ここから本文です

投稿コメント一覧 (219コメント)

  • 第26節 仙台 1-0 FC東京 今季東京戦負けなし♪

    今季は実力上位チームに勝星が取れてきている。
    この時期で4位まで躍進! お金のないチームだが
    すごく頑張っているしベガルタ仙台を誇りに思う。

    ハモンロペスの再加入は当然うれしい。
    目標5位とは言わず、3位ACLを目指そう!

    17887人の観衆を見たのはほんとうに久しい。
    昨日は勝利の余韻を楽しみゆったりとした気分で帰途に就けた。

  • 第25節 仙台2-1清水 西村に贈る劇的逆転勝利!!

    調子の悪い選手が多かったりで全体的にミスの多い試合となったが
    蜂須賀→中野→石原で後半ロスタイムに良く決めてくれた!
    大岩も川崎戦のミスを今日のゴールで良く取り返してくれた。

    西村を勝利で送り出すことで最高のセレモニーになり安心した♪
    寄せ書きには応援メッセージを書き込むこともできたので更に満足な夜でした♪

  • 明日の清水戦
    西村の壮行セレモニーが試合後あることを知り
    うれしいとともにさみしい思いもまだあるね・・
    でも元気に送ってあげよう

  • >>No. 2965

    西村がいないから降格したなんて言われないように
    他の選手には発奮してもらいたいね

  • >>No. 2964

    モスクワクラブへの移籍

    僕の今の心境
     出て行かれて困る 80%
     おめでとう♪ 20%
    時間が経てば気持ちもおちつき逆転するのだろうけど
    とにかく今はショック(爆)

  • 西村が? ええぇw(゚o゚)w  にしむらあぁ~!!
    ショック・ショック・ショック

    あまり急すぎてあたまがまわらん・・

  • 第24節 川崎1-0仙台 完敗 点差以上の技術差あり

    最初の失点シーンは大岩のミスだが、その前のプレーでGKから蹴りだされた
    ボールを受ける体制の仙台蜂須賀に後方から強くぶつかってきた川崎登里の
    プレーを何度も繰り返して見たがあれは危険なプレーではないのか??

    仙台で目についたのは両サイドが二人に囲まれボールを失うシーンが多かったことと
    相変わらず多い中野のパスミスは戦況に大きく影響した。いつものことで監督改善を!

    これで失点1で済んだのは
    川崎も同じようにこの蒸し暑さや連戦で少し切れを欠いていたためでだ。
    点差以上に川崎の一方的な試合だった。

  • 第21節 柏 0-2仙 台 ナイス西村♪
    第22節 仙台4-1湘南 まい進西村♪関口意地!ハーフナー移籍初G♪蜂須賀前向き^^
    第23節 仙台2-1G大阪 今日も西村♪
    天皇杯 横浜2-3仙台  4回戦突破♪スーパープレイ石原!

    今日放映のバッチリベガルタで、天皇杯で決勝に行きたいと
    貪欲で力強いコメントを示していた西村
    テクニカルやフィジカル面のみならず、メンタル面でも大きく成長した。
    フロントは来季西村を仙台に残すためにしっかり予算をしっかり確保して欲しい!

  • 第20節 磐田3-2仙台 過去敗因の繰り返し

    中野自身がコメントで明かしてくれた。
    3失点の要因に自信がすべて絡んでいたと。
    (でも昨日の試合だけではないので、言い続けてきたのだが・・)

    代わりとなる永戸が技術的に調子が悪いと聞くが、
    彼の前進力が相手の攻撃力を抑えてきた結果、
    チームの白星につながってきたことは事実である。
    彼には勝利のオーラがあるので先発で使って
    本人とチームを復調させて欲しい。

  • 第19節 仙台1-2名古屋 予想通り

    中7日の名古屋に対して中3日の仙台に酷暑がさらに追い打ちをかけた。
    案の定、試合開始早々から仙台の動きが遅くダメダメな予感

    でもこんな理由は成り立たないのが勝負の世界。
    石原は中野に対して連動した攻撃ができていないと
    ピッチ上で鼓舞していた。全員が連動しないと結果も出ないし
    疲れがたまるだけ。
    得点を入れた中野には悪いが、90分を通して考えれば
    中野はサブのほうが良いと思う。
    攻撃的な永戸が先発の方がサッカーがうまく機能するし相手も嫌がる。


    次節磐田戦どうしても勝利が欲しい!

  • 第18節 仙台2-2C大阪 痛恨の引き分け
    私見だが、同点弾につながった要因は冷静さを欠いたキーパーと考える。
    時はAT残り25秒だった。ボールを持っていたのはキーパー関。
    ボールをディフェンスラインへつながない場合は、ラインを上げさせてから
    センターライン越え付近にキックするのだが、まるで仙台が負けているがのごとく
    慌ててラインが残ったまま敵陣キーパーへ直接キックしてしまった。
    当然相手キーパーは心配なく仙台陣内奥深へ蹴りだすことができたため、
    わずかな時間であのような形につながってしまったのである。

    残り僅か25秒、そしてリードしているのに なぜ慌てる ??

    監督やコーチの目的は選手への自発性や成長を促すメンタリングやコーチングである。
    その選手の能力が引き出せているのか否か常に検証すべきだ。
    予算の少ないクラブで年間5位以内を目指すのであればこの努力は不可欠である。
    そうすれば昨日のような試合を勝ち切ることができる日が必ずやってくる。

    ガンバレベガルタ仙台!!

  • 「早ければ来季から外国人枠撤廃も、J実行委員会」・・ヤフーニュース

    ヨーロッパでも国によって規定がいろいろあってややこしいのだが
    Jリーグはなにを目指そうとしているのだろうか
    これからの動向を注目していきたい

    それにしても仙台にいい外国人選手を大勢引っ張ってくるだけのお金がある?
    予算の少ないクラブチームにはこの規定変更はやばいのかも・・

  • 第17節 鳥栖0-1仙台 執念のゴール!

    試合も終盤残りわずかとなった時間帯に
    蜂須賀→石原→ジャーメイ→西村の速攻と高精度のパス
    フィニッシュは西村の気迫あふれる弾丸シュート!
    今日はDAZN観戦で勝利を信じてあきらめずみていました。
    前節の大敗のあとのアウェイ勝利で感無量です♪

    ただ中野のパフォーマンスが足りない気がするんだけど
    監督の目にはどう映っているんだろうか??
    中野にはもっともっと成長してほしい・・ガンバレ!!

  • 第16節 仙台2-8横浜M 惨敗

    とても蒸し暑い夜だったが相手も同じこと
    監督は敗因について戦術的なことを言っていたが
    メンタル面の欠如とフィジカル調整面の失敗が要因と考える。

    過去にもあったW杯中断明けの戦い方の失敗という
    戒めを選手に共有できていたのか疑問な戦いぶりだった
    ましてや相手はビック10でありながら降格圏内のチーム

    その現われが試合開始当初から出ていた。
    相手ボールを持っている選手へのプレスがまったくなく
    気迫が感じられなかった。あれではやらせ放題。

    選手の動きがまったく重い。この試合に体調を
    ベストに持ってこれずフィジカル面の失敗。

    このふたつができていないことが大敗の要因と感じた。

    試合途中で帰るお客様もいたがサポーターとしては
    悪い試合でもしっかり目と記憶に焼き付けることも大事なこと。
    この屈辱感を選手と共に共有することで、次の1勝の喜びが
    分かち合える。

  • ルブァンカップ第2戦(ホーム)  仙台 3-1 湘南  気迫の勝利も1歩及ばず

    悔しい1点を献上してしまってところで追い込まれてしまった
    それでも選手、監督の今日にかける意気込みはすごく感じ取れた
    あきらめない姿を見せたチームとして
    後半戦につながる良い一戦となったに違いない。

  • 天皇杯2回戦 仙台4-0群馬 順当勝ち♪

    西村の活躍は素直にうれしい
    勝利には4点差以上が必要条件の
    週末ルヴァンカップ湘南戦ではそうはいかないだろうが
    一筋の光明を見る思いがした

  • 第15節 鹿島1-2仙台 値千金の勝ち点3♪

    W杯で休止に入る前の最後の大事な試合でビックチーム
    鹿島相手に堂々と渡り合えた90分だった。
    ここでの勝ち点3積み上げは後半戦に向けて選手たちにとって
    大きな自信となるだろう。

    前節に苦言した関口は試合開始冒頭からすぐに迷わずクロスボール放ち
    これが石原の得点につながった。いい仕事をしてくれた。

    阿部琢磨が戻ってきくれて攻守ともに手厚くなったこともあり
    スタメンと控え組全員のチーム力で大金星を得た^^

  • 第15節 仙台1-3広島 完敗(チャンスを自らつぶしすぎた結果)

    関口
    新聞ではキレキレの姿・・と記載されていたが一人で切り込もうとして
    失敗するパターンは相変わらずだ(やっぱりと覚悟はしていた)
    ゴール前では攻撃陣2~3人が整って待ち構えているのにセンタリングがこない
    永戸を見習ってほしい!
    西村
    調子のムラがないように(2点は取れた大きなチャンスを・・・)
    中野
    フィジカルとメンタルをもっともっと強く
    リャン
    全盛期の頃がなつかしい( ´△`)
    監督
    監督の指導でやっと積み上げてきた仙台のパスサッカー。
    今回野津田不在で仕方ないがリーグ後半戦に向けて関口のスタメンでは
    降格の危機を感じる
    関口を生かす時間帯があるときに投入していって欲しい

  • ルヴアンカップグループ第5戦目
    仙台4-2横浜 神がかりの茂木ショー♪

    茂木の神がかりの3得点にスタジアム全体が盛り上がったなあ
    目の前の現実を疑ってしまうほど今日の茂木は神だった

本文はここまでです このページの先頭へ