ここから本文です

投稿コメント一覧 (5コメント)

  • ・JPモルガン証券
    ・Deutsche Bank London
    ・モルガン・スタンレーMUFG
    に空売りされまくってるな。
    連投と関係あるのかな

  • DWTI、7-9月期(3Q)最終は赤字縮小
     デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 <4576> [JQG] が11月9日大引け後(15:30)に決算を発表。17年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結最終損益は13.3億円の赤字(前年同期は1.8億円の赤字)に赤字幅が拡大した。

     会社側が発表した第3四半期累計の実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-12月期(4Q)の連結最終損益は3.3億円の赤字(前年同期は0.6億円の赤字)に赤字幅が拡大する計算になる。

     直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の連結最終損益は0.1億円の赤字(前年同期は0.7億円の赤字)に赤字幅が縮小し、売上営業損益率は前年同期の-336.0%→-105.3%に改善した。

  • 民泊型ホテル事業の開始に関するお知らせ
    http://kabutan.jp/disclosures/pdf/20171030/140120171030403746/

    1.事業の趣旨
    増加を続ける外国人観光客数に起因し、国内の宿泊施設の不足が叫ばれて久しい中、これを
    ビジネスチャンスと捉え、民泊型ホテル事業を開始することといたしました。
    当該事業は、国家戦略特別区域法に基づく旅館業法の特例(通称、特区民泊)制度を利用し、
    新築マンション 1 棟全室をホテルとして運用するモデルを採用します。一般的なホテル事業と
    比較し、大きく初期投資を抑えることができるとともに、短い準備期間で事業開始できる為投
    資回収を早期に行うことが出来ます。
    また、IOT機器を活用した遠隔対応システムを導入することで、人件費にかかるコストも
    削減した収益性の高いモデルとなります。

  • 今回の取引では、プラスワン・マーケティングのフリーテル事業のうち MVNO事業を分割し、11月1日付けで楽天が承継する予定。楽天が支払う金額は5億2000万円。および、資産合計約18億円、負債合計約30億円も承継し、債務を履行することになります。

    フリーテルは「本取引によって当社はモバイル端末事業への投資に、より注力することが可能になるため、さらにコストパフォーマンスに優れたモバイル端末を開発し、国内外へ提供できるようになります」としています。

    両社は今回の取引のほか、今後も「事業シナジーを検討するべく」、協業に向けた取り組みを進めてゆくとしています。

本文はここまでです このページの先頭へ