ここから本文です

投稿コメント一覧 (623コメント)

  • >>No. 12298

    こんにちは

    少しづつ春が近づいてきたような?
    それにしても株がよく下がりますね! こんな時に貝迎える人が大儲けをするのか、大損をするのか?
    機関は両建てなのでしょうね?

    信用の良さは持っている手放したくない現物株が騰がった時に「繋ぎ売り」が出来ることもありますね、そのまま上ってしまえば現渡し、下がれば買戻して利益がでるから。
    純空は浮気と同じだと誰かが言っていましたよ(笑)
    例えようのないドキドキ感が堪らないとか・・・そして思い通りに下がって利益が出た時の快感は、買いでは味わえないものだから・・・
    ただね、空売りをする人は「世の中の不幸」を願うような性格になってしまうから、お金を儲けても人間的には考え物ですね?
    四葉のクローバーを探すために、普通のクローバーを踏み荒らす、そんな人間にはなりたくないものですね。

                   道草

  • こんにちは

    冬枯れですね! 話題さへも(笑)
    先週の土曜日から冬用のパジャマに着替えました。
    もっと早く着替えればいいものを、出されているものを疑いもなく着ているなんて、ヤッパリ歳なのか?
    あんなに寒かった日も七分袖の秋の寝間着で過ごしたなんて・・・バカじゃないの。
    凄く暖かになったけど、慣れればこれが当たり前になるんだよね。
    何でもかんでも慣らされて、そして流されて・・・・・

                  道草

  • >>No. 12281

    こんにちは

    「人それぞれだから」と言うと、それは物事から逃げる言い訳だなんて怒る人もいるようですが、人間十人十色、持っている器量も色々、計る物差しも色々だから、やはりこれが正しいなんて言えませんね。

    身内が死んでゆく様を見なければならないなんて、私には出来ないし、自分もそんなことも出来ないでしょう。
    母親が未遂をした時、意識が戻るまでに2~3日かかりますが、そんな時付き添っていて、ふと「覚悟を持ってしたことだから、死なせてあげたい」なんていう気持ちも起こりますがやはりそれは出来ません。
    意識が戻って「○○ゴメンネ」なんて言われると、やはり良かったなんて思うけれど、物事は何も解決はしていなくて、また降り出しに戻っているだけなんだけどね。親子、夫婦の情なんて理屈じゃないんだよね。
    こんな思いを何度も経験をした人間は、人を悲しませることはできなくなってしまいます。

                   道草

  • >>No. 12269

    おはようございます。

    相変わらず寒さが続きますね!
    これから二月初旬にかけてが一年で一番寒い時期でしょうから・・・

    こおもりさん  書き込みの内容がちょっと分かりづらいのですが、その時間にお酒を飲んでいらっしゃるのでしょうか?
    私も こおもりさんと同じ立場になったら、多分同じようなことをするでしょうから偉そうなことは言えませんが・・・お酒はほどほどにお身体を大切にしてください。

    最近扶養家族が増えて困っています。
    「ノラ」じゃないと思いますが、茶トラ、白黒、三毛、黒トラのネコが入れ替わり立ち代わりにやってくるようになったし、毎朝明るくなる六時半からの小鳥などの餌の準備に追われています。
    我が家から30メートルくらい離れた小川には白鳥やら水鳥までやって来て、白鳥がとても慣れていて、「餌をくれ」って首を伸ばしてきます(笑)

                   道草

  • こんにちは!

    今朝は堪らなく冷え込みました。
    朝六時頃の私の部屋の温度は。なんと三度! 部屋の中で吐く息が白く見える温度なのに、布団の中はヌクヌクと暖かなんですよね。
    世の中の煩わしいことにも慣れたし、寒さにも慣れたのか?
    あまりいいことだとは思わないのですが、人間って自分が思っているより「慣らされる」生き物なんですよね?

    この時間になってもバケツの中に張った氷の厚さは1センチ以上。
    今週一杯はこんなものなのでしょうね!
    皆さん、お風邪など召されませんように・・・・・

                 道草

  • おはようございます。

    気温はそれほど低くないのに、昨日から風が強くて寒い!寒い!

    今さらながらの話だけど、私って随分変わった人間だと思う。
    そしてこの傾向が歳と共に更に増してきてしまいました。
    誰がが訪ねて来れば、どんな人に対しても、その人が私と居る間中、不愉快にならないように気を遣ってしまうので相手はご機嫌になるが自分自身が疲れ果ててしまうから、なるべく人を避けるようになってしまいます。

    先週、東京での仕事を頼まれてしまって、今は誰でも忙しくてとても東京などに行ってくれる人はいない、断ればいいのに簡単には断れない、そのことがずっと頭の中にあってかなり憂鬱な気分の日々を過ごした。
    最悪「自分が行けば」なんて腹を括ったけどこの老体ではね。
    今朝先方から電話があって、東京の業者が見つかったからと・・・
    こんなことを何時まで続けていくのだろうか?

    べつに八方美人の性格でもないし、いい恰好をしたい訳でもないけど、その時はそのことに全力を注ぎこんでしまうバカな性格(笑)
    この傾向は人間に限ったことではなくて、草花にも動物に対しても同じように接してしまうから、年中疲れ切っている状態? 自己満足の世界でもないけれど・・・・・何もかも捨てた世界に行くしかないのか(笑)

                   道草

  • >>No. 12255

    こんにちは

    なんて暖かな陽気なんでしょうか!!
    まぁ、そのうち直ぐに寒さが戻ってくるのでしょうけど・・・何だかな、毎年毎年こんな事の繰り返し、だけど身体は確実に衰えてくる。
    もうこんな世の中つくづく飽きてしまいました(笑)

    Tulipさん お元気そうですが、それなりに何かしら体力は衰えてくるものなのですね。
    脚立から落ちるのも若かかった証拠、私なぞ何時死んでもいいなんて言いながら、階段の昇り降りにも注意するし、四尺の脚立で間に合う高さの作業にも九尺の脚立を使う用心深さ(笑)
    動けなくなって人に迷惑を掛けたくないからね。

    仕事の面でもとても楽になりました。
    見積もりを依頼されても、何か面倒になってしまって安くしてまで受注もしたくないから普通の値段で出すけど、それが注文が来てしまうんですよね(笑)欲も無ければ人生も楽になります。

    旧約聖書に、こんな文章があります。
     「善を行い、罪を犯さない正しい人は世にいない」
     義人がその義によって滅びることがあり、悪人がその悪によって長生きす ることがある。
     あなたは義に過ぎてはならない、また賢きに過ぎてはならない。

    そうだ!ただ飄々と流されるままに生きるしか方法はないのだ(笑)

                  道草

  • >>No. 12248

    こんにちは

    暖かな陽気になりました。
    明日はお天気は雨の予報、空気がカラカラだから助かります。

    こおもりさんのお話をお聞きして、もし私がそのような立場になったら一体どんな生活になるのだろうと考えさせられました。
    ご飯の炊き方は知らない、洗濯機の使い方も、テレビの録画も、電子レンジの○○ワットで何分も・・・知らないことだらけです。
    スーパーにもコンビニにも行かないし、もう餓死するしかないのかな?

    だからどんなことがあっても女房より早く逝かなければなりません(笑)
    そんなこんなで、色々と長年飲んでいた薬もスッパリと止めて今年の五月で二年目になりました。
    医者にも行かないから、多分どこかがイカレテいるでしょう。
    本当に、もう十分に生かして貰ったという気持ちです。
    色々とあった人生でしたが、口には出せないけど、いい女房と結婚したことに感謝しなくちゃバチが当たるよね。

                道草

  • おはようございます。

    今朝はバケツの水に氷が張ってこの冬一番の冷え込みになりました。

    人間って思っているより意外に順応能力があるものなのか? 女房は寒い寒いと言うけど、私にはそれ程には感じません。
    今朝五時半の私の部屋の気温は5度、パジャマ一枚でも然程寒いとも思わないけど、これって鈍くなったのかな?
    冷たい水で顔を洗って、二階に下りてイヌとネコのトイレの掃除(笑)
    女房が起きて来る前にファンヒーターを点けて、着替えてから今日の一日が始まります。

    もうこの歳になると、ただ惰性で生きているようなもの。
    期待も買い被りもしなくなったから、期待外れで落胆をすることもなくなった。

    小学生だったか中学生だったか? その頃に読んだマンガの本で北陸の名将「山中鹿之助」の有名な言葉「月よ願わくば我に七難八苦を与え給え」に惚れこんだのが禍となったのか? そんな人生も何とか終焉を迎えそうです。

    こおもりさん 生命保険も色々あるようですね。
    私の保険はもう掛け止めとか言って、一年に数万円だけ払うのかな?
    死亡時2000万円の保証は一生涯、八十才までに不慮の事故で死ねばその三倍の保険料が出るようですが、出歩かないから棒にも当たりません(笑)
    女房が元気なうちに、何とかならないかな?なんて思っています。

                 道草

  • >>No. 12236

    こんにちは。

    風の強い寒い一日です。
    こおもりさん 「他人のお世話をしない」なんて言いながら、私よりずっと他人のお役に立っているのじゃありませんか?
    あまりご自分を卑下されることはないと思うのですが・・・
    親切なんて軽いほうが宜しいのでは? 重い親切、長年に及ぶ親切なんて、そうそう誰にでも出来るものでもないでしょう?

    世の中色々な生き方考え方があるものですね。
    セクハラに抗議して黒いドレスでゴールデングローブ賞に出席した女優さんのドレスを見て笑ってしまいました。
    胸の辺りが大きく開いていて、少し見えている(笑)
    まるでセクハラをソソノカシテいるとしか見えないのは私だけ?

    往年の美人女優のカトリーヌドヌーブさん?が、セクハラ、セクハラと騒ぎ立て過ぎると・・・「男にだってナンパする権利はある」とには笑えました。

                  道草

  • >>No. 12232

    おはようございます。

    昨日の午後から降り出した雨、半月ぶりの纏まった雨量になりました、
    雨が降って喜ぶ人もいれば、困る人もいるのがこの世の現実。

    奥様を亡くされた こおもりさんの今の気持ちを私が理解なんて出来っこないのでしょうね? 
    もし私がその立場だったら・・・を考えると何を申し上げたらいいのか分かりません。
    沢山ある六十代のスレッドですから、きっと こおもりさんの気持ちを理解してくれる人がいるかも知れません。
    あまり無理をしないで、心穏やかにお過ごしください。

                道草

  • >>No. 12227

    こんいちは

    暖かな小春日和ですが、明日はお天気は崩れるとか?
    もう一週間も雨が降っていないから、草花も人間もカラカラ! 一雨欲しいところです。

    あり♪さん、もうフラ止めちゃうのですか?
    私のような世捨て人には思えないお二人さんなのに・・・・・
    他人事とはいえ何かとても寂しい気になってしまいます。
    まして髪まで切ってしまうなんて、どんな心境の変化なのでしょう?

    世捨て人の筈の私、去年の暮から今日まで仕事をしない日が一日もありませんでした。
    給料もないし、会社だって何も利益が出ていないのに、決算が十二月だから、一年分の仕入れや振替伝票を入力しなければなりません。
    最盛期には一億円以上あった売り上げも、今では1/10に激減しましたが、これも天命かな? 歳老いた私が入力するのに丁度いい量かも知れません。
    自分の都合で止めることも出来ないし・・・・・

                  道草

  • >>No. 12225

    おはようございます。

    今朝はこの冬一番の冷え込み、バケツに薄っすらと氷が張っていました。

    こおもりさん 始めまして! 清水に住んでいる道草と言います。
    深夜の書き込みですね! 私の一回目に目が覚めて起きる時間の投稿。
    その後、またウツラ、ウツラしている時間が至福の時間になってしまったような世捨て人?

    お独りでの暮らしは寂しいものでしょうね?
    連れ合いが居れば居たで何かとお互いに遠慮もあったりですが、歳と共にお互いの領分を尊重するようになり、またこれも人生の糧なんて思うようなってしまいました。

    お正月早々にちょっとガッカリすることが・・・
    私は外食なんて殆どというより全く?しない人間なのに、無理やり?その筋では有名なお蕎麦屋さんに連れていかれて、孫娘はミニ天丼、娘はアナゴ天ぷらそば、女房は天なん蕎麦、私は天ぷらそばを頼みました。

    まず孫娘のミニ天丼が運ばれてきたけど、私から見れば何もミニとも思えない量、次の娘のを見てビックリ!! なんと30センチ以上もあるアナゴの天ぷらと野菜の天ぷらの盛り合わせ。
    もうこれを見ただけで食欲喪失(笑) 私の天ぷらそばには太い海老だけでも四本も入っていて・・・食べるのに時間が掛かってしまって、お蕎麦がドロドロ気持ちが悪くなってしまいましたが、女房によるとこれが人気なのだそう。
    もともと私は「気を衒う」ようなものは好まない、普通が最高と思っている人間なのに・・・ただ四人で五千円はいかなかったのだから、好きな人には行きたくなるお店なのでしょう。

                  道草

  • >>No. 12223

    おはようございます。

    今にも雨が降り出しそうな空模様です。

    「七たび尋ねてひとを疑え」っていう諺もあるけど、私は他人の行為に対してはかなり自信があっても文句なんて言えないなぁ~。

    去年の暮れに、女房が孫娘に食べさせようと買ってきた「肉まん」の包装紙を見たら、「賞味期限が二日過ぎている」・・・と。
    それはちょっと問題だから「電話したら」と言って電話をしたけど、それは女房の勘違い、買ってあった古い方を持ってきてしまって・・・ガ~~ン!
    「謝れ、謝れ」と言って平身低頭の恥ずかしいこと。

    お正月もいつもと変わりのない日々でした。
    5~60代の働き盛りの頃にお世話になった人達、皆さんが自分の前から消えてしまったけど、今は自分がその消えた人達の年代になってしまっているのに気が付きました。
    義理、人情、欲望のジレンマの中で生きてきたのが嘘のよう。
    義理も欲望も捨ててしまったけど、まだ人情だけは残っている。
    これから先何年生きられるかは分からないけど、ボケて人情も分からない日が来ないようにしたいと願うばかり(笑)

                 道草

  • >>No. 12203

    皆さま 明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

    夜中に降っていた雨も上がって、快晴の空に暖かな陽ざしが眩しい朝を迎えました。

    私は十年一日が如き、まるで動物のような生き方をしていますので、紅白なんて数十年見たこともなく、普段通りの年末を過ごしました。
    ただ年が変わる時間に、近くのお寺の除夜の鐘が聞こえたり、港で鳴らす船の汽笛に新しい年を感じました。

    私もNHKの伊勢神宮の番組を見ました。
    二度ほど行ったことがありますが、あんなに広大な場所、案内人がいなければとても回れませんね。
    思い出に残っているのは「五十鈴川」の清流だけでした。

                道草

  • こんにちは

    太陽がサンサン! 暖かで穏やかな年の瀬です。
    朝からあちこちのお掃除をして一段落、床を拭くモップを搾るのが冷たくて気持ちがいいです(笑)

    この暮れになってのお葬式も無事に終わりましたが、人間なんてなんと儚いものなのか・・・今迄生きていた人がもう今日は小さな骨壺の中なんて。
    亡くなった人は私より三才上の77才、去年は組長さんをやっていて、丁度去年の今頃だったか? 他の人の葬儀をやっていたのに今年は自分、一人住まいだからこの組にまた空き家が増えてしまいます。

    私って冷血な人間なのか? 「人の死」に対してなんの感慨も起こらないんですよね。これも今迄の経験から来たものなら、なんと寂しくて悲しい人間なんだろうと思ってしまいます。
    自死した姉を抱いて葬儀をする家まで運んだり、四度の未遂を繰り返した母親、三回までは許せたけど四回目は遂に「ルビコン川を渡ってしまった」から、それから死ぬまでの十年は一度も会っていない、というより可哀想で「会えなかった」のが本当の気持ちかな?
    そして死んだ時には、悲しいというよりホッとしたのが正直な気持ち。
    こんなバチ当たりで冷血な人間だから、人の死はもとより自分の死に対してもなんの感情も湧いてこない・・・・・

    年末に相応しくない書き込みをお許しください。
    皆さま、よい年をお迎えくださいませ。

                 道草

  • おはようございます。

    最近あまり体調がスッキリしない。
    どこかが痛いとかじゃないのだが、朝の目覚めもスッキリしない。
    やっぱり何処かが悪いのか? 当たり前ですよね、もうかれこれ六年以上も病院にいっていないのだから・・・
    このまま寝込んだら、それが引き金になって寝たきりになって死んでしまいそうな気もする(笑)

    とにかく死ぬまでは起きていたいから、老体にムチ打って五時半からの毎朝の作業はしなければ気が済まない、ストイック的な性格はどうにもならない。
    とにかく身体を動かしていないと・・・まるでマグロのような生き方しか出来ない

    今夜はこの組合お通夜、もうウンザリです。
    自分は他人に迷惑を掛けたくないから、近くに出来た「家族葬」の会社に入会して、自分の姉や女房の親戚には葬儀が終わってから連絡するようにと言ってあるのに、なぜ同じ町内だからって付き合いもないのに連絡がくるのか?

                   道草

  • >>No. 12182

    おはようございます。

    今日もまた晴れのお天気、気温はちょっぴり低目。
    masさん 雪かきお疲れさまです。

    もともとあまり出しゃばるのは、好きな方ではなかったけど・・・
    歳と共に益々世間から遠のいた、方丈記のような生活に浸かっていると、世の中の煩わしさもなくて平穏な生活が送れます。

    二十代後半には二度も新聞に載ってしまったし、そのうち一回はテレビにまで放映されちゃって、当時は良かったのか?色々と手を回してテレビ局まで抑えて、放送を一回だけで終わらせました。
    三十代だったか?かの有名な詐欺グループの「豊田商事」なんかもやってきたけど、私は騙されなかった。
    どうやら私の時代は終わったようだが、次が息子の時代なのか?
    先日息子の仕事仲間が火事で焼け死んで、テレビでも新聞でも報道されていたし、大分前だけど息子の同級生のお母さんが、バイト先の精神科の医院でそこに通院していた患者を慕っていた大学生に刺殺されたことも・・・・・

    いいニュースで話題になるなら嬉しいが、世の中はいいことより、良くないことの方が多いような気もします。

                  道草

  • おはようございます。

    晴れのお天気が続いて、草木も人間もカラカラ。

    この歳になると買おうか買うまいかと悩むことが多くなりました。
    私のセミダブルのベッドに冬はボアシーツを敷いているのですが、シングルなので動いてしまって一晩に2~3回直さなければなりません。
    べつに一言も文句を言った訳でもないのに、何を思ったのか?昨日女房がセミダブルの、もうちょっと高級なボアを買ってきてくれました。

    これで「今夜はヌクヌクと寝られる」なんて思いながらベッドに入ったが、今迄の物の方が断然に暖かい、翌朝「どうだったと聞かれたら、なんと答えよう」と一晩中考えてしまった(笑)
    朝、起きがけに布団を点検したら、シーツを敷く時に掛布団と毛布の位置が少しズレたようにも思えて・・・返答はこれにしようと(笑)
    朝食の時にヤッパリ「どうだった?」って聞かれたから、「聞かれるのが怖かった」と言ったら大笑いされてしまいました。
    やはりもう歳、ある物に自分を合わせて生きていくのがいいのかも?

    小鳥に餌をあげているから、色々な鳥が集まってきます。
    朝六時半頃にはムクドリの大群が少し離れた電線にとまって、餌を待っていますが、こんなことをして良いのやら悪いのやら?

                  道草

  • こんにちは。

    南西の風が強く吹いてプラタナスの落ち葉が風に舞っています。

    月日の過ぎるのは速い!
    もうすぐ半年間有効の信用取引の期限になってしまいます。
    もう株の取り引きも飽きてしまったから、どうでもいいことなのだが、
    今保有している株が騰がったら「繋ぎ売り」もしたいし、費用が掛かる訳でもないから、この辺で一回売買をして口座維持をしておかなければなりません。

    値動きのある銘柄を777で100株(笑)買って、ほんの30分くらいで788で売れたけど、こんなに動く株は板が薄くて1000株なんて買うことができない。
    「株の世界なんてこんなものなんだな」・・・と納得。
    手数料を引くと、632円の赤字・・・・・

                  道草

本文はここまでです このページの先頭へ