ここから本文です

投稿コメント一覧 (2960コメント)

  • ベヤリングを当社に供給する相手先であると思われるのは、日本精工或いは不二越(6474)かもしれないが、不二越の当該商品が、米国鉄鋼輸入関税から撤廃されたことは良い報道でしたね。こちらにも早く春が訪れたらいいと思います。

  • >>No. 32871

    獅子さん、エスクローAJ(6093)を入れるタイミングは本日でも良かったでしょうか。
    ちょっと出来高が少なすぎるので暫くはボックス相場になるかもですね。

  • >>No. 32877

    perさんこんにちは。わたしも野村の口座がそのまま残っている状態ですが、投資信託やIPOを行なうつもりが(殆ど)ないものですから大手証券を利用する術がありません。個別株の物色をしない個人投資家が担当者を決めて行なうものだと考えて居ります。

    それからIPOは市場から資金を吸い上げることに繋がりますので、自分から積極的にやりたいとは思いません、好きではないといったほうがいいかも。ここ数日の株式の下げ方とは、それが起因していることでしょう。本日も新規でIPO銘柄が上場しているようですね。いくら株式市場が安定しているからといって、あまりに乱立させるような仕組みは改めて欲しいものです。

    本日前場は日経が上昇しているとはいえ米中摩擦が解消したとはいえません。1月高値銘柄は半導体や自動車。鉄鋼がメインだと思いますが、信用買いの期日を意識した買いがこれから出てくるのか否なのか?といった処でしょうか。

  • 長い下髭を付けたし、出来高が伴なったので
    821円が底で反転した。

    > 今日の終わり値でひと安心です。
    >
    > 当分、下がっていくでしょうが
    > これで大きく下がっても、
    > 800は、切らないでしょうね。
    >
    > 反転は、820辺りでしょうか❗

  • 前場は日経がプラスになったにもかかわらず、新興株式は底値を目指すような動きでした。後場は巻き返しを期待したいのですがどうなるでしょうか。

  • >>No. 32861

    goさんお早うございます。かねてから申し上げていますが含み資産株がお得意であるgoさんの投資方法は見様見真似させていただいておりまして、KDDIも2月~4月に優待取得の為に保有していました。私的には含み資産株と成長株の組み合わせでポートフォリオを組んでいる次第です。ダービーでは新興市場の銘柄が多く存在しますね、東証1部での銘柄は殆ど無い傾向にあると思います。今後ともよろしくお願いします。

  • >>No. 32864

    perさんお早うございます。サッカー次回は24日ですね、また楽しみになってきました。
    ところで日本精工が何故ここまで売られているのか(NTNやツバキ・ナカシマを含めて)他の銘柄群よりも割安に感じますね。チャートでいえば新日鉄住金もこのような感じです。ファンダメンタルでは申し分なく、しかも高配当ですけどね。
    私観ですが、中国米国に対する貿易比率が大きい銘柄は業績に関係なく、特に5月以降は積極的に売られてきましたが、ここへ来て再び売り直されているといった感じです。

    金融株ではSBIやマネックスのようなネット上でも多規模展開をおこなっている銘柄群は評価が高いですが、野村証や大和証Gはやがて三越伊勢丹のように統廃合されるのが近いのではないかと考えたりします。というのは双方とも2019年3月の業績見通しを現在のところ非表示としているところから伺えます。

  • >>No. 32855

    お早うございます。米中摩擦は中国株の下げにも大きく反応しましたね。
    昨夜はわたしもサッカー見ていましたが、初めて直ぐに相手がレッドカードを出したのだからワクワク感が少なく、比較的に楽観視していました。

    先日から申し上げているとおり本日から、エスクローAJ(6093)を1Pで年間ダービーに加えます。どうぞ宜しくお願い申しあげます。

  • 総会に出席したい気持ちは山々ですが、富山まで往く余裕がありません。
    昨日会社側からの発表のとおり、アルファフレームシステムの工場を愛知県内に集約するということであれば、資材不足の問題を解消してもらうために何か手立てがあるのか?を株主に対して知らしめていただく必要があります。

  • 配当落ち前の権利放棄売りが顕著ですね。
    一括でも2.5%相当ですが、
    落ち後でも株価は暫く下向きのケースが多い。

  • >>No. 32846

    perさんお早うございます。低PER高利回りであるなら大手証券会社にも一つの例があります。
    1か月前にはマネックス証券やSBI証券が上昇していたのは仮想通貨絡みでしたが、何故野村や大和Gが年初来安値を付けたのか?という点ですよね。日本精工は業績の変化率が伴なっていないことがあったと思いますが、それにしても全体的に東一銘柄の人気度が薄いのか?を物語っていると思います。

  • >>No. 32837

    獅子さん、そのとおりですね。長期投資とみていても予想内での短期で上昇してしまった場合には一旦年間レースからも引いた方が良いと思いました。20ポイントの駒があるのですから安くなったら再び買いなおせる、或いは別の銘柄を見つけられるという自由な観点からもです。
    また銘柄選択を楽しんで行なうことが出来ることに繋がりますので、1銘柄に固執する必要はない、但し1銘柄に惚れることもあっていいと思います。

    過去7回行なってきたダービーは私の場合、四半期決算がいかに大切か、発表前と後での推移にはたいへん振り回わされましたが、売買するタイミング等のよい経験になりました。

    上位15位以内での銘柄で、カナディアンとgoさんのKDDIを除いて気づいたことですが、①比較的PERが高く、②配当利回りが1%以下と低いものが目立ちます。そして③信用買い残の積み上げが少ない銘柄と定まっていますね。私がこれから年間で出そうとしている銘柄はエスクローAJ(6093)ですが、今の処これら全てにあてはまって居ります。

    今回に高パフォーマンスを挙げたクレオ又は小松精練にしろ、低PERであり配当利回りは高いほうでありました。そのような銘柄に限定してやろうとすると、シンデン・ハイテックス(3131)のような下方修正を余儀なくされる銘柄にあたってしまうことがあります。最近ファンダが低く利回りが高い銘柄を探すのが難しくなってきました。

  • 何やかんだ言っても獅子さんはダービーの成績が素晴らしいです。
    わたしは古くから所有しているものがやっと上昇してきていて、最近仕込んだした銘柄が殆ど全滅に近いように思えます。本日ダービー出馬をしようか迷った銘柄があるのですが、見送って正解なようでした。
    相場の一巡化が顕著になると全体暴落の気配が強くなってくることもあるのですが、そろそろ官民ボーナスの時期が迫ってきているので私的には月末までは相場がもつと思います。果たしてどうなるでしょうか。

  • 本日も下落基調でしたが下値では、よく拾ってくれました。
    最低でも4~5万株くらいの出来高は欲しい処です。
    880円を抜けてくれれば目先の不安が払拭します。

  • ようやく出来高が伴ない上昇してきました。
    ディフェンシブらしい値動きですね。
    明日以降も地合いが続いてくれることを望みます。

  • 堅調なので、拾っている筋がいるようです。

  • 震源に近い(京都府城陽市)本社・工場は大丈夫だろうか。
    関西地区に住んでいる方なら、そのうちに分かると思うが

  • 新入者は値動きのクセが分からないところがあるので、古参者ホルダーのコメントは参考にしました。ただ売る買うの判断まで任せるものではありません。
    今回は仕方ないものですが、ここ迄大きく下げるとはびっくりです。

  • ほんと情けないっすね。
    出来高2万株台とは昨年400円台で推移していたときと同じ水準だ。
    3月の売り出し価格が678円だったので残念だが投げが生じている。

  • >豊富な手持ち案件をこなす。ただ情報システム刷新に伴う費用負担重い。技術者不足で人件費負担も増す。外注管理や工程管理徹底でも営業減益。

    と四季報には書かれているが、財務体質は昨年よりも会社努力の成果が表れて良くなっていますし、少なくとも1Qでは大きく上昇しているのですから、3か月前の四季報春号で記載されたことを引用しただけに過ぎない。
    2018年の一株利益予想は85円ではなく、フィスコでは100円以上と発表していました。この先2Q発表に期待をつなげます。

本文はここまでです このページの先頭へ