ここから本文です

投稿コメント一覧 (977コメント)

  • 工藤監督は今年の成績如何に関わらず一度退いて、自分の采配とチーム状態を客観的に省みる時間を持って欲しいと切に願います。
    あまりに自分色を出そうとし過ぎて裏目に出ているようにしか見えません。
    このままでは、監督と一緒にチームも疲弊してしまう危険性を感じます。

    「監督とは?」「監督の役目とは?」「コーチとは?」
    工藤監督に退任後、自問自答して欲しい言葉です。

    投手は投手コーチに、守備は守備コーチに、打撃は打撃コーチに、走塁は走塁コーチに、作戦は参謀(ヘッド、作戦)に、意見を聞きながら統括調整する、その能力が工藤監督には欠如しているのが優秀なコーチ離脱の原因だと思います。
    ツーカーの達川ヘッドの意見は聞いていると思いますが、監督とヘッドだけで野球ができるわけではありません。

    監督の経験を生かし、一度退いて、解説者として引く手あまたでしょうから、客観的に各チームの采配を見て欲しい。
    次に戻って来た時には、本当の意味で良い監督になれるかも知れません。

  • >>No. 324087

    吉井さんは、そもそも工藤、佐藤と一過言ある人が2人もいるのに大丈夫かな、と思っていたら案の定でした。
    佐藤さんは、星野さんが楽天の監督を退任した時に、王会長にお願いして福岡に赴任されました。
    いずれ戻すまで、そんな話があったと言う話もあります。
    藤井さんも単身赴任なので、その影響もあったのかも知れません。

    ただ、鳥越・清水コーチが井口ロッテになぜ引き抜かれたのかは納得がいきません。
    特に鳥越コーチは王会長の信任厚い人です。
    空気を読まないエゴイストの井口が声をかけたのは間違いないと思いますが、よほどの事が無い限りホークスを出る人ではないと思います。

    >1軍コーチは、森・藤本・立花・若田部など無能な連中ばかりになった。
    無能のイエスマンと、ツーカーの仲の達川ヘッド、これでは工藤監督の独裁になってしまいます。
    工藤監督の考えで、投手・攻撃・走塁・守備が動くと言う事です。

    昨年まで守備や走塁で隙が無いチームだったのが、今年は守備と走塁にほころびが出ています。
    打線も機能せず、打順が頻繁に変わり、それでも効果は薄く、しかも対戦データ関係なく左に右のような思い込み起用が増えています。
    投手交代も、その日の調子云々よりも、特定のリリーバーを酷使しています。

    ベテラン勢の衰え、岩嵜・サファテ離脱、キューバ勢の不振によるダメージを、采配で全く補えていない印象です。

    監督は全体の統括者なので、各スペシャリストをコーチとして配置したらあとは任せるで良いと思います。
    工藤監督は、あまりに自分色を出し過ぎて裏目に出ているのではないかと思います。

  • 無駄死に。
    今年はリリーフの無駄死にが多いですね。

    1~2点ビハインドで勝ちパターンを投入し、結果勝てない。
    疲労感ばかり溜まります。

    工藤監督にとって加治屋って何なんでしょうね?
    スアレス、岩嵜、サファテ復帰までもたせてくれればいい、そんな感じにしか見えません。
    育てると言うより、使えるところまで使い切る、そんな感じにしか見えません。

    優勝を期待されるプレッシャーは、想像以上の苦しさがあるとは思います。
    秋山前監督でも、睡眠薬を手放せなかったと言う話がありました。

    しかし、やっと芽が出た選手を酷使し、モイネロやデスパイネのキューバの選手の不調の原因、ベテランの不調、選手のコンディションにここまで無神経な監督はチームを疲弊させると思います。

    後藤オーナー代行が、フロントを叱責し、早くも補強宣言を打ち上げています。
    補強より先にやる事があるのではないでしょうか?

    有能なコーチが流出し、ロッテと五分、そのロッテと今日順位が入れ替わりそうなのは偶然でしょうか?
    そもそも有能なコーチがなぜ揃って流出したのでしょうか?
    去年までの隙の無いホークスが、エラーや走塁ミス、ほころびが多いのは何故でしょうか?

    後藤さんにはまずここから検証をお願いします。

  • ベテランが出たいと言うから全試合出場、それで結果が出ているなら納得するが、この状況では監督のマネジメント力が無いと言う事。
    出たいと言っても、戦力が一番整い、効果的に力が出せるよう工夫するのが監督の能力。

    その工夫が、工藤監督には欠如しているとしか言いようがありません。

    松田と内川、冬の間もリーグ戦を戦っていたデスパイネとモイネロには、コンディションを考えながら休ませて使うよう説得する必要があるのではないでしょうか?

    加治屋の起用法と言い、勝ちパターンをビハインドでも使う等、戦力の疲弊に鈍感過ぎる監督です。

    優秀なコーチがいたら気づいて進言しても、言う事に耳を貸さないから出て行くのではないでしょうか?

    工藤監督が続けば続くほど、選手が育つ以上に疲弊し、(コーチの離脱等で)チームも疲弊して行くと思います。

    誰が良いかと言う議論は置いといても、チームをこれ以上疲弊させないためにも、監督交代の時期が来ているのではないでしょうか?

  • >>No. 323594

    武田は、マウンドの佇まいは軟投派、技巧派のような雰囲気もありますが、実際にはそうではないですからね。
    あの大きなカーブを生かすには、生きた直球が必要です。
    武田の直球の勢いになぜばらつきがあるのか?
    コーチも頭が痛いんじゃないでしょうか。

    石川の直球が走らなくなれば、武田と同じような状態になるでしょう。
    石川は、悪い手本が身近にいるのだから、気を引き締めて直球を磨いて欲しいです。

  • 武田の劣化が止まらない・・・・

    あの2試合連続完封は、一時的な確変だったのか・・・・・

  • ああ、西武戦かぁ、と思いつつTVつけたらなんですか?こりゃ(笑)

    どんたく打線と言うのはありましたが、山笠打線炸裂ですかね?

    祭りには違いないようですね(笑)

  • ギータは狙い過ぎて球の上を叩いてますね。

    上原は、真っ向勝負の風潮を逆手に取るスプリットが冴えてました。
    さすが老獪。
    でもいいんですよ、レジェンドはこれで。

    しばし、秋山1位、柳田2位のドラフトを妄想していました。
    もっとも、秋山をホークスが1位指名したら、柳田をどこかに2位で獲られていた可能性もありますね。

    上沢、いいピッチャーですね。
    次のWBCを担うピッチャーになると期待します。

    西武勢と吉田のスイングは素晴らしい。
    ギータも負けるな!

  • 大石コーチを戻して欲しい。
    作戦(兼)守備走塁コーチとして。

    鳥越、佐藤、藤井、清水コーチの流出は激痛過ぎる。

    そして、若田部、藤本、立花さんは「おつかれさん」でいいのでは?
    特に若田部、藤本両氏は、解説者時代の発言を思い起こすと、コーチを務めている姿に違和感が有り過ぎます。

  • >>No. 40906

    UpoIravさんが書かれている内容で重要と思われる点は、「審判の重大なルール違反による再試合の可能性」だと思います。
    これを読めば「適用できないものに対しての不適切な適用」及び「不適切な行為(違反行為)」が該当するのではないかと思われます。

    ファールをホームランと判定する行為は、誤審と言えますが違反とは言わないでしょう。

    インフィールドフライ宣告が出来ないのに宣告した場合は、違反に該当すると思います。
    ボークとは言えないものにボークを宣告すれば、違反に該当すると思います。

    ようは「審判であれば理解しているべき事を理解していない事から起きた事象」=違反であり、適正に適用するための過程で起きたミスとは明確に区別しているのではないでしょうか?

    人間の目には限界があります。
    このようなミス(頻発するのであれば適性を疑いますが)によって、罰したり、試合内容を覆すような規定は、規定を作る段階で記載出来ないと思います。

    従って、この件で再試合になるような事は無いと思っています。

    ※明日、寝不足承知でサッカーを見るか?(寝付けないと思いますが)寝るか?で迷い中です。

  • 晃のホームランについては、外野手の反応と晃の反応からファールが正しいのでしょう。
    しかし、判定について過剰に誤審と批判されるのは如何かと感じられる点があります。

    それは、動画で見ると、黄色いポールの内か外か微妙に見えない解像度で、しかも着弾した位置はフェアゾーンに見えます。
    動画にはアナウンサーと解説者の言葉が入っていますが(オリックス寄りです)、最初はファールで良かったみたいな言葉だったのが、スロービデオが再生されると「入ってませんか?」と論調が変わりました。

    スローで再生されて入っているかのような画像で検証するのは、印象としてホームラン寄りになってしまうと思います。
    後で審判が誤審を認め、更にコマ送りにした位置を間違えたと発言しましたが、(判定が覆らない今となっては)これは必要な発言だったのかどうか疑問です。

    カメラについて、ビデオ判定も、TV画像も同じ1方向からの画像しかないのも問題ではないでしょうか?
    準本拠地であれば、このような事態を考慮に入れて、オリックス側で整備する必要があるのではないかと思います。
    そしてビデオ判定に関しては、メジャーと同じように、各球場からの画像を集約的に見る事が出来、かつ解析ソフトを備えたオペレーションセンターを設置し、そこで判別するようにした方がいいと思います。
    審判団であれば、心情的に覆したくない心が働く可能性もありますが、第三者となれば客観的に分析可能だと思います。
    今回の画像でも、画像解析をすればポールの内側か外側かの判定は容易に可能だったでしょう。

    試合進行に重要なアイテムを揃えていない点を考慮に入れると、オリックス球団としてはそこまで声高に批判は出来ないと思います。

    再試合を求めるのではなく、判別の仕組みについて改善を求める方が前向きだと思います。
    (これがホークスの敗けに結びついていたならば、私も納得行かないと思いますが、ルールはルールなので再試合は求めません。)

  • >>No. 321472

    ああ、エキシビジョンマッチだったんですか。
    遠方からお越しのカープファンに対するドームからの感謝の気持ちでしょう・・・か?

    普段は帰りが遅く、土日も用事が多く、今年は中々試合が見れない中、この3連戦は奇跡的に見る事が出来ているのに・・・日曜の大敗は週明けのモチベーションに響きます・・・・・

    しかし、カープファン多いですね。
    考えてみれば、大牟田から特急で天神に着くような時間で広島から来れるみたいですね。
    広島をどこか(Rか公)と交換でパリーグに入れると移動が多少楽になりますね。

  • しかし、カープの打撃練習はいつになったら終わるんでしょうね?
    試合開始はマダかな?

  • カーブを打たれたのに、カーブから入って打たれる、しかもあまい美味しいカーブ・・・・
    この辺は甲斐もダメですね。

    バティスタは配球さえ間違えなければ打たれないバッターです。
    悉く間違えて何を考えているのか、と言いたい。

  • 2塁とショートが固定出来ない現状は、若手を育てるチャンスでもあります。
    しかし、高田は淡泊な打撃に終始して、何を考えているんでしょうね?

    今宮や本多、川島からポジションを奪いたいのであれば、こんな打撃をしていて何になるんでしょう?
    粘れ!と言いたいです。

    川瀬は昨日のセーフティは良かったと思います。

    スタメンを奪いたいのであれば、打線の中でラインナップに置きたいと首脳陣にアピールできるものを磨いて欲しい。
    今の高田は、怪我人が出た時の代替選手でしかありません。

  • すでに4点ですか・・・・・・
    これが良くも悪しくも中田なんですが。
    今年は開幕から唯一ローテを守ってくれているので、その点は評価したいです。

    配球を間違わなければ、バティスタには打たれる事はないと思いますが、この打席を見るとバティスタから中田の球が良く見えているようですね。
    直球に勢いはありますが、大きな緩急も、大きな落差の球があるわけではないので、バティスタから見やすいのでしょう。

  • 今村目線から見ると、ホークス打線との相性は最悪ですね。

本文はここまでです このページの先頭へ