ここから本文です

投稿コメント一覧 (59コメント)

  • 売上だけで言えば第一四半期が31億、中間目標が70億(残り39億)なら十分達成可能でしょう。
    通期にしても、120億(第一四半期×4)+袋井IC前、マンション一棟×2などで
    それなりに恰好がつくものになるのでは。

    利益については、住宅用部材が黒字化するかに掛かっていると思います。

  • こんなものかと言う感じですが、しばらく下げるかもしれないですね。

    補足資料の業者一棟売りは
    3番の静岡市駿河区がミサワホームさんのアルビオ・ガーデン東静岡
    4番の富士市御幸町がタカラレーベンさんのレーベン富士吉原本町

    アルビオ・ガーデン東静岡の方は竣工予定2019年6月なので、来期計上になる不安はあります。
    袋井の再開発と東横インも引き渡し時期の不安は残りますね。
    書いてないものだと野村不動産と共同の人宿町の物件(分譲マンション予定が立体駐車場になった?)があるはずです。(完成予定2020年3月)

    とはいえ、一番の問題はマテリアル事業の建築部材の赤字でしょう。
    初期費用がかさむのは仕方がないとしても、黒字化の見込み(時期)については責任の所在含めてしっかり説明が欲しいところです。

  • >>No. 877

    自社株分を除外していないからですね。
    期中平均株式なので、若干の誤差はあるかもしれませんが、
    22億÷8,030,248(自社株含む発行株式数)=273.9円
    22億÷7,215,248(自社株含まず)=304.9円
    となります。
    日本の会計基準のEPSだと自社株分は除くので、
    純利益予想が同じであれば、SBIのものが間違っているのだと思います。

  • ヨシコンがフィスコ企業調査レポートに掲載(選定)されるとは

  • リート化に向けて良いIRが出た直後に、なぜ水を差すようなことを言うのでしょうか

  • 今期は第4四半期のマンション集中引き渡しもないので、上方修正は難しいでしょうね。
    ただ、四季報で最高益とあったのはよかったです。昨年並~会社予想の間くらいでしょう。

    沼津の土地は何かあったんでしょうか。
    沼津市の助言で売るなら、伊豆箱根鉄道からURに売却しても良かったと思うのですが。

  • SMBCへの大量の貸株がどうでるか。
    空売りでじわじわ下げを狙ってくるでしょうか。

  • 決算マイナスインパクト銘柄は悪意あるなあ。
    昨日はあたかも第2Qの決算発表のごとく1Qの減益の記事が有料版で配信されていたし・・・

  • セグメントごとの利益を見ないとなんとも言えませんが、
    まずは87%の上方修正を喜び、株価が反応するかは分かりませんが、
    役員と従業員の頑張りに感謝したいと思います。

  • 自社株買いは二年前も0株の月が多かったので問題ないでしょう
    10月、1月、4月の四半期決算発表月は0ですね

    今月に限れば700株しか自社株をしていないのに、株価が横ばいで
    済んだことを喜ぶべきでは

  • 利益は分かりませんが、
    売上に関しては第二四半期の達成は問題ないでしょう。

    まず、中期目標80億にたいして、第一四半期で32億ですので、
    残りは48億となります。

    賃貸管理業の8億、これはストック事業と考えられるため同程度、
    ただ2017年度第四四半期が5億弱のため、間を取って6.5億とします。
    マテリアル事業は例年第一四半期よりちょっと良いくらいのため、8億とします。
    残りはレジデンス、不動産開発で34億ですが、補足資料から読み取れる情報として、
    ・3.ザ・エンブル七間町 平成29年8月引渡開始
    ・9.静岡県 静岡市清水区 約1,984坪 ※平成29年7月引渡済
    があります。9については場所など不明なため計算は難しいですが、
    ザ・エンブル七間町は下記記事に総事業費63億とあります。
    http://www.at-s.com/news/article/economy/shizuoka/386594.html

    総事業費が63億ですから、全戸売れれば70億程度ではないでしょうか。
    ただ、公式HP見る限り完売はしていません。
    しかし、半分でも売れていれば35億の売上になります。
    売上80憶はこれで達成可能です。
    他にも上記清水区の土地や既存マンションの売り上げ、他の不動産開発事業も
    あるでしょうからその分売上はプラスされるはずです。

    一点不明なのが、上記記事内にある、ザ・エンブル七間町での
    国と市の補助金8億6400万円をいつ受け取れるのかと決算に計上
    されるのかという点。税金に詳しい人がいたら教えて欲しいです。

  • >>No. 455

    URLのせいか書き込みが消えました。

    EDINETに臨時報告書として議決結果があります。総会はしゃんしゃん総会でした。

  • お中元サイトがあるなら、500株以上1つで良いので株主優待も
    実施して欲しいところですね。
    (優待目当てではなく、株主増加と株価上昇の意味合いで)
    5000円×2000人でもコスト1000万円ですから。
    https://ycf-gift.shop-pro.jp/

    2019年3月期の決算予想が載っている今週の四季報は期待しています。

  • 株主数
    2016年3月 1575名
    2017年3月 1787名(212名増)
    東証一部(2200名)まで残り413名

  • >>No. 354

    ヤフーファイナンスの指標が修正されましたね。
    まだまだ割安だと思います。

  • >>No. 355

    こんばんは。
    前期は売上の割に利益が出ていましたね。決算で言えばストック型である賃貸・管理事業が大幅に伸びているのはプラスですね。このセグメントで経常利益10億を稼げれば経営が安定しそうです。

    今期の予想(特に上期)の売上80億は保守的な気がします。
    7月完成、8月引渡しのザ・エンブル七間町(総戸数170、最多販売価格4500万台)が順調に売れればこれだけで70億近い売上になりますからね。3月に竣工した複数物件も今期の売上になりそうですから、レジデンス事業が頑張れば上方修正もあるのではないでしょうか。

  • ヤフーファイナンスのEPS自社株分が含まれた値(261円)になってるね
    自社株放出のIRは出てないから会社予想の290円が正しいと思う

  • >>No. 191

    >>191
    元データは
    ■東洋経済 「会社四季報新銘柄レポート」
    と言うやつですね。1週間(毎週水曜日)ごとに更新されるレポートです。
    修正日が2/12なので、2/15分からデータ更新で相違ありません。
    セミナー前に気づけば質問したけど、やってしまいました。

    一から修行中さん
    ほとんどは口座管理手数料は無料ですので、上記「会社四季報新銘柄レポート」が
    参照可能な証券口座を開いていただくしかないかと思います。
    おそらくSMBC日興証券以外でもあると思います。
    年4回の四季報データ更新だけで、口座開設すれば四季報ただと謳うところもありますのでご注意を。

  • >>No. 189

    3月春号とは関係ないと思います。
    電子版のものですかね?
    私のはSMBC日興証券で見ている四季報(レポートの方)ですね。

  • 四季報の業績予想が下方修正されています。
    だいたい予想通りです。

    セミナーで東証一部について聞こうと思いましたが、
    2人目の人が多くの質問をしたため、聞く時間がありませんでした。

    資料については、12月の公開しているものに第3四半期の補足資料を足したもの。
    内容については、他の参加者に悪いので今は控えます。

本文はここまでです このページの先頭へ