ここから本文です

投稿コメント一覧 (7315コメント)

  • 「人類は解っているのです
    自らの英知の範囲以上のものがあることを
    時間的にも
    空間的にも」??????

    「時間的にも空間的にも」??????
    時間と空間で何が解るというんだ
    科学だろう、「意識で宇宙が動く」というノ―タリン君



    「意識で宇宙が動く」という、アホタン君には、
    「時間的にも空間的にも」「英知」は「永遠に」「解」らないだろうな。

  • 「意識が存在しない科学がある言うのがおもしろい、空想ですね」??????

    これも笑ってしまいました。存在もないものに、「意識」できることこそ「空想ですね」
    この21世紀において、これまでの科学的成果を認識して「真理」があるのであって
    科学を無視して、意識で事物を見れば、単なる現象しか認識できない。
    これこそ天動説であった。地動説こそ科学が解明したものである。

    東から太陽が昇るのも、現象でしかない。
    もちろん、アホタン君が力説する、空や海の色は青く見えるのも現象ですね。

  • 「人類の存在しないところに客観的実在は存在しないのでですね」???
    これは「宇宙が存在しないと人類も存在しない」????
    というのは、憐れむべき同じレベルの珍論である。

    「人類が存在しないところに」「宇宙」や「客観的実在」が「存在」しないのではなく、「宇宙」や「客観的実在」のあるところに、人類が誕生したのであるのは、小学生でも知っている人類学のイロハである。
    また「意識で宇宙や客観的実在」は1ミリたりとも動きません。

    「まさしく真理なるものが
    人間の時間と空間によってとらえられた対象なのですね」???????
    人類の誕生さえ、まともに理解できないアホタン君の言う「時空の真理」とは。
    また「形式化されたのが法則」とは。???????

    腹を抱えて笑ってますよ。小学生でもこんな珍無類なことは言いません。

  • >>No. 28671

    お前はアホか

    「意識で宇宙が動く」とか、「人類が存在しないと宇宙も存在しない」?????
    世界でただ一人の珍論を認識するアホタンが
    また、陳腐な「時空論」が始まった。

    時間とは、単なる宇宙や人類の変化や実践的行為の通過点に過ぎない。
    今の時間は、人間の現実の行為の決定的瞬間にすぎない。

    時間と空間は、物質の諸形態である。
    「人類の持ちうる時間と空間という形式ではとらえきれないものなのですね」?????
    21世紀の知識は、到達された科学に規定される。
    わかりましたか。

    時空を、陳腐な形式論で展開しないようにね。アホタン君。

  • 「まさしく真理なるものが
    人間の時間と空間によってとらえられた対象なのですね
    またそれを時間と空間によって形式化したのが法則なるものですね」??????

    笑ってしまいました。また、安っぽい陳腐な論理を展開してますね。

    法則は科学が理論と実践で解明し証明するもの。
    空間は別として、時間は単なる時間の通過であって
    「時間は経験的に現実存在する概念そのものである」(ヘーゲルの精神現象学)

    まさか、アホタン君は、時空によって形式化したのは法則だと
    本当にそう思っているのか。
    突っ込みどころ満載のレベルの低い詭弁だな。

  • お前はアホか

    「人類が存在しないと、宇宙も存在しない」???????
    また「意識で宇宙が動く」??????
    と妄想するアホタン。
    「人間の時間と空間によってとらえられた対象なのですね」????

    笑わせないで頂戴な。
    意識で動く宇宙が、どうして「時空によって捉えれれた対象なの」か。??????
    「意識で宇宙が動く」という妄想論者が、いったい何を耄碌してやがる。
    お前の意識で、時空も宇宙も動かせばそれで済むではないか。ふふふふふふふ

    反論もできず、コソ泥みたいに逃げ回っている。
    意識でどうしたら宇宙が動かせのか、理論的に証明して頂戴な。小太郎ちゃん。

  • 大阪で震度6弱の地震があった。

    これは地下にいた、ナマズが大暴れしたようだ。(大笑い)
    群馬にもあったばかり、日本全国、ナマズが大暴れしているようだ。

    ナマズも意識を持っているのかな。

  • 本当に、いまだにこんなアホがいるとは情けない。

    nyanko氏が言うように、「宇宙は人類を創造したもの」なのであって
    宇宙ができて、気の遠くなるような年月があって
    この地球上に誕生したのであって、「人類が存在しないと、宇宙も存在しない」??????
    妄想は、小学生でも知っている珍無類な話である。

    人間は成長する存在だが
    小太郎ちゃんは。これじゃあ、いつまでたっても成長しないね。

  • 「人類が存在しないと、宇宙も存在しない」という小太郎ちゃん。

    それがどうして「そしてそれは人類の既知をはるかに超えた存在だという事ですね」??????
    というのかな。大笑い

    人類が存在してるのにも関わらず、どうして「人類の既知をはるかに超えた存在だという事ですね」というのかな。

    「人類が存在しないと、宇宙が存在しない」という認識は
    まさに人類が宇宙を「存在」させたという事になる。
    させたはずの「宇宙」がどうして「宇宙」という概念自体人類の意識の産物ですね
    そしてそれは人類の既知をはるかに超えた存在だという事ですね」???????
    の認識になるのか、まったくわからない。矛盾を矛盾と思わない妄想である。

    こんな馬鹿話はカルトであり、この世にありない哲学である。

  • >>No. 28664

    お前はアホか

    今まで小太郎ちゃんが言ってきたここと、真逆なことを言ってるね。アホタン。
    「意識」主で、宇宙が従と認識したから、「意識で宇宙が動く」という珍論を展開してきた
    アホタンの小太郎ちゃんが、今度は「宇宙」は人類の意識の産物」という。

    自分でここで言ってることが、よくわかっていってるのかな。
    宇宙は意識で反映する存在だという事を、自分で認めることになる。

    このことは、宇宙は「意識」では宇宙は動かないことを、自分で認めている。
    自分で墓穴を掘っている。惨めなくらい哀れな反論でしかない。

    お馬鹿ゆえに、矛盾さえ理解できないお頭のようだ。
    これを笑わずして、いったい何を笑うというんだ。(大笑い)

  • お前はアホか。

    「我々の知りうる時間と空間はまだまだ限定的ですね」???????
    「時空」「そのものが限定的」???????
    ほとんど意味不明。アホタン

    毎回毎回、何回、幼稚でしょぼいことを繰り返しているのか。
    オウム九官鳥でも、教えればもっとましなことを言うだろう。

  • お前はアホか。

    「もちろん人類が認識できていないとしても」??????
    笑わせるなよ、どこかで小太郎ちゃんはちゃんと「認識」しているではないか
    「宇宙人」については基本的には排除できないのですね」??????と。(大笑いだな)

    この理屈が通るなら、雪男や地底人もいるかもしれないな。がははははは

  • >>No. 28657

    お前はアホか

    「意識で宇宙が動く」と珍無類な認識をするお馬鹿が
    「意識が発展すれば、宇宙も発展する」という認識は、どうなったのかな。

    「結論的には本質そのものが発展転化するという事ですね」
    まさか人間の意識でか。

    人類の方が宇宙より後に誕生したのに、
    「人類が存在しないと宇宙も存在しない」との認識は、どうしたのかな

    本当にやることなすこと、しょぼい輩だね。(大笑い)

  • 人間社会は、自然の社会とは違う。
    違うといっても、人間も自然のうちに存在する動物である。
    自然なくして人間は生きられない。

    しかし基本的には、人間社会でおこなわれる
    すべてこれまでの歴史上のことは、人間活動、すなわち、人間の相互作用の結果であるといえる。
    人間が、地球上すべてで築き上げてきたのである。

    人間の社会を認識するのは、
    相互作用などから人間の社会の特殊性があり、本質にせまるのは難しい。

  • 自然の中でおこなわれる、現象及び本質すべてが、自然的原因がある。
    因果律である。
    また、自然はいたるところで反復性がある。
    毎日、毎日、太陽は東から昇るし、四季折々の季節がある。
    水は氷るし、どのような物体も熱くなれば膨張する。

    しかし、反復はするが、同じ反複はない。
    毎回、違った過程の現象が反複される。
    同じ台風でも、その年によって大きさもコースも違うし
    災害の被害もちがう。

    前にも書いたが
    法則とは、現象における一般的で必然的で
    本質的な反復するもののことである。

  • 偶然性をともなわない必然性は、客観的な世界には存在しない。
    必然性は偶然性をともなってあらわれる。

    例えば、天然痘のジェンナーの発見も
    ペニシリンの発見も、偶然のカビからの発見であった。

    しかしこれらの発見も、この偶然性の発見も、
    もちろん、これまでの医学の積み重ねた,必然的な研究実践があったのである。

    必然と偶然の結果である。

  • 人間の意識で「動く」こともない客観的世界においては
    必然性とは、自然や社会の発展の法則性を示すものである。

    そこで必然性と偶然性とも関連であるが、偶然性も客観的である。
    偶然性とは、人間がその原因を知っていようが、知らないだろうが無関係である。
    また、偶然性は相対的でもある。絶対的偶然性はあり得ないし
    偶然性な現象は、一定の法則性の関連のみにおいて偶然的である。しかし絶対的なものではない。
    また、偶然性は原因があって結果があるものではない。

    偶然性は諸々の過程の中で起きるものではあるが、
    内部からではなく、外からのおきる本質的なものではない。

  • >>No. 28651

    お前はアホか。

    「意識で宇宙や人類社会が動く」と認識する小太郎ちゃん。
    「意識で動いて」「偶然というのは必然の中にある」というのかな。????

    この世には、小太郎ちゃんの「意識」で「動く」
    「世界の物的統一性における法則性」があるという事になりますな。
    「だからこそ人々は科学するのですね」??????
    科学して、だした結論が「意識で宇宙が動く」とか、「人類がいないと宇宙も存在しない」という事か。

    毎回、毎回、笑わせてくれますな。

  • お前はアホか。

    「宇宙人」については基本的には排除できないのですね」
    現段階で「科学」によって確認されてない「宇宙人」のことを言ってみたところで、所詮はむだというものだ。

    「人類が存在しないと宇宙も存在しない」??????との妄想たくましいお馬鹿が
    「何よりも人類が存在していること自体から科学すれば、むしろ必然なのですね」

    『発見できていないものを存在していないとする論理は必然ですね
    しかし発見できていないからとしても存在を排除できなければ、
    我々の認識はあくまでも部分的だとすべきなのですね」????????

    いったい何を言いたいんだよ。
    まずは、日本語の勉強からやり直しなさい。

    自分で「分からないことはわからない」と言ってるのに
    どうして「宇宙人」が「むしろ必然なのですね」だよ。

    その場しのぎの、ほんとに陳腐な輩だろ。

  • 「人類は多くの試行錯誤を繰り返しながら進化してきたのですね」
    はい、そのとおりでありますがね。

    もう天動説はこの世にはありませんが
    小太郎ちゃんのお頭の中には「意識で宇宙が動く」という認識があるようです。
    「人類が存在しないと宇宙も存在しない」との認識もあるようです。

    人間の知識は現段階に到達した科学によって規定されるのですよ。
    わかりましたか。

本文はここまでです このページの先頭へ