ここから本文です

投稿コメント一覧 (597コメント)

  • >>No. 146783

    ばか、もっと物事を深く見ろ!あほ以外報道がもうほとんど外国(グローバル資本)のものになってしまって、洗脳装置のなにものでもない事を知っている、お前もmys同様工作員なら自分の国を心配しろ、報道機関がすべてグローバル資本の手に落ち、なにも本当事が伝わらない、イラク戦争でブレアは泣いてあやまったが
    ブッシュと小泉は?お前もイラク進行は今でも正当だと言うのだろう?カス

  • 過ってヒトラーは国会議事堂に火を付、それを共産党のせいにし、ナチを飛躍させた、ねつ造(冤罪)が大衆先導の最も効果的な手段として使われる、現在日本でも、鳩山、小沢、埴草、鳥越、その他多くの人がこの血祭に挙げられた、一体誰が指揮しているのか?残念ながら、日本はまだ戦後が終わっていない、矢部の言う様に、一皮むけば、アメリカの植民地、経済で見てもプラザ合意以後バブルがはじけずっと不況、グローバル資本の狩場になり下がった、この状況で憲法の改変は、植民地の固定を意味している。
    まず憲法の改変より安保条約の大変革が必要だ、日米合同委員会の会議内容の開示は絶対必要、出来ないなら解散してもらはないと日本は民主主義国家とは言えない。
    こんな末端にまで工作員がからむ恐ろしい状況、------?

  • もう投稿するのやめようかとも思ったが、あまりにも酷い現実(日本の植民地化と言論誘導が収まらない)がさしせまっている、ここで又以前投稿した問題の続きとして投稿を再開する事とした、言論は最近上杉隆氏が血祭に挙げられ、もう真ともな評論家さえ、テレビではほんの少しの人しか出れない状況だ、安倍売国独裁政権をアーミテージが高く評価している映像が上杉氏の出演番組 リテラシーで放映されていた、今から日本は暗黒時代に入るかも知れない、最後の民主主義信奉者のあがきとして投稿を再開する、今回は宣言だけ、では次回会いましょう。

  • イラク進攻について、

    アメリカのイラク侵略に対し、非難が決議されることも、アメリカが断罪される事も無かった、だからべつに構わない、と言人がいた、
    本当にそうだろうか?じつは国際ルール作りや裁判所、国連で絶大な力をアメリカは持つ、誰が自分を悪人にするか!殿様は人殺しをしても罰を受けることは無い、簡単な原理、力の原理、
    罪(殺人)を犯しても、法も裁判所も自分の支配下、罰を受ける訳がない。
    これはシステムに大きな欠点が在ることを示している、
    罪を犯した者は、罰を受けなければならない、これを犯すと大量殺人が可能になる、
    歴史は大量殺人の連続だ、何とか之を止める手立てを講じないと、下手すると人類は絶滅する。

  • >>No. 139135

    <アホ話はいい加減にしな。>

    もし2750kvaや8125kvaなら6600vでないと電線が太くなりすぎてとても使い物にならない、
    あんた1000kvaキュビクルの電線見たことないだろう、6600vを200v3層に落とした所なんて可動出来るしろものでない、だいたい冷却用モーターでもそんな電力のものなら高圧給電になる、それなら原発側から発電機を要請した事自身が可笑しいことになる、いかにも分かった様な嘘をならべたてる、いつもの知ったかぶり、三層400vは一般的な日本の規格では在りません、カタログには在るかもしれない程度のもの私が原発の冷却用モーターが400ボルトの規格で繋げなかったといったのは当時の報道で言っていたことを述べたまで。持って行った発電機が接続出来なかったつまり200ボルト三層でも6600v三層でもなかった、さらに消防車から給水した、消防車の馬力が200HPでもたった150KVA10分の1にもならない計算が合わない、どこか嘘がある。
    飛行場の管制室で使っていた電源を手に入れた事がある、入力115vオンリー普通では日本で使えない、アメリカが無理強いした後が見える、
    GEの設計に寸分たがわず従わせた、だから海側の低い所に非常用発電機を置いたと、当時報道していた、なんならもう一度調べてみようか?
    さらにお前イラクの侵略殺人の補償の答えまだだったなー、殺した人にどう償うの、早く答えろ!
    そんなにいばって言のならボーイング社もいい加減補償金位払えとお前から言え。

  • ついでにあの事故起こした原発GEの設計だったよなー、つまり津波に備えて非常用発電機を建物の高い所に置くだけで、発電機は助かった、つまり完全な設計ミス、さらに発電機の発電電圧は400ボルト日本の規格に入らない、つまりベースに傲慢さが透けて見える、日本で運用するのだから日本の規格に合わせるのが筋、たしか航空管制の電圧も115ボルトが基本、日本の規格は100ボルト二重規格、どれもアメリカ羅み、原発事故ではそのため駆けつけ接続しょうとした発電機が使えなかった、すべて設計運用の失敗大変な被害をもたらした、責任は一切取らないアメリカの製品なんか売れないのが当たり前。

  • >>No. 139123

    本国で不起訴、ワルド艦長でさえ収監されていない(現在はっきりしている事例)、なにウソこいてるの、なんなら本国送還後の処遇調べてみる、こうご期待、お前はウソつき誤魔化し洗脳要員。

  • >>No. 139124

    ボーイングの飛行機だから、つまらんこと聞くな、もう返事せん、自分で調べろ、wikiあたりでも概略は出てくる、お前真実を見る気が無いのだろう、バカバカしいサイナラ。

  • (よくある質問)米軍基地と沖縄経済について


    (問13)沖縄県の経済は米軍基地経済に大きく依存しているのではないですか。

    ○基地経済への依存度は、昭和47年の復帰直後の15.5%から平成25年度には5.1%と大幅に低下しています。
    以下は沖縄県の公式の発表です。


    ○米軍基地の返還が進展すれば、効果的な跡地利用による経済発展により、基地経済への依存度はさらに低下するものと考えています。

    (答)

    本県経済は、米国施政権下の戦後復興や高度経済成長下における我が国の経済発展の過程から切り離されていたことなどもあり、総じて第二次産業が振るわず、基地依存の消費型経済の構造が形成されました。
    復帰後の沖縄経済については、3次の沖縄振興開発計画では社会資本の整備を中心とした格差是正が、その後の沖縄振興計画においては民間主導の自立型経済の構築が、基本方向の一つとして位置づけられ、道路や港湾、空港などの社会資本の整備に加え、就業者数の増加や観光、情報通信産業等の成長など、着実に発展してきました。
    その結果、基地関連収入(軍用地料、軍雇用者所得、米軍等への財・サービスの提供)の県経済に占める割合(PDF:171KB) は、復帰直後である昭和47年の15.5%から平成25年度は、5.1%となり、その比重は大幅に低下しています。
    また、過重な米軍基地の存在は、道路整備や計画的な都市づくり、産業用地の確保等、地域の振興開発を図る上で大きな制約となっており、今後、米軍再編による大幅な兵力削減や相当規模の基地返還が進めば、基地経済への依存度はさらに低下していくものと考えています。

    さらに詳しくは沖縄県の公式ホームページで詳しくみれます。

  • >>No. 139092

    <君は知らないんだね、阿呆。>

    お前がボーイングの整備ミスを知らなかったじゃーないか、又は知って知らんふりか?カス。
    補償金はらえ。命返せ、多分お前日本人と違うだろう、国に帰れボケ。

  • >>No. 139101

    沖縄は今でも基地にほとんど経済的に頼っていない、しらべてみては?

  • >>No. 139079

    <沖縄県民が起こした凶悪犯罪は、本年四月時点で28件。>


    米軍関係者は日本で裁かれない、警察権も入れられない事がほとんどだこれが問題だ。
    沖縄県民が起こした事件は日本の裁判所で裁かれる。そんな事当たり前何が問題なのか答えろバカ。

  • >>No. 139078

    <日航機墜落はボーイング社が起こした事故なの?>

    そんなことも知らんのか、自分で調べろアホ。

  • 2015年10月23日 ·
    ..

     沖縄女子中学生拉致強姦殺人事件詳細



    何を以前の特異な事件をわざわざ探して載せてるの此間あった元米兵の事件や以前在った米兵の事件を言ってるの、
    なんなら顛末上げようか?
    それよりお前に質問したボーイングの事故補償費用を答えろ。

  • >>No. 139062

    <日本の常識は、世界の非常識を、地で行くお馬鹿ちゃんなんだね>

    沖縄では強姦されて殺されて、本当にお前は日本人か?
    日航機墜落事故でボーイングは幾ら支払った、お前答えろ!日本航空は会社が経営不振に陥った。

  • 地位協定以前に日航機事故の原因を作ったボーイング社に対し日本国民の生命財産を守るべき立場にある日本政府はなぜ行動を起こさないのか?多分こんな時に日米合同委員会が機能しているのだろう。当然潜水艦衝突事故もしかり。

  • 日米地位協定の改革なくして日本の独立は無い。

  • 今だ御巣鷹山の日航機墜落の責任者は出てきていない、(もし公式の発表の様に整備不良だとして)当然業務上過失致死、その整備技師を雇っていた会社は雇用者責任で多額の賠償金を払うのは当然、さらにワルド艦長も過失致死で投獄されて当然、米政府は多額の賠償金を払って当然、今回の沖縄の事件は日本国内で起こした犯罪当然日本の行政と司法がこれにあたるのが当たり前違うか?

本文はここまでです このページの先頭へ