたが、その後何の発表もなく譲渡は出来なかったと
    思っていました。
    今年になってもしかすると譲渡済かと思うようになりました。

    1.年末に会社を買収するためにこのプロジェクト用に用意した
      250(百万円 以下同じ)のうち160を使用する明記
      結果としてクレアはプロジェクトを完成する意思なしと判明
      ただ客先のある話であり譲渡ができるという保証のない状態で
      勝手に仕事を放棄することは無理。
      ということで譲渡済と判断。
      
    2.となると決算ではどこに表れているか?
      IRによれば土地と権利に106を支出済とのことであるが
      短信では営業外収益で権利金譲渡益 6 を計上。
      土地と権利を112で譲渡したということでしょうか。?
      仕掛販売用太陽光設備が40ほど減っているので土地代と
      考えれば権利金は66となる。

    クレアの説明がないので実際のところは不明ですがなんとなく
    隠したがっている印象もありoutlander氏の言う通りうやむやに
    したいのかもしれません。
    以上私の妄想でした。

  • 昨年末クレアについて以下の予想をしていました。
    私なりの評価を。

    >1.太陽光発電事業から撤退 --- 本命
    正式に発表していませんが伊豆の件などから見れば実質当たり。
    >2.経営陣と新しい大株主との間でバトル勃発 --- 対抗
    アウトローズなどは似たようなことを書いていましたがハズレ。
    >3.JPマテリアルズを独立させてAMSに売却 --- 大穴
    ハズレ
    >4.新たなファイナンスを模索 --- 大穴
    >  候補としては古タイヤのリサイクル発電
    リサイクル発電ではなかったのですがファイナンスは行ったので当たり。

    来年の予想
    1.ライツの株主から集団訴訟の提起 --- 本命

    2.M林氏は行使できず返済のため新たなファイナンス --- 本命

    3.Xデー --- 穴

    来年もクレアから目が離せません。
    皆様よいお年を。

  • >>No. 205

    今回の買収話での疑問点
    6ページにクレアとアルトルイズムの決算が出ていますが
    ここから4ページの記述、アルトルイズム1株の価値がクレア9358株に
    相当というのが理解できません。
    1株当たりの純資産だけを見れば逆でもおかしくないと思います。
    これが妥当という判断は独立した第三者算定機関であるエイゾン・パートナーズに
    依頼して得た結果だそうですが、DCF法に依る
    以下引用>>>
    同社が作成した5ヶ年事業計画(財務予測)に基づき算出した将来
    キャッシュフローを、一定の割引率で現在価値に割り引くことによって
    企業価値を評価しており、割引率は14.33%を採用しております。
    なお、算定の前提とした同事業計画において、1年目の平成30年8月期に営業利益109百万円
    (前年度は△3 百万円)と大幅な増益を見込んでおります。これは、アルトル社が、飲食事業に
    おいてこれまで事業体制の再構築を実行してきたことから、
    平成30年8月期より、コスメティック分野における広告事業の本格的な拡大に注力することにより、
    増収増益を見込んでいるもので
    <<<以上引用
    それより下の行では
    以下引用>>>
    両社から提供を受けた情報
    及び一般に公開された情報等を原則としてそのまま採用し、採用したそれらの情報等が、すべて
    正確かつ完全なものであることを前提としており、独自にそれらの正確性及び完全性の検証を行
    っておりません
    <<<以上引用
    最終的に株主総会に諮る必要のない案件のようです。

    オリンパスを思い出します。

  • >>No. 203

    のれんも発生するので実態はともかくそこまでひどくは
    ならないと思います。
    今回の買収に関しては2年ほど前のオイル会社の買収が
    参考になるかも知れません。
    当時クレアの仕事と無関係なこんな赤字会社を買収して
    どうするつもりかと思いましたが去年3月頃にアムズオイルとの
    話で株価60円台に暴騰しました。
    例年3月頃大きな話が有りますから来年動くつもりかもしれません。
    但し状況の違いとして
    1・発行株数の増加
    2・SEEDは1740万株は売るつもりでしょう
    3・株価が40円台に安定すればM林氏も行使して売り出すでしょう
    以上のことは少なくとも考慮する必要があります。
    わたし自身は1,2の理由で失敗すると思っていますが
    どうなるのでしょうか。

  • アルトルイズム株式会社のホームページを見たけど別に広告を
    ビジネスとして行っているようには見えないけどね。
    クレアのIRは広告を期待しているようですが。
    それはともかく今日は20円にタッチするかと思ってましたが
    買い方頑張りました。

  • >>No. 167

    なるほど、言われてみればそんな感じ。
    確かに欲しくもない会社を押し付けられた雰囲気がある。
    クレアの新しいフィクサーが関係か?
    東京アウトローズさん頑張ってください。

  • どうでもいいことかもしれませんが
    アルトルイズム株式会社の株2560株となっていますが
    1株当たりの純資産、純利益というのはどういう計算でしょうか?

  • >>No. 163

    追加です。
    現金の1.6億円はライツの2.5億円を流用するとのことですが
    こんなことをライツに応じた株主が了承するのでしょうかね。
    俺は太陽光関係に使用するというので応じたのだ。
    こんなことに使うようなら金を返せと訴えられたらどうなるのか。
    ライツに応じた株主なんてとっくに全員処分済みならいいのですが。

  • 年末押し詰まったところで妙なIRが出たね。
    アルトルイズム株式会社の株2560株を所有者のSEED社から
    700株を1.6億円、残り1860株をクレアが新株1740万株
    (今日の株価で約3.8億円)発行して交換するという話のようです。
    それにしても純資産-8400万の会社を合計5.4億円で買収というのは
    オイルでのれんを償却したばかりというのにこりてませんね。
    こんな評価になるのはいつものDCF方式ですから買収される会社が
    これだけ儲けるつもりだと言えばその通りの評価になるわけです。

    なんとなく持て余している会社を押し付けられた感じ。
    既に19%ほど株数が増加する上にSEED社は1740万株を
    どんどん売るのでしょうから株価の行末も見えました。

  • 今日は出来高も480万株、代金も1億円以上と買い方が意地を出して
    上がりました。このところ株価は下がり気味ですが出来高は
    増加傾向です。
    明日はどうなるのでしょうか。
    私の希望としては20円にタッチしてほしいところです。

  • 今日は出来高395万株で2円安ですか。
    やはり出来高が多いと下げのバイアスがつよくなりますね。
    明日はどうなりますか。

  • 今日は出来高32万株+1円でした。
    月曜日は出来高150万株以上で下げのバイアスを予想します。

  • 出来高575万株でー2円ですか。
    やっぱり出来高が膨らむと下げのバイアスも強くなりますね。
    何か大口の売り方が相当なカラ売りを仕掛けている印象です。

本文はここまでです このページの先頭へ