ここから本文です

投稿コメント一覧 (2903コメント)

  • ここのIRさんと質問などのやりとりを1年ほどさせていただきましたが、その中で感じたのは、IRさんの能力の素晴らしさ。
    技術的にも知識が豊富で、いつも勉強になります。
    去年から復配したけど、例え利益が出なくなったとしても配当は頑張って出したいと言ってました。
    ショールームに行った時でも弱小投資家の私に丁寧に説明して頂いたり...全然株主軽視なんかじゃないですよ。
    まぁ、地味な分野なのでアピールできる部分は少ないですけどね()
    お話聞くと、仕事取るために企業努力はされているんだなと思いました。

  • 正直言って、来期予想が心配なところですが(ドル円の利益の部分)ニッケル相場がとうとう15000ドルをつけているので、この益の部分はどう作用するのでしょうか!!
    良い方向に作用して欲しいですね。

  • 短期の人は過ぎ去ったかな。
    雰囲気が悪くなろうが、良くなろうが関係ない。いずれ貸借銘柄にはなるんだろうから。

  • IRさん頑張ってるね!

    新たに日本初!山岳地に長じた新型航空レーザ計測装置を導入しました。10台めとなる今回の機器は、Teledyne OPTECH社の「ALTM GALAXY T1000」で、対地高度に反応してスキャン角が常時変化する特長を持っており、山岳地の多い日本に適しています。... facebook.com/AsiaAirSurvey/…

  • 別にネタだけで上がらなくても良いんですけど、原因不明な山崩れなどもレーザー測量の必要性を感じますよね。

  • 水中ドローンと水中レーザー測量は違うものですよね...

  • ちなみにここは2Qと3Qで上方出しますよね。

  • 先日1300円台の時に半分売っちゃったのですが、売らなきゃ良かったです( ;∀;)

  • 決算見ました。1年4ヶ月ちょっと保有していますが、まぁ普通でどうも動かないと思います。
    ここは季節性があって、3Qは見栄えがよいので良く見えますが、普通と変わりないです。前期、前々期と見比べてみてください。
    ただ、これからも保育園はどんどん増やしていくと思うので、売上は年々増えていくでしょう。

  • 今日はめっちゃ上がりましたね。
    実は2週間前から買い始めたのですが、ホント買うのが困難で相場が弱くなった時に買おうとしても100株ぐらい刺さる程度で。寄りから買おうとすると、たった100株の成買いれるだけで30円ぐらい高くなっちゃうので、ホント大変でした。昨日は意外と1740円台で買うことができました。
    実は一年ぐらい前の900円台の時に買っていたのですが、いまいちビジョンがまだわかりずらくて、手放してしまった。
    それからずっと監視していて、色々保有が多かったのでなかなかここを買う余裕がなかったです。
    円高になったことで外需系をほとんど減らしたせいもあり、戻ってこれました。

    売買が少ないからダメ(買えない、売れない)だと思うのは何万株も保有する大金持ちぐらいでよいかと思います。

    ここは自動運転うんぬんよりも四季報に書いてある【全国初】が今後どのように展開されていくのかが鍵だと思います。

  • 明日はどっちに動くか分からないけど、これから必要になってくる技術ではあるので、木よりも森を見るしかないかな。今が2000円とかなら、そんなことは言ってられないけど。

  • あんなに出来高少なかったのに...
    今日は凄かったですね^ ^
    ここは赤色立体地図の発明者、千葉さんが所属している企業でもありますし、やはり技術が優れているところはどこかで反発がきますね。

  • ここは今まで評価されなさすぎだっただけ。

  • そうは言っても、来週は分からないですけどね。
    ちなみに前回のあの上げはトヨタとナビ情報提供システムおよびナビ情報提供装置」に関する共同特許でした。

  • 国土交通省 3/30リリース
    i-Constructionの深化に向けた基準類の策定
    ~生産性向上を通した魅力ある建設現場の実現に向けて~

    国土交通省では、ICTや3次元データの活用等により、生産性の向上や魅力ある建設現場の実現を目指すi-Constructionを進めており、ICT土工の取組を推進するとともにH29年度はICT舗装工、ICT浚渫工、CIM活用業務・工事等の各種施策へ拡大をしたところです。
    来年度以降、更なるICTの活用による生産性向上を図るための要領、基準類を改定及び策定したのでご報告します。

    h ttp://www.mlit.go.jp/common/001229536.pdf

    来週はどうなるでしょうかね。短気は損気。

  • 国土交通省 3/30リリース
    i-Constructionの深化に向けた基準類の策定
    ~生産性向上を通した魅力ある建設現場の実現に向けて~

    国土交通省では、ICTや3次元データの活用等により、生産性の向上や魅力ある建設現場の実現を目指すi-Constructionを進めており、ICT土工の取組を推進するとともにH29年度はICT舗装工、ICT浚渫工、CIM活用業務・工事等の各種施策へ拡大をしたところです。
    来年度以降、更なるICTの活用による生産性向上を図るための要領、基準類を改定及び策定したのでご報告します。

    h ttp://www.mlit.go.jp/common/001229536.pdf

  • 上値ありそうかどうなのかは、同業の指標で比べてみると大体わかるかと思います。
    ここは色々網羅しているので、わかりづらい部分はあるかとは思いますが...。
    最近の動意材料ということであれば、パスコ、アイサン、ゼンリン、あたりでしょうか。

  • よくわからないですけど、いつでも50億までは借りれますよ!ということですかね?
    2015年から3年間の期限でその契約が切れたので、更に延長することにしたと。
    でも、まだここは借金もしてないんですよね。一応、何か必要になった時に借りれるように準備だけはしておきますってことなんじゃないんでしょうか?

  • アイサンと比べるとなると・・
    アイサン PER約72 EV÷EBITDA 約28 
    アジア航測 PER約14 EV÷EBITDA 約3
    アイサンはとにかく最近煽りもあったりして人気化していますので、不思議と人気のないここがそこまで人気化するのだろうか??とも思ったりします。アイサンは利益率も高いので、高くなりすぎですけど、上がるのもわからなくもない。アジア航測は利益率がまだ低いのでここまで行くにはもっと利益率を上げないといけませんね。
    とは言えども指標的には全然安いと思いますので、上がってほしいものです。

  • 「チームFALCON」は、 グリーンレーザー測量機器をドローンに搭載した本邦初の水中レーザー測量システム、及び低価格の陸上レーザー測量システムを開発し、国土交通省の現場における実証試験に成功しました。
    ajiko.co.jp/article/detail…

    だそうな。
    やっぱり、IR活動してください!って言ってくださった効果かな^ ^

本文はここまでです このページの先頭へ