ここから本文です

投稿コメント一覧 (78コメント)

  • 今IRニュース見て、昨年夏に痺れを切らし、サンバイオの株主を放棄した事に、今自分を呪いたい。

    来週安いところで再参入する事にします。

  • 1500円で絶対売るぞ!!手数料は損失!でも売る!今年の初詣で誓いました。

  • メルカリ、最初は素人が出品していたので、使用品でも現在では売っていないような物ばかりでリサイクルショップで、宝探しみたいで、楽しかったですが、
    現在では、売り手に業者がつななり、出店しています。
    なので、いつでもどこでも買えるような物ばかり。

    又、購入した商品は、写真の撮り方でよく見えることも有り、受け取って見たら、最悪状態!!

    送料も含め、手数料も高い!1万円未満の請求だと、振込手数料はこちら持ち・・。

    クレーム対応は中々取り合ってくれない。。
    本当に良いことないです。

    今後は利用度少なくなると思います。行く末は萎む様に感じます。



  • がん光免疫療法 「楽天アスピリアン」にSBIが出資 総額315億円調達
    .


    毎日新聞2018年12月22日 08時00分(最終更新 12月22日 08時00分)

    社会


    サイエンス


    速報

    がん光治療治験の仕組み

     近赤外光を使ってがんを治療する「光免疫療法」の開発に取り組む米製薬ベンチャー「楽天アスピリアン」(三木谷浩史会長)は20日、新たに1億3400万ドル(約150億円)の資金を調達したと発表した。三木谷会長が経営する楽天のほか、インターネット金融などを運営するSBIグループが主に出資した。


    <将来、がんの8~9割の治療が可能に> 有料記事 .
    <米FDAが「審査迅速化」指定 開発促進> 有料記事 .
    <がん光免疫療法 米で効果確認> 有料記事 .

     今年夏までの調達と合わせ、総額2億8400万ドル(約315億円)を調達したことになる。この資金をもとに、現在実施している治験を通じて光免疫療法の事業化を目指す。

     光免疫療法は、がん細胞の表面にくっつく「抗体」に化学物質を付けた薬剤を投与し、患部へ近赤外光を当てることによって、がん細胞だけを破壊する治療法。米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆主任研究員が開発した。同社は今月、他に治療法のない再発頭頸部がん患者を対象に日米欧など10カ国で、この治療法の国際共同治験を開始した。

     同社の三木谷浩史会長は「光免疫療法が持つ可能性への確信が強まり、追加の資金調達を実施することにした。がんが人の命を脅かすものではなくなる日まで研究開発に突き進む」、SBIホールディングスの北尾吉孝社長は「楽天アスピリアンを支援できることを大変うれしく思っている。光免疫療法の可能性を強く信じている」と、それぞれコメントを発表した。【永山悦子】
    .

  • 9時15分ソフトバンク損切りして、同じイニシャル〝SB″のサンバイオを今朝のニュースを参考に買い!
    トータル儲けた!

  • メルカリ 良いものはそれなりの値段で出品しますので売れなくて困る!(手数料や送料を考えるとついついそういう値段になる)
    それと、振り込みして貰う場合、売上金が1万円以下だと、振り込み手数料も自分持ちになるるのです。

    また、他の人の出品を見てると、写真撮りで騙されて、ついつい買って、必要でない物まで買ってしまい結局損する!
    もう止めた!

  • ここを売った資金で今朝見た脳の改善ニュースの会社の株を買った!

  • 一瞬で大損したのに、何故か売れて嬉しくホットしてます。

  • 経った今売れた!!
    今の内に損切りして軍資金稼ぐぞ!

  • 先週末に1000株購入、、、なんやねん。。。。

  • どっちに転んでも、何を聞いてもやはり焦る・・・・。本音です。

  • 2018年11月6日
    各位
    リゴセルチブに関する2018年ASH(米国血液学会議)発表について
    シンバイオ製薬株式会社(本社:東京都)は、2011 年7 月に導入した抗がん剤
    Rigosertib(以下「リゴセルチブ」)のライセンサーであるOnconova Therapeutics, Inc.
    (本社:米国ペンシルベニア州、以下「オンコノバ社」)が、2018年12月1日~4日に米国
    カリフォルニア州サンディエゴで開催予定の第60回米国血液学会議(ASH: The American
    Society of Hematology)年次総会において、リゴセルチブに関する以下のOral
    Presentation(口演発表)演題の採択につき発表したことをお知らせいたします。同口演
    の発表者は、Navada教授(Icahn School of Medicine at Mount Sinai, New York)で
    す。
    12月1日付演題「未治療及び再発・難治性の高リスク骨髄異形成症候群(MDS)に対する
    リゴセルチブ経口剤とアザシチジン併用による第Ⅱ相拡大臨床試験での有効性と安全性に
    ついて」
    Phase 2 Expansion Study of Oral Rigosertib Combined with Azacitidine (AZA) in
    Patients (Pts) with Higher-Risk (HR) Myelodysplastic Syndromes (MDS): Efficacy and
    Safety Results in HMA Treatment Naïve & Relapsed (Rel)/Refractory (Ref) Patients
    未治療の高リスクMDS患者に対しては治療の選択肢が限られており、既存の低メチル化剤
    (アザシチジン)による治療に加え、リゴセルチブ経口剤との併用による上乗せ効果と安
    全性を確認した成績を報告することになっています。
    当社はオンコノバ社が計画している未治療の高リスクMDSを対象としたアザシチジンと
    の併用による国際共同第Ⅲ相臨床試験への参加を予定しています。
    オンコノバ社の発表内容につきましては、同社のホームページをご覧ください。
    https://investor.onconova.com/press-releases
    以上
    会社名シンバイオ製薬株式会社
    代表者名代表取締役社長兼CEO 吉田 文紀
    (コード番号:4582)
    問合せ先IR 担当(TEL.03 - 5472 - 1125)

  • そう言えばそうですね。

  • 年収180万円そこそこの真面目な介護職青年が、この夏に初めて買った株がサンバイオ、
    今さっき売ったそうです。
    年収180万円…
    多分若い青年は、この会社を未だ調べず、単純に売却したんだと思います。

    短期間に年収の3分の1のお金を手にしたと言う気持ちで、今は喜んでいる事でしょう。

  • ありがとうございます。

  • なんだかうれしいです~100株4200円で購入しました。
    サンバイオの縁起を担ぎ、3倍の12600円で売却したいです。そこまでは無理かな~
    欲でしょうか?それで満足です。

  • 2018/11/05 18:23

    2017年08月07日

    日本の脳卒中の発症者は年間29万人 半分以上が死亡や介護が必要な状態に

    キーワード: 脳梗塞/脳出血



     日本の脳卒中発症者数の推計は年間約29万人に達することが、滋賀医科大学などの研究で明らかになった。脳卒中発症者の半分以上が死亡あるいは介護が必要な状態になっていることも判明。脳卒中の発症予防と発症後の早期治療が重要であることがあらためて示された。

    全県の脳卒中のすべての発症を登録
     滋賀医科大学などは、日本の脳卒中の現状について明らかにするために、2012年度から滋賀県全県の脳卒中のすべての発症を登録する事業である「滋賀県脳卒中発症登録事業」(事業実施責任者:野﨑和彦・滋賀医科大学脳神経外科学講座教授)を、滋賀県地域医療再生計画(三次医療圏)による脳卒中診療連携体制整備事業として実施している。
     この事業では、2011年1月1日以降の滋賀県内で脳卒中診療に関わる急性期および回復期医療機関および死亡小票のデータを用いて、すべての脳卒中発症を登録している。日本での地域疾患登録による脳卒中の発症率や、治療の現状、予後については限られた情報しかなく、大規模な地域疾患登録を行った報告は非常に少ない。
     研究チームは、同事業の2011年1月1日~12月31日までの1年間のデータを用いて解析を行った。2011年の脳卒中の発症者は計2,956人でうち初発は2,176人だった。うち脳梗塞は64%、脳出血は25%、くも膜下出血は9%であることが判明した。
     2010年の国勢調査人口を基準人口として性および年齢調整を行ったところ、発症率は人口10万人あたり、脳卒中全体が166であることが判明した。病型別では脳梗塞が107、脳内出血が42、くも膜下出血が15となった。
    脳卒中発症者の半分以上が死亡あるいは介護が必要に
     滋賀県の発症率をもとに試算した結果、2011年に日本全国で約22万人が新規に脳卒中を発症、再発も含めると約29万人が発症したことが明らかになった。2011年の脳卒中死亡者数は全国で約12万人なので、その2.3倍の発症があるという。
     治療の現状では血管内治療あるいは脳外科的手術を受けた患者は9.1%だった。また73%の患者はリハビリテーションを受けていた。脳卒中発症者のうち退院時点で死亡した患者は17%、介護が必要であった患者は46%だった。
     日本では脳卒中発症者の半分以上が死亡あるいは介護が必要な状態になっていることも判明。日本の脳卒中死亡率は減少してきているが、脳卒中の発症予防と発症後の早期治療が重要であることがあらためて示された。
     研究成果は日本循環器学会の学会誌「Circulation Journal」オンライン版に発表された。
    滋賀 脳卒中ネット(滋賀脳卒中データセンター)
    滋賀医科大学
    Incidence, Management and Short-Term Outcome of Stroke in a General Population of 1.4 Million Japanese: Shiga Stroke Registry(Circulation Journal 2017年6月3日)

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    再来年には治る病気になるんですね!良かった!

  • 2018/11/05 16:55

    買値1200円未だ放置

  • 私は4200円で購入していますので、2倍になったら売るつもりです。
    利益確定後孫達と旅行に行きます。お金は生きてる内に使います。

本文はここまでです このページの先頭へ