ここから本文です

投稿コメント一覧 (394コメント)

  • こんにちは(^o^)

    消費税財源に関する話が出てきてるので、育児教育関連は上がってますね。
    JPホールディングスなどが大きく上がってきたので、こちらへの波及も期待したいですね。

  • こんにちは(^o^)

    kyokoさん、どうもありがとうm(__)m
    最近、問い合わせしてませんが、1年位前に問い合わせた時とGNIのプランは
    基本的には変わっていないのかなと思います。

    1年前の問い合わせでは、
    F351中国の第二相試験の240人は色々な可能性を含めた人数であり、早期終了の可能性もありと
    当時言ってました。

    F351アメリカは、第1相試験と第2相試験の初期まではあまり費用もかからないので、自社で
    可能だが、それ以降は単独では無理なのでCRO、提携先を探すとも当時言ってましたね。

    自社で全部やるって言うのが、一番怖いと僕は思うんですよね。スピード、費用を考えたら
    他社を利用する方がいいと思いますね。方針が変わってなさそうならいいのかなと。

  • こんにちは(^o^)

    幼児教育無償化、教育国債検討に関する安倍首相のインタビューが少し好影響してますかね?
    悪地合いの時も他社に比べて弱くなかったので、1620円をスッキリ超えて欲しいですね。

  • こんにちは(^o^)

    ブルーローズさん、kyokoさん、chama12さん、返信ありがとうございます。
    chama12さん、初めまして(^o^)
    ブログ拝見させてもらいました。凄くよく調べられていて勉強になりました。
    こちらこそありがとうございます。

    最近、身辺がバタバタだったり、他銘柄も色々やっていて、ご無沙汰しちゃって(^^;)
    また来ますね(=^0^=)

  • こんにちは(^o^)

    浮動株が少ないので、地合いを利用して上下させながら少しずつ貯めていくしかない気がするんですよね。
    決算からは25日線が支えになってますので、そろそろ一段上げがこないかな? と思って待ってます。

  • こんばんは(^o^)

    GNIに一年程前に聞いたのですが、昨年の2Qから出荷ベースに移行したそうですよ。
    日本語にすると出荷基準という言葉になりますが、この出荷基準という言葉が
    誤解を招きやすいと思うのです。
    IR担当も同じ意味合いですが、出荷ベースという言葉を使っていました。

    IFRSでは出荷基準は基本的には認められないのですが、確実に検収されるかどうかという基準の話であり、
    GNIは昨年から、直販体制に移行し、両票制(二票制)を遵守するように体制をとってきたので、
    この部分はクリアできるのだと思います。
    その移行期が昨年の第2四半期から第3四半期ですね。

    直販体制になったGNIの発票は1回だから、所有に伴う重要なリスクは運搬時だけなので、
    工場出荷時でも病院、薬局検収時でも殆ど同じですね。
    それが出荷ベースということだと思いますよん。

    ttps://www.eyjapan.jp/services/assurance/fids/news/2017/2017-03-06-01.html

  • おはようございます(^o^)

    26週タッチまできましたね。ここ数日上がる雰囲気はあったので、あとは人気、知名度ですね。
    業績は堅実に上がってますからね。
    アプリのサンプル見てみましたが、親しみやすい感じですね~(^o^)

  • こんにちは(^o^)

    お昼前後に少し多めの買いがありましたね。出来高が少ないので幾分の上下変動は仕方ないですが、
    そろそろ1600円をしっかりと抜けて欲しいですね。

    LITALICOジュニアの新規開設は、まだまだ伸び代があると思うので、株価も順調に推移して欲しいですね。
    僕もまだ子育て世代なので、LITALICOの事業には興味があります。

    利益追求もあることで、公共的なものと違って、行き届く部分もあると思うので、
    LITALICOジュニアは特に早期に全国展開されるといいなと思います。

  • こんにちは(^o^)

    こちら初めましてです。中長期的な視野でこちら入っています。社会貢献的な事業でありながら、事業的にも
    成長してきているので、興味深い会社ですよね。
    決算確認で1600円辺りにある抵抗線を抜けてくれるといいですね。

  • こんにちは(^o^)

    強いですね。待っていた時間が長かったので上昇過程で一度だけ売ってしまいましたが(^^;)、買い戻してます。
    リチウム電池受注増で、BNCT開発費の安定供給で早期に実現するといいですね。

  • >>No. 4150

    こんばんは(^_^)

    どうも、ありがとうございますm(__)m
    決算資料に書いてありました。見落としてました。
    セグメント間内部売り上げ収益が、これだけ多いのは、今までなかったと思うので、てっきり間違っているのかと… 問い合わせする前で良かったです(^_^;)

    GNI USAから何かあったのかしら? ですね。試薬かもしれません。

    中国セグメント、上海ジェノミクスも吸収して黒字ですね(^^)

    紫さん、僕が掲示板とか一度も書き込みしたことない頃から拝見してましたので、知ってます。ありがとうございましたm(__)m

  • こんばんは(^o^)

    冒頭の売上収益711百万円って間違っていないですかね? 為替の計算で若干のズレはあると思いますが、中国セグメントの売り上げが771,455千円なので、ちょっと違い過ぎる(少ない)かな???と・・・ 間違ってなかったらごめんなさ~い≦(._.)≧ ペコ


    ② 地域別セグメント情報

    日本 - 当第2四半期連結累計期間の日本における売上収益は、前第2四半期連結累計期間と比べて10,068千円 増加し、17,412千円となりました。セグメント損失は、前第2四半期連結累計期間と比べて30,644千円 増加し、187,144千円となりました。

    中国 - 当第2四半期連結累計期間の中国における売上収益は、前第2四半期連結累計期間と比べて226,722千円 増加し、771,455千円となりました。セグメント利益は、前第2四半期連結累計期間の54,845千円の損 失と比べ、168千円の利益となりました。

    米国 - 当第2四半期連結累計期間の米国におけるセグメント利益は、前第2四半期連結累計期間の18,485千円 の損失に対し、20,822千円となりました。

  • こんにちは(^o^)

    上方修正おめでとうございます。業績良さそうなのは、わかっていましたが、株価が抑えられていたので、
    今後は株価の上方修正を期待したいところですね(^o^)/

  • >>No. 4113

    うー!

    別れた彼女が綺麗になっていくって感じですわね(´-ω-` IFRSからはずれちゃったので残念ですわね。
    年1億円くらい計上出来たかしら? それを捨ててでも新しい彼女の方が魅力があるに違いないわね。

    でも、最近古いお付き合いも繋いでおけば良かったと思う事が多々。株の世界の話ですが・・・:(;゙゚'ω゚'):
    こちら、お久しぶりなのに、お疲れ気味('・c_・` ;)

  • こんにちは(^o^)

    リチウムイオン関連の盛り上がりで3,000円足固め出来てきましたかね。
    今度こそ本物であって欲しいですね。

    BNCTに期待してますが、そのう上で利益を上げられる安定した事業があるのは、
    投資リスクも軽減されるので、こちらは長い目の投資と考えてますよ。

  • こんにちは(^o^)/

    2017年の3月に経済産業省が出している、これ中国の医療に関して、わかりやすく、色々と書いてあって
    勉強になりますよ。
    特区に建設することの優遇措置が条件によって色々ありますが、会社の成長と共に受けられる恩恵は
    大きくなると思います。
    特区に工場を建設すること自体難しいと思うので、その辺りは期待されているのかなとは思います。

    「医療国際展開カントリーレポート 新興国等のヘルスケア市場環境に関する基本情報 中国編」

    ttp://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/iryou/downloadfiles/pdf/countryreport_China.pdf

  • こんにちは(^o^)

    アイスーリュイの1Qの売り上げに関して、少し問い合わせをしました。
    100%一字一句変わりなく書けばいいのですが、メール以外ではなかなか難しいですね。
    相手方も質問した事への言葉の選び方もありますし、それに対する捉え方は、人それぞれの
    主観が入ると思うので、僕の主観も含めたという前提で書きます。

    特発性肺線維症は病気の性質上、季節的に症状が悪化したり、緩和したりとかあるそうです。
    重度の方は、適量のアイスーリュイを飲み続けなければいけないと思いますが、軽度から中度の方は、
    季節的に症状が緩和されると、量を減らしたりとかもあるそうです。それは、保険未適用のために
    アイスーリュイが高額であるということが原因だと思います。保険適用になることになれば、
    この辺りのばらつきは収縮してくるのではないかと思います。

    季節的な要因もあるので、売上推移としては四半期推移でみて欲しいということ。四半期ごとの比較では
    販売増加の推移に変わりはなく。この先に減少するとかの心配はしていないとのこと。

    2016年度の第4四半期が突出しているので、1Qは減少したような感じにはなるけど、2016年度の4Qは、
    直販体制の移行期と言うことで、勢力的に販売促進をしたため、その成果が現れた。捻くれた考えだと、
    今は頑張っていないのかと言う人も居るかもしれませんが、そういう事ではないと思いますよ。

    人それぞれ、立場も時間も余力も違うし、精神的な負担も違うと思うので、自分の投資を人に映すのは嫌いです。
    その逆も。今は、苦しい時だと思うので、それぞれの投資方法で今を乗りきれたらいいなと思います。

  • こんにちは(^o^)

    3100円が売られると、買いがすぐに入りますね。ナンピンなどで少し利がのった位置まできました。
    昨日、配当も1円上がってましたから、安心して長く持てる位置まで上がって欲しいなと思って見てます。

  • こんにちは(^o^)

    17年3月期が大幅増益だったので、予想が消極的かどうかはわかりませんが、経営計画を見ると、
    成長段階には変わらないと思うので、売られ過ぎだったとは思うんですが。
    週足の転換線に乗りそうですね。

    このまま、4000円目指す方向に転換して欲しいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ