ここから本文です

投稿コメント一覧 (4349コメント)

  • >>No. 42968

    ec_forestさん

    メスは60㍉を超えているのもちらほら聞きます。
    それでも58㍉は今の私の実力からすれば出来すぎです。

    私の中指から小指の幅は60㍉以上あります。
    もうちょいゆるく測れば、もうちょいあるかもw

    S4で育てた久留米は今のところ55㍉が最大です。
    能勢とS6の相性が上回った結果だと考えます。

    職場には2本目にカンタケを使ったのが数頭いるはず。
    でも、これを上回るのはいないかもしれません。

  • 羽化している能勢のメスたちを掘り出しました。

    メスはS6の800ボトルの1本還しです。
    予想してましたが、50〜51㍉がぽろぽろと出てきました。

    掘り出す気力が無くなりかけたときに出てきたのが右の個体です。
    マイギネス更新の58㍉です。
    ズシリと重みを感じ、隣の51㍉が小さく見えます。

    エアコン不調でオスは里子に出してしまったのが悔やまれます。
    来年に向けてオスを探しましょうか。

  • 皆様、ブリード・シーズン真っ盛りのようですね。
    うらやましい。

    先週末のこと。
    久しぶりに髪をばっさりと切ったら、あら不思議。
    北の若き領導者様のようになってしまいました。
    ある意味、旬の髪型w

    パラワンのメスを2頭をサルベージしました。
    2頭ともサイズは50ミリほど。

    どちらも神長さんのH1の1本孵しです。
    手を抜かず2本使っていたらもっと大きくなったはず。

    1頭の種親はWD109.6ミリ×WD49.5ミリ、
    もう1頭の方はWD104.3ミリ×WD44.0ミリになります。

    109.6の子の方がヒラタらしからぬ太さがあります。

    ボトルの蓋を齧っているのですぐに後食しそうです。
    小さいオスが蛹化しているのでブリードは秋かな。

  • >>No. 42912

    河童さん

    お久しぶりです。
    いよいよ復活ですね。

    設備投資をされて、気合も十分ですね。

    ユーロ系だけではなく、カンターも出来そうな環境、うらやましいです。
    アンテも85オーバーが安定的に羽化してきそうな感じです。

    経過報告を楽しみにしております。

  • ロムの海に沈んでおりました。

    ブリードの話題で持ち切りですね。
    なんだか働き方改革と同じくらいの他人事のようなことで(没)

    昨日の朝、職場の廊下の壁に黒い物体が張り付いていました。
    羽化したメスがボトルから脱走して・・・。

    忙しさにかまけて、一番やってはいけないことをやりました。
    反省。

    正体はマンタリンガハン山産パラワンオオヒラタのメスです。
    飼育ラベルには親はワイルド109.6とワイルド49.5とあります。
    これは確かDさんにオスの追い掛けをしてもらったやつですね。

    しょっぱなでサイズは49㍉あるし、まぁ、いいかな。
    いや、よくない・・・。

  • >>No. 42862

    再掲します。
    うちの能勢の種親です。
    やはりだいぶ雰囲気は違いますね。

  • >>No. 42860

    こんばんは。
    日曜日のこんな時間に仕事をしています。

    昨日の朝から仕事+バイト+仕事で、過労+寝不足です。
    火曜日に完徹したために、その疲れも引きずっています。

    脳細胞の均衡を保つためにクラウぜヴィッツの戦争論を読んでます。
    おかげで深い睡眠が得られますが、目が疲れてかなわんw

    こんな生活ではブリードは出来ませんね。
    気持ちだけ先走ってブリード資材を買わなくて良かった。


    ec_forestさん

    うちも早いやつが羽化しているかもしれません。
    大半が久留米ですが、能勢も少しは残っていたと思います。

    確かにうちの能勢はかなりの顎スラを種親にしました。
    結構、一生懸命選んだ親ですが、今となっては・・・。

    早期羽化が81㍉で羽化して以来、ご無沙汰になってます。
    来週の日曜日には総チェックをしてみようと思います。

  • ご無沙汰しています。

    連休返上で働いています。
    毎年、この時季は忙しいのですが、今年は常軌を逸しています。
    働いて、食べて、寝る、という生活です。
    丸1日休めたのは3月10日以来ありませんw

    クワの方も予定通り、春のブリードを行っておりません。
    成虫たちのゼリー交換のみを地道にやっています。

    そんな中で強欲で放置していたパラワンの幼虫をサルベージしました。
    去年の夏から食わせっぱなしで、強欲は腐葉土化し、量は3分の1に。
    というわけで、幼虫はこんなもんです。

    他の幼虫は割りと良い感じで食べています。
    マンタリンガハン産はF1ですが、食性が強いようです。
    また70グラム突破個体が出ないか、期待しています、

  • >>No. 42820

    日業務的業務連絡

    juventino1968さん

    私信しました。
    読んでね(はぁと)

  • >>No. 42801

    tefapapaさん

    お久しぶりです。
    粘菌ですか・・・せめて貰える年齢まで頑張りたいです。

    アチェのアベレージはなかなか良いですね。
    仕上げがコケなければ、100オーバーは出てくる感じ。
    マイギネス更新の期待が持てますね。

  • 日の出が早くなったせいで、目覚めの時間も早くなっています。
    今朝は5時からゼリー交換をしました。

    桜も咲いて気温が上がったので、シェンクやクルビが起きました。
    布団から這い出すようにマットから出てくるんですね(今更ながら感動)。

    シェンクもクルビもなかなかの個体に見えます。
    こういうのを見てしまうとブリード心が燃え上がってしまいます。

    いや、待て待て。

    今日で3週間休みなしで働いており、家には寝に帰るだけの生活です。
    1日に16時間とか、へらへらと働いていますからねぇ。
    成虫のセリー交換の世話ぐらいしか出来ませんやね。

  • 春分の日に雪が降るとは、なんとも皮肉なことで。

    今日も仕事をしています。
    私がひとりで回しているプロジェクトもあり、やたらと忙しいです。

    気がつけば、サラリーマン生活が最後の10年に入っています。
    これが最後の大仕事になるのでしょう。

    パラワンのメスが羽化したようです。
    交換をサボっている間にとっとと蛹化して羽化してしまいました。

    マンタリンガハン山産はギネス系よりも食性が強いようですね。
    今更ながら、もっとしっかりケアしてあげれば、良かった。

  • 東京は桜の開花宣言が出たようです。
    もう春のブリードを始める時季になりましたね。

    残念なことに今シーズンは春のブリードはやめることにしました。
    家に寝に帰るだけの生活が当分続きそうで余裕がありません。

    とは言っても、かなりの数の個体が羽化してきます。
    まぁ、それで十分ではないかと。

  • >>No. 42768

    juventino1968さん

    相変わらずのようですね。
    私も新しいプロジェクトが動きますので更に忙しくなりそうです。

    パラワンは週末に第二弾の交換の予定です。
    オス幼虫はまだまだこれからでしょう。
    ぼちぼちやります。

  • 仕事を始める前の少しの時間を使ってパラワンの交換をしました。

    メスは蛹室を作っているか、蛹化しているので、早期羽化気味で、
    オスはまだ画像の通り、終齢中期で、可もなく不可もない感じ。

    まだ伸びそうです。

  • マンタリンガハン山産パラワンのオス104.3㍉が天に召されました。
    今月に入ってから動きがかなり鈍っていたので死期が近いことはわかっていました。

    子供たちの2本目への交換は今週末を予定しています。
    菌糸はH1からF-ZEROに変えますが、幼虫の食性はかなり強いようで期待しています。

    十分な数の幼虫を遺してくれた良いオスでした。
    感謝です。

    合掌

  • >>No. 42749

    金曜日の午後から休みをもらって一泊で上京してきました。
    どーでもいいような仕事の電話が入りましたが、まぁ、いつものことだし。
    ハードな往復でしたが、良い気分転換になりました。

    土曜日は帰宅後、2時間ほど休んで、昼前には工事の立ち合いのため出勤し、
    そのまま、泊まりのバイトに行って、また、外泊しました。

    明けて、帰宅しシャワーだけ浴びて、再び別の工事の立ち合いで出勤です。
    寝不足を埋める時間もなく働いていますが、モチベーションが高いのが救いです。
    明日は夕方から出勤し半日ほど仕事する予定です。

    トーマス・モアに出てくるユートピアという国は三連休だそうです。
    そんなこと、知るかいっw
    キャシャーンがやらねば、誰がやる。


    juventino1968さん

    インフルエンザの熱がようやくおさまったようですね。
    昨夜はチャットに出遅れました。
    寝不足で半廃人だったので、使い物にならなかったでしょうが。

    今年は例年以上に手洗いに努めています。
    その分、手が荒れるので、予防にアトリックスとニベアを併用しています。
    慣れていることもあり、私はアトリックスの方が好きかな。

  • >>No. 42746

    juventino1968さん

    強制的休暇となりましたね。
    お見舞い申し上げます。
    仕事が気になるでしょうが、普段忙しい分、しっかり静養してください。

    私は1月に合計15日間(5日×3)のタミフルの予防投与をしていました。
    飲み始めた日だけ心臓がドキドキしてヤバイ間隔がありました。
    でも、そのおかげと言うか、今のところインフルには罹患していません。

  • >>No. 42743

    2週間ぶっ通しで働いた疲れが出て今日は廃人でした。
    暖かい日だったようで良く眠ることが出来ました。

    juventino1968さん

    今回、ボトルサイズを考えてF0を選択しました。
    オス用に2,300㏄を12本注文しました。
    予算もあるし特注の超硬詰目ではなく通常品です。

    メスは未使用のF0やS3カンタケがあるので手抜きです。
    すでに蛹化したのもいます。
    早期羽化ですが、らしくない大きな蛹室です。
    蛹の姿が見えたので間違いなくメスでした。
    先に大きなメスが出るとモチベーションが上がります。

  • パラワン用の2本目の菌糸ボトルを注文しました。
    1本目を10月に投入した個体が多いので、限界に達しています。

    菌糸はロン毛のH1からDだのF0に変更です。
    1本目はそこそこ消化出来ているとしても2本目もH1だと不安だし、
    大型ボトルにブロックを詰めするのはどうしても避けたいところ。
    結局、オオヒラタ飼育の出発点に舞い戻ったような感じです。


    この土日はバイトはありますが、通常通り休むことができます。
    来週からはまた休みがなくなります。
    幸いモチベーションは高めだし、なんとか乗り切れるでしょう。

    備忘録のノートを使い切ったので、こんなものを作りました。
    決して、●したい人の名前を書いたりはしません。

本文はここまでです このページの先頭へ