ここから本文です

投稿コメント一覧 (7121コメント)

  • カープ球団も昨日仕事納めとの記事を見て
    年内中での人的補償の発表は無いことが確実になりましたね

    またtextream終了延期の情報もありますが
    そろそろ自分もここでの書き納めとしてFindに移行しようかと思います

    ここでは低迷期からお世話になりましたが通常メディアを通してしか知り得ない情報などを知るためには欠かせない貴重な場所でしたね

    ただカープファンが集まる場所とは言え応援の仕方の違いには千差万別で受け入れる受け入れないに関わらず学ばせていただきました

    今後は楽しくカープの情報交換できそうな雰囲気のFind版でお世話になろうと思います

    来季も4連覇を期待してカープを見続けて行きたいと思います
    今までありがとうございました

  • >>No. 615200

    勿論、人として野球人としての成長を考えるなら残留した方が圧力の中で培われたと思いますね
    まだその自覚はなかったというのが出ていく理由でもあったでしょう
    去った後のカープのことは考えないようにしたとも言えます
    巨人の坂本、阿部が残り続けたのもプレイヤーとして専念て来たのも由伸が主柱として居たからであって
    それが急遽現役引退させられ監督となれば支えざる得ない状況に追い込まれたようにも感じますね
    今度は菅野を残すために原が復帰する巧妙な心理作戦ですね

    いずれにせよ、去るものは追わずでも弱体化しないことがこれからのカープの課題であり成し遂げれば球界に大きな影響を与えるチーム作りとなるでしょう

  • >>No. 615196

    丸はまだ自分が発展途上のプレイヤーで技術向上を極めることに専念したいためチームリーダーを任されてチームに縛られたくなかったというのが広島とロッテを断る共通の理由のような気がします

    チームを背負いながら戦うにはまだ自分は未熟で重荷だと感じて先輩のチームの柱が何人もいる巨人の方がプレイに専念できると判断したと考えますね

    チームリーダーを自覚するのは自分の先が見えてきてからでしょう
    それまでは思い切り暴れたいし後輩達もライバルと見なしているし先輩面しだしたら選手としては先は短いと考えた方が良いですね
    それが指導者への価値観の変化に繋がることですから

    むしろ新井やエルドレッドの退団が丸のFA行使に拍車をかけてしまった感じですね

  • >>No. 615190

    仰る通り時代や制度の変更と共に変化していくことは必要ですね
    上手く回らなくなりそうなら知恵をだしていくしかないでしょう
    ただ目先のことで大きく方針を変えることなく
    身の丈にあったチーム作りをしてくれれば良いと思ってます
    他球団の真似をする必要はないと思いますね
    強いチームを作る方法は一つではないでしょうから

  • >>No. 615188

    アカデミーであるが故、足元を固めて整備していくので
    急に強くなったり弱くなったりしないのが良いところだと思います
    毎年1人づつ主力が抜けていってもチーム力が大きく低下することがなく
    他の選手で穴が埋まってしまうのはこの3年間が証明しています
    大物を補強して頼みとするよりもハズレる確率が少ないので
    アカデミーでも安定した整備を進めていれば連覇は続くと期待していますね

  • 丸の人的補償が誰だか決まらないまま越年しそうですね
    球団の仕事納めは何日なのかな?
    引っ張ってる理由は考えがあってのことだと思いますが
    在籍選手の契約更新も完了し新外国人の補強も決まった今では焦る理由もないのかな?

    丸のFA行使から時間が経って冷静な気持ちで改めて考えてみると
    更なる上を目指すために巨人への移籍を決めたこと
    ある意味茨の道を選んだのでしょう
    カープで3連覇し2年連続MVPとなれば将来の立場としては安泰となるけど
    新たな目標の設定がカープでは見えなくなってしまったのではないか?
    カープは完成したチームであり控えの層も厚い中での自身の必要性も含めて
    極めてしまった立場でチームに居座り続けていくことを好しとしなかった
    そこには進歩が見えてこないから

    同じ上を目指すにしても菊池のようにメジャー挑戦を選ばなかったことは
    家族持ちである故に大きな環境の違いに不安を感じているのかも知れません
    ここ数年は侍ジャパンに選出されず国際大会から遠ざかってしまい
    FAのタイミングでメジャーからの評価は皆無に等しかったことも理由かな?
    そして変化を求める選択肢が巨人とロッテしかなかった
    もしもロッテだったらカープ以上に「神」扱いされては出た意味がない
    だから打って当たり前、打てなきゃお払い箱の巨人を選んだと思います
    決して保身を選ばず勇気のある決断だったと思いますね

    最近はカープで選手として頂点を極めた丸が卒業していったと思うようになりました
    今後の健闘を祈りたいと思います
    カープという球団自体がプロ野球アカデミーのような気がしています
    アマ時代に注目されなかった選手であればこそ覚醒させてくれる球団だと思います
    これからも原石の中から一流選手に育っていくでしょう
    それを見守って応援してることがファンとしての楽しみでもありますからね

  • >>No. 614497


    > 育ててくれたカープへの恩返しの気持ちでしょうね。
    > 散々自分の事だけ考える身勝手な選手と言われていたがそうでは無かった。

    菊池なりに更に上のレベルを目指したい気持ちとキレイな形で退団する方法として反面教師の丸から影響を受けたと考えられますね。

    メジャーで通用するかは来季の奮起にかかってきますけど守備は国内敵なしですが打撃がどう評価されるか?

    国内ではポップフライが多かった打法がメジャーではフライボール対応としてハマるかも知れませんね。
    WBC決勝での起死回生のHRは強く印象に残っています。

  • 菊池が来オフに国内FAは封印してポスティングでメジャー挑戦ですか?
    翌年に海外FA取得を待たずに球団に譲渡金が入る形を取ったこと
    退団するカープに対しての配慮にとても好感を感じます

    今年の丸のFA行使を始め来季以降は3連覇の主役たちが野球人生の分岐点を迎えます
    既に2016年優勝からの立役者だった新井、エルドレッドも退団することになり
    来季は黄金期の第一章が幕を閉じる形になるのかな?

    そんなリスクを抱えながらも4連覇を目指す方向性は変わりませんが
    2年後には様変わりするメンバーの模索をしながらの戦いになりますね
    野手においてはキクマルから始まったチーム作りが一回する時期を迎えたということ
    後継者も何となく見えてきているような希望をもっています
    ただ投手についてはまだ発展途上であるのかな?
    野村や中崎の去就も気にしながら更なる若い力が必要となってくるでしょう


    ここでこうして書き込むことも残り10日あまりになりました
    その後どういう場所でカープへの思いを語っていくのかはほぼ決めてはいますが
    居心地が良く長く続けていければ何よりですね

  • >>No. 613713

    今でも田中が.320打てるポテンシャルはあると思ってますよ
    ただ内角攻めで死球を恐がってると難しいかな?
    それと1番打者では打率よりも出塁率.400の方が目標とすべき数字でもあり
    三振を避けるため難しい球を当てに行くケースもあっただろうと思います
    来季3番に定着することがあれば好球必打に徹して打率は上昇するかも知れませんね

  • 田中が4000万円UPの1億8000万円でしたか?
    打撃成績ではOPSが昨年の.805から.745に下がってしまった点
    出塁率も長打率ともに落ち込んでしまった結果
    盗塁数はほぼ現状維持も守備面で失策数が昨年16から7に大幅に減ったことは評価できる
    提示額としては攻守差し引きで現状維持のベースに全イニング出場の勤続評価を加味して
    まずは妥当な金額かな?

  • 久々に書き込んだら非表示になっていたので
    テストしてみたら今度は表示されました
    何なのかな?

  • ☆2013年開幕戦のオーダー
    (二)菊池
    (中)丸
    (左)ルイス
    (一)エルドレッド
    (右)松山
    (遊)梵
    (三)堂林
    (捕)石原
    (投)バリントン

    ☆2014年開幕オーダー
    (中)丸
    (二)菊池
    (右)松山
    (一)キラ
    (遊)梵
    (左)エルドレッド
    (三)堂林
    (捕)石原
    (投)前田

    ☆2015年開幕オーダー
    (右)鈴木誠
    (二)菊池
    (中)丸
    (一)グスマン
    (左)松山
    (三)梵
    (捕)會澤
    (遊)田中
    (投)前田

    懐かしい黄金期前の開幕オーダーですね
    3番に丸が固定されたのは2015年からでした
    それ以前は松山と外国人助っ人が努めています
    梵と堂林の三遊間には涙が出そうだな

  • 丸の去就が決まるまでは書き込むこともせずに静観していましたが
    カープを離れることになってしまいましたね
    しかも12球団で一番行って欲しくなかった巨人に
    丸の価値観がそう選択したのだと受け止めるしかないです

    今回のカープが提示した4年17億円は球団としては頑張った方だと思います
    上積みをしなかったこともチーム内のバランスを考えて決めた提示額でしょう
    残留したとしてもチーム内で理解を得られる限界額だったと思います
    ただそんなバランスなど度外視して獲得に全力を上げた巨人との方針の違いを感じます

    昨年の契約交渉から代理人を立てていたこと
    FA取得を見据えて複数年契約の交渉にお互いに開きがあったこと
    その結果で今年のFA行使を決め単年契約を結んだようにも感じます
    おそらく昨年の段階では宣言残留も容認していなかったかもしれません
    されど球団の対応を否定はしません
    他球団と比べて低い評価だと解っていたとしても
    カープの方針はあくまでチーム内のパワーバランス重視ですからね

    ただ金銭だけの理由で巨人行きを決めた訳ではないと思いたい
    家族のこともあるでしょうが野球人として高みを目指せる環境であったのかどうか?
    ここが重要だったようにも感じます
    黒田、新井がチームを鼓舞し牽引してきた3連覇で両者が去ることで
    後継者として期待されることを丸自身が嫌ったと感じます
    主力に同期が複数いる中でリーダーとして振る舞い
    まだ後輩の世話まで見なければならないようなベテランの立場ではないと
    自分の打撃技術を突き詰めることに没頭したかったのではないでしょうか?

    そういう意味ではロッテも同じです
    チームリーダーとして迎えるということが逆効果だったのではないですかね?
    監督手形まで出されたらチームのことで頭が一杯で自分の打撃どころではないでしょう

    巨人は結果だけ出してくれればそれで良い助っ人と同じ扱いに自由を感じた
    チームリーダーは生え抜き選手が努めるし外様には求められないのがむしろ良かった
    黙々と練習して結果を出すことに専念できる環境であったということでしょうね

    丸には今までの感謝の気持ちと育成から覚醒し卒業していったと思うことにします
    これでチームとしても前に進むことができますね
    戦力の喪失を感じてばかりではなくチーム全体で埋めてきたカープですから
    期待こそあれ不安は感じていませんね

  • 日本シリーズも終わり野球シーズンも完全に終わったはずなのに
    今シーズンを振り返り来シーズンに向けて展望を語る気分にはなれませんね
    すべては丸の去就が決まってないのがそうさせているのでしょう
    それだけ影響力が大きい大物選手だということですね

    他の選手の退団や秋季キャンプの情報も申し訳ないがあまり頭に入ってこない
    そんなスッキリしない気分で明日はファン感謝デー
    優勝パレードをやらない今年の最終イベントです
    何かドラマが起きるのか少しだけ期待しつつ・・・

    ストーブリーグはあまり獲得する側ではないので楽しくはないですね
    そういえば2014年の黒田電撃復帰が最高のクリスマスプレゼントだったのが懐かしい

  • >>No. 610119

    そうですね
    ここ数日巨人の記事が大人しいのも気になります
    読売で噂の異変が本当なのかどうかも・・・

  • >>No. 610101

    私もこの記事を読んで似たような印象を受けました

    具体的な金額や年数はさておき宣言残留を認めてくれた時点で丸の心は開いています
    残留することがもっとも良いことだと認識している上で
    オファーをくれた2球団の監督さんとも対話した上で誠意ある最終回答をすべきと考えているのでしょうね

    丸が自身への適正評価を解ってるからこそマネーゲームに乗っかる考えはないと思います
    彼は自分だけのことだけでなくチームメイトのことも考えている
    来年以降にFA権を取得するチームメイトのためにも望ましい行使の仕方を意識している
    また獲得を模索する他球団の選手達への釣り合い面での配慮も理解していると思う
    最終的な答えを静かに見守りたいと思います

    年内までにはと言っていたけどチーム編成や他の選手の年俸更正にも影響がでるので
    早めに結論を出すのではないかと思いますね

  • 日本シリーズ敗退から1週間も経たないうちに話題は丸のFA行使で一色ですね
    他球団も含め色んな意見を目にしますがどういう決着になるのか見守るしかないです

    カープ球団も報道に出ているのが真実なら宣言残留を認めた上で
    4年17億円という提示額は頑張った方ではないかと思います
    不思議とここでもマネーゲームに対抗してもっと増額するような声は聞こえてこない
    現状の球団の姿勢にはある程度納得している向きもあるのかな?
    ”人知を尽くして天命を待つ”気分で今季の反省と来季への展望を描いていくしかないですね

    新しい動きと言えば一部コーチ陣の入替えがありましたね
    やはり今季の課題は投手を中心にディフェンス面で昨年よりも低下したからでしょう
    シーズン通して安定した戦いができるように強化し4連覇を目指して欲しいです

  • >>No. 608106

    選手の評価というより球団としてどのように選手から評価されるのかにとても関心が有りますね。

  • 球団が宣言残留も認めているなら
    早々に他球団の話も聞きたいと言う行使の仕方をするのだろうけど初日は無かったですね
    行使をしないと言う選択肢も有力なのかな?

  • >>No. 607470

    スクイズを選択する以前にリーグ戦でも投手と菊池以外はやってないことから
    他の選手の場合はスクイズを想定した練習を普段からやってないからできなかったと考えます

    残念ですがあらゆるケースを想定した練習はすべきかと思います
    ベンチがあまり好きではない作戦であることは間違いないかも知れません。

本文はここまでです このページの先頭へ