ここから本文です

投稿コメント一覧 (349コメント)

  • >>No. 6524

    >飲み会の、さらに二次会での出来事も協会として管理責任を負っているのかどうか?
    であるなら、飲み会に参加すること自体、目的、帰宅予定時間などを申告して許可制としているかどうかとか、・・・
    色々、議論のあるところでしょう。

    #公益法人とは、税金とかで特典をうけているのでしょう。力士は公益法人相撲協会の主役です。2次会であろうと3次会であろうと反社会的行為に対して国民が厳しく協会を批判するのは当然です。従って協会は力士に対して順法を教育し暴力根絶を目指しているわけです。協会の管理責任がどの程度のものか(例えば賠償責任)は別にして、公益法人として力士を教育、指導する一環として事情聴取権限があり、力士、親方は応ずる義務ありと考えます。難しい法理論は無知だが、社会人としての常識ではなかろうか。そうでなければ、国民が公益法人として認められないでしょう?

  • >>No. 6513


    > 時系列で情報整理してみな。
    兄と元旭鷲山は確かに電話で話してるんだよ。
    その時点ではそんな話は一切でてないのだよ。

    #貴乃花が「貴の岩の状態が悪く精神科を探してる」なんて話がネットにあったものでね。一切なければ良いが、本当に貴の岩は親方の闘争路線を支持してるのだろうか?
     普通に想像するとワシは8割方違うと思う。貴乃花が協会に協力出来ないのはその辺もあるのではなかろうか?

  • >>No. 6466

    >ある社員夫婦が、家庭で夫婦ケンカをしてDVに発展した(夫婦ともに同一会社勤めでもいい)。被害を受けた方が警察に訴えた。会社は、その会社員に対して夫婦喧嘩からDVになった詳細を説明せよ、と要求する権限ありや、会社員はそれに従う義務ありや。

    #公益法人としての相撲協会は一般の会社と少し違うでしょう。今回の暴行事件も相撲界の問題として大きく扱われています。ある企業の社員夫婦のDVとは違う。民間企業に対して社員間の暴力の責任を求める事は無い。しかし、力士の暴力は相撲協会としての管理責任が問われるのです。協会が力士から事情聴取するのは当然であり、協会に所属し協会から給金を頂く力士に応ずる義務がある事は自明ではないでしょうか。あまり法理論的な事は知りませんが、常識的にそう思う。
     貴の岩の精神状態を心配する話もあります。第一に想像出来る事は、意に反して貴乃花の闘争路線に従わされている可能性です。自由に相談して自分の意思で行動する事が出来ない時、最悪自殺だってあり得る。協会は貴の岩の人権確保、救出を真剣に考えるべきです。

  • >>No. 6419

    >問題をごっちゃにしていますね。
    貴乃花親方もその辺は覚悟してると思います。奥様の悪口までいいだす人がいますけど、かなり抑えておられるとおもいます。相撲界の可愛がりと称する虐め暴力は排除するためにはここまでする必要があるのでしょう。
    一度死人まで出ている訳ですから。

    #貴乃花は何も語らず、貴乃花フワンは憶測で擁護するしかないですね。理事でありながら理事としての職責を放棄して協会運営を妨害する行為は許されません。法人としての協会が力士から事情聴取する事は協会の権限で力士は従う義務があります。巡業を休むについて診断書を提出する事も義務です。それを拒否するのであれば、協会、フワン、国民にたいしてその正当性を説明する義務があります。社会人として、理事として失格です。理事を辞任し、貴の岩の人権を保護するために身柄を協会に預けるべきです。

  • >>No. 6366

    >貴乃花を恨むことを逆恨みと言うんや、オッサン・・・

    #貴乃花は事件以来警察に被害届を出した以外、親方として、協会理事として、巡業部長として何も説明せず、報告せず、何をしたいのかも語らない。これは、社会人として、理事として失格。擁護する人も同じ。君も社会人としての常識を学ぶべし。逆恨みの言葉をワシに投げるのは、君の未熟を表していると思うがどうかね。これ以上返信するつもりはない。おやすみ。

  • 腐った貴乃花

    事件発生以来、貴乃花は被害届を出した以外、親方としても協会理事としても何も説明なく、報告もない。この事実は誰も否定しようがない。この一事をもって処分すべし。これにて一件落着。昔、ワシらの若い頃は、「女の腐ったような男」という形容があった。その言葉は女性蔑視になるからいかんが、「腐った男」に貴乃花はなったな。

  • >>No. 6335

    >今回は障害事件ですよ。貴乃花親方を悪者扱いするのはおかしいでしょう。
    相撲界の常識は日本の常識とは違うようですね。特殊な環境という事でしょうか?
    検察の結果がでてから・・その前になんとかして示談に持ち込みたかった事は見え見えです。

    #事件ごの貴乃花の対応を批判しているのですよ。

  • >>No. 6330

    >絶縁しろよ

    マヌケ。

    #間抜けの反論はマヌケじゃな。

  • >>No. 6325

    >アホ岩が、モンゴル会で小突き回された原因を知っていますか? 
    数か月前、アホ岩は錦糸町の飲食店で下位力士を殴り、白鵬に勝ったことを吹聴し、挙句に、白鵬や日馬富士は大した横綱じゃない。鶴竜を含め、3人の時代は終わった。なんて、大口叩いていたのですよ。伝聞ですがね。
    これを聞いた白鵬や日馬富士が頭にくるのは肯けますわな。ま、殴られた原因の一つですよ。

    自業自得と言ったのは、そんな経緯があったからです。

    #お説ごもっとも。でも、貴の岩が精神的にまいっているとしたら、その原因は貴乃花ですよ。ワシは、「アホ岩」には賛同しないけれど、この事件を利用したい勢力はありそうですね。でも、貴乃花が復権するようであれば、日本は闇。ワシは断固相撲と絶縁します。

  • >>No. 6319

    >ま、自業自得ですかな。

    #それは無いでしょう。貴乃花の犠牲です。

  • >>No. 6207

    >バカ貴は天下の嫌われ者。

    #ワシのママとここの板を観ると、なんであの貴乃花親方を支持出来るのか理解できず、人間不信になりそうです。案外天下の嫌われ者ではない事が日本的なのかも知れません。貴の岩が精神を患っているとすれば、その原因は貴乃花親方にあると考えるのが自然でしょう。力士として立派であっても、人間として、社会人として、親方、協会理事としての言動の評価は別です。この事を解ってか解らずか、他の思惑があってか貴乃花賛美をする精神構造は、右翼的島国根性ではないかとワシは思っています。
     ワシのママとは円満なのですが、論理より感情、お嬢様育ちで慕う兄が憲兵と言う事もあって、時に対立する。それでも戦争せず平和な生活をしております。

  • 「世界」を読む。1月号。神保太郎氏のメデイア批評。「(要旨)トランプ大統領は日本の法律の及ばない横田基地を使って入出国した。日本国に対する儀礼を欠いている。」知りませんでした。朝日を読んでも書いてなかった。 
     「フジサンケイグループは安倍とトランプの友好的関係を好意的に報じ、週刊新潮は”安倍総理はトランプ父娘の靴を舐めたか”と書いた。親米右翼と自立右翼の違いが際立った」との事。なるほどね。勉強になりました。

  • 相撲をスポーツにしよう。
    今回の事件で我が家は夫婦喧嘩の毎日だ。ママはテレビを観て白鳳が主犯と言う。貴乃花を擁護する。仕事帰りのワシは詳しい情報は知らないが、貴乃花の親方、協会理事としての態度は信用出来ない。飲み会で、先輩、後輩、上司、部下いろいろあって、中にはクドイ奴も居よう。白鳳がどうであったかは知らないが、仮にクドイ先輩であったとしても、事件の主犯と騒ぐのは印象と感情で裁く大衆裁判であろう。
     白鳳バッシングには、横綱として相撲に品格がない、が挙げられる。ワシのママは朝青竜のフワンであった。朝青竜に品格あり、白鳳に無いのか、ワシには興味が無いから知らない。ワシは、品格などと言う漠然とした価値観で縛り、掲示板で大騒ぎするなどバカバカしいと思うのだ。他の競技でこんなバカ騒ぎ(品格問題)するところは無い。
     ルールを決めれば済む事だ。最近読んだ本で、ドイツが短時間労働でも長時間労働の日本と国際競争力にそん色ない事を知った。ドイツは、長時間労働を具体的にルールとして定め罰する。日本は曖昧に実質無制限。それが、日本人の心か。夫婦喧嘩の後、長時間労働のワシは黙って寝るしかなかった。暴力はいかん。

  • >>No. 3511

    #ワシらの意見が少数意見な事が不思議です。相撲フワンは古いしきたりが好きなようです。

    >「勝負にはこだわれ、でもこだわり過ぎるな」的な事は、日本人以外の人に
    理解するのは難しいと思うな。

    #これについてワシは、「勝負にこだわれ、こだわればこそ勝負を忘れて集中しろ」と理解する。それは全ての競技者について言える世界共通の格言と思う。

  • >>No. 3498

    >要するに、大っぴらには口に出せないことです。禁句なんですよ相撲界においては、八百長(或は、星の融通)というのは禁句なんですよ

    #それで貴花田はなにをしようとしているのですか?今回の暴行事件に対する相撲協会の対処について、理事としてどう考えているのでしょう?八百長があるのですか?貴花田はどう対処しょうとしていいるのでしょう?裏取引を画策しているのでしょうか?
     貴方は、貴花田は裏で動いている大物だと言いたいのですか?ワシには、子供の我儘にしか見えません。協会改革に逆行する人物ではないでしょうか?

  • 横綱の品性について
     白鳳の品性を非難する声が多い。実は、ワシのママも同じだ。以前も同じことを書いたが、相撲もスポーツマンシップで行こう。ルールの中で最善を尽くす。他の競技で品格論争はない。スポーツでも、囲碁、将棋でも、品格のハンデイを課しトップで居られる人などいない。それが相撲では可能だと考えることは土台無理とワシは思う。
     どうしても横綱の品格相撲を主張するのなら、横綱の条件として具体的に禁止技を列挙したら良い。横綱不在が当たり前の考えでなければいけない。
     将棋界では藤井君が横綱になるかもしれない。しかしルール以外の品格を持ち出されてがやがや言われたら、勝てない。相撲ってそんなに甘い世界なのか?ワシは、品格を言う相撲フワンはアホだと思うのだ。

  • >>No. 3483

    >今の理事会構成では不可能だということを何度も経験した結果でしょう。貴乃花の判断を理解できます。そういうことは、現実には少なくない。
    例えば、或る大メーカーの件等、結局、社長という権力者がいうことは全て、周りの人は「ごもっとも」としたがってしまって、行きつくところまで行ってしまう。

    #何が不可能なのですか?協会の内部事情に詳しい人には解るのかもしれませんが、報道で知る限り貴花田の言動は、会社暮らしをしているワシにも理解不能です。

  • >>No. 349862

    >日本で凶惨主義とか言っているのは馬鹿ばかりで、公安と鬼ごっこをするのが彼らの日常です。

    #その通り。でも共産党は馬鹿ばかりではない。ワシも支持者だから間違いない。w。

  • 貴花田問題
    日馬富士暴行問題の真相はほぼ解った様で、日馬富士の引退で終わりそうだ。だがこの問題を契機に新たに貴花田問題が浮上した。貴花田の人間性であり、協会理事、親方としての資質、責任である。彼は、自分の弟子が暴行被害を受けてから、警察に被害届を提出した以外何もせず、協会の真相解明の事情聴取も拒否している。彼は、協会理事長を目指している理事である。この問題をどう解決するか何も語らず、協会執行部の協力要請を拒否しておる。人間失格、協会理事失格、理事長など超失格の醜態を晒している。力士貴花田は、無言でただひたすら自分の美学を追求していれば良かったかもしれないが、部屋や協会を運営、経営する立場としては、他人を納得させる言葉(理念)と行動(熱情)が必要だ。自分が理事長では無いからとダダをこねるのではなく、この問題を正しく解決する方策を示して、自ら努力し協力を求めるのが正しい対処である。
     横綱の栄光を捨て、社会人の常識を学ぶべきと老爺心で忠言したい。

本文はここまでです このページの先頭へ