ここから本文です

投稿コメント一覧 (3439コメント)

  • >>No. 582

    こんにちは。


    > 返信ありがとうございます。

    こちらこそ ありがとうございます。


    > 後で読み直して、
    > また、解らない感じで書いていないか? 読み直していますが、
    > 書き方はその個人の表現で、多少それも仕方ないか・・・・・
    > と思ったりしていました。

    う~ん 僕は悪い感じはしていませんよ。

    ちょっと変わった表現だけど 面白いかもと 思っています。


    > 指摘の仕方で、その方の優しさが現れますね。
    > しかし、嫌われているのであれば、冷たくされても当然ですか。
    > 私の優しさの気持ちはwさんに通じていないのですからね。
    > この辺からドさんは「上から目線となります」に変わったのですね。

    光さんが 悪いとは思いませんけどね。

    話が通じないのは、相手が意見の違う人に壁を作っているからで 光さんじゃ無くても

    自分と意見の違う人は 受け付けないって事かなと理解しています。


    > wさんと似た友達がいますが、よく注意されるというか、
    > 日本人でありながら伝わりにくい感じです。
    > まあ、私の発音と国語力が低いために仕方ないのです。
    > 私にとっては会話の前に国語の勉強になってしまい、話しを遠慮してしまいます。
    > 良い人なんですがね。
    > 私の国語力は出会った時から変わらないと思うのですが、
    > 何故か近年指摘が多くなっております。

    まあ そう言う僕も ちょっと変な人だという自覚があります。 


    > 奥さんを紹介したのも私なのですが…。
    >
    > 出会いは、あるセミナー後に一人の男性からお茶に誘われてのもので、
    > そこで周りの人に声を掛けて誘ったのが私でした。
    > このおかげで素晴らしい歯科医師の奥さんとも出会うことができました。

    良い事しましたね。僕もキューピットした事有りますよ。


    > 一時停止になる気持ちは、私にも解りますが、
    > いつまでも続いたり、そのような形で皆に伝えるのもどうかと思います。
    > だから、私は友子の立場を取り上げて比較してしまいます。
    > また、何故こんなにも友子を応援したいか?
    > それはただ、我が子どもだけのものでありません。

    人類的な 壮大な愛かも知れませんね。

  • >>No. 580

    おはようございます。


    > 私は子どもを持つ親の事件とか子どもが起す事件にはつい注目してしまいます。
    > 東大卒の優秀な官僚とか政治家が、何故常識外れの行動をとるのか?・・・
    > どうしても 優秀者はプライドが高く成ってしまい、謙虚さが少ないのだろう。・・・

    元々プライドが高い人が 学業の成績が高く成る傾向が有るのかも。



    > 山口達也は社会から注目されていたからNHKでも番組を持たせていたのだろう。
    > しかし、山口の問題で離婚し、無免許の運転等を起しているのだから、
    > NHKは早めに対策すべきだったはずなのに?

    現役バリバリの人気タレントを リスクを理由に 事前に仕事を降ろすのはなかなか難しいですよね。


    > あの千葉のリンちゃん事件は、PTA会長をやっていた渋谷恭正容疑者が起し、
    > その後多くの児童に接触する関係者に大きな衝撃を与えていました。
    > 私は最近出会った少女との行動に関しては、
    > 既に注意する形で考えていました。

    さすが 光さん。

    光さんが紳士的な人であることは疑いもありませんが、他社にも誤解を与えない配慮はさすがです。



    > こんなことを思いながら今日は二週間ぶりの再会となりました。
    > そこで、友子が話したのは、私の家に遊びに行きたいとのことでした。
    > ここでも自分の思いはまるでシンクロニシティが起きていました。
    > 親近感を持ってもらうことは、大変嬉しいが確りと断っていました。
    > 居場所の担当者には児童であるが、異性として接するようにしますと話していました。

    小さな事ですが ちょっと気になりまして。

    光さんは よく「~と話していました。」と表現されていますが、これだと他者の事のような感じがします。

    自分の事を話す時は 「~と話しました。」と表現するのが一般的かと思いますが どうでしょう。



    > 35年サイトは時間が止まったようで、これだから長い年月も要したのでしょう。
    > 今年から小学生は道徳が教科となりますが、
    > 何か我々大人も一緒に受けるべきかも?・・・

    そうですよね。

    あちらのトピ主は 精神的に時間を止める癖があるように思います。

    人生で苦難に出くわすと 正面から向き合わずに 精神的な時間を止めて対処してきたのかも知れません。

    35年+8年の無駄な時間を費やしてしまっています。

  • >>No. 578

    こんばんは。

    > Boyさん 元気ですか?

    なんとか 生きています。


    > 本当に仲間を思う気持ちがあるのならば、もっと直接伝えて欲しいと思います。
    > 私はここでは、早くからBOYさんと交信しており、
    > 色々と私の気持ちを推測してシビアに対応してくれていましたね。・・・

    シビアでしたか それは申し訳なかったです。

    何時も 客観的な事実を 僕なりに解釈しています。



    > 私は好き嫌いの前に思いやりを持っているかで良し悪しを決めています。
    > 思いやりが有れば、普通の人には伝わるはずです。
    > しかし、これはプライドで生きいる人には、伝わりませんね。

    そうですね。

    世の中には 伝わる人と伝わらない人がいますね。



    > また、
    > 考え方が違っていても、一番は物事を謙虚に捉えるかだと思います。
    > そして、相手を尊重しながら間違いの時は一早く謝罪することだと思います。
    > この辺は施設の友子に一番伝えたいテーマです。
    > 忙しい中、無理に返信しなくても結構ですよ。

    謙虚さは大切ですね。

    素直に育ってほしいですね。

  • こんにちは。


    なるほど あちらのトピでは 皆がお互いに共感していないですね。

    一見 意見が合っているように見えますが それぞれ自らの主張を単発で発信しているだけですね。

    ですから 「仰るとうりです。」 「私も同じ意見です。」 とは言う物の その後のキャッチボールは

    行われません。



    思い込みや 忖度はあっても それを相手方に確かめて共感するという工程が皆無ですね。

    他者との会話のロジックに 普段から共感が入っていないので 一方通行見たなやり取りになったり

    都合が悪くなると返信しなくなったりしてしまいますね。



    加害者同氏は 外見的には仲良しそうに見せたり 仲間風に見せたりする事は出来るけど

    味方同士であっても ちゃんとしたコミュニケーションをとる事が 能力的に難しいのですね。

  • >>No. 7974

    おはようございます。


    > では、もしご自分がその様な自覚のない迷惑な人になった場合、恥ずかしくても
    > 野放し状態にさせて置いて欲しいと望みますか。

    今の感覚で考えても ちょっと違わないですかね。

    例えば痴呆症の方達は ほとんどの方が激しく抵抗しますよ。

    医者も対象法としては、痴呆症の方の妄想や虚言を決して否定氏はいけないと言いますよね。

    否定すると症状が悪化しますよね。




    > その偽善者っぽいというのは、優しさが善と言っている人もそうだと思う、

    それもそうかも知れません。

    人間ってなかなか 利他的には成れないと思っています。



    > そういう人にやさしくするのが善で、追求するのが悪だと言っている様なものだから。

    優しくするのが善で、追及するのが正義じゃ 分かりにくいんですね。

    どっちかというと 僕の言う「善」の方が規範に乏しいですよね。



    > 善と正義の価値観の選択だとするならば、そのままの状態にしておくことが善で
    > 見るに見かね口を出す事が正義という選択のどちらをご自分の場合はして
    > 欲しいと望まれますか。

    僕が認知症になったら 僕の言う虚言ににこやかにうなづいてもらって

    穏やかに接してもらって欲しいかも。



    > ・・・わたしの中では時間は繋がっているので、一時も途切れた事はないからです、
    > わたしは何を隠そうそういう事実を受け入れなかった人です。
    > おかしい所があれば、「おかしい」と言ってくれなければその人は気付かない、
    > わたしは言ってもらった方が却って自分を知る上で有難いです。

    その考え方は悪くないと思います。

    僕も何か指摘されたら 憤慨するんじゃなくて そういう考え方の人もいるんだなと思いますから。



    ただ なんていうか そう言う意見をどうしても受け入れられない人が 世の中には沢山居るって事を

    最近つくづく思う訳です。

    本当は指摘してくれるって 有難い事なんですけどね。

  • >>No. 7972

    おはようございます。


    > おはようございます。^^
    > boyさんの書き込みの中に
    > 私の名前がでて来たのでちょっとその事について。

    すいません 時々コメントを見ていたもので つい親近感が沸いてしまいました。


    > 私は「緩い」「きつい」と言うよりも、
    > 問題の捉え方が違うのだと思います。
    > だから対処の仕方も自ずとと違ってくるのだと。

    うん そうですね。



    > 因みに私は愛してませんよ、あちらのスレ主。
    > カテ自体は、
    > 以前は本当に良いカテだったと思います。
    > ですがそれはあくまでもカテ全の体像であって
    > あのカテが良かったのは、
    > 周りの方のお陰だと思ってます。

    はい 同意です。

    沢山の方達が いろんな意見を交わしたから良かったと思っています。



    > 優しさとは愛。
    > boyさんにはそうなんですね~。

    そうですね。

    しかも 甘えたり甘やかせたりすることが大好きなんです。



    > 私は「子供にたいしては」
    > 厳しさを愛(責任感かも?)としてきました。
    > 間違っている部分には、ですけどね。^^

    愛している相手への厳しさも アリなのかも知れませんね。

    ちなみに 僕は結構短気です。

  • >>No. 7971

    こんばんは。


    > 迷惑な人が迷惑行為をした時、そういう人なんだからと諦め、
    > その人が好きな事を好きなだけするのを黙って眺めているのが優しさなのだろうか。

    最善かは別として、糾弾し続けるよりは優しいんじゃなでしょうか。


    > そういう人が自覚も無く、恥さらしをするのを知って居ながら、助長するべく
    > 見て見ぬ振りをするのは、その動向に興味を持ちつつ面白おかしく観察する
    > ギャラリーになるだけ、言ってみれば野次馬根性にも等しい意地の悪さで、
    > それは本人の為にも被害者の為にもならないのではと思います。

    「本人の為」って 結構難しいですよね。

    そんなに人間って 利他的じゃ無いから、誰かの為って言いかけたら偽善者っぽくないですか。

    皆そんなに あちらのスレ主の事を思っているのかな 愛しているのかな。


    > 何が「善」なのか正義なのかは、その人の価値観と状況により違うと思う、
    > 善が正義とは限らず、本当の優しさとは何だろうと思います。

    僕は「善」と「正義」を 同義語じゃ無くて 何方かと言えば対比で使ったつもりです。

    例えば「善」は優しく 「正義」は厳しい様な。



    本当の優しさは やっぱり「愛」じゃないですかね。

  • >>No. 7960

    おはようございます。

    お返事 何時もありがとうございます。


    > おそらくその気の毒な部分が有る、という事を強調したいのでしょう、

    まあそうかも 自分としては いろんな視点の一つとして考えている感じですけど

    基本的には 口論して 追い出されたんだから いい気はしてないですよ。



    > それは全くその通りですが、あまりそれによりかかって説得しようと
    > するのはどうかと思います。

    ああ 説得していないです。

    ただ 僕やかえるさん あはははさん ひかりさんは もうちょっと緩いって事を言いたいだけです。

    もともと 僕っていう人間が 生温く出来ているもので。



    > どこかポジに考えられるところとしては、いつも アクセスランキング上位
    > という事でしょうか(笑
    > それは冗談として、boyさんはその点どうお考えですか。

    掲示板からは分からないですよね。

    でも ネットのストーカーやあらしが法に触れて 逮捕されると驚くほど皆普通の人だって言いますよね。

    スマイリーキクチさんの中傷被害事件でも ネットで物凄く狂暴だった犯人達は 実社会では

    普通の主婦・サラリーマン・学生さん等々で しかも極々普通の方達でした。


    だから 向こうのスレ主も 実社会では割と普通のおとなしい常識的な老女として生きていたりしてと

    思ったりもします。




    > あの方がこういう公共の場所で害悪になっている以上、ここで見ている他人や
    > 知人が、口出しするのは当然だと思いますが。

    害悪度で言えば もっと質の悪そうな人達もいますよね。

    それこそ 固執し過ぎな気もします。



    僕が気になるのは 内容そのものより 頻度やニュアンスや固執度合いですかね。

    内容は 同意なんです。



    光さんも 向こうのスレ主さんに同じ質問を 何回も何回もしてて あはははさんに指摘されていましたよね。

    質問が1回は光さんの権利だと思うんですよね。返事が遅いと まあ 催促したくなって2~3回しちゃうかな。

    でも5回も10回も同じ事を質問すれば その回数や固執具合がストーカーっぽく見えるんじゃないかなって。



    それで内容としては 光さんが正しいかなと思う訳です。

  • >>No. 7958

    > かえるさんとboyさんの理屈はそっちのけというお考えは、同情心だけで
    > 相手を「気の毒で可哀想な人」と思うか思わないか、優しく出来るかそうでないかを
    > 善とか正義という価値観としているのだと思います。

    僕の考えは白か黒かじゃ無くて、あちらのスレ主がイマイチなのは大前提です。

    でも 気の毒な部分も有るのではと思う訳です。


    > たしかに同情心はとても大切ですが、そればかりでは違う視点に目がいかないの
    > ではないでしょうか、むしろこちらの方が大切だと思います。

    そればかりじゃ無いですよ。

    全否定じゃ無くて、何処かポジティブに考えられる部分は無いかとか そういう感じなんだけど。


    > それが、
    > 認知症だからの、精神疾患だから、「他人を傷つけて良い」ということにはならないと思います。

    勿論そうです。

    逆に 十数人に1人の割合で居るらしい 自己愛性人格障害の被害をくい止めるのは不可能ですよね。

    認知症の方が他人に迷惑を掛けるのも 止められないですよね。

    もっと言えば 僕も他人を傷つけてきたと思います。



    > その様な疾患があり自己判断能力がないのであれば、なおさら周囲が、
    > 当人が他者に危害を加えないよう、対策を取る必要があると思います。

    その 周囲って言うのが 家族じゃないとダメかなと思ったりします。

    他人が口出しするのは 違うような気がするんですよね。



    > 被害者の人権や安全も守られるべきものです。

    勿論 これは同意です。

  • >>No. 7947

    > 出口のない迷宮に迷い込んでしまって、
    > 黙ってそこに居るだけならいいんです。
    >
    > それこそ常軌を逸した悪態をつき、虚言や妄想・人格障害ありとあらゆる害悪で周囲の
    > 迷惑になる、
    > 虚言や妄想は自身を守る為とはいえ、自覚も全く無く確実に他人を傷つけます。
    >
    > それはそういう人を「可哀想な人、気の毒な人」として扱うということになりますね、
    > それが優しさなのだろうか。


    普通に気の毒に思いますけど 違うのかな。


    例えが悪いかもしれませんが 痴呆症や統合失調症の方達も似たような症状がありますよね、

    そういう方達に 優しく対応するのと近い感じじゃダメなんですかね。

  • おはようございます。


    僕も かえるさんに近い意見です。


    先ず 言っておきたいのは、正しさでは もう何方に理があるかは明白ですよね。

    それはそれで納得した上で、より「善」なる考え方はどうなんだろうと。

    光さん的に言えば、明るくやポジティブな考え方にするには どうすればいいか・・・

    もっと言えば 他者への優しさが少し足りなくはないかと。


    自戒の念を込めて言えば 自分自身 正しいけど優しくないなと思う時が有ります。



    出口の無い迷宮に永遠に迷い込んでしまっている人が居るとして

    その人が時に悪態をつき 時に虚言や妄想が出て 時に人格障害の症状が出ている 周囲の迷惑かもしれない。

    こう言う人を徹底的に糾弾する事は 正義であり 集団真理でもありますよね。

    だけど 優しさに欠ける様な気がします。


    理屈はそっちのけで考えてみれば

    厳しく正義を追求するか 少し優しくしてあげるか そう言う価値観の選択なのかも知れません。


    で 僕は以前 迷ったあげく 「少しほおっておいてあげようかな」と思った訳です。

  • おはようございます。


    >母親としては、本当にプライドも有ったもんじゃありませんね。
    でも、何が大切かで行動を取ったのですね。
    一般人は真似できない感心する行動です。
    その母親の行動を子供に伝わったのか、大きな事件にも発展しなかったようです。
    その後は当たり前に高校を卒業しており、昨年は1児の父親になったそうです。
    また、この息子の面白い話を聞きました。
    学校をずる休みしていた時に、
    たまたまホームから落ちた人を助けたために学校で表彰式が有ったそうです。
    本人は学校をサボっての行動なので、とても祝ってもらう程でないと気まずい気持ちになったそうです。
    もし母親が、上記のような本音の愛情をもって行動しなかったならば、
    今頃前科何犯と言う肩書がついて良いパパになれなかったかもしれないですね。


    いいお話ですね。

    ちょっと極端なお母さんですが、愛情が伝わってきますね。

    このお子様は元々は優しい心の持ち主ですね お母さんの愛情をちょっと確かめたかったのだと。



    > 我が息子はどんな春休みの生活をしているのか?

    多分 元気でやっていますね。

    社会人になって 苦労を経験すると 光さんの心の暖かさを再認識すると思いますよ。



    >★ ピッチさんは人を犯罪者扱いして幸せですか?

    この質問に 本人の答えは返ってきません。

    世の中には 十数人に一人の割合で、人の不幸を喜ぶ人がいます。


    「他人の不幸は蜜の味」という言葉があるように 他人を貶めて相対的に優越感に浸りたい人がいます。

    そういう方にとっては 無いが正しくてとか正義感は関係なくて 自分の相対的優越感を上げる事のみに

    感心が有ります。会話は成り立たないかと思います。



    >もし、私が貴方が言うようにストーカーならば・・・

    光さんの事を ストーカーだと言っている方は極少数ですよね。

    こういう 沢山の人の意見の集約は 真実を見極めるのに大変重要かと思います。

    ただ僕は 投稿回数の極端に少ない人 即ハンや捨てハンは一人にカウントしません。

    それこそ ストーカーの分身でしょう。

  • こんにちは。


    >嵐の時は「仕事が忙しい」と雲隠れ、大丈夫そうだと思えばまたノコノコ出てきて、「病気‼️病気‼️」と・・・

    最初はそうなのかなと思っていましたが やはりタイミングが良すぎますね。

    都合がいい時は忙しいと言いながら長文の連投で、風向きが悪くなると暫く書き込まない。

    時間差で壊れたレコードが出て来る 毎度のパターンですね。



    もう一つ気になるのは 投稿数の殆ど無い人が タイミングよく助け舟を出す現象ですね。

    「長年ロムをしていましたが・・・」とか言いますけど ロム専はあくまでロム専で投稿はしませんよね。



    こうなってくると 独立して会社を経営し相当稼いでいる話・世界の女性を解放するボランティア的活動の話・

    毎日社員に手料理を振る舞っている話等々が 怪しく成ってきます。



    もしそうだとしたら 哀れどころの話じゃないですよね。もう気の毒すぎます。

  • >>No. 7803

    > 真の被害者と言うのが、「児童虐待を受けて育って来た」という意味であれば納得します。
    >
    > 事実スレ主さんはそのようですし、もう1人が似た生育歴を持っていても驚きません。

    加害者に成ってしまった被害者 と言いましょうか。

    あちらのスレ主さんは 幼少期と配偶者からと 人生で二回モラハラ被害を受けているかも知れません。

  • >>No. 7800

    > 真の被害者とは?
    > どうしてそう思われるのでしょうか、

    勿論 被害者は皆傷付いていて 優劣がどうのという意味ではありません。

    この被害者兼加害者typeが、一番構造が複雑で 解決が難解で 無限ループしてしまうケースかと。


    > boyさんもPさんとは別トピでご一緒した事があり、あの方が自身の事を一切語らな
    > かった事はご存じのはずですが。

    まあ 何かを恐れているんでしょうね。

    ドルチェさんの思っているような人物像かも知れません。

    彼女は(彼かも知れませんが)加害者気質は持っていますよね。

    という事は、幼少期は被害者だった可能性が高い訳で 気の毒な部分も有るのかなと。

    だからと言って モラハラを肯定しませんけどね。

    ただ2名とも 自分ではコントロールできないんでしょう。


    > 同じ性質で波長が合う者同士が惹かれ合うだろう、というのは納得します。
    > あのトピは、被害者救済というよりは、トピ主が恨み辛みを為であり同情を集め、
    > 優位に立つ事で自己満足を得、他人の弱みに付け込むという、自身の為の
    > 毒吐きの場だと思います。

    実際はそうです。

    でも 本人達の意識は 救済しているつもりなのかも知れません。

    実際に 一時でも助けられたと感じた人もいると思います。僕がそうですし。

    純粋な動機では無く、メサイアコンプレックスの可能性が高いですけどね。

  • >>No. 571

    > 突然ですが。
    > boyさんは 下記の問題に関して、どう思いますか?
    >
    > ★障害者への強制"不妊手術"に救済・補償・謝罪を!が問題となっていますが、
    > ------------------- 
    > 未婚で不妊手術を受けた場合は、結婚時に配偶者に対して手術の事実を告げる義務がある。
    > 1948年から1996年までに1万6500件の強制不妊手術
    >
    >  戦後の1948(昭和23)年から施行された「優生保護法」は、
    > 優生学上の見地から不良な子孫の出生を防止し、母体の健康を保護するために、
    > 本人の同意がなくても優生手術を実施できるように定めた法律だ。
    >
    > -------------------
    >
    > 学校で学んだのだろうが? 私はこれまで知りませんでした。

    どうもこうも無いですよね 酷い話です。

    ハンセン病患者に 避妊手術をさせていたのは知っていました。


    > 私はある事件を思い出すように驚いていました。
    > このある事件とは、もしかして書くかもしれませんが、
    > 今はまだ玉手箱に保管しています。
    >
    > 光


    僕は直ぐに ナチスドイツの優勢民族の思想を 思い出しました。

    ユダヤ人を迫害していましたね。

    二度とあってはならない事ですね。

  • >>No. 569

    > いや、良いと思うことで前進しても、
    > 希望の党じゃないけれど排除されたりしているので、
    > ついつい公的の場所では伝えたい自己紹介を遠慮したりしております。

    まあ 世の中気の合わない人も半数は居て 時にそういう事も起こりますけどね。


    > 児童館での会議では、自分の今やろうとしている起業の紹介は遠慮していると
    > 代わりに館長が紹介したりしています。

    まだ 研究を続けられているんですね。

    確か大創で材料を仕入れて LEDでの野菜の栽培キット でしたね。

    成功する事を 願っています。


    > そんな時に 「友達じゃないですか」 はとても嬉しい言葉です。
    > 向こうでは攻めるために参加している訳でないのですが、
    > 何故かおかしな流れで暗い状況になっています。

    世の中には 良好な人間関係を築けない人は居るものですね。


    > 私もコインの二人のような性格ならば、
    > 既にboyさんともここで交信が存在しなかったでしょう。
    > 自分の嫌なことも聞く耳を持ち、もっと幅広いところで考えるべきだと思います。

    以前は嫌な思いをさせてしまったんですね。

    僕は光さんの事好きですよ。

    何回も書いていますが、モラハラだと思っていませんし。



    > 不幸の方と比較するのも良いことで有りませんが、
    > 私は妻から捨てられた人ですが、
    > 今回の出会った10歳の女の子と比較したならば、
    > 本当に幸せだと思います。

    そうですよね。

    少し 被害を誇張する傾向が有るのかも知れませんね。


    > 彼らはモラで苦労したと思いますが、この女の子と比較したならば、
    > 結婚して子供ができるまでは、夢のような幸せな時期だったのでは?
    > と思ったりしていました。

    そうですね。

    その事まで 否定しなくても良いように思います。


    > でも、
    > >傷付きやすい性質を持って生まれ 辛い幼少期を送ったのだと思います。
    > そうならば、
    > またまた表現が難しくなってしまいます。
    > もしかして、10歳の子よりも不幸だったかもしれませんね。

    一概には 比べられませんが・・・



    > 仕事は好きでなければ人生損してしまいますね。
    > 楽しみを味わって下さい。
    >
    >  光

    はい 有難うございます。

    光さんも お元気そうで 良かったです。

  • >>No. 567

    > こんにちは
    >
    > 本当にお久しぶりですね。
    > 当サイトでは、一番相談に乗ってもらっており、一番知っている方です。
    > アドバイスでは、良いところ違うところ等と自分自信を客観視ができていました。
    > これからも宜しくお願いします。

    こちらこそ よろしくです。


    > 「てんかん発作を持ってる人」サイトに参加した時は、
    > 多少時間ができたのかと合わせてどんな発言するのか注目していました。
    > 先ずは、幼少期の夢実現おめでとうございます。
    > 「バスの運転士になりまして毎日頑張っています」大変だろうと思っています。

    いや~ 毎日大変です。なんなら 死にそうなくらいです。

    中年のおっさんには 何年もは無理かもです。

    でも 体力の許す限り もうちょっとだけ頑張ってみますね。仕事自体は楽しいので。




    > ★向こうサイトでの7798のコメントは、
    >  なるほどと上手な解釈に共感しておりました。
    > だから二人の提示は、コインの二人には通じないのでしょう。
    > 実に可哀想な方なのかと思ってしまいます。

    そうですよね。

    だから 自分に都合の悪い質問には 決して返事はしないと思います。

    返事をすると 自我が崩壊してしまうのでしょう。




    > 久しぶりなので、ちょっと緊張していますよ。 笑い
    >
    > 光

    あははは 友達じゃないですか 緊張しないでね。

  • おはようございます。


    僕は 実は あちらのトピのスレ主やpさんこそ 真の被害者だと思っています。

    2名とも 傷付きやすい性質を持って生まれ 辛い幼少期を送ったのだと思います。

    そして 2名とも長期に渡り深刻なモラハラ被害を受けていて 精神的には永遠に脱出できないのでしょう。


    この2名の様な深刻な被害者こそ 被害者兼加害者typeじゃないかと思っています。

    ある人が 言っていました。「(ある種の)加害者と被害者は コインの裏と表である。」と。


    同じ性質を有しているので どことなく・何となく気が合う部分が有るのだと思います。

    その心地よさの思い出や 異常に強い依存心が相まって 何時までも地獄の無限ループをしてしまうのでしょう。

  • 光さん お久しぶりです。

    お邪魔しても よろしいでしょうか。

本文はここまでです このページの先頭へ