ここから本文です

投稿コメント一覧 (424コメント)

  • 読売値上げ

    コマーシャルが紙面全体の約80%を占めている日刊紙。
    値上げをして読み応えのある記事が増えるというのでは
    なく、読者のためではなく読売新聞社のためではないか。

    人手不足だと。新聞社は日本国内の人手不足を案じて
    対策を強く訴えてきたのかというと他人事だった。

    自分たちの首を絞めないようにすることも怠ってきたの
    が日本の新聞社。

  • 未婚の親を支援だって

    バカを言っては困る。そんなの支援することは一切ない。
    未婚も自由だなんていうのは国賊そのものだ。

    わたしは、むしろ未婚の国民への税金を重くすることが
    正しい選択だと思い続けてきた。

    結婚をしたら税金も生活費も軽くなる制度にした方が
    合理的そのものだ。そのようにする日本の政治が正しい。

  • >>No. 159158

    「いまの段階でコメントできない」

    という答えでもいいのではないか。

    質問に答えないで「はい次の質問は」というのは、
    記者であろうとなかろうと人を愚弄している。
    そのことは世界共通だと思う。河野は良くない。

  • 日本のあるべき外交・安全保障

    中国政府のスパイ会社ファーウェイは、5Gという次世代の通信が普及する
    直前にして、海外への売り込みが不可能になってしまうことで大きな利益を
    失うことが確実になった。

    中国政府にしてみれば、世界の高度な情報を善悪問わず集めてきたスパイ会社
    の破滅への道筋がはっきりしようとする今、これまでにどこかで盗んだ知恵を
    利用して難を逃れることができないかと思案していることだろう。

    悪いことはできないものだ。

  • >>No. 159154

    消費増税還元は良いことだ。

    消費税増税で自分たちの利益を優先しようとしているのは財務省と財界。
    それよりももっと還元しようとしているのは安倍政権。

    増税はさせても、それ以上の還元をさせてしまおうという、さすがの
    政権維持魂とも受け止めることができる。一時的に過ぎない還元ですが。(笑)

  • ソフトバンクという会社

    今度一部上場するけど、日経は先日の一面記事でSBのことを冷徹で
    厳しいトーンで書いていた。さすが日経だと思わせる記事だった。

    課題多き企業なのだと思いましたね。おまけに中国企業の製品を多く
    使ってきたSBなので、今後中国企業の製品を外すとなると、さらに
    不安が増すSB。

    10兆円だ、5兆円だ、利益が1兆円だという情報には、多くの
    人たちを惑わせようという意図を感じている。

  • 河野外相の質問無視

    外相の器じゃない河野。総理の芽なんて初めからない夏ミカン男。

  • かいかぶり

    野党といっても一部の気の合う仲間内だけで打ち合わせをして
    憲法改正をするという無謀さと危うさ。憲法の重みを理解して
    いる首相なら、これまでのような国会対応は取らない。

    かいかぶりもいいところだ。憲法改正で消耗する体力、そして
    死んでしまう議員や役人が出る可能性大。とにかく重い問題だ。

  • >>No. 416

    >安部晋三は個人的な悲願を押し付けているだけに過ぎない。

    安倍晋三首相は、国民のいまの日本国憲法に対する意識がどのようなものか
    まったく見えていない。選挙戦と同じように思いこんでいる節がある。

    野党との関係が壊れてしまっている安倍政権が、憲法改正をやろうとしても
    失敗する公算大。メディアを押さえつけても、思い通りにはいかないだろう。

    つまり、安倍首相がいる以上は、憲法改正を望む国民は半数に満たず、いく
    らやっても3分の1前後にとどまるだろう。やり過ぎた面がある安倍政権。

    国民は、安倍政権のもとでの憲法改正に対して強い不安を持っている。
    改正するために色々策を講じてきた安倍首相だけど、快く思っている国民は
    少ないということを意味する。右翼の声だけは大きいので勘違いする。

  • 外国人材拡大で【賄賂も拡大】

    自民党は300億円、いや500億円くらいの賄賂の価値がある法律案を通した。
    「おぬしも悪よのう、わっはっは」自民党にとって高額賄賂は当然の報いなのだ。

    経済界にとって、今回の自民党の強引な法案を通すやり方は、袖の下をいくら
    支払っても報いなければならない。来年夏の参院選以降は無理だから。

  • 安倍政治の特徴

    暴走を加速させているのが現状です。「誰かブレーキをかけてくれー」と党内からも
    悲痛な声が聞こえ始めました。止まらない暴走政治、今後もさらに加速することがあ
    りえるのです。

    国民不在だと思っていたら、国会不在までやってしまう安倍暴走運転政権は、日本が
    今後底なしの猛進を続けます。それもなりふり構わずに。安倍にとって、自分が嫌い
    なものは論議をするのも「面倒くさい」と感じている現れでもある昨今なのです。

  • 多くの国民はバランス重視

    高度な日本人の考え方のひとつが、このバランス感覚の重視。
    その延長上にある今後の国政に対する処し方はこれだ。

    「自公は数で制し、主権者である国民は『ねじれ』で国政を制する」

    来年の参院選は、ねじれで決まり。つまり、
    夏の参院選で与党の国会議員数を激減させることです。
    経団連を中心とした自民党の罪界政治のバランスのなさに対して、
    日本人の誇りであるバランス政治を取り戻そう。

  • >>No. 9900

    >財源は18歳から65歳迄の独身者に課税する、所得税と一緒に源泉徴収する。この金は全て消費に回る。

    結婚して家庭を持った人の税金は、独身のままよりも安く済むことや、
    子育てにも独身に比べ有利な状況が生まれるようなシステム構築が必要
    だね。

    「結婚するとすごく楽だよ」とか「結婚しないとつらいものがあるよ」
    という思いを抱かせる政策転換に力を入れるべき。そうした長期展望に
    立つ政権を熱く支援したいものです。

  • >>No. 570171

    >「空き家」が「空き地」になるだけじゃん!

    空き地ならまだ使い勝手があるではないか。


    考えて欲しいね。朽ち果てた空き家がほったらかしのままで残されていたり、
    空き家が壊れた状態の土地のこと。使えないまま手を付けられない土地があち
    こちにあるとしたらどうですか。

    あなたの空き家同然の頭では、どう考えてもダメなのでしょうけどね。
    それとも空き家ではなくて、ゴミ屋敷ですか。(笑)

  • 空き家対策ができない安倍政権

    そうか、安倍首相は自分の任期が終わるまでのことしか頭に なくて、
    その後は日本が、日本国民がどうなってもいいんだという考え方を
    お持ちのようだ。


    政府与党は、空き家対策として売却時控除など税優遇延長すること
    にしたと報じられている。こんなことをしてもそれほど売れないか
    ら空き家なんだ。

    初めから売れる空き家だったら苦労はない。多くの空き家
    が朽ち果てるまで放置されている。それだけにとどまらず、年々空
    き家が急増する一方だ。

    抜本策は、固定資産税に関する法改正を急ぐべきだろう。 建物が
    なくなったら税金を安くするということだ。つまり、空き家にさせ
    ないで片づけさせるという意味だ。

    今の法律は、家を増やせ増やせの時代に必要だった法律。それが
    需要もなくなり価値もなくなってきた時代を迎えているのだから、
    その家に生活していた人の時代に片づけをしなければならないとい
    う法律にすべきなのは当然のこと。

    「空き家列島」なんて想像したくない。頭の中身が空き家の安倍政権。

  • >>No. 570158

    >再教育なんぞしなくとも、能力でいつまでも働ける社会を作ることだよ。

    基本が違っている 君は!


    いや君が間違っている。再教育の重要性を理解できていない。
    再教育ということがいかに必要なものか、ふだんから勉強に
    取り組んでいる人と実際に話してみるとわかる。

    勉強をすることの価値を知ることができる人であって欲しい。
    できるできないは別の問題なので、その点も理解して欲しい。
    実際に勉強を続けてみるとその価値が分かるはず。多くの人が
    できないことだけどね。

  • マイナンバーカードは使わないように注意

    こんなものを一切使わないようにしていれば、無用なカードに
    なる。使わなくても困らない生活にシフトする。

    マイナンバーカードを持っているから印鑑証明も別の自治体の
    コンビニで取れる。でも、そんなものは使わずに窓口に行くこ
    とにする。

    持たない、利用しない、「いらない」ものだと普段から言うよ
    うにする。そうしていけばなくすことが可能だ。

    第一に、国会議員たちだってマイナンバーカードを持っていな
    いのだろう。自分たちで立法しておきながら。国に自分の財布
    の中身を知られたくないからだ。国会議員はひどい連中である。

  • 国が個人の情報を握ること

    国家が国民一人ひとりの情報をファイル化して検索できるように
    したことによって誰が得をするのだろうか。

    まず、国民の預金の引き下ろしなどの動きが瞬時に国に知られて
    しまっていると言われる。金額が大きい場合だろうけど。

    実は、現在でも金融機関を通じて税務署が把握できるようになっ
    ているとのことだが、それがマイナンバーによって完全に確実に
    国に把握されるようになり、その結果、様々な面で個人負担が重
    くなることは確実。

    マイナンバーに登録をした私は、人生において大きな失敗をした
    と悔やんでいる。

  • >>No. 2560

    大嘗祭の行事はそのままでしょう

    大嘗祭の行事が22億円というのが高いのか安いのか、判断は
    困難ですね。

    だけど、中身を公開する必要性があるのではないかと感じます。
    税金なのだからブラックボックスのままではよくないからです。


    秋篠宮さまが言った政教分離に問題があるというのは、どこを
    見て言ったのか疑問に感じました。

    大嘗祭が宗教行事であることは否めないにしても、政教分離と
    いうのは、最高裁判例の目的効果基準を踏まえるとどうなのか
    ということを考えるべきではないかと思います。

    大嘗祭が宗教的意義を持ち、この宗教を援助・助長・促進する
    ものかや、他宗教を圧迫・干渉するかどうかということなのか
    どうかが基準になるはずです。

    そうすると、大嘗祭は心配するようなこともなく、そのまま
    行われるのではないでしょうか。

  • >>No. 158992

    >野党って何故外人の賃金を語っているのでしょうか?バカでしょ
    治安を心配するのが本物の日本人としての野党じゃないのかしら?


    これまでの実情からすれば、外人の賃金が安過ぎるところから
    来ているのでしょう。

    これからも安い賃金で雇おうとする企業が当然出て来て、ひど
    い扱い方をするおそれがある。

    それが日本の治安悪化にもつながっていく可能性が大だから
    野党も黙ってはいられないのではないかな。

本文はここまでです このページの先頭へ