ここから本文です

投稿コメント一覧 (2478コメント)

  • マウスさん、ムクダさん、みなさま、おはようございます。(^^)

    雨が続いている東京ですが、それ程寒く感じません。
    ゴミ出しに行ってきましたが、外気もそれ程低く感じません。
    街灯が灯りまだ真っ暗ですが。。。

    スカイツリー開業に先駆けて、
    墨田区内を走る巡回バス『すみまるくん』があります。
    天井部分が一部ガラス張りで
    外が良く見えるようになっている小型バスです。

    15分ぐらいの間隔で走っています。

    運賃が¥100です。

    押上駅、スカイツリーのイーストサイドにバス乗り場があるのですが、
    観光客の方などは取りあえず乗って墨田区内をバスで観光してみようと
    ご利用のかたもいらっしゃいます。

    スカイツリーから出発して出発地点に戻りますので、
    迷子になると言うことはありませんから。。。。

    墨田区内を何系統かに分かれて(バスが色分けされています)
    走りますが、体力がおありになれば、
    スカイツリー見学の後、両国の国技館、大江戸博物館の見学も
    面白いのではないかと思います。(^^)

  • >>No. 17626

    アイムです。←これを先ほど入れ忘れました。^^;

    全長15センチほどの深海魚デメニギス(学名:Macropinna microstoma)。緑色の球状部分が円筒形の高感度の眼で、戦闘機のコックピットを思わせる頭部から真上に飛び出ている (写真)。通常の眼の位置にあるのは鼻に相当する器官だ。この写真は23日に公開されたが、撮影は2004年に行われていた。

    http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=RM9o4VnfHJU

    不思議ですね〜。。。(^^)

  • アイムです。

    人類の知性は2千〜6千年前ごろをピークにゆっくりと低下し続けているかもしれない――。こんな説を米スタンフォード大のジェラルド・クラブトリー教授が米科学誌セルの関連誌に発表した。

     教授の論文によると、人類の知性の形成には2千〜5千という多数の遺伝子が関係しており、ランダムに起きる変異により、それらの遺伝子は、働きが低下する危険にさらされている。

     一瞬の判断の誤りが命取りになる狩猟採集生活を送っていたころは、知性や感情の安定性に優れた人が生き残りやすいという自然選択の結果、人類の知性は高まっていった。

    11月20日配信・朝日新聞デジタル

    投稿制限のようです。^^;

  • アイムです。

    ホームセキュリティーの会社のCMを見ているとき、
    『 あっ、KABAちゃん? 』と思いました。

    良くみると吉田沙保里選手でした。。

    吉田沙保里選手とKABAちゃん、似ていると思うのですが。。^^;

  • アイムです。

    丁度、ムクダさんのご投稿の城山三郎さんのことも出ていましたので、
    山崎さんのメル○ガを貼ってみます。以下_


    日銀法の改正は、市場プレーヤーにとっては喜ばしいことと思うが、海外、特に英国から見たら「中央銀行の独立性が弱まった」という非難があるだろう。だが、日本の中央銀行は戦中の対インフレ統制経済と終戦後の年率60%のインフレの一年を経て預金封鎖・新円切り替えのDNAを引きずっている。

     故に、「物価の安定」と言っても、インフレ対策だけであって、デフレに対する物価の安定はやれない、という体質がある。戦後の日銀は、そもそもインフレファイターとしての存在で生きてきた。1960年(ごろ)に出た城山三郎の大著「小説日本銀行」は、小説ではあってもドキュメンタリー要素が強く、その辺の事情を活写していた。だからバブル崩壊時の三重野総裁などは、資産インフレと物価高騰を混同していて、物価は少しも上がっていないのに、公定歩合を年に数回も引き上げて、加虐趣味ぶりをイカンナクハッキした。株価が「70年ぶりの大暴落」の最中にである。

     自分で金融資産を持たないから何も知らない週刊誌の記者たちが、それをミーハー向けに「平成の鬼平」といって持ちあげた。この週刊誌やテレビの流行語は実に噴飯ものだったが、金融資産を少しでも保有していた者にとっては噴飯だけでは済まされない実害が大いにあったし、産業界にも大いに実害を及ぼした。それでも、正常な人間が総裁になれば、日銀は民主党政治に比べれば何倍もマシな方であって、日銀に対しては、筆者も今までは一定の評価はしてはきたが、体質的にはインフレ対策の機関であってデフレ対策には弱い。米FRBは実質的には中央銀行の役割を有するが、「デフレ対策には財政出動がいる」と言って催促したことがあった、これほどデフレにも真剣だったし、「市場との対話」も重視してきた。いまのFRB議長は学者出身だが、概ねはFRB議長か財務長官か、あるいはその両方共に金融業界から選んで就任させてきた。アングロサクソンに流れるプラグマティズムというものであろう。
    _以上

  • >>No. 17632

    ケロタさん、おはようございます。(^^)

    『 くまもん 』ぐぐってみました。

    可愛いですね。(^^)

    スカイツリーにも『おしなり君』というキャラがあります。
    押上と業平という地名から取ったものです。
    区役所で見かけましたが、そこそこでした。^^;
    『そらからちゃん』という女の子のキャラもあります。

    太刀魚釣り大漁だと良いですね。
    お気を付けて行ってらっしゃい。(^^)

  • >>No. 17635

    マウスさん、お忙しそうですね。(^^)

    深海魚、本当に不思議です。

    カイロプラクティックの先生のお宅では
    『 古代魚 』を飼っていらっしゃいました。
    そういう魚をお好きな方というのは結構いらっしゃるのですね。

    私も珍しくて暫らく見てしまいましたが。。

    お母様、オートバイに乗られたのですね。
    凄いです。(^^)

    私は自転車にも乗れず、大人になってから一念発起して
    修善寺の競輪学校?まで習いに行きました。^^;

    乗れるようにはなりましたが、東京の道は混んでいるので、
    何だか危なくて。。

    自転車も買いましたが、歩く方が早いと親戚に貰ってもらう事に
    しました。

    今は歩き専門です。^^;

    仕分けの作業お疲れ様です。(^^)

  • みなさま、おはようございます。(^^)

    明けやらぬ東京からです。

    はせさん、おはようございます。(^^)

    白鳥は千葉県にある川村記念美術館でかなり前ですが
    間近でみました。

    思っていたより大きくて驚きました。

    何百羽も集まったら壮観でしょうね。(^^)

  • >>No. 17644

    ムクダさん、おはようございます。(^^)

    アイムです。長いです。

    猪瀬さんについてです。メル○ガから。。
    西条泰『ドキュメント副知事。猪瀬直樹の首都改造1800日』より。

    ________________________
    ・2007年4月、猪瀬は何の前触れもないまま、石原の側近から電話を受けた。
    「石原と会ってください」
    その真意を考えようともしなかった。

    それまで直接の接点は少なかったが、石原は作家の大先輩だ。
    三島由紀夫論でも交わして、気分転換でもしたいとだろうと、気軽な気持ちで指定された料亭に行った。

    部屋に通されて、驚いた。
    30畳はありそうな大きな座敷だった。
    石原がひとりで座っている。
    「ずいぶん、広いですね。ほかに誰が来るのですか?」と猪瀬。

    「今、泳いできたところでね」と石原。
    ひとしきり健康の話をしたあと、突然、石原が言った。

    「猪瀬さん、副知事をやってくれませんか?」

    不意をつかれた猪瀬が目の前の石原に意識を戻すと、深く頭を下げている。
    大きな座敷にぽつんと向き合った2人のやり取りは、完全に石原の筋書き通りに進んだ。

    「僕は物書きなんです。小泉さんのお手伝いをしたのは例外で、最初で最後です」

    しかし、石原はひるまない。
    その返答も筋書き通りだった。

    「作家をやめる必要なんてないよ。
    僕は知事になってから長編の構想が7本も浮かんでね。
    作家としての発想が政治を変えるし、政治の経験が創作に生きる。面白いものだよ」

    同じ作家同士、石原はどんな説得が琴線に触れるか、知っていた。



    ・石原の戦略のひとつに、強烈なトップダウン手法がある。
    根回しや関係者の合意形成を優先すると、情報が反対勢力に筒抜けになり、
    事前に対策を打たれたり、つぶされたりする懸念があるからだ。
    猪瀬の副知事起用に際してもその方法を取った。


    ・初議会の洗礼。
    2007年9月、猪瀬は初めての都議会を迎えた。
    共産党の議員が、猪瀬が関わった小泉構造改革により貧困層が増えたと追及した。

    猪瀬は、ここで一呼吸置いて、手に持っていた新聞を掲げた。
    「そもそも共産党が機関紙の『赤旗』で1995年から2004年までの10年で貧困率が増加したと言っている。
    構造改革は2001年からです。これ『赤旗』です。
    『赤旗』をよく読んでから質問していただきたい」

    場内は大爆笑となった。
    質問者が認めざるをえない資料を示して反論した。
    共産党の追及ムードはしぼんだ。


    ・猪瀬のプロジェクトチームの管理方法の特徴に「見える化」がある。
    誰と誰が、何をしているのか。
    一覧表に書き出し、進行状況をチェックする。


    ・猪瀬自身は言語力で何が大切だと思うのか、質してみた。

    「引用する力だよ」
    即答だった。
    「これまで自分がためてきた知識のなかから『この話題にはこれだ』とひらめいて引き出す力だ」

    引用するのは、先人たちの言葉であり、史実であり、詩歌であることもある。
    先人の言葉が今も残っているのには、それなりの理由があるのだ。



    ※コメント
    猪瀬氏の個人オフィスにおける本棚をテレビで見たことがあるが、すごい蔵書の量であった。
    やはり、物を書いたり、発言するには膨大なインプットが必要のようだ。
    アウトプットとインプットを両方やることで、最大限に能力アップする。
    ________________________________

    タローズバスは『白犬タローの巡回バス』とか言う
    ネーミングにすれば可愛いと思いますが。。。
    名前の由来は桃太郎からきているようですね。(^^)

  • >>No. 17645

    マウスさん、おはようございます。(^^)

    アイムです。


    何故だか、大笑いしながら名文を拝見しました。(^^)

    >アイムさん
    ・・・・えーとっ・・・何でしたか?
    どんな返信だったか忘れてしまいました

    古い先輩から言われたことがありました
    約束を守らなかった友人を怒ったら

    友人だからこそ守らなかった、守れなかったんだっ
    本当の友人とは互いに許しあえるものだと。

    だから・・・忘れたことは許してください・・・


    承知しました。(^^)
    大丈夫です。。私は忘れる前に覚えられません。^^;
    例えば、人の顔は一度では覚えられません。
    こんなお顔だった様な。。。という体たらくです。
    サービス業は絶対出来ないと思います。。。

    友人がいっぱいで嬉しいです。(^^)

  • >>No. 17653

    ひよっこさん、おやすみなさい。(-_-)zzz

    おフランス、ヨーロッパのお話、是非ご投稿お願いします。

    楽しみにしていますので。(^^)

  • >>No. 17654

    ムクダさん、

    『 ミカドの肖像 』読んでいないので早速ぐぐって見ました。

    猪瀬さんが賞をとった作品なのですね。

    >川村記念美術館は佐倉市ですか・・・

    そうです。建物も素適ですし、良い美術館ですね。
    説明の方もついてくださったような。。。?

    佐倉市は歴史博物館もあったりして文化の香りのする街ですね。

    >戦国武将で女性説がある人で割りと有名なのは
    上杉謙信ですよね

    そうですね。
    武将なのに女性のようだったと言うのを何処かで読んだ様な。。^^;

    則天武后ですか。。
    ムクダさんは何でもお詳しくていらっしゃるから。。。

    情報処理能力がとても高いのだと思いますが、
    色々な話題を楽しみにしていますので、ご投稿よろしく
    お願いします。(^^)

  • >>No. 17658

    ひよっこさん、おやすみなさい。(^^)

    お身体あまりご無理をなさいませんように。

    どこでも一ユーロ、楽しそうです。

    情報有難うございました。(^^)

  • >>No. 17659

    ムクダさん、

    >外国人作家に「 女教皇ヨハンナ 」というベストセラーに
    なった小説がありますよね。

    素朴な疑問として、教皇は女性でもなれるのでしょうか?

    コンクラーヴェで決まるのではなかったでしょうか。。

  • >>No. 17662

    マウスさん、

    濃霧と言うのは東京では経験が無いのですが、
    茨城で経験したことがあります。

    友人のお宅に泊まった翌朝、友人のお父様が車で皆を駅まで
    送ってくださったのですが、霧が立ち込めていて前に進むのが
    困難でした。。。

    マウスさんのお父様は食欲も旺盛でいらして
    体調が宜しくていらっしゃるようですね。

    マウスさんはお怪我なさいましたか?
    お大事になさってください。

    >福島県の原発事故被災町で桜並木に大量の電飾を点灯させたそうです
    ・・・・・結構皮肉めいています・・・・ヤケ○ソか?・・・

    皆を元気付けるためなのでしょうが。。。

  • >>No. 17664

    ケロタさん、おはようございます。(^^)

    太刀魚釣りの釣果は如何でしたか?

    >自転車に乗るために修善寺まで行って練習したんですか?

    そうなのです。
    競輪学校でそういう企画がありました。
    3泊4日ぐらいではなかったかと。。。

    卒業試験は競輪学校の練習生が使用している山道コースを
    足を着かずに漕ぎ切る事なのですが、時々止まって足を着いたような。^^;

    >俺のお袋も自転車に一回挑戦して
    20mも走らない内に落車負傷、右肩脱臼でした 笑

    お母様、大変でいらっしゃいましたね。<(_ _)>

    私も初めは近所の公園で練習していたのですが、
    ベンチで心配事でもおありになるのでしょう。沈鬱な表情で
    座っている方のところへ吸い込まれるように漕いで行ってしまうので、
    公園で練習するのは止めました。^^;

    自転車の卒業証書いただいて無事帰還しました。(^^)

  • >>No. 17665

    ムクダさん、

    Wikipedia拝見しましたが、
    何だか凄惨な感じですね。。^^;

    聖職者は世俗から離れて妻帯しないイメージなのですが。。。

    コンクラーベが終わると煙が上がるのではなかったでしょうか。

    聖職者と言えども政治的なのでしょうね。。

  • >>No. 90715

    赤い薔薇さん、こんにちは。(^^)

    >取り残された船員は、私一人になりましたな!(-.-)zzZ

    そうではないと思いますが、このような株価では投稿する気に
    ならないのだと思います。^^;

    会社説明会、総会、必ず参加するようにしていますが、
    第二創成期と銘打って新しい試みをしているようですが、
    社内が混乱しているのではないかと思ってしまいました。

    社長兼会長は実務型の方でいらっしゃるようで、
    総会の時も他の方が議長を代行なさいましたし、
    (ご出産直後でドクターストップがかかったようです。)
    今回の説明会でも同席はなさっていたと思いますが、
    説明は他の方がなさいました。

    新しい試みが数字になって現れて欲しいと思っています。(^^)

  • >>No. 17798

    マウスさん、みなさま、おはようございます。(^^)

    今日から師走、一年の経つのが早いです。

    マウスさん、
    冬の準備がおわられたようですね。
    お疲れ様でした。(^^)

    マウスさんが、ご投稿されていた個人用ヘリコプター、
    販売されているようですね。

    ひとり乗り用で、自分で組み立てるようですが、
    タケコプターっぽい感じですね。(^^)

    http://www.gen-corp.jp/product/categories/p1.html

  • >>No. 17797

    えきぞぅさん、おはようございます。(^^)

    えきぞぅさんはお酒を召し上がるのですね。
    甘党かと思っていました。(^^)

    >>でも・・・棄権はしないっすよ。

    私も棄権はしたことはありません。
    どの方も期待できないと思っても考えて何とか結論を出します。
    その結果、現有勢力に反対の方に投票することが多いです。
    所謂批判票と言うことになってしまいます。

    今回もまた悩むことになりそうです。^^;

本文はここまでです このページの先頭へ