ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)

  • Glaukos は、オプション権を行使し、局所投与化合物を含有する局所投与製品を米
    国 FDA に IND 申請を行い、IND 申請が FDA に受理された場合、緑内障を治療するた
    めの局所投与使用領域の日本を除く全世界の独占的実施権の許諾(=ライセンス
    アウト)いたします。その際、当社はライセ ンスアウト にかかる契 約一時金を 受領
    し、その後は開発及び 販売の進捗 に応じたマ イルストー ンフィー、並びに製品 の販
    売後は、販売高に応じたロイヤリティを受領いたします。
    Glaukos は、緑内障に関連する治療に特化し、革新的な治療法と製品を開発し市
    場への導入 を目指す眼 科専門企業 です。同社は、これまでの緑内障 の治療と疾 患の
    管 理 に 変 革 を も た ら す た め に 、 極 低 侵 襲 緑 内 障 手 術 ( MIGS: Micro Invasive
    Glaucoma Surgery)を 開拓し、最初の MIGS デバイスである iStent®を、2012 年に
    米国で発売いたしました。現在、独自の薬剤徐放デバイスを適用した Travoprost
    製剤 iDose™ Travaprost の緑内 障を対象とする臨床試験を米国で実施しておりま
    す。
    当社は、Glaukos との共同研究により、新規性の高い緑内障治療製品を創出でき
    ることを期待しています。

本文はここまでです このページの先頭へ