ここから本文です

投稿コメント一覧 (6394コメント)

  • 9,10月  打率(出塁率) 得点圏打率
    田中   .269(.355)   .208
    誠也   .266(.402)   .111
    野間   .252(.306)   .200
    丸    .233(.397)   .222
    菊池   .189(.263)   .300

    レギュラー(規定打数あり)で好調な選手が全然おらん。
    タナキクマルに拘ってる場合じゃないでしょう。
    これだけ状態が悪いのに、何もしなかった緒方の責任は重い。

    練習などでまだ低調なら、打順を代えるとか新しい選手に代えるとか
    思い切った事をやらないと悪い流れは変わらなそう。
    丸は出塁率は高いので3番ではなく、1番とか2番に置くとか。
    何か思い切ったことをしてもいい。

    結果、何をやっても好転しないかもしれないが、もがいてほしい。

  • CS、確かに盛り上がるかもしれんが「茶番」でしかない

  • 今シーズン、菅野はマツダスタジアムで、1勝2敗1分

    菅野は絶好調で、カープ打線は不調。対菅野戦は厳しいのう。
    他で勝てばいいが、打線次第。特にクリンナップ。

  • 巨人は借金4だが、チーム得失点差 +50
    カープの得失点差 +70
    ヤクルト得失点差 -7
    得失点差がすべてではないが、地力ではヤクルトより巨人の方が上。

    地元でCS連続敗退は許されない。状態がいい選手を優先で使え!

  • >>No. 595212

    来年は誰が監督でも優勝は厳しいと思います。
    優勝しなくても采配など優れていれば辞める必要はありません。
    さすがに最下位だと責任はとらないといけませんが。

    今年の戦力で優勝したのは少しは評価できますが、選手起用・采配は失敗が多かった。
    だから、多数のファンから支持されないんです。
    ファンだけじゃなく、評論家・関係者からの評価も低い。

    3連覇の偉業を達成しながら、青学の監督のように話題にならないのは評価されてないから。
    西本監督は、日本一にならなかったけど高評価でした。
    優勝したから言って名監督とは限らない。

  • >>No. 595205

    去年、DeNAは相当体力消費してたのに負けた。
    カープの自滅もあるが。

    ヤクルトだって絶好調だったのに今日は不発。
    どっちが来ても短期決戦なので何が起きるかわかりません。

    アドバンテージもあるのに今年もCSで敗退したら、緒方は責任とって辞任してくれ!

  • >>No. 595044

    6点差で押出しの時点で普通は交代。少なくとも一手遅いですね。
    日ハムも3回7失点でも続投。
    この采配、ようわからん。

  • >>No. 594955

    > 広島カープは何故FA宣言後の残留を認めていないのでしょうか?
    > FAは選手に認められた権利なのにその権利を阻害してませんか?

    確かにその通りですね。
    とは言え、年俸競争になると勝ち目は薄いので脅迫めいた作戦をとっているんでしょう。
    控え選手クラスだとかなり有効な作戦ですけどね。

  • >>No. 594922

    菊池は、守備での貢献度はかなり高い。+7勝~12勝?
    一方、攻撃での貢献度はかなり低い。-10勝以上(主観ですが)

    打順が8番なら大きな問題はなかったから緒方の責任ではある。
    でも8番打者クラスとしては高給過ぎますね。
    早打ち・四球が少ない事は、目をつむるとしても打率が低すぎる。
    今年は、トータルで見てマイナス査定でも文句は言えない。

    しかし、菊池を総合的で脅かすことができる2塁手はカープにいません。
    復活してくれないと、今後も苦戦する。

  • >>No. 594857

    丸は、巨人以外ではSBの可能性もあります。
    パ・リーグなら遺恨を減らすことができるし、年俸も上がる。
    移籍するなら、強いチームでやりたいでしょうし。
    FA行使は5分5分ですかねえ。
    残留なら有り難いですが、去るものは追わず。
    その代りに柳田がFAで来たらそっちのほうがいい。
    しかし、カープが柳田を獲るには最低5億必要だから資金繰りが問題。

    メジャーでもそこそこやれると思いますが、現状のスタイルだと失敗の可能性の方が高い。

  • >>No. 594808

    ほんと外野手出身の監督は、緻密な野球ができない人ばかり。
    中には向いている人もいるのかもしれませんが、
    選手時代の実績重視で選んでいるのが失敗の元。

    緒方は自分なりに研究しているのかもしれないけど
    データの使い方が間違っていることが多い。
    選手の調子よりジグザグ打線を重視とか、選手の調子より実績を重視とか。
    作戦も相手に読まれやすいので、後手後手になることも多い。
    短期決戦では致命傷です。
    今年の緒方はどうなるか?

  • >>No. 594801

    金本がいい人?
    阪神ファンの間ではあまり聞かない話ですね。
    去年まで裏で若手に鉄拳制裁(ビンタなど)とかしていたみたいです。
    今年はスポーツ界で暴力が問題になっているためか一切、手を出してないそうですが。
    どっちにしても選手に慕われていない。

    何事も一所懸命だったかもしれませんが、時代遅れの科学無視の昭和的指導者。

  • 結局、金本は若手育成を失敗し、助っ人(ロサリオ)も失敗し、
    藤浪を潰しかけ、チームをぐちゃぐちゃにして辞めることになったのね。
    監督の器ではなかったということ。

    やっぱり、監督業は何年か修行は必要でしょう。
    2軍監督とかで実績を作ってやったほうがよかった。
    それでもダメだったかもしれんが。

  • 代表監督が稲葉さんってどうなん?
    監督未経験で代表監督って他のスポーツだとないでしょう。

    稲葉さんは人格者だけど、勝負に徹することができるのか?未知数ですね。
    他に適任の人がしたのに不思議な選定。
    緒方みたいに勝負時に固まらなければいいが。

  • 2017年 得点 736 失点 540 得失点差 +196 貯金+37
    2018年 得点 721 失点 651 得失点差 + 70 貯金+23

    今年は去年に比べてかなり戦力ダウンでしましたが、
    2・3位がこけてくれたおかげで、優勝できました。

    来年のセリーグは、戦力にあまり差がないので
    新戦力や主力の調子・故障などで大きく順位が変わりそうです。
    カープも主力の不調で9・10月で負け越した。
    あと、僅差の展開での采配も重要になります。

    4連覇するには、今年の戦力以外の選手の活躍なくして不可能。
    特に投手陣がネックで薮田が復活するとか、新戦力が活躍するとか。
    今年だってフランスアがいなかったら、どうなっていたかわからない。
    大瀬良・ジョンソンも今年のような成績を残せるとも限りません。
    先発で3本柱に入れるピッチャー(10勝以上勝てる新戦力)が最低1枚必要です。
    リリーフも故障・不調がつきものなのであと1枚ほしいです。

    結論としては、不確定要素が大きいのでどこが優勝してもおかしくない。
    3連覇のカープとは言え、Bクラスもあり得る。

  • 迷将金本、鉄拳とったら何もなし。
    昨今のご時世、パワハラも鉄拳もNGなので今年はおとなしくしているらしい。
    最下位でマスコミもバッシング。
    とかいうニュース記事がありました。

    いい監督でさえ成績が悪いと首になる。
    ヘボ監督でも成績がいいと首はつながる。
    なんだかすっきりしませんが、プロの宿命でしょう。

    緒方はどうでしょう?
    采配は良くないけど、選手にとってやりやすい監督なのかもしれません。
    おかしなプレッシャーを与えたり、大きな制約みたいなものもあまりない。
    そういう意味ではいい監督・やりやすい監督なのかもしれないと最近思います。
    私は好きじゃないけど、結果として3連覇した訳だし。

    ただ、選手から監督のいい話はほとんど出てきませんね。
    監督を持ち上げるとか、評価しているとかあまり聞こえてこない。
    普通、3連覇もすれば「いい話」がたくさん出てきそうなものだけど。

  • >>No. 594293

    緒方の采配は、1年目からほとんど進歩してません。
    よくなったのは序盤の送りバントが減ったことくらいで
    選手起用、打順、代打、リリーフのタイミングなどあまり変わっていません。

    短期決戦もシーズン通りの采配でしょう。
    頭の回転が悪いからテンプレ通りの采配しかできない。
    想定外の状況になるとフリーズしてしまう。
    いい監督は、状況・選手の状態・相手の作戦・勝負時をすばやく判断して対応できる。
    短期決戦では、この差が勝敗に大きく影響する。

  • 顎ガードヘルになってクリンナップが打てなくなった気が・・・。
    慣れるのに時間がかかるのかもしれない。

    CSは、顎ガードヘルはやめた方がいいかも

  • >>No. 594191

    今年は安定していたし、よかったですね。
    WHIPも菅野と同じくらい。
    欠点としたら、得点圏被打率が高い(2割8分)ことと被本塁打が多いことでしょう。

    シーズン終盤は今ひとつでしたが、
    今年の経験が来年にもつながりますように祈ってます。
    2年連続の大活躍は難しいですが、大いに期待してます。

  • >>No. 594122

    今日は菊池はよかったですが、2番はない。
    約140試合で攻撃ではかなり足を引っ張った。
    なにせ好調が持続しないから。猛打賞の後はしばらく不振とか。

    9月10月はチームの状態が悪かったが、この流れを変えるためにも
    CSでは、2番は野間か安部の方がいい。
    菊池は8番以外ない。打ったとしても今年は8番でいい。

    中崎はほとんどのファンが思ってる通り。
    WHIPが1.42では抑えは務まらない。
    悪くても1.20以下じゃないと信頼は得られない。
    フランスアしかいないから、シーズンで抑えの経験をさせるべきだった。

    CSでもおそらく2番は菊池で、抑えも中崎でしょう。
    何も決断できない緒方ですから。
    CSを勝ち抜けたとしても、日本Sで相手を翻弄する采配は期待できないしょう。

    それでも日本Sは何が起きるかわからない。ただ日本一を願って応援するだけ。

本文はここまでです このページの先頭へ