ここから本文です

投稿コメント一覧 (7105コメント)

  • 日本シリーズ敗退から1週間も経たないうちに話題は丸のFA行使で一色ですね
    他球団も含め色んな意見を目にしますがどういう決着になるのか見守るしかないです

    カープ球団も報道に出ているのが真実なら宣言残留を認めた上で
    4年17億円という提示額は頑張った方ではないかと思います
    不思議とここでもマネーゲームに対抗してもっと増額するような声は聞こえてこない
    現状の球団の姿勢にはある程度納得している向きもあるのかな?
    ”人知を尽くして天命を待つ”気分で今季の反省と来季への展望を描いていくしかないですね

    新しい動きと言えば一部コーチ陣の入替えがありましたね
    やはり今季の課題は投手を中心にディフェンス面で昨年よりも低下したからでしょう
    シーズン通して安定した戦いができるように強化し4連覇を目指して欲しいです

  • >>No. 608106

    選手の評価というより球団としてどのように選手から評価されるのかにとても関心が有りますね。

  • 球団が宣言残留も認めているなら
    早々に他球団の話も聞きたいと言う行使の仕方をするのだろうけど初日は無かったですね
    行使をしないと言う選択肢も有力なのかな?

  • >>No. 607470

    スクイズを選択する以前にリーグ戦でも投手と菊池以外はやってないことから
    他の選手の場合はスクイズを想定した練習を普段からやってないからできなかったと考えます

    残念ですがあらゆるケースを想定した練習はすべきかと思います
    ベンチがあまり好きではない作戦であることは間違いないかも知れません。

  • 今年のプロ野球が終わりましたね
    皆さんお疲れさまでした
    ソフトバンク日本一おめでとうございます
    まったく隙を見せることが無い野球を見せられて本当に強かった印象です
    故障者が多くリーグ優勝を逃していたけれど流石昨年のチャンピオンチームです
    極限の中での野球を知っていました
    カープの野球には甘さがあります
    戦力的にはリリーフの駒数には差があったたけどフランスアが一人で補ってくれた

    悔しいけどセリーグ内での戦いでは今回のような高いレベルの戦いは経験はないです
    主力選手のバントやセーフティを仕掛けるようなことを王者でもなりふり構わずやってくること
    どこか機動力と言いながら忘れていた野球を見せつけられたショックを受けました

    リーグ3連覇は一旦忘れてもう一度チャレンジャーとしてこの舞台に戻って来たい
    もう黒田も新井も居ませんし若さも言い訳にはならない悔しさを知った選手達に期待します

    最後に先制のチャンスの初回の盗塁死と2回の一死一三塁での攻撃について
    1点を確実に取りに行く手立ての方が良かったと思う
    一気に流れを呼び込もうとしたのかもしれないけど1点づつ積み重ねて欲しかった
    3敗して追い込まれて焦っていたんだろうな
    ベンチも選手も余裕がまったくなかった
    4回のスクイズはまったく予測していなかったのかな?

    シリーズ敗退は一言にチームとしての経験不足でしょうね
    相手が西武だったら同じようにミスをしたかもしれないけど
    日本一の経験豊富のSBに見せつけられて学んだと思います

    ①6回にジョンソンと會澤のバッテリーを試みたこと
    ②フランスアを8、9回を任せたこと

    このディフェンス面での判断は良かったけど劣勢になってからの応急処置であって
    序盤の攻撃に関しては惜しまれる攻め方だったと思います
    それでも結果は解りません
    ただSBは強力打線に驕ることなく不慣れな奇襲作戦を敢行してしてきたこと
    それをいつも通りの野球と言われてしまったら
    経験の違い、引き出しの違いと感じるしかないですね

    カープの関係者の皆さん大変お疲れ様でした
    現実を受け止めて来季に向けて頑張ってくださいね

  • かなり善戦したと思いますが最後はショックな幕切れでしたね
    打たれた中崎をどうのこうの言いたく有りませんが
    今日の中崎はいつもよりも左打者の外スラが真ん中に入ってきてたこと
    柳田に見事に捉えられピンポン球のようにスタンドに消えていったシーンを見て
    言葉を失ってしましましたね

    中崎の持ち球では柳田を抑えるのはかなり難しいでしょうね
    仕方なく歩かせるしかなかったかも知れません
    しかし残っている投手の岡田、アドゥワ、今村に任せても同じ結果であっても悔いが残る
    敗戦の責任を負うべき立場は中崎で良かったと思うしかないかな?
    苦しいですね、フランスアがロングで奮闘したのも報われることなく
    リーグ戦で決して感じることがなかったSBと比べて「戦力の薄さ」を感じてしまった

    DH制も上手く活用できませんでした、松山を除いてね
    控え選手のバティスタ、メヒア、西川、新井のすべてが結果を出せずに終わったこと
    丸の復調2ランが出たのは良かったけれど負けてしまえば重圧が掛かってしまいますね

    SBに大手を掛けられてマツダに戻るけど驚異的な粘りで日本一になれたとしても
    チーム構成として足りない部分が沢山あった課題が残ると思いますね
    リリーフ左腕投手もしかり、打線においても弱さを感じました
    何だか急にエルドレッドの姿を見たい気分になってしまいましたね

  • >>No. 603416

    >野間9番で良いような気がします。

    1番田中を補完する意味でも良いでしょうね
    走力がある選手が出塁しないことにはチャンスが広がりませんから

  • 今日は完敗でしたね
    敗因は2発を打たれた野村というよりも初回以外チャンスすら作れなかった打線ですね
    誠也のソロ1発で返しただけで打線全体に勢いが付くわけでもなく
    SBの継投にかわされたという感じかな?

    されど先に相手に先制点を与えてしまった野村にも責任はありますね
    上林に打たれた球はスライダーがど真ん中に入ってしまった失投
    デスパイネに打たれたツーシームも甘い球だった
    しかも3球内角に同じ球種を続けて一番甘かったから最悪の組み立て
    ボール先行していてストライクを取りに行くなら球種とコースと変えるべきだったと思う
    避けられた配球だったような気がします

    しかしここまでで1-3のスコアで悲観すべき状況ではなかったのに
    打線が最後まで繋がりませんでしたね
    初回の東浜の立ち上がりを攻め久々の丸の二塁打で本塁生還を狙った菊池が憤死
    三塁コーチの判断ミスと言えばそれまでですが初回から慎重になるのも消極的なので
    どのように評価するかは難しいところですね

    ただ昨日の九里同様に先制点を逃したことが少なからず
    先発投手のメンタルに影響を及ぼすことには間違いないようにも思えます
    先制点でリードが無い場合の先発投手は2巡目を無傷では乗り切れない傾向のように感じます

    これで連敗で追いかける立場になり少し嫌な感じがしますが
    明日1つ勝って引き戻さなければなりません
    初戦と同じく敵地で大瀬良vs千賀ですか? 大瀬良にはどうにか踏ん張って欲しいです

    ようやく丸に復調の兆しと引き換えにメヒア、バティスタが機能していないのが気掛かり
    DHで西川を起用してみるのも流れを変えるチャンスになるかもしれませんね

  • >>No. 602282

    失点としてはそこでしょう
    3失点は痛かった

    だけど3回の一死満塁の場面で1点でも取れなかったことも大きいでしょうね
    4回の九里の投球内容が違っていたのではと思いますね

  • 3戦目にしてようやく前評判通りの打撃戦になりましたね
    とは言え8-9での敗戦には褒めるべきこともあるけど反省すべき点も多いですね

    先発九里の出来は決して悪くはなかったのだけど
    3回味方の一死満塁のチャンスで菊池、丸が凡退し先制できなかったことが尾を引いたような?
    4回に抑えていた柳田、デスパイネに慎重になりすぎて連続四球をしまったミスに加え
    今度は甘く行って中村、今宮にタイムリーで失点という悪い流れになってしまったこと
    5回に安部のソロHRで1点返して九里も続投となったが先頭を出しピンチを招く

    残念なことに制球がバラつき始め真ん中に集まりだしてから會澤のリードも外中心となり
    狙い撃ちされて内角を攻めることができなくない状況に
    メヒアの二塁送球ミスが重なり2失点、スイッチしたヘルウェグも制球が定まらず
    ミスが出た方が負けるという典型的な流れを食い止めるべく覇気を見せた誠也と安部と會澤
    一発と繋ぎを織り交ぜながら追い上げようと食い下がってくれました

    今日、一番残念だったのが岡田がデスパイネに打たれた3ランですかね?
    156キロのストレートも甘めのコースに続け過ぎれば打者も目が慣れ対応される
    緩急をつけるべきだと思いましたがスライダーの抜け方が酷く組み立てには使えない状態
    最後までストレートで押すしかなかったのかな?何か工夫が欲しかったような気がします

    次の中田も一発を打たれ3-9と大敗のままで終わると思っていましたけど
    誠也と安部の2発で5点と驚異の追い上げを見せて逆転勝利を期待させてくれました
    しかし及ばず敗戦、9回追い上げムードで今日4個めの三振を喫した丸がブレーキでしたね
    果たしてシリーズ中の復活があるのか解りませんが他のメンバーでカバーするしかないでしょう

    今日はタダでは負けなかったこと「負けてなお強し」という印象を相手に見せられたこと
    とても悔しいですけどそれで良しとするしかないですね

  • >>No. 600732

    narukaさん、初めまして
    findの件、ご紹介いただきありがとうございます
    機会が有りましたらお世話になるかも知れません
    その時はよろしくお願いします

  • >>No. 600696

    > ここが終わったら野間擁護派(笑)緒方擁護派(笑)で語れるスレが必要ですね。

    特に擁護する必要はないですけど
    負けた悔しさをベンチに八つ当たりしないスレが良いですね

  • >>No. 600677

    トヨタさん、お久しぶりですね
    読んでいただいてありがとうございます
    相変わらず自分のスタイルで書かせていただいています

  • カープ投手陣がSB打線に対して防御率0.86と抑え込んだ
    自慢の打線がボコれない鉄壁な投手力にSBは面食らったかな?

  • 昨日は2点先制し良い流れだった展開で守りのミスで追いつかれ
    その後決め手が無く延長12回ドローで終わってしまった勝ちそこなった試合でしたが
    今日は何としても1つ勝っておきたいところでした
    勝ち星無く敵地福岡に乗り込むのは避けたかったです

    今日のジョンソンも大瀬良同様素晴らしい立ち上がりで丁寧な投球を見せてくれました
    昨日大勢のリリーフを使っただけに7回1失点は最大のヒーローでしょう
    CS巨人戦のコピーを見ているような投球内容でした
    攻撃も初回に先制の1点、3回に2点、5回に2点と上位に回る度に得点を重ね
    完全に流れを持ってこれたことが大きかったです

    SBとの差は一つは先発投手の出来が違ったことで
    バンデンハークからしぶとく繋いでチャンスを広げたことですね
    今日はSB内野陣にミスがでたのも中盤で相手を劣勢に追い込んだ理由でしょう
    相変わらず主軸のグラシアル、柳田、デスパイネを抑えきったことと
    昨日2安打された1番川島を無安打に抑えたことが流れを渡さなかった要因ですね

    1番打者、4番打者の差も得点差に表れたと思います
    これで1勝のアドバンテージを持って福岡で勝ってきてほしいですね
    万一福岡で3連敗してもマツダに戻ってこれるわけですから

    これまで両軍ともに強打線を誇りながらHRは菊池の1本だけという想定外の結果でしたが
    エース級でなくなる3戦目からは打撃戦が予想されます
    またリリーフ陣に頼らなければならないので移動日では充分休養して欲しいです

  • 日本シリーズの初戦から正に死闘でしたね
    延長12回引き分けお疲れ様でした
    勝てた試合であったとかホームで負けに等しい引き分けとか意見はあるでしょうが
    日本シリーズにふさわしい洗練されたチーム同士の対戦を演じることができて
    見る側としては満足した内容だったと思います
    負けなかったからそう思えるのかも知れませんが両軍互角の戦力ではないでしょうか?

    初回の千賀の立ち上がりを攻めた攻撃は見事だったと思います
    欲を言えばもう1点取れたかも知れませんが3塁走者が松山となると
    野間の場面で仕掛ける攻撃が限られていて安打でなければ本塁封殺の可能性が高かった
    犠飛もスクイズも成功率は低かったでしょう
    打ちに行って三振は仕方がなく続く會澤も同様で千賀のフォークがキレていましたね

    大瀬良の序盤の内容は申し分なかったと思います
    相手のキーマンである上林と柳田に対する攻め方は良く研究したなと感心します
    5回のワンチャンスで2死まで持ち込みながら千賀に代わる代打デスパイネに打たれた打球は
    記録では内野安打ではあったけど捕球した菊池のタイミングでアウトだったでしょう
    松山の後逸は送球のイレギュラーであってミスと言うよりは不運であったと思います
    結果として2点を失い同点に追いつかれてしまいました

    そこからは両軍ともに継投策で投手が踏ん張り連打を許さない緊迫した攻防が
    延長12回まで続き結局決め手が無くドローとなりましたが
    シリーズ初戦は手探りの状況で相手の戦力を確認できたことと
    自軍の作戦や選手の能力が通用したことや認識が違っていたことが明日以降に繋がるでしょう
    お互いの手の内を見せあいながら改めて作戦を練っていくことになりますね
    結果よりも内容を楽しめるゲームを見れたのは久しぶりでした

  • いよいよ日本シリーズが始まりますね
    前評判はSBの方が良いのかな?
    強力打線の西武を破って勝ち上がってきた印象が良いのでしょう
    CSをストレート勝ってきたカープの強さよりも巨人の弱さが強調されてしまったのかな?

    いずれにせよお互い対戦してみなければわからないところですが
    打ち合いにはならないような予想をしています
    接戦に持ち込めればリリーフの差が出ます
    嘉弥真、加治屋、森から得点を奪えれば勝利に近づくと思いますね

    SB打線も柳田のOPSが図抜けているから警戒は必要ですが
    ある意味打たれても仕方ないくらいの割り切りも必要
    柳田に次いで得点数が多い上林を出塁させないこと
    彼の本塁生還が得点源となっているからです
    他の打者を出塁させても走力が無いため併殺打で切り抜けて
    デスパイネ、松田からソロHRを打たれる程度の最少失点で終盤勝負に行きたいですね

  • パリーグCSが下剋上でSBに決まってしまいましたね
    どちらも強いチームなので強敵には違いないですがリーグ優勝チーム同士でやりたかったのが本音かな?
    リーグ戦での対戦成績が拮抗してれば下剋上は有りうることであることはカープが経験済みです
    打線の差というより投手力の差だったのかな?

    ともあれ日本シリーズの相手が決まりました
    お互いアドバンテージも無しでガチで戦いましょう

    日本シリーズは特別ルールで最大40人の一軍登録が可能です
    ベンチ入り25人は変わりませんが毎試合枠内の入れ替えは可能ですので外国人の使い方が重要ですね

  • 見事に3連勝でCS突破を決めてくれましたね
    圧倒的有利だと言っても何で流れが変わるか解らないのがCSですから
    この3連戦を通して共通することは初回の立ち上がりを危なげなく乗り切れたことが大きいです

    3人の先発投手が細心の注意を払いながらも逃げた投球内容ではなく投げてくれたこと
    カープは打線が強力だと思われている中では連打や長打はそうは打たしてもらえない
    不安要素でもあった先発投手が最少失点で踏ん張ったことが勝因の一つだと思いますね
    この内容がパ覇者の強力打線をある程度抑えてくれる期待を持つことができました

    リリーフ継投にしても傷が浅いうちに断ち切る起用を試せて良かったですね
    1イニングを1人で投げ切らせることに拘らず2死でも走者が貯まればスイッチすることで
    相手の作戦を狂わせることができたのではないですかね
    岡田とフランスアの使い方は良かったと思います

    中崎を不安視する声も聞こえますが今日は3連投回避の処置だったのでしょう
    ジャクソンを挟んでフランスアで締めるのはプラン通りだったと思います
    ただまだ試していない投手もいますね
    ヘルウェグ、アドゥワ、永川、中田廉などはビハインドの展開にならなかったからですね

    それから相変わらず足を絡めた攻撃で確実に先制点を取りに行く姿勢が良かったです
    守備のミスも出ましたが総じて守りは固かったと思います

    まだパの相手が決まっていませんが一週間後の日本シリーズに向けて
    良い調整ができれば良いと思いますね
    CSと同様に勢いに頼らず隙を見せない野球をすることが日本一への早道だと思いますから

  • 今日は息詰まるようなジョンソンVS田口の投手戦でしたね
    両者ともに今季一番の内容だったと思います
    無得点のまま5回を終えゲームが動いたのは6回でした
    得てして投手戦では一つの四球や守りのミスで失点するケースは何度も見ています
    今日は残念ながら先にカープが相手に隙を与えてしまい
    走者を得点圏に進めてしまい好調マギーに先制点を奪われてしまいました

    最少失点に食い止めたものの終盤を迎える前に早く取り返さなければなりません
    6裏の攻撃はジョンソンからなのに代打を送らなかったベンチの意図は如何に?
    好投のジョンソンと言えども反撃が後手にならないか心配していました

    逆に先に動いたのはリードしている巨人ベンチでした
    1安打の田口を6回で交代させて7回から畠を投入してきました
    これは今となってはジョンソンの続投が少なからず影響を与えたんだと思います
    おそらくジョンソンは代打で交代と読んでいたのが続投となり
    追加点を狙うことを断念し1点差で逃げ切ろうとした畠への交代だったでしょう

    試合後に由伸監督が7.8.9回を畠と山口の2人で逃げ切る予定だったと語ったことから
    どちらが回跨ぎするのか畠の調子次第だったのでしょうね
    7回の畠は完璧だったこと、これで8回も続投したことが裏目に出てしまいました

    しかしカープベンチの勝負を仕掛けるのも遅かった気がします
    8回1死からの代打攻勢で西川倒れ、続く松山が四球を選ばなかったら?
    そのまま逃げ切られたかもしれません
    代打に新井を送ったことが最後の頼みの綱に賭ける追い込まれていたと思います

    しかし畠のメンタルを揺らがせるには十分な場面となったこと
    代走上本が盗塁を決めてムードは最高潮に高まり同点タイムリーを生んだんでしょう
    ただここが畠の交代すべきタイミングだったかもしれませんが代えれなかった
    山口温存を選択した結果、菊池に決勝3ランを浴びてしまった
    8回のベンチの判断は両監督ともにいずれも間違いではなかったような気がしますね
    結果を出した選手がすべてでしょう

    9回3点差で中崎投入も果たしてブルペンで準備していたかどうか?
    別の投手を予定していたかもしれませんね
    新井の同点打から急ピッチで中崎は肩を作ったんではないでしょうか?
    いつもよりも球が上ずっていましたね
    追い詰められて焦りを感じて打ち損じてくれた巨人打線に救われた気がします

本文はここまでです このページの先頭へ