ここから本文です

投稿コメント一覧 (58コメント)

  • 子供の頃,夏に成ると徒歩で25分ぐらいの距離に位置する海で
    引き潮に成る頃貝堀りに出かけていた。
    シジミ貝、アサリ貝、その他が家に持って帰る収穫であった。 
    その日の内に裏庭で炭をおこして焼くのである。
    それは新鮮なものでしたから美味しいのは言うまでも有りません。
    懐かしい思い出の夏風景です。
    日本での夏には色んな思い出が詰まってますね。

  • >>No. 670

    西日本豪雨での被害の甚大さは、改めてテレビ映像を観て驚くばかり。
    全回復するまでには何年も掛かることでしょう。
    災害中に出現する盗人、詐欺師にも警告が出ております。
    被災者には心休まる日が有りません、心からお見舞い申し上げます。

    私の知人たちが福岡県内に住んで居ります。
    その地方の被害状況がテレビに映し出されなかったので、家屋倒壊とかの水害は免れているようです。
    何しろ住宅に近い川が在り、昔は台風などで其の川が氾濫して家屋浸水していた。
    それでバブル最盛期に頑丈な堤防を建造した。
    そのお陰で大雨の被害は有ったでしょうが、家屋浸水は免れているようだ。
    それに山の付近でないのでそれも幸いした。

  • 日本は甚大な水被害で大変ですね。
    何だか津波風景を彷彿させます。
    まだ雨が降り続いているのだとか。
    テレビで詳細にあちこちの県被害報知が在るので助かります。
    これがラジオだけだったら、このように詳細に事情は分かりますまい。
    雨だけは止んで欲しいですね。

  • ジョギングする元気な百歳、ボランティアに精を出し、孫に囲まれる老後――。           
    こうした「理想の老後」に縛られる熟年世代が増えています。
    しかし、理想を語れば語るほど、             
    老いの現実から目を背けることになりかねません。

    老後は心身が確実に衰えます。                      
    そうした現実に対し「前向きにポジティブに生きろ」と声高に言うのは、
    むしろ残酷なことではないでしょうか。

    人生後半を生きる知恵とは、パワフルな生活をめざすのではなく、
    減速して生きること。   
    「前向きに」の呪縛を捨て、無理な加速をするのではなく、 
    精神活動は高めながらもスピードを制御する。    

    「人生のシフトダウン=減速」こそが、本来の老後なのです。
     そして、老いとともに訪れる「孤独」を恐れず、
    自分だけの貴重な時間をたのしむ知恵を持てるならば、 
    人生後半はより豊かに、成熟した日々となる――その秘訣をご紹介します。
    五木寛之

  • 毎年川とかで水死する人が居るのは悲しいですね。

  • 訂正:

    ”古い間な?” → ” 古いかな?〝

  • 健康の有難さって病気した時、
    ひしひしと身に感じますね。
    普段何となく生活して病気もせずにおりましたが、
    うっかり冷蔵庫に3日ほど置きぱなしにしていたものを、
    勿体ないからと食べたら食中毒にやられ3,4日間吐き気と下痢
    嫌な思いをしました。
    ”古い間な?”っと疑問を持ったら捨てることだと肝に銘じました。

  • 下記の記事など、 女性として理解不可能な男性行為。

    幼稚、脳成長未発達、愛されない男のお遊び(?)、
    して良い事か悪いかの判断もできない大人。
    そしてお酒の所為(せい)にして逃げようとする。

    こんなことで前科を作るって恥辱って思わないのかなー?
    このような男の彼女に成る人は、どんな感想を持つのだろうか。
    まさか一生独身で終わるわけでないでしょう。
    それとももう奥さん有りかな?

    ***************
    ハンガーにスマホ貼り盗撮、自宅で練習繰り返す
     同じハイツに住む女性を盗撮したとして、奈良県警奈良署は23日、
    奈良市の会社員の男(36)を県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで逮捕した。
    「酒に酔った勢いもあり、興味本位でやった」と容疑を認めているという。
     発表では、男は5月18日午前1時15分頃、
    アルバイト従業員の女性(20)方の玄関ポストに、スマートフォンを
    粘着テープで貼り付けたハンガーを差し込み、室内の様子を動画撮影した疑い。
     男は自宅の玄関ポストを利用して練習を繰り返したという。
     今月22日深夜、同様の犯行をしようとした際、スマートフォンが
    ハンガーから外れてポスト内に落ちた音に女性の知人が気づき、110番した。
    このほか、数件の動画記録があり、同署が関連を調べる。
    Copyright © The Yomiuri Shimbun(2018年06月24日)

  • 今度は日本の番ですね。

    応援しております。

  • 韓国とドイツのサッカー戦で韓国が見事にドイツを負かした。

    プライドの高いドイツ人をやっつけたような気分。

  • コロンビアとのサッカー戦で日本が勝ち、国民に笑顔が。
    笑顔って誰が見ても好い顔ですね。

  • え~~?  まだオレオレ詐欺で騙される人が居るのですか~~?
    現金の在るところにはあるのでしょうね。

    私など可愛い息子、娘が居ても、他人に渡す現金なんて、一銭も有りません、
    が、兎に角一応調べてみますよね。 
    あれだけメディアで騒いで注意してたのですから。
    本人に直接現金を渡すには何も問題有りませんが、
    知りもしない人に・・・、ほい!って、大金渡せますかぁー?

    *****
    オレオレ詐欺受け渡しは駅周辺 封じ込めに機動隊出動

    還付金詐欺などが増える一方で下火になっていたオレオレ詐欺は、
    大阪府内では2016年ごろから再び増加に転じた。
    被害額も約9億円で約40%増えた。
    息子をかたる手口は約69%で最も多く、
    うち現金やキャッシュカードの受け渡し場所は
    駅周辺が約76%を占める。
    2018年6月17日  デジタル朝日新聞より一部添付

  • どこの国にも嫌なニュースは在れど、幼児の虐待だけはこの世から
    皆無にしたいものです。 あまりにも残酷すぎる。

    新幹線内での事件、又は通路での暴漢に対峙する時は、
    自分の身を守る物を持ってからにするのですね。
    素手で立ち向かうのは無駄死にです。

    毎日どこかで誰かが殺害されている。
    世の中が技術進歩しようと、便利になろうと、物が溢れようが、
    平和であろうが、どこかに精神を冒された人が増えているような気がする。
    闇ネットで仲間を見つけて罪もない人を平気で殺害する。

    対策はどうする?

  • プリンスと結婚して一躍世界の有名人。

    しかし自分のしたいような自由は無くなるだろうなー、
    と,一般の生活者は思うわけ。
    お母さんに会いたくても自由には行けないだろうし・・・。

    う~~~ん、でも兎に角、頑張って添い遂げて欲しいわね。

    ミツキしか持たないだろうと、口の悪い人は言っているけど・・・。

  • 蜘蛛の網かなー???

  • 健康に良い食べ物。

本文はここまでです このページの先頭へ