ここから本文です

投稿コメント一覧 (8949コメント)

  • テクもファンダもからっきし駄目だが、資金だけはあって、投資スタイルは証券会社の目標株価を盲信するだけというやつが一番怖いな。
    2007年に、証券会社の目標株価吊り上げで6730まで上げて、その後株価1/9になって、証券会社を盲信した奴は、皆、速攻で地獄に行ったというのを知らないんだから仕方ない罠。

  • 週足的には、今週から下値サポートラインが下向きに転じ、来週から下げピッチがきつくなり、25週線までサポートが無くなった状況で、25週線から700以上乖離したところを吉外になって買い続けるとはな。
    目標株価吊り上げのワンチャンスで売り逃げるつもりでいるんだろうな。

  • 野村が目標株価を吊り上げたら、最後だとみんな知っているが、自社の優良顧客を逃がすために、CSの時と同じように、+100の垂直吊り上げをするだけの資金を用意しているんだろうな。

  • 目標株価を吊り上げて、自社の優良顧客の最後の逃げ場を作ってくるつもりだな。
    ただそのあとは、株価操作をする奴がいなくなるので、凄まじい大暴落が待ち受けているだけだがな。

  • 日経、2番天井から再度25日線割れで、売り転換が濃厚だな。
    月足的には、21200までサポートが無くなった。
    今月陰線なら、下げトレンドが年単位になりそうだ。
    地合いの悪化を先読みした売りに、25週線から700以上乖離したところを死に物狂いで買い上がる奴がいるな。
    サイダー以外では説明できないだろう。
    ネタが出た後の急暴落に賭けるしかないだろうな。
    考えられるとしたら、三尊天井の三番天井で、必ず目標株価を吊り上げる野村のサイダー辺りだろうな。
    野村後は、株価半値が目途だな。

  • ゾンビのように、買い上がってくるな。
    何かのサイダーだろうな。

  • >>No. 835

    > ドル、日足短期ではトレンド値がマイ転し、下値サポートラインが下向きに転じたな。
    > 日足中期ではBWを解消して、円高に振れやすい。
    > 週足的には112.3を割った場合は、111.0までサポートが無くなり、1~2週間は円高傾向といったところだな。

    アメリカの指標が良く、ダウ上げで一時円安に動いたが、RCIが昨日DCしたばかりで、当面は円高に振れやすい。
    円安には小さく振れて、円高には大きく振れる展開がしばらくは続きそうだな。

  • ダウはいつ売り転換してもおかしくはない状況にもかかわらず、PKO野郎が死に物狂いでマイ転を阻止しているな。
    仮にー100程度の下げがあっても、PKO野郎が数日かけて、修復してしまう。
    従って、ダウが売り転換するときは、誰もが売りと判断し、買い手不在でー300クラスの下げになるだろう。
    サムコは、日足的には現時点では、75日線しかサポートが無い状況だ。
    75日線から、570以上乖離したところを吉外になって買っている奴がいるが、朝起きると、ダウがー300クラスの下げで、ここは気配値がS安貼りで、買いポジをONした奴がしょんべんちびるような状況になっているかもしれない。
    S安でも、75日線からまだ大分乖離しているので、それでも割高と市場に判断されるかもしれん。
    一瞬して、しこり玉が大量にしこって、修復不能になって、年単位で下げ続ける展開に直結する公算がかなり大きい。
    その状況が遠からずやってくるだろうと先読みした奴が売り急いでいるが、死に物狂いで買い向かう奴がいるな。

  • 前回2015年の時は下げだして4週間後に25週線にタッチしている。
    週足的には現時点では25週線までサポートが無くなっている。
    この状況で、25週線より700以上乖離したところを爆買いする奴の勝算が分からないな。
    何かのサイダーだとしか説明できないだろうが、そのネタも怖いが、逆に、不発で、25週線まで棒で下げるかもしれない。
    ネタより、25週線まで棒で下げる方が怖いから、様子見に徹しざるを得ないな。

  • >>No. 808

    > > ダウ、昨日、10年間鉄の上値抵抗として機能し続けている月足中期天井がカレントベースで24660辺りで、高値24666で、天井にタッチして下がってきたな。
    > > ここの上値抵抗が頑強で、下に動き出せば、長期的な売り転換に結びつけられるかもしれん。
    > > ダウの無限上げに終止符を打てるかだな。
    > > ダウが売り転換して、SOX指数もハイピッチで下げ、円高傾向が続くようになると有望だがな。
    >
    > ダウは、今日、再度、24660を試しに行くだろうが、再度ここに叩かれて、Wトップを形成すると、売り転換する公算が出て来るな。
    > ダブルトップかトリプルトップで売り転換すると有望だがな。

    う~ん、上値試し野郎が昨日の高値を上抜かして、追随買いが入るか試しに来たが、鉄の上値抵抗に弾き返されたと思ったが、マイ転阻止のPKO野郎にやられたな。
    そうは問屋が卸さないということだな。

  • ダウのマイ転阻止のPKOがきついな。
    やばくなったらPKOをして、マイ転を止める。
    無限に上げ続けるので、買うと儲かると市場に資金が流入し続ける。
    これが無限上げの連鎖に結びつくな。
    この悪循環を何とか止めないとな。

  • ダウ、24600を割ると24450までサポートが無くなるんだがな。
    ダウが売り転換すると、すべてがいい方向に動き出すんだがな。

  • ドル、日足短期ではトレンド値がマイ転し、下値サポートラインが下向きに転じたな。
    日足中期ではBWを解消して、円高に振れやすい。
    週足的には112.3を割った場合は、111.0までサポートが無くなり、1~2週間は円高傾向といったところだな。

  •  サムコ:BPS 779、EPS  83.9、配当 26、株価 2791、25月線乖離  96%
     JSR:BPS1720、EPS 141.4、配当 50 株価 2230 25月線乖離  23%
    日立化成:BPS1875、EPS 194.5、配当 60 株価 2863 25月線乖離   9%

    超天井圏で、売り転換した超割高銘柄を、延々と買い続ける理由が分からないな。

  • SOX指数、STCのスロー、戻り切らずにDCする弱いシグナルだな。
    寄り付き吊り上げて、死に物狂いで買い転換させようとしている奴がいるが、割安銘柄への資金流出が続いて、ダウ上げても、逆行安になるな。

  • 来週の月曜に終値が2841を下回っていると、一目屋が売りと判断するだろうから、それが一つのターニングポイントになりそうだな。

  • 週足的には先週から下げピッチがきつくなるところを、日興とCSが慌てて目標株価を吊り上げて、下髭陽線で切り返したことで、来週に延命されたな。
    今日の逆行高も、目標株価吊り上げの爆上げによる後遺症で、トレンド値のマイナス幅が小さくされたために陽線で切り返されたものだ。
    日興とCSの目標株価吊り上げの効果が今日まで続くとはな。

  • 日足一本で買いと判断する奴はいい度胸をしているな。
    週足を見ると、前回2015年の時は下げだして、4週間後に25週線にタッチして、4か月後にはー2σを割り込んでいる。
    今回は、時価で、25週線が2080、-2σが1056だが、前回と同じ展開になるかもしれないという恐怖心が無いのかな?
    買っている奴の根拠は、証券会社の目標株価だろうが、2007年に6730を付けたが、1年4か月後に772と株価1/9になっている。
    2007年の時は、証券会社の目標株価は今よりずっと高かっただろうが、最終的には、PBR1倍まで売り込まれている。
    証券会社を盲信して、無限買い下がりをした奴、全力二階建てした奴は速攻で地獄に行っているだろう。
    過去にこういう実績がありながら、テクを無視して、爆買いする奴の勝算が分からんな。
    株価が急騰した場合、売り転換するためには業績の急激な悪化は必要ない。
    僅かな悪材料で需給バランスが崩れると、株価がハイピッチで下がり、ハイピッチでしこり玉が積み上がり、しこり玉が積み上がると買い方の買い意欲が阻喪して、更にきつい下げになって、しこり玉が膨大に膨れ上がるという悪循環になる。
    上で玉が大量にしこっているのが分かっているから誰も買い上がらない。
    最終的に、PBRが1倍になって、ファンダ屋が買い出動して、やっとしこり玉が処分できる。
    10年チャートで下げの終局点が600~700円台なのはそのためだ。
    証券会社を盲信する奴の勝算が理解できないな。

  • >>No. 747

    > ダウ、昨日、10年間鉄の上値抵抗として機能し続けている月足中期天井がカレントベースで24660辺りで、高値24666で、天井にタッチして下がってきたな。
    > ここの上値抵抗が頑強で、下に動き出せば、長期的な売り転換に結びつけられるかもしれん。
    > ダウの無限上げに終止符を打てるかだな。
    > ダウが売り転換して、SOX指数もハイピッチで下げ、円高傾向が続くようになると有望だがな。

    ダウは、今日、再度、24660を試しに行くだろうが、再度ここに叩かれて、Wトップを形成すると、売り転換する公算が出て来るな。
    ダブルトップかトリプルトップで売り転換すると有望だがな。

  • 日足的には、トレンド値のマイナス幅が小さいということで、今日の安値の限界値2694近辺から陽線が垂直に立ちあがったということなんだろうな。
    ただ、トレンド値が明日からマイナス幅が大きくなってくるので、明日以降、反落が始まれば下げピッチがきつくなりそうだな。
    週足的には、今週からサポートラインが下向きに転じ、来週から下げピッチがきつくなる。
    月足的には今月は2170までサポートが無くなっている。
    週足や月足を総合的に加味すると、到底買えないんだが、日足一本で買いと判断する奴の度胸には舌を巻くな。

本文はここまでです このページの先頭へ