ここから本文です

投稿コメント一覧 (389コメント)

  • 昨日は久しぶりにタイガースの試合を観た
    初回無死二塁
    最近好調の打撃陣 海君の足を絡ませて初回からビッグイニングを期待
    だが初球を簡単に送りバント
    浮足立ちかけた相手先発投手を 落ち着かせてしまった
    立ち上がりの勢いを自ら消すことはないのにと思いつつ ここはぐっと我慢 

    5回2点ビハインドで無死一塁
    梅野に送りバント 青柳はそのまま打席へ 嗚呼・・・オーマイガッド

    本日の観戦はここで終了
    相変わらず金本の野球は奥が深すぎて 素人では解り難い
    だがもう少しの我慢
    来年は首脳陣も入れ替わるだろう

    優勝できなくても構わない
    贔屓球団の野球を純粋に楽しみたいファンの願い 来年こそは真っ当なタイガースの野球を俺は応援したいぞ

  • 8回にビッグイニングで6得点
    何があったんだ?

    なるほど 大差がついて梅野2ランで追撃
    2死後の大逆転だったのか
    これではベンチも動けない訳だ
    これで納得(苦笑)

  • 案の定 読売相手に2試合連続の完封負けか
    金本よ 良くわかったよ
    東京ドームでも 初回バントや 2点ビハインドのバントは勝つ為に必要なんだな 
    チャンスに犠打のサインしか出せない選手を使うのがベストな選択なんだな
    高校野球を散々観てきた俺たちに これがプロ野球の凄さだと魅せるのがこういう試合運びなんだな

    タイガース攻撃陣から醸し出す この重~い雰囲気を 毎度作り出すのは 一体誰だと思ってるんだ
    決して 讀賣の先発投手が良いとか うちの選手に力がないとかの問題じゃないと思うぞ

  • 阪神・金本監督、敗戦も前向き 梅野のスクイズ称賛「良い点の取り方できた」

    8月23日ドラゴンズ戦後の監督コメントなんだけど
    金本の表情も「してやったり」とばかりに満面の笑みだったね
    打者は外野フライも期待されてないわけだ
    今後も得点機で 選手は益々 自信喪失 消極的な打席になっていくんだろう
    次のカードの讀賣戦も 点を取るのに苦労しそうだ

    やっぱり俺は 金本の野球観とは相性が悪いんだろうな(苦笑)
    こんな点の取り方しか出来ないチームには 全然シンパシーを感じない

  • 今日は3番レフト大山だったのか・・・
    9回も起死回生のチャンスはあったんだね・・・
    ベンチには今や12球団一ともいえる代打の切り札がいたはずなんだが・・・

    先発オーダーを見て 金本は最初から勝つ気がないのか やる気がないのか という批判を聞くが
    そんなことは決してない
    我々ファン以上に 首脳陣は勝つことに必死だよ 自分たちの進退が決まってくる訳だからね
    現状で どういう布陣でどういう戦い方がベストか 懸命に考えて 采配を振るっているのは間違いない

    その首脳陣の出した答えが こうだから 我々は困惑してしまう
    ともあれ 毎試合応援しているファンの皆さまはお疲れさま 
    みんなが 心から応援できるシーズンが早くやってくるといいね

  • タイガースでレギュラーを張る以上 求められる水準は各ポジションでNPBトップクラス
    その意味で サブ若しくは繋ぎのレギュラーと思っていた北條と梅野が頑張っている

    北條に関しては 長打が少なくなったのは残念だが 守備が思った以上に安定してきたようだ
    今のまま 打率を.280~.300 残せるようになれば 十分合格点だろう
    植田海の前に立ちはだかる壁として 何とか好調を維持してもらいたいものだ

    梅野も序盤は打撃の不調も相まって 屈辱のバント指令が多く 面白くなかっただろう
    ここに来て 本来の思い切りの良いスイングで 長打が出るようになった
    金本もバントのサインや代打を出し難くなったんじゃないか
    原口の不可解な起用法の影響で 梅野一人に負担が掛かった 体力的にはきついかもしれない
    しかし 本来は本塁打2ケタ打てる打力はあると思っている
    寧ろ 課題はリード面じゃないだろうか
    シーズン終盤ともなれば 相手も配球を読んでくる 捕手にはそれを上回る探求心が求められるからな

    ともあれ 北條と梅野の奮闘が タイガースの踏ん張りに繋がっているのは間違いない

  • そういえば 解せなかったのが16日カープ戦の8回裏の金本采配
    今までのチキン采配を覆すような代打大山の場面だ
    あの場面で原口ではなく大山を起用するのは大変な勇気がいったと思われるからだ

    良い方に解釈すると 期待されながらも力を発揮できない大山
    この美味しい場面で 結果を残すことが出来れば 覚醒してくれるかもしれない
    狙い球はストレート1本 万が一の場合も 次の糸原に代打原口でもうワンチャンスある
    失敗すれば ファンやマスコミに大叩きを喰らうリスクの中
    敢えて金本は大山主軸育成のために 試練の打席を与えた可能性

    しかし俺は金本は代打原口をコールしたかったが 出来ない理由があったと考える
    原口代打でもし失敗しても タイガースファンの誰もが納得できたあの場面
    金本の消極的采配の傾向からして 代打原口を告げれば監督の責任は終わったはず
    それを選択しなかった
    試合後コメントの 相手投手との相性云々は 本意ではないだろう
    エスコバー(DeNA)の直球に差し込まれながらレフトに弾き返した原口の打席を覚えているファンも多いはずだ

    やはり原口の捕手復帰直訴に対する組織対応には フロントの意向も働いているのだろうか

  • 連日熱戦を繰り広げる高校球児たち
    今日の準々決勝も 好勝負ばかりでした 感動をありがとう

    特に第4試合の金足農は 唯一の公立高校 自然と肩入れしてしまったが
    9回裏の攻撃はお見事でした

    1点ビハインド無死1塁で バントを選ばず強攻で連打
    一転 無死満塁からの2ランスクイズ
    この勇気ある采配について
    監督の談話は「選手を信じてサインを出しました」

    選手が信用できないからと バントのサインを多発する某プロ野球監督に聞かせてやりたいセリフですな

  • 夏場になって 投手陣の疲弊と反比例するかのように打撃陣が好調
    観戦する方からすると 面白い試合が続いている
    タイガースの場合 反撃期にみられる首脳陣の消極策が気になるけど
    昨日のように 相手のミスに助けられるケースもある
    選手を信じて 自信を持ってプレーできるような采配を続けてくれ

  • 移籍期限終了まで今日を入れて4日 どうやら原口の移籍はなさそう 
    先の理由で本気で心配していたが 最近の代打での無双ぶりで球団が躊躇したか
    恐らく原口はレギュラー捕手候補として 引く手あまた
    タイガースもその辺は心得ていて レギュラー主力クラスの見返りを要望したのだろう
    正直 大野雄大プラス高橋周平(ドラゴンズ)と原口プラス若手投手 なんて話もあったかも知れない

    取り敢えず原口は少ない先発のチャンスで結果を残すしかない
    「代打の神様」は余計な称号だけど 世論の力は大きい
    ファンの後押しが 頑なな首脳陣を動かすかもしれない
    首脳陣が一掃されれば チームの軸となりうる選手
    原口の起用法は クライマックスシリーズ進出にあたって 最大の注目点の一つであることは間違いない

  • 追加

    6月初旬 一時的だが原口が一塁で守備練習をした時期がある
    恐らく 交流戦突入前に 再度話し合いが持たれたのだろう
    当時はロサリオの極度の不振もあり 原口もチーム事情を察し 要請を受け入れた
    しかし西武戦で1試合試された後は 使われることはなかった
    ここでも 双方 本心からの合意には至らなかったと考えられる
    DH出場の機会があったにもかかわらず
    その後は月末まで先発出場の機会を失っている

    あと僅かだが 金本以下現場は背に腹は代えられぬと原口の主張を受け入れたが フロントが容認しなかった
    ケースも考えられる
    実力主義と思われるプロ野球の世界でも 組織の論理はそれだけ強いのだ

  • 勘の鋭い人は既にお気づきと思われるが 原口の起用方法について疑問を持つファンが多いので少し解説しておこう

    今季の先発試合は
    4月2試合 5月3試合 6月2試合 7月昨日で2試合 その他DHと一塁手で各1試合
    どうも月間2~3試合に制限されているようである なぜか?
    ヒントは これだけ得点力不足が開幕から叫ばれてる中で
    OBを含めた球界関係者や関西マスコミから 捕手原口待望論が出てこないことである

    結論から言うと
    昨秋の捕手復帰直訴の際に 円満合意に至らなかった 若しくは何らかの条件が付けられた可能性が高い
    首脳陣にすれば チーム編成上 前年のファーストコンバートは業務命令に近いものがある
    完全説得できる材料を示さない限り 面子もあり なかなか首を縦に振らないだろう
    それでも最後は原口の捕手にかける熱意に押され ある種の制限の下 現状に至ったと思われる
    チームの勝利を前提にたてたチーム方針 それに逆らった場合 ペナルティが課されるのは致し方ない
    この点では 首脳陣の判断に非があるとは言えない

    一方の原口にしても 自分の野球人生 悔いは残したくない 捕手で成功しなければ 引退覚悟のつもりだ
    彼は 和田一浩(元西武・中日)や小笠原道大(元日ハム・巨人)のようにバットマンとして生きることに
    価値を見出せないのだ だからと言って彼の価値観を誰が責めることができるだろう

    タイガースファンとしては 原口の夢を応援してやりたい
    そもそもチーム方針と言ったって 矢野が2016年の原口リハビリ復帰直後の基準で判断した捕手失格の烙印だ
    今季マスクを被った数試合を見る限り 捕手原口に不安はないと思われる
    大前提はチームの勝利だ 現状でチーム方針の転換は不思議ではない  後は金本の英断次第だがな

  • それにしても ロサリオの昨日の2本は圧巻だったな
    あれを観てしまうと 外スラは「ゴメンナサイ」でベンチに戻っておいでと言いたくもなる(苦笑)

  • 讀賣の上原浩治がトリプル100(勝利・セーブ・ホールド)の偉業達成を自ら誇示している
    真意は中継ぎ投手の地位向上にあるのは間違いない
    先発投手に球数制限を設けるようになった近年の野球では最も重要なポジションの一つと言えるだろう
    ここはタイガースの強みでもあり 盤石の布陣で開幕を迎えたはずだが ここに来て穴が見えてきた
    先駆者のMLBのように勝ちパターンを作り 決まったイニングを任せるのが基本ではあるが
    先発投手が早い回に崩れたり 敗戦試合が続くと 調整が難しくなったりもする
    首脳陣が 数か月を見据えて しっかりとしたゲームプランを作っていかないと
    ベテランが多いブルペンだけに 猛暑が続く中 最大の不安要素になる可能性がある

  • 今日から糸井が復帰 どうせなら2番を打たせてくれんかな
    おそらく 得点力アップにつながると思うんだが

    思い起こせば 金本就任時の 1番髙山 2番横田 大きな期待を抱かせてくれたが
    オープン戦で横田が内野安打量産で首位打者になったもんだから
    未完のスラッガー 横田慎太郎をゴロキング育成に すり変えちまった
    横田の処方箋はそうじゃねえだろうって(苦笑)

    金本の野球に関する発想は 革新性がないんだよな 
    カープ野球の後追いやってても 永久にカープには追いつかんぜ

  • 植田海君 一度ファームで調整期間を与えてやって欲しいな
    ベンチにいると 使い勝手のいい選手なので 上に置いときたいんだろうけど
    当面は 北條と糸原に頑張ってもらってね

    彼にはもっと左打席で場数を踏んでもらわなきゃいけないし
    もっと言えば 今後スイッチを継続するかどうかの見極めもして欲しい
    まさに 将来の布石

  • 他球団の話で恐縮だが 昨日の讀賣とカープの試合が興味深い
    セリーグナンバーワン捕手と謳われた小林でなかなか勝てないと見た由伸は 変化を求めた
    打力重視に転じたのかは 解らないが 大城 宇佐美を使いだしてから 連勝街道を歩みだした
    昨日は宇佐美が先発 序盤で大量リードを許したが 追いつき延長で勝ち越しに転じた
    満を持して 最後に抑え捕手として小林が登場 結果は逆転サヨナラ本塁打を被弾
    結局 守りに関しては小林という既成概念から 離れられないのだろう

    何が言いたいかというと 上手くいってる時に 流れを変えるのは愚策
    上手くいかないときには 変化を求めなければいけない
    金本自身が 就任当初に掲げた 「超変革」がそれだ

    今のタイガースはどうだ? 「バント重視」「ベテランと外人頼み」
    3年間で 金本の思うとおりのチームになってるのか?
    選手に対するリスペクトもない臆病な人間にプロ野球の監督は務まらないな 

    指揮官はいかなる時もチームの勝利にどん欲にならねばならない
    連続出場記録のように ただ黙々と試合に出続けることが目的とは訳が違うのだ

  • 今日は金本にしては珍しくメッセと原口のバッテリー起用
    主戦捕手に原口を持ってくることのメリットはかなり大きいんだが 
    矢野に何を吹き込まれてるのか なかなかマスクを被らせない 
    やっと捕手原口のアドバンテージに気づいたのか
    否 恐らく先日の岩崎 ドリスの炎上に対する梅野への懲罰スタメン外しなんだろうな
    まあ 最後はドリスと梅野を組ませて 悪いイメージを払拭させたのは せめてもの救いだが

    打つ方では 全打点が陽川 これも首脳陣に学んでほしいところ
    貧打線が代名詞になり 福留 糸井 以外の打者への信頼感が全くない指揮官だが 
    原口 中谷 陽川 彼らに4打席与えれば こういうことが起こることを知って欲しい
    彼らが経験値を積めば こういう試合がもっと増えるだろう
    試合を決めることが出来るのは いつまでも 福留と糸井だけじゃない
    現状を打破するには 誰をどう使えば良いのか 数字とデータを良く読み解くことだ
    考えるのは苦手だからでは 一軍の将は務まらない

  • 球団の危機管理能力

    金本の采配(作戦)や 選手起用 が気に入らないといっても 所詮は ファンの戯言 
    金本本人は 勝たねばならない責任を背負ってるわけだから 今の戦い方が 彼の考えるベストなんだろう
    という訳で 金本タイガースに シンパシーを感じない俺は 心が離れてしまった訳だけど
    球団にこれだけはお願いしたい

    金本への全権委譲は即刻 見直すこと
    金本に権限を集中した結果 奇妙な作戦や選手指導に 平田や高代は何も言えなくなってるんじゃないか
    選手もコーチも 監督の顔色を窺ってばかりいるようじゃ 強くなるわけがない
    日大フットボール部や名古屋の球団を例に出すまでもなく 組織として機能するはずがない

    これはどんなに優秀な監督が現れたとしても同じだ 現場の指揮官に全権を与えるのは異常だ
    正直 今のチームが勝とうが負けようがどうでも良い 選手の応援はするけどね 
    球団には 俺のような寂しいファンが いつか戻ってこれる場所を 是非提供してもらいたいものだ

  • 交流戦に入って4連敗
    昨日は思い切った打線を組んでみたものの 相手は菊池雄星 こっちは迷走中の金本采配
    まあ 想定内の結果というところか

    ショックだったのは 江越の予想以上の劣化 久しぶりに打席を 観たけど 酷くなったなあ
    何かメンタルで悩みを抱えてるんだろうか 周りにフォローしてくれる人はいないのかな
    近い将来の中心選手と期待しているだけに 非常に心配

    それはそうと 日ハムの清宮に対する 育成ビジョンには感心するしかない
    上にあげて 例え打率1割台であっても 主軸として 経験を積ませる 
    本人に課題を掴ませたところで 本人納得の上で また下で修正作業に入る
    今度上がってくる時は どんだけ成長しているのか 他球団の選手ながら楽しみで仕方ない

    一方 熊谷君は 数試合上の空気を吸っただけだったけど 何か課題を見つけられたのかな
    北條や板山もそうだけど 上げた以上は 試合に使って 何かを感じさせてやりたいな
    ロサリオ 大山 梅野 の打席数を減らすとか 糸井や福留の疲労具合を考慮してやれば
    育成枠の使い方も もう少し何とかなると思うが  金本が監督じゃね(苦笑)

本文はここまでです このページの先頭へ