ここから本文です

投稿コメント一覧 (1119コメント)

  • >>No. 29207

    残念ながら読んでいませんw

    熊の話題が出てきて 以前テレビで観たシロクマのドキュメンタリー番組と その後に観たツキノワグマのドキュメンタリー番組を思い出しました。

    どちらも絶滅危惧種だと思うのですが、その理由として乱獲や地球温暖化など挙げられていますが、僕がそれらの番組を観て感じたのは「熊さんは相当アタマが悪い」ということですw

    どちらの熊も子作りはするものの子育てはしません。
    しかも交尾した雌とも交尾後は一緒に行動しません。
    いわゆるワンナイトラブというやつです。

    そしてシロクマもツキノワグマも冬眠しながら子供を産みます。
    冬眠から覚めると母熊は子供を連れ、巣穴から出て子育てを始めます。
    季節は春。食料を探しながらウロウロ歩き回ります。

    その頃雄は発情期に入り また相手を探し始めます。
    あ!居た居た。あれは去年ワンナイトラブしたあの娘じゃないか?
    ん?なんか小さいの2匹も連れてるせいで、全然俺に興味示さないやん。
    チッ!あの小さいの邪魔やな。腹立つから殺したろ。

    という訳で発情した雄熊は一年前に自分種付けし生まれてきた我が子を襲います。
    母熊は必死で子熊を守ろうとしますが、雄熊に敵うはずもなく、見つかったが最後子熊を殺され挙句種付けされ 一年前と同じように冬眠しながら子供を産むのです。

    たまにラッキーで逃げ切った子熊だけが大人になることができるようです。

    ここに乱獲が加われば そりゃ絶滅危惧種にもなりますよね。

  • 投資家はどこまでいっても利回りを追及するもの ということを前提にすると、今の国債利回りを考えれば株を大きく売り越してまで債券にシフトする状況ではないと思います。
    先陣を切って国債を買いに行けば更に利回りは下がり、後に続く者が より高値で買ってくれる期待も持ち辛いかと。
    ちなみにNYダウを一単位買うと配当利回りは2.2%みたいです。
    個別では4%以上の配当利回りのアメリカ企業が30社以上あります。
    もちろん株価の上下というリスクはありますが、今の状況で慌てて株式市場から逃げだす必要があるかと言えば疑問ですよね。
    リスクオフだろうがなんだろうが、逃した資金の行き場がないようでは 手放しても仕方ないってくらい、まだお金がジャブジャブなんでしょうね。

  • そう思わないは 1人一回でwww

    陰険な輩が混じってるんやなぁw

  • >>No. 29158

    いえいえ 本当に心から共感できる文章をいつもありがとうございます。

    ubaさんが優しい人で、最も平和主義なのは内容を見ればわかることです。

    大勢に流されず、体制に荷担することなく、俯瞰的な立場で自由人として生きるubaさんが羨ましいですw
    そうしていれば少なくとも自分の周りの人には優しい気持ちで生きて行けることでしょう。

    最後、虎に食われて死ぬまではw

  • >>No. 29148

    そうですか。それは知りませんでした。
    失礼しました。

    僕は個人的にubaさんの文章のファンなもんで、頼まれてもないですが擁護したくなっただけです。
    失礼します。

  • >>No. 29145

    ubaさんは 誰かに向かってレスした訳ではないでしょう?
    自分の考えを書いただけでしょう?

    貴方がubaさんの個人の歴史に口を挟むのは傲慢に感じただけです。

    恋愛と結婚は別よ、なんて言いながら結婚を打算的に考えるのは女性の方が多いんじゃないですか?

    株の板でどうでもいい話申し訳ありませんでした。

  • はははw
    私も そう思わないを たくさん頂きましたw

    ここの皆さんはどんな時も人としての理性を最優先できる立派な人が多いんですね。

  • >>No. 29141

    言葉を返すようですが、大人にチクれば報復されることも子供達にとってはリスクだと思いますけどね。
    報告を受けた教師も見て見ぬフリをしていたなんてニュースもあるでしょう?
    もちろんそれが大半だとは思いませんが。

    僕が言いたいのは人の行動は常にリスクとの兼ね合いによって変化するということです。
    非常事態ならば尚更ということです。

  • 学校教育の中で「イジメを見て見ぬフリをしたら、それはイジメをしたのと同じことだ」なんていう言葉がありました。
    笑わせる!バカ言っちゃいけませんね。

    見て見ぬフリをした生徒は自分に降りかかるリスクを考えただけ。ある意味当然の選択をした訳です。
    イジメてる奴らより自分の方が弱ければ、余計なことをして自分がイジメられるかも知れない。

    そんなキレイ事を言った大人に聞きたいです。
    川で溺れている人を見つけて貴方は飛び込んで助けに行くのか?
    ほとんどの人間は飛び込まない。だって自分も溺れるかも知れないから。

    でも噴水で溺れている子犬がいれば、それは助ける。
    だって自分は絶対溺れないから。

    命がけでない余力でできるうちは、人は優しさや自己犠牲を優先できる。
    非常事態下では自分ファーストになる。
    それが例え他人を傷付けたとしてもです。

  • >>No. 29109

    ubaさん おはようございます。
    全然 変なこと書いてないのにヒール役みたいになってますねw
    豊かな時代がしばらく続いたことで、ヒューマニズムを大切にする人が増えてますからね。
    誰しもが生死を賭けたレベルの争いを好む人はいない。何故ならそのリスクは自分にも降りかかるから。

    けれども戦場のように死が隣り合わせの環境では、奪おうが殺そうが、生きるためにどんなことでもする人間が出てくるのは当然のこと。
    人間は動物でありそこには本能が存在する。

    法を守り秩序を保とうとする人と 本能を満たすために人を傷付けることも厭わない人の割合が100対1なら後者は犯罪者として排除される。
    社会構造や環境の変化でその割合はいくらでも変化し得る。
    歴史を見れば一目瞭然なのに、そんな時代が2度と来ないと 何故言い切れるのでしょう?

    権力を持ち過ぎると人は傲慢になる。自分は特別だと思い始める。それも歴史が証明している。

    物事の裏、言葉の裏にある人の本性。そこに焦点を当て話を展開すると 叩かれるんですねw

    人を本当に好きになったことがありますか?とか言われて なんのこっちゃ?ですよね。

  • またADR凄いですね
    値幅は大したことないですが、出来高がw

  • ADR 何故かいつもUFJや みずほより出来高多いですよね?
    しかも日本のザラ場は弱いくせにADRは強い。
    不思議ですね。

  • 先日、海外の投資銀行の営業担当者と食事する機会がありました。
    彼にデリバティブの手口について質問してみたところ、手口なんて全くアテにならないとの解答がありました。
    自らの建て玉を明らかにするメリットはありませんから とのことでした。

    それでも毎日見てる自分がいますがw

  • 今日もヨーロッパ全面高ですねw
    ダウ先も大幅高だし、こりゃ確変ですね

  • 遂に世論調査で安倍内閣の不支持率が支持率を上回りましたね。
    まともな競合野党が不在な状況で 安倍政権自体にNOが突き付けられた意味は大きいと思います。
    安倍政権は傲慢になり過ぎましたね。

  • おはようございます。

    そう言えば先日、2019年に予定されている消費税10%への引き上げについて、「前回の8%への引き上げの後も景気後退には至っておらず、10%も可能」という記事がありましたね。

    金融緩和の出口さえ示さない一方で、消費増税は着々と進めるつもりかな?

    金融緩和をインフレ政策だとすれば、消費増税はデフレ政策ですよね。
    この先 貧富の差は益々拡がるのでしょうね。

  • 今アメリカが緊縮を進めようとするのは、おそらくこの先でやってくる景気後退局面で緩和の余地を作っておくためでしょう。
    インフレを抑制するためという オメデタイ理由ではないはず。

  • おはようございます。
    住宅関連指標、下振れしてもこの程度なんですね。

    今のマネタリーベース水準においては、株価はボックスが続きそうに思えてきました。
    時間が必要ですかね?

  • 少し前は円高をもろともせず上がり続けた指数が、ここにきて円安に反応できなくなってきましたね。

  • 株式投資を始めて約18年になりますが、なんか不思議な感じです。
    以前は株価が上昇トレンドにある時、FOMCで金利が引き上げられると言われれば それはネガティヴサプライズとして投資家の株式売りを誘ったものです。
    円安に傾くから日本株は買いだ!なんて論調がメインになることはありませんでした。

    今は金利が上がると それはポジティブサプライズかのように受けとられるようになってますね。
    利上げできるほど、経済は力強さを取り戻してきた。
    ってことで安心感が広がるんでしょうか?

    ということは、これまで経済弱かったって ある意味認めちゃってますよね?w
    その中でアメリカは株価史上最高値?
    私には この現象がマトモだとは思えません。
    単に金がジャブジャブなだけじゃないですかね?

    そういう意味で、利上げは株価にはネガティヴサプライズにしかなり得ないと考える次第です。

本文はここまでです このページの先頭へ