ここから本文です

投稿コメント一覧 (386コメント)

  • こんにちは(^o^)

    こちら初めましてです。中長期的な視野でこちら入っています。社会貢献的な事業でありながら、事業的にも
    成長してきているので、興味深い会社ですよね。
    決算確認で1600円辺りにある抵抗線を抜けてくれるといいですね。

  • こんにちは(^o^)

    強いですね。待っていた時間が長かったので上昇過程で一度だけ売ってしまいましたが(^^;)、買い戻してます。
    リチウム電池受注増で、BNCT開発費の安定供給で早期に実現するといいですね。

  • >>No. 4150

    こんばんは(^_^)

    どうも、ありがとうございますm(__)m
    決算資料に書いてありました。見落としてました。
    セグメント間内部売り上げ収益が、これだけ多いのは、今までなかったと思うので、てっきり間違っているのかと… 問い合わせする前で良かったです(^_^;)

    GNI USAから何かあったのかしら? ですね。試薬かもしれません。

    中国セグメント、上海ジェノミクスも吸収して黒字ですね(^^)

    紫さん、僕が掲示板とか一度も書き込みしたことない頃から拝見してましたので、知ってます。ありがとうございましたm(__)m

  • こんばんは(^o^)

    冒頭の売上収益711百万円って間違っていないですかね? 為替の計算で若干のズレはあると思いますが、中国セグメントの売り上げが771,455千円なので、ちょっと違い過ぎる(少ない)かな???と・・・ 間違ってなかったらごめんなさ~い≦(._.)≧ ペコ


    ② 地域別セグメント情報

    日本 - 当第2四半期連結累計期間の日本における売上収益は、前第2四半期連結累計期間と比べて10,068千円 増加し、17,412千円となりました。セグメント損失は、前第2四半期連結累計期間と比べて30,644千円 増加し、187,144千円となりました。

    中国 - 当第2四半期連結累計期間の中国における売上収益は、前第2四半期連結累計期間と比べて226,722千円 増加し、771,455千円となりました。セグメント利益は、前第2四半期連結累計期間の54,845千円の損 失と比べ、168千円の利益となりました。

    米国 - 当第2四半期連結累計期間の米国におけるセグメント利益は、前第2四半期連結累計期間の18,485千円 の損失に対し、20,822千円となりました。

  • こんにちは(^o^)

    上方修正おめでとうございます。業績良さそうなのは、わかっていましたが、株価が抑えられていたので、
    今後は株価の上方修正を期待したいところですね(^o^)/

  • >>No. 4113

    うー!

    別れた彼女が綺麗になっていくって感じですわね(´-ω-` IFRSからはずれちゃったので残念ですわね。
    年1億円くらい計上出来たかしら? それを捨ててでも新しい彼女の方が魅力があるに違いないわね。

    でも、最近古いお付き合いも繋いでおけば良かったと思う事が多々。株の世界の話ですが・・・:(;゙゚'ω゚'):
    こちら、お久しぶりなのに、お疲れ気味('・c_・` ;)

  • こんにちは(^o^)

    リチウムイオン関連の盛り上がりで3,000円足固め出来てきましたかね。
    今度こそ本物であって欲しいですね。

    BNCTに期待してますが、そのう上で利益を上げられる安定した事業があるのは、
    投資リスクも軽減されるので、こちらは長い目の投資と考えてますよ。

  • こんにちは(^o^)/

    2017年の3月に経済産業省が出している、これ中国の医療に関して、わかりやすく、色々と書いてあって
    勉強になりますよ。
    特区に建設することの優遇措置が条件によって色々ありますが、会社の成長と共に受けられる恩恵は
    大きくなると思います。
    特区に工場を建設すること自体難しいと思うので、その辺りは期待されているのかなとは思います。

    「医療国際展開カントリーレポート 新興国等のヘルスケア市場環境に関する基本情報 中国編」

    ttp://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/iryou/downloadfiles/pdf/countryreport_China.pdf

  • こんにちは(^o^)

    アイスーリュイの1Qの売り上げに関して、少し問い合わせをしました。
    100%一字一句変わりなく書けばいいのですが、メール以外ではなかなか難しいですね。
    相手方も質問した事への言葉の選び方もありますし、それに対する捉え方は、人それぞれの
    主観が入ると思うので、僕の主観も含めたという前提で書きます。

    特発性肺線維症は病気の性質上、季節的に症状が悪化したり、緩和したりとかあるそうです。
    重度の方は、適量のアイスーリュイを飲み続けなければいけないと思いますが、軽度から中度の方は、
    季節的に症状が緩和されると、量を減らしたりとかもあるそうです。それは、保険未適用のために
    アイスーリュイが高額であるということが原因だと思います。保険適用になることになれば、
    この辺りのばらつきは収縮してくるのではないかと思います。

    季節的な要因もあるので、売上推移としては四半期推移でみて欲しいということ。四半期ごとの比較では
    販売増加の推移に変わりはなく。この先に減少するとかの心配はしていないとのこと。

    2016年度の第4四半期が突出しているので、1Qは減少したような感じにはなるけど、2016年度の4Qは、
    直販体制の移行期と言うことで、勢力的に販売促進をしたため、その成果が現れた。捻くれた考えだと、
    今は頑張っていないのかと言う人も居るかもしれませんが、そういう事ではないと思いますよ。

    人それぞれ、立場も時間も余力も違うし、精神的な負担も違うと思うので、自分の投資を人に映すのは嫌いです。
    その逆も。今は、苦しい時だと思うので、それぞれの投資方法で今を乗りきれたらいいなと思います。

  • こんにちは(^o^)

    3100円が売られると、買いがすぐに入りますね。ナンピンなどで少し利がのった位置まできました。
    昨日、配当も1円上がってましたから、安心して長く持てる位置まで上がって欲しいなと思って見てます。

  • こんにちは(^o^)

    17年3月期が大幅増益だったので、予想が消極的かどうかはわかりませんが、経営計画を見ると、
    成長段階には変わらないと思うので、売られ過ぎだったとは思うんですが。
    週足の転換線に乗りそうですね。

    このまま、4000円目指す方向に転換して欲しいですね。

  • ショックってw 気になるなら36回載せて下さいねm(__)m
    でも、オリックスの時もマッコリ―の時も載せなくちゃになりますねw
    それらがあったから、今のGNIがありますよん。

  • おはようございます(^o^)

    下限に行く行くなど、色々書き込みありましたので、数値を現さない言葉は信憑性に欠けるので、
    数値で前例を出した方がいいのかなと思い、GNIのストックオプションを除いた前回の増資の
    データを連休前に調べてみました。下限には行っておらず、予定額に近い金額を集めています。

    増資を成功させる目論見もあると思いますし、地合いも回復してきたので、予定額に近づけるよう
    頑張って欲しいものですね。

    GNI前回の増資データ

    平成25年10月 7日 第37回新株予約権発行開示
    平成25年10月24日 割当日
    平成26年 1月17日 行使完了

    当初行使価額 441円、下限行使価額 300円

    日付 株価(始値 高値 安値 終値 前日比)
    平成25年10月 7日  439 440 416 417 -24
    平成25年10月 8日  337 408 337 400 -17
    平成25年10月24日  487 507 479 502 +17 
    平成25年10月25日  520 536 491 528 +26
    平成26年 1月17日  548 577 539 577 +32
    平成26年 1月20日  612 619 583 586 +9

    平成25年10月8日~平成26年1月17日までの株価
    高値 638円(平成26年1月7日) 安値337円(平成25年10月8日)

    資金調達予定額 4,252,489,520 円 行使額面総額 3,980,570,000 円

  • GNI前回の増資データ

    平成25年10月 7日 第37回新株予約権発行開示
    平成25年10月24日 割当日
    平成26年 1月17日 行使完了

    当初行使価額 441円、下限行使価額 300円

    日付 株価(始値 高値 安値 終値 前日比)
    平成25年10月 7日  439 440 416 417 -24
    平成25年10月 8日  337 408 337 400 -17
    平成25年10月24日  487 507 479 502 +17 
    平成25年10月25日  520 536 491 528 +26
    平成26年 1月17日  548 577 539 577 +32
    平成26年 1月20日  612 619 583 586 +9

    平成25年10月8日~平成26年1月17日までの株価
    高値 638円(平成26年1月7日) 安値337円(平成25年10月8日)

    資金調達予定額 4,252,489,520 円 行使額面総額 3,980,570,000 円

    ネットは、ネガティブな内容の方が集客力多いですからね。アフィリエイト収入も違うのかしら?w
    ネガティブがうけるのはダイソーの社長さんだけでいいですw

    ネットで書いてあるように割当先が一人儲けで動くかどうかですね。

    株価は、どのように動くかわかりませんが、アンジェスさんと違って内容的には前向きな増資なので、
    なんとかなるような気もしますよん。
    アンジェスさんは、給料多くしないとモチベーションが上がらないので、常に前向きな増資
    なのかもしれません?w

    前回の安値は、増資発表翌日の337円で下限行使価額まで行ってませんね。

    また、笑われてしまうかしら?(^^;)

  • >>No. 3458

    おはようございます(^o^)

    まだ新株予約権の割当日(5/8)ではないので、モルガンスタンレーMUFGは動いてるかどうかはわかりません。
    でも、新株予約権を割り当てられるので、そんなにたくさん買ってるとかはない気がします。

    5/8以降の仮の期日、株価で書きます。

    5/9の終値が650円であった場合、5/10に株価が上昇して730円位でまで上がったとします。
    モルガンスタンレーMUFGが平均710円で行使即処分した場合、
    (710-650×0.92)×300,000株=3,360,000円儲かります。

    材料が出る度に行使即処分されると思いますので、割当先が直接空売りで下げてというのは、僕的には???
    入れ替えのために少しは空売り持ってるかもしれませんが。

  • おはようございます(^o^)

    こちら初めて書かせて頂きます。医薬品、バイオ系の成長銘柄をやってることが多いのですが、
    がん細胞破壊BNCTに興味があって、数か月前に購入しました。
    こちらに関しては、まだまだ勉強中です。

    地合いの影響で下がっていましたが、中期経営計画を見て、少し安心しました。
    長期で保有できる位置まで、株価上げて欲しいものです。

    たまに書き込みさせて頂くかもしれませんが、宜しくお願いします。

  • こんにちは(^o^)

    株価低迷で暗くなっちゃいますがね、先日こんなニュースがありましたよ。将来の適応拡大に期待。

    脳梗塞の炎症が早く収まる治療法に期待 慶應義塾大学と筑波大学

    一部抜粋

    「今回、同共同研究グループは、炎症を起こした脳組織で産生される炎症惹起因子を効果的に排除する遺伝子群(Msr1、Marco、Mafb)を新たに発見した。さらに、これらの遺伝子群は白血病治療薬のタミバロテンにより発現が増加させることを見いだした。脳梗塞を起こしたマウスはタミバロテン投与により、炎症の収束が早まり、神経症状が改善された。」

    ttp://univ-journal.jp/13232/

  • 今日は二つも投稿しちゃってm(__)m

    irisys llcが以前に契約した経口、局所注射剤の契約が増額ですね。GNIが出資して工場拡張が活きてきました。
    当時はこの工場拡張も疑問に思いました。
    今は先がわからなくても、先を見通しての買収、出資であるとそう信じるしかないです。

    ttp://www.outsourcing-pharma.com/Contract-Manufacturing/IriSys-clinical-trial-material-manufacturing-contract-upped-to-6m

本文はここまでです このページの先頭へ