ここから本文です

投稿コメント一覧 (1836コメント)

  • >>No. 40313

     平昌五輪、女子スケートのマススタートで高木菜那選手が金メダル

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     今回の平昌五輪から始まった女子スケートのマススタートで、高木菜那選手(高木姉妹の、姉)が金メダルを獲得しました。心からお祝い申し上げます。

     マススタートは、6400mもの距離を一度に16人で、速度を競う競技です。私はニュース映像でしか見ませんでしたが、わずかな映像でも見応えのある競技だと思います。

     高木菜那選手は、妹の美帆選手と一緒に獲った女子パシュートに続く2冠です。姉妹で金メダル、金銀銅の妹に対して姉は金2個です。姉の貫録を見せましたか?

  •  2月22日は佐々木主浩元投手の50歳の誕生日、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます!

     皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

     2018年2月22日は、横浜大洋ホエールズ・横浜ベイスターズで締めくくりリリーフ投手として活躍し、1998年のベイスターズの優勝・日本シリーズ制覇の原動力となった佐々木主浩氏の50歳の誕生日です。

     1968年2月22日に宮城県宮城郡泉町(のちに宮城県泉市。現在の宮城県仙台市泉区)に生まれた佐々木主浩氏は、東北高校、東北福祉大学を経て、1990年にドラフト1位で横浜大洋ホエールズ(現在の横浜DeNAベイスターズ)に入りました。
     佐々木氏はホエールズ最終年の1992年に最優秀救援投手を受賞しました。ベイスターズになった後も最優秀救援投手の受賞を重ねました。特に1998年は1勝1敗45セーヴを決め、ベイスターズの38年ぶりのリーグ優勝・日本一に大きく貢献しました。
     佐々木氏は2000年から4年間はアメリカで活躍し、2004年にベイスターズに復帰しました。2005年に引退、2014年に野球殿堂に入りました。

     佐々木氏は、締めくくりリリーフ投手は1イニングだけ投げるという、現在の我が国のリリーフ投手の形を作り上げた人です。ベイスターズが優勝した1998年に発足した旧Yahoo!掲示板でも佐々木氏に関して数多くのコメントが寄せられました。

     しかし、2013年3月をもって終了した旧Yahoo!掲示板のコメントは、2013年12月11日に非表示になってしまいました。それゆえ、旧Yahoo!掲示板に寄せられた佐々木主浩氏に関するコメントを閲覧することができません。佐々木氏の業績に関する当時の反応が伝えられないのは本当に残念です。

     加えて、旧Yahoo!掲示板を引き継いだtextream掲示板も、2014年12月17日に仕様を改定し、書き込み可能字数の制限強化(2000字→1000字)や表題欄の廃止などが行われました。野球の投手の在り方を論じるうえで大きな制約であるといえます。

     textream様、佐々木主浩氏の業績を後世に伝えるためにも、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます!

  •  平昌五輪、女子パシュートで金メダル

     皆さん、今晩は。ルート134です。いかがお過ごしでしょうか。

     平昌五輪、スケートの女子パシュートで、高木美帆選手、高木菜那選手、佐藤綾乃選手、菊池彩花選手の4選手で構成される我が代表が金メダルを獲得しました。おめでとうございます!

     我が代表は組織力を生かしてオランダに競り勝ちました。この点は男子陸上のリレーに似ているかもしれません。

  •  小平奈緒選手、女子スピードスケート500mで金

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     平昌五輪、女子スピードスケート500mで、小平奈緒選手が金メダルを獲得しました。おめでとうございます。

     小平奈緒選手は長野県茅野市出身で31歳です。スケートの世界では高齢です。

     彼女は3回目の五輪出場ですが、前回のソチ五輪後、スケート王国のオランダに留学して磨きをかけました。今回の金メダルはオランダ留学の成果といえるでしょう。

     ところで小平選手はゴーグルよりも透明度の高い眼鏡らしきものを掛けています。ゴーグルでしたらスケートリンク上だけで掛けるものでしょうが、小平選手はリンク外でも掛けています。これは透明なゴーグルなのか、それともスポーツ用の眼鏡でしょうか?

  • >>No. 21236

     羽生結弦選手、フィギュアスケート男子シングルで連覇

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     韓国は平昌(ピョンチャン)で行われている冬季五輪、羽生結弦選手がフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得しました。この金メダルは冬季五輪通算1000個の金メダル、我が国には通算11個目の金メダルになりました。心からお祝い申し上げます。

     羽生選手は昨年11月に負傷し、競技から離れていました。リハビリ期間中、この五輪を見据えていました。
     怪我を乗り越えて、この競技では66年ぶりの連覇を果たしました。
     羽生選手は五輪がどんな大会であるかを知っていると述べていました。前回の金メダルは勢いでとり、今回の金メダルは経験と頭でとったという見方もできるかもしれません。

  •  2月16日は元大関魁傑・日本相撲協会元理事長の西森輝門氏の生誕70年、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます! 

     皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

     現在、大相撲の問題で世間はにぎわっています。
     2018年2月16日は、日本相撲協会がいわゆる八百長問題で大揺れになった時に理事長に就任し、2011年の3月場所中止を決断した西森輝門氏(元大関魁傑。放駒親方。)の生誕70年の日です。

     2010年の野球賭博問題に始まった八百長問題では、多くの力士が解雇されました。興行も、2011年の3月場所が中止に追い込まれ、5月場所も技能審査場所として番付維持のみ、営業収益なしの状態になりました。日本相撲協会は、戦中戦後並みかそれ以上の難局にさらされました。西森輝門氏は日本相撲協会の頂点にある理事長としてこの難局を乗り切りました。
     西森輝門氏が日本相撲協会の理事長だった時代は旧Yahoo!掲示板の時代でした。この時期の相撲協会や放駒理事長としての西森氏については、旧Yahoo!掲示板にも多くのコメントが寄せられました。現在に通じるコメントも多々ありました。

     しかし、2013年12月11日に旧Yahoo!掲示板のコメントが非表示になってしまったため、旧Yahoo!掲示板に投稿された、日本相撲協会や放駒理事長に関するコメントを読むことができません。現在も大揺れの日本相撲協会が難局を乗り切る鍵となるコメントも多々あったと思われるので、非常に残念です。

     加えて、旧Yahoo!掲示板を引き継いだtextream掲示板も、2014年12月17日に仕様を改定し、書き込み可能字数の制限強化(2000字→1000字)や表題欄の廃止などが行われました。現在も難局にある相撲や相撲協会を論じるにあたって、厳しすぎる制約であるといわざるを得ません。

     textream様、日本相撲協会の難局を乗り切った放駒理事長としての西森輝門氏の業績を後世に語り継ぐためにも、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます!

  •  ガダルカナル島撤退完了から75年、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます! 

     皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

     今日は太平洋戦争の激戦地であったガダルカナル島において、我が軍が撤退作戦を完了してから75年たった日です。

     ガダルカナル島の争奪戦は、太平洋戦争において大きな転換点、というかアメリカの優位を決定づけた戦いでした。
     我が国は2万人もの戦死者を出しましたが、撤退戦においては生存していた将兵のほとんどを救出することができました。

     旧Yahoo!掲示板においても、ガダルカナル島の戦争については多くのコメントが寄せられました。
     しかし、2013年12月11日に旧Yahoo!掲示板のコメントが非表示になってしまったため、旧Yahoo!掲示板に投稿されたガダルカナル島争奪戦をめぐるコメントも今は読むことができません。

     加えて旧Yahoo!掲示板を引き継いだtextream掲示板も、2014年12月17日に仕様を改定し、書き込み可能字数の制限強化(2000字→1000字)や表題欄の廃止などが行われました。ガダルカナル島をめぐる戦いは太平洋戦争の流れを決める重要な戦いであり、これからも書き込みがあることを思うと残念です。

     texeream様、ガダルカナル島争奪戦の重要性を後世に伝えるためにも、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます!

  • >>No. 40159

     皆さん、今晩は。

    >その神奈川でとんでもない事例を知っている。全く底辺層はマゾの塊だな。

     my_imabitoさん、どういうことですか?

  •  台湾・花蓮で地震

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     現地時間午後11時50分に、台湾東部の花蓮市で大きな地震がありました。今も取り残された人々がいるようです。一刻もい早い救出をお祈り申し上げます。
     亡くなられた方に心から哀悼の意を表します。

  •  名護市長選挙、20389票対16931票

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     普天間基地の辺野古移転問題が争点になった沖縄県名護市の市長選挙は、自民・公明・維新の支援を受けた新人の渡具知武豊氏が20389票を得て、初当選を果たしました。現職の稲嶺進氏は16931票にとどまりました。投票率は76.92%で、前回より0.21ポイント上回りました。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180204/k10011315181000.html

     思った以上に大きな差がついた結果になってしまいました。脱力感に襲われています。

     お休みなさい。

  • >>No. 40123

     日本相撲協会理事候補選挙、今回は自書式投票用紙か

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     旧聞になりましたが、日本相撲協会の理事候補選挙の結果は以下の通りです。時事ドットコムからの引用です。

    >◇相撲協会理事候補選の投票結果
    【理事候補(定数10)】
     ▼当選
    ※春日野(元関脇栃乃和歌、出羽海)= 9
    ※境 川(元小結両国、出羽海)  =11
    ※出羽海(元幕内小城乃花、出羽海)= 9
    ※山 響(元幕内巌雄、出羽海)  = 8
    ※尾 車(元大関琴風、二所ノ関) =10
     芝田山(元横綱大乃国、二所ノ関)=10
    ※鏡 山(元関脇多賀竜、時津風) =11
    ※八 角(元横綱北勝海、高砂)  =11
     阿武松(元関脇益荒雄、貴乃花) = 8
     高 島(元関脇高望山、伊勢ケ浜)=12
     ▼落選
     貴乃花(元横綱、貴乃花)    = 2
    【副理事候補(定数3)】
     ▼当選
    ※藤 島(元大関武双山、出羽海) =30
     井 筒(元関脇逆鉾、時津風)  =31
     花 籠(元関脇太寿山、二所ノ関)=26
     ▼落選
     錣 山(元関脇寺尾、無所属)  =14
    (有効投票総数101。かっこ内は現役時代のしこ名、所属一門。※は現職)
    (2018/02/02-17:46)
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018020200874&g=spo

     なお、前回までは立候補者名が予め記載された投票用紙に何らかの定められた記号を記入する記号式投票制度で行われていたのを改めて、今回は候補者の名前を記入する自書式投票制度にしたといわれています。
     日本相撲協会が記号式から自書式に変えた意図はわかりません。筆跡で誰がどの候補者に投票したのかをあぶりだそうとしたのなら、秘密投票制度の趣旨をないがしろにするものであり、非難されるべきだと思います。

  • >>No. 27388

     日本相撲協会理事候補選挙、貴乃花親方落選

     皆さん、今晩は。ルート134です。

     2月2日、日本相撲協会は理事候補選挙を行い、10人の新理事を選出しました。

     立候補者は11人でした。一門別にみると、出羽海一門4人、二所ノ関一門2人、高砂、時津風、伊勢ケ浜、貴乃花各一門1人ずつでした。貴乃花一門は2人立てましたが、貴乃花親方(元横綱・貴乃花)は2票しか得られず、落選しました。
     新候補は3人、高島(元関脇・高望山。伊勢ケ浜一門)、芝田山(元横綱・大乃国。二所ノ関一門)、阿武松(元関脇・益荒雄。貴乃花一門)の各親方でした。新理事候補は前任者の停年若しくは逝去を理由に立候補するのが普通ですが、高島親方の前任者である元横綱・旭富士の伊勢ケ浜親方は不祥事による辞職、芝田山親方の前任者である元大関・若嶋津の二所ノ関親方は健康上の理由による立候補断念、阿武松親方と同じ一門から理事になっていた貴乃花親方は選挙に落選です。入れ替わりです。つまり任期中に停年になることを理由とするいわゆる新陳代謝という形がなかったことが、今回の理事候補選挙の大きな特徴ではないかと思います。

  •  皆さん、今晩は。ルート134です。

     官房長官を務めた野中広務氏がなくなられました。
     心から哀悼の意を表します。

  •  1月25日は松本零士先生80歳の誕生日、松本零士先生生誕80年、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます! 

     皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

     2018年1月25日は、「銀河鉄道999」で知られる松本零士先生の80歳の誕生日であるとともに、「サイボーグ007」で知られる石ノ森章太郎先生の生誕80年の日であります。松本零士先生には心からお祝い申し上げます。

     松本先生も石ノ森先生もSF(サイエンス・フィクション)を中心に後世に残る名作を作り上げた方です。
     1998年に発足し2013年に終了した旧Yahoo!掲示板でも、松本先生及び石ノ森先生について数多くのコメントが寄せられました。
     しかし、2013年12月11日に旧Yahoo!掲示板のコメントが非表示になってしまったため、旧Yahoo!掲示板に投稿された松本零士先生及び松本零士先生に関するコメントも非表示になってしまいました。

     加えて旧Yahoo!掲示板を引き継いだtextream掲示板も、2014年12月17日に仕様を改定し、書き込み可能字数の制限強化(2000字→1000字)や表題欄の廃止などが行われました。松本先生及び石ノ森先生について論じるにあたっては厳しい制約です。

     texeream様、松本先生及び石ノ森先生の業績を後世に伝えるためにも、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます!

  • >>No. 39988

     皆さん、今晩は。ルート134です。

    >これみると利子所得と配当所得に一律課税という抜け穴があるのでこれを問答無用で総合課税にすることで不平等感はかなりなくなるのでは

     私もそう思います。利子所得も配当所得も、法律でいうところの法定果実です。譲渡益ではないので、保有期間が長くなればなるほど実効税率が下がる凍結効果もありません。

     私も、利子所得や配当所得など法定果実による収入の総合課税に賛成いたします。

  •  朝日新聞2018年1月17日夕刊に地方議会選挙制度改革論

     皆さん、今晩は。ルート134です。お便りいつもありがとうございます。

     2018年1月17日の朝日新聞夕刊に、砂原庸介神戸大学教授による「選挙制度改革、まず地方議会を 大佛次郎論壇賞を受賞して」という記事が載っていました。
     https://www.asahi.com/articles/DA3S13317833.html

     要旨は、我が国の地方議会の選挙制度として広く採用されている大選挙区制(私は相対的部分代表制、または単記非移譲式部分代表制)は、考え方の近い候補が対立相手になってしまう(いわゆる近親憎悪、骨肉の争い)故に多数派形成を困難にしているというものです。
     そして砂原教授は改革案として非拘束名簿式比例代表制を提言しています。おそらく参議院の全国区で現在実施されている選挙制度と同じ、オープン・リストでしょう。

     現行の、同じ主義主張を持つ者同士が争うだけで助け合う関係にない相対的部分代表制に比べれば、非拘束名簿式比例代表制は明らかに優れています。
     ただ、非拘束名簿式比例代表制が最善かと問われれば、私は違うと思います。
    非拘束名簿式比例代表制では名簿内の当選者は得票数で決まりますが、個人の得票が名簿の得票として算入されるため、複数の候補者に投票することができません。つまり、個々の候補者の間では票の移譲がないため、当選順位はどうしても相対多数で決まってしまいます。

     私は、かつて(1994年改訂前)のイタリアの下院議会議員の選挙制度で用いられ、我が国では2000年の参議院全国区の選挙制度改定の際に当時の野党が提案した、政党への投票は義務、そのうえで個々の候補者に優先投票を任意で認める制度が良いと思います。つまり単純(弾力的)拘束名簿式比例代表制(フレキシブル・リスト)が良いと思っています。議席の配分は名簿の得票数で決まり、個々の候補者の騰落は優先投票の得票数で決まる制度です。

     なお、砂原氏が論じているのは、地方政治の選挙制度のうちの、政令指定都市以外の市や町村の議会の議員選挙のことであると思われます。本来は、地方政治の選挙制度を論じるのなら、首長の選挙制度や無投票当選が目立つ都道府県議会議員の選挙制度のほうがより重要かつ深刻ですが、本題からずれますのでここでは措きます。

  •  阪神淡路大震災から23年、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます! 

     皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

     今日2018年1月17日は、6000人以上が犠牲になった阪神淡路大震災から23年が経った日です。

     この震災は旧Yahoo!掲示板発足前の出来事でしたが、旧Yahoo!掲示板発足後も災害が起きるごとに言及されてきました。
     しかし、2013年12月11日に旧Yahoo!掲示板のコメントが非表示になってしまったため、旧Yahoo!掲示板に投稿された阪神淡路大震災に関するコメントも非表示になってしまいました。

     加えて旧Yahoo!掲示板を引き継いだtextream掲示板も、2014年12月17日に仕様を改定し、書き込み可能字数の制限強化(2000字→1000字)や表題欄の廃止などが行われました。阪神淡路大震災を語るうえで大きな制約になっていることは否定できないと思います。

     texeream様、阪神和地大震災に関する記録を後世まで残すとともに、さらに多くの記録を後世に伝えるためにも、旧Yahoo!掲示板のコメント再表示及びtextream掲示板の表題欄復活・書き込み字数の増加を求めます!

  • >>No. 31587

     旧聞ですが、原辰徳氏など4氏が野球殿堂入り

     皆さん、今晩は。ルート134です。お便りいつもありがとうございます。

     1月15日に今年の野球殿堂入りの発表がありました。
     競技者表彰では読売ジャイアンツの内野手、監督して活躍した原辰徳氏がエキスパート表彰で殿堂入りを果たしました。広島東洋カープと阪神タイガースで外野手として活躍した金本知憲氏とジャイアンツやニューヨーク・ヤンキースで外野手として活躍した松井秀喜氏がプレーヤー表彰で殿堂入りを果たしました。

     特別表彰では、中京商業高校(現・中京大中京工高)の野球部監督・部長、中京大学の初代野球部長として学生野球に尽力した瀧正男氏(1921~2012)が殿堂入りを果たしました。

     遅ればせながら、心からお喜び申し上げます。
     原氏については、年齢的にはともかく、ようやく殿堂入りできたのかという思いを持っています。選手だけでは少し厳しい実績、監督としてリーグ優勝6回、日本シリーズ制覇3回の実績が評価されたのだと思います。
     金本氏は1492試合連続全イニング出場、1012打席連続で併殺打なし(引退してから日本記録ということが判明しました。)という大記録を打ち立てました。監督としては毀誉褒貶の多い人ですが、選手時代の実績だけで当然の殿堂入りでしょう。
     松井氏は日米通算507本塁打、アメリカでも通用するところを見せてくれました。いわゆるパワーはわが国の野球選手としては屈指のものを持っていたといえるでしょう。松井氏は現在43歳、生存中の殿堂入りとしては最年少記録を更新しました(物故者を含めても、殿堂入り時に生存していれば42歳だった澤村栄治氏に次ぐ第2位です。)。私としては自分よりも年少の人間が野球殿堂入りする時代になったのか、少しだけ感傷的になっています。

     瀧氏については、私は学生野球に疎いので、愛知の学生野球を支えた人という認識しか持ち合わせていません。
     ただ、近年の特別表彰は物故者ばかりが対象になっているのではないかとさえ思えてしまいます。瀧氏も生きた時代や実績を考えれば生前に殿堂入りされてしかるべき人物だったと思います。

  •  カヌー選手の薬物混入事件

     皆さん、今晩は。ルート134です。お便りありがとうございます。

     今年はスポーツに関してあわただしい状況です。
     1月9日に、カヌーの日本代表選手が他の選手の飲料に禁止薬物を混入させてドーピング違反に追い込む行為が発覚しました。
     私は競争相手を蹴散らす手段として相手選手をドーピング違反に追い込むことは創作の世界ではあり得るだろうと思いましたが、実際に起きてしまったことに落胆しています。
     日本アンチ・ドーピング機構は薬物を混入させた選手を8年間の資格停止処分にしました。処分を受けた選手は32歳ですからこの処分で選手生命を事実上絶たれました。永久追放にしなかったのは混入した選手が自ら名乗り出たことを考慮したのでしょう。自ら名乗り出て永久追放にしたのでは今後この手の事件が闇に葬られることを危惧したからかもしれません。

     なお、日本カヌー連盟は混入した選手を除名処分にする方針です。この人は競争相手の備品を窃取したり損壊したりという刑法に触れる犯罪行為を行っているようですし、指導者として復帰されることを防ぐことを考えれば、除名も致し方ないとは思います。

     それにしても、複数の選手の飲料容器を水道の蛇口近くに並べて置くというカヌー界の慣習は、他人に飲料容器を容易に開けさせることを可能にしてしまいます。なぜこういう慣習があるのか理解できません。個々の選手が各自で保管するか主催者がまとめて預かり個々の選手に渡すようにしなければならないでしょう。

  • >>No. 39805

     三橋貴明こと中村貴司氏保釈

     皆さん、今晩は。ルート134です。皆さん、お便りありがとうございます。

     三橋貴明こと中村貴司氏は保釈されました。裁判所が、中村氏は逃亡のおそれがないということで勾留請求を棄却したからです。

本文はここまでです このページの先頭へ