ここから本文です

投稿コメント一覧 (80コメント)

  • 昨日・今日の大量保有報告に関する増減の動きは、
    2/22のIRにより周知されてるので織込み済みですね。

    1000円台に定着し、だいぶ煮詰まってきたようで、
    上か下か…大きく動きそうな感じですね。

    (空売り機関情報)
    2/24 Credit Suisse Securities 0.820% 20,700株 +1,500
    2/14 モルガン・スタンレーMUFG 2.000% 50,100株 +600
    2/10 JANE STREET GLOBAL 0.250% 6,300株 -11,100 報告義務消失
    2/10 JPモルガン証券 0.740% 18,700株 +1,300
    2/01 Integrated Core Strategies 0.450% 11,400株 -2,000 報告義務消失

  • おそらく昨日は機関の買戻しがあったと思います。
    昨日の騙し上げのような上昇を演じた時と、
    その後の下落時にだした大きな指値買板で買戻しを進めているとみています。

    上手に煽りと不安を助長させながら、
    安いところで買戻しをするのはさすがプロ。
    あきらかに不自然な買板だと思っても、
    そこに個人は投げてしまうのですよね。

    できれば、空売りを溜め込んで一気に上げてしまうのが大相場の理想ですが、
    その『きっかけ』をどの場面で仕掛けるのか。
    それとも、ずるずる買戻しをさせてしまうのか。

    大口の動き方に注目しておきます。

  • あ、もうあれですね。。。
    2400割れまではひろう準備をしてましたが、見込違いのようでした。

  • 2700割れあたりでうまく参加できたと思っておりましたが、簡単にはいきませんね。
    2500割れ、2400割れで再度ひろってみますが、たしかに底が見えないですね。。。

  • 機関の買戻しが入ってるのか。
    だとしたら、やはりプロのタイミングですね。
    このあたりが底とみたのか、それとも。

  • 『1711 空売り』や『空売りネット』で検索されると情報がひろえますよ。

  • 前日比からみると大きく下げましたが、おとといの株価とほぼ変わらずですね。
    売り込まれるような3Qではないと思ったのですが、
    前日比から下げたのは3Q+αの期待が高かったということでしょうか。

    空売り燃料はまだあります。
    あとは『相場のきっかけ』を、どこでどのように仕掛けてくるか。
    動きやすい銘柄です、引き続き要監視。

    2/14 モルガン・スタンレーMUFG 2.000% 50,100株 +600
    2/10 Credit Suisse Securities 0.840% 21,200株 -2,100
    2/10 JANE STREET GLOBAL 0.250% 6,300株 -11,100 報告義務消失
    2/10 JPモルガン証券 0.740% 18,700株 +1,300
    2/01 Integrated Core Strategies 0.450% 11,400株 -2,000 報告義務消失

  • まだ早かったようですね~
    追加買してみました。

  • まだ下げ止まらないですね、上場来安値更新となるでしょうか。
    様子をみながら100円刻みで買い下がってみたいと思います。

  • 参加しました、様子をみながら拾ってみます。

  • 3Q確認しました、明日以降が楽しみになりましたね。
    機関の動きはそれぞれ異なりますが、
    さすがプロ、上手に買戻しているところもありますね。

    (空売り機関情報)
    2/13 モルガン・スタンレーMUFG 1.970% 49,500株 +3,500
    2/10 JANE STREET GLOBAL 0.250% 6,300株 -11,100 報告義務消失
    2/10 JPモルガン証券 0.740% 18,700株 +1,300
    2/07 Credit Suisse Securities +0.190% 23,300株 +4,600
    2/01 Integrated Core Strategies -0.080% 11,400株 -2,000 報告義務消失

  • さて空売機関はどうでるか。

    個人の利益確定・損切は自由ですが、
    空売り機関に安い指値買いで買戻しをさせないように、
    不自然な買板に売りをぶつけないよう気をつけた方が良いかもしれません。

    すくなくとも売玉については成行買で買戻しをさせるような、
    買仕掛けをすると面白そうですね。

    プロの空売り機関もこのまま黙って引き下がらないでしょうから、
    再度売り仕掛けをかけてくるでしょう。
    もしくは、売玉で抑えながら集めた買玉のために、
    3Qなどを利用して上げ演出をしてくるのか。
    要監視。

  • ・日足・週足ともに三角保ち合いを形成中
    ・25移動平均は上昇基調となり1000円到達直前
    ・薄い商いの小型軽量銘柄だが日出来高以上に積みあがってきている機関空売り

    3Qや業績修正の可能性、IPOなどの『相場のきっかけ』となりうる材料が豊富なので、
    このような銘柄がどのような展開となっていくのか、勉強をさせていただこうと思います。
    特にプロの機関がこのような小型軽量銘柄で、
    どのように売玉を返済していくのか・返済できるのか(純空売りの場合)
    もしくは、売玉を使いながらの玉集めなのか(売玉以上の買玉を集めて上昇狙い)

    下にいくか上にいくかは分かりませんが、
    どちらにせよエネルギーは十分に溜まっているようにみえますので、
    大相場をみれそうですね、短期的には今月は面白そうですね(3Q・レノバ上場)

    (空売り機関情報)
    2/09 モルガン・スタンレーMUFG 1.830% 46,000株 +2,000
    2/07 Credit Suisse Securities 0.930% 23,300株 +4,600
    2/07 JPモルガン証券 0.690% 17,400株 +3,000
    2/06 JANE STREET GLOBAL 0.690% 17,400株 -700
    2/01 Integrated Core Strategies 0.450% 11,400株 -2,000 報告義務消失

  • 放置されていたIPOなので調べてみましたが、なかなか面白そうな銘柄ですね。

    美容院・理容室の店舗数は無限にとまでいかなくても相当数あり、
    新規出店も多いので、これからの可能性としても面白いかもしれませんね。
    その美容分野でのICT事業を柱としながら、新規出店を支援、
    その他に介護事業を展開しつつ、不採算事業を縮小しているようです。

    上場時は派手に上げたようですが、だいぶ整理されてきたのですかね。
    要監視しながら仕込んでみます。

  • さらに外国役者が増えたようですよ。
    賑やかな大舞台となりそうですね。
    売玉の買戻しだけで、寄らずのS高1回分でも足らなそうですので、
    お気を付けくださいね(笑)

    狙いを上昇時としているならば、
    売玉以上の買玉を集めて準備していることでしょう。
    どんなきっかけを利用して、どっちに仕掛けてくるか。
    要監視。

    (空売り機関情報)
    2/07 JPモルガン証券 0.690% 17,400株 +3,000
    2/07 モルガン・スタンレーMUFG 1.750% 44,000株 +2,200
    2/06 Credit Suisse Securities 0.740% 18,700株
    2/06 JANE STREET GLOBAL 0.690% 17,400株 -700
    2/01 Integrated Core Strategies 0.450% 11,400株 -2,000 報告義務消失

  • 日足は教科書のような見事な三角持合い状態ですね。

    25日移動平均線も上昇トレンドをとりながら、
    そろそろ1000円台にのってきそうです。
    3Qや業績修正の可能性・レノバ上場などのイベントがあるなか、
    どんなきっかけを利用しどんな仕掛けをしてくるのか、要監視。

    この薄い商いの小型軽量銘柄で空玉をうまく回収できるのか、
    それとも抑えつけながらの玉集めなのか。
    純空売りとしても機関に対し個人が狼狽しなければ、
    おのずとどうなるか楽しみですね。

    (空売り機関情報)
    2/07 モルガン・スタンレーMUFG 1.750% 44,000株 +2,200
    2/06 JANE STREET GLOBAL 0.690% 17,400株 -700
    2/01 Integrated Core Strategies 0.450% 11,400株 -2,000 報告義務消失
    1/30 JPモルガン証券 0.570% 14,400株

  • 順調に燃料を貯めているようですね。
    通常、個人が安値で売ることによって機関が売玉を安値で買い戻せますが、
    ここの場合はどうでしょうかね?、
    こんな小型軽量銘柄で純空売りで利益を狙うメリットより、
    たとえ8万株程度の売玉ですら買い戻すことは
    かなりリスクが大きいと思われます。

    可能性としては、純空売りというよりも売玉を使って抑えながら買玉を集めておき、
    両建てをしておいて上昇時をメインとして利益を狙っているのかもしれませんね、
    要監視。

    (空売り機関情報)
    2/06 モルガン・スタンレーMUFG 1.670% 41,800株 +2,400
    2/03 JANE STREET GLOBAL 0.720% 18,100株 +4,600
    2/01 Integrated Core Strategies 0.450% 11,400株 -2,000 報告義務消失
    1/30 JPモルガン証券 0.570% 14,400株

  • 新たに役者が増えたようです、盛り上がってまいりましたね。
    さあ、どんな結末が待っているのでしょうか?

    (空売り機関情報)
    2/3 モルガン・スタンレーMUFG 39400株(1.57%)※新規再イン
    2/2 JANE STREET GLOBAL 13500株(0.53%)
    2/1 Integrated Core Strategies 11400株(0.45%)報告義務消失
    1/30 JPモルガン証券 14400株(0.57%)

  • 空売り燃料注入中、いよいよ大舞台となる役者が揃ってきましたね。
    押さえつけながら玉集めが目的なのか、それとも純空売りなのか。
    このさき、大量保有報告も気になりますね。

    2/1 JANE STREET GLOBAL 15100株(0.6%) 新規再イン
    2/1 Integrated Core Strategies 11400株(0.45%) ※-2000株(-0.08%)報告義務消失
    1/30 JPモルガン証券 14400株(0.57%) 新規イン

  • ふむふむ…
    高値日あたりで新規空売り燃料が入ってきておりますね。
    3Qやレノバ上場に向けて大相場の条件が揃ってきたようです、要監視。

    1/27 Integrated Core Strategies 13400株(0.53%)
    1/30 JPモルガン 14400株(0.57%)

本文はここまでです このページの先頭へ