ここから本文です

投稿コメント一覧 (3422コメント)

  • あとは大都さんに期待しております。
    120円前後で強気だった方。おめでとうございます。
    では・・・

  • 2014年も、売らせて買い上げてゆきましたからね

  • ひさしぶりかな。ボロ株のなかでも。
    バカにされた優等生な銘柄は。 
     
    掲示板遊びを始めた頃からなら、
    森電機(現在大黒屋)なあの変貌なくらいの気分です。

    まだこれからですがね!ここは。
    本命はこれからなはずかと?


    様々なボロ株の急騰楽しんだことはありますが、この新都も想い出になる株になるなと勝手に読んでおります。

    あとは社長様。自己資金でのDES の男前を実行されて、そんな強気の未来。
    期待しております。では

  • こんばんは
    やはりDES ですか!

    あとは、、、大都さん、その先どうされますか?

  • なるほど。
    この決算書の内容の事でしょうな。


    さらに、当連結会計年度における収益を確保するために新規事業を計画し着手しております。具体的には、①早期にメンズカジュアル衣料以外の衣料事業への新規展開を図るために主に営業機能を抜本的に見直し新組織体制を構築いたしました。②中国アパレル市場においてより積極的な営業活動及びブランドの訴求活動を行うために平成29年5月に設立された中国子会社についてはすでに中国国内において事業活動を開始しております。③また平成29年8月に不動産関連サービス事業の立ち上げを決定し、今後において中華圏及び在日中国人に向けた不動産売買、仲介の事業を行うことを計画しております。
     資金調達手段につきましても、現在検討しており、財務体質の改善に早期に取り組んでまいります。

  • ようは上場廃止となれば、このキャッシュフローからして、廃止後近い時期に父さんレベルですから、そんな所に投資する大都側の考えに期待しております

  • ま、大都側の宅地建物取引士募集は終了してますから、
    社員が六人以上なら宅地建物取引士は2名は必要なので、とりあえず終了なら資格者は確保できてるのかな? 

    何せ大都との合併と読む側なので、
    新都は不動産業を始めるに辺り
    宅地建物取引業東京都知事(1)第101151号を取得後に
    社団法人東京都宅地建物取引業協会の正会員登録した。

    が、ここで妙なのが、
    何故か宅地建物取引士の資格者の募集を新都としては一切行なわず大都で募集しておる点です?

    大都が今更宅地建物取引士を募集するのは妙?(辞めた方がいた可能性もありますが)
    なので、その募集が新都と関係あるのかな?と読んでおります


    新都はキャッシュフロー黒字は?かなり難しそうですから、
    ですから大都との合併を想定してここは放置と考えてますがね。

    このおもろくない相場ははっきりするまで続きますから仕方ないです。



    しかし万が一廃止となったとしましたら、
    大都の経営者が、他の方も話されるように
    廃止猶予後に社長就任され
    多分将来的な合併を想定し?本年一月に2000万以上使い子会社設立させて上場企業としてのクリムゾンの存続せいを残し

    新都としての不動産事業を新たに始める動きが無駄になり、大株主も大損するという馬鹿馬鹿しい損だけでおわる話となるので無いと考えますがね。

    素人なわたくしでも廃止となりましたら?この大都って???と唖然とします。

    ま、投資は自己責任。

  • 今朝も前回と似たような店がありましたね。
    ここは10年頃?1万円前後で売買当時は時価基準割れで危機や14年の危機もなんとか乗り越えてきました。
    キーイングホーム並みの臭い株ですが、だからクソ株好きな自分としましては大変期待しております。

    しかし、今朝も店をまたやってきたので109円期待してしまった。

  • 大都側の恒逸JAPAN株式会社は先月の10月26日から11月中に本社が大都ビルに移転されるようで、いろいろ忙しそうですな。

  • ここはボロ株の醍醐味。大博打な銘柄ですが、掲示板元気がないので小ネタをひとつ

    少し話はそれてしまいますが、
    4月に取締役に就任された半田紗弥さんは楽購思(上海)商貿有限公司の副社長(現在もかはわかりませんが)
    中国の楽購思(上海)商貿有限公司 といえば ラオックスの連結子会社

    博打通りになれば、あの当時の発行数5億株のラオックスがまさかのテンバガーにした資金が・・・こないですかな・

    わたくしは強気ですが あくまでここはハラハラ銘柄。さてどうなるか?
    期待しております

  • 姚健氏の知人の紹介で鄧明輝氏の大都が増資。
    大都商会が筆頭株主となり一年後、さらに姚健氏の知人の紹介で朱丹丹氏が増資。
    はたして、朱丹丹氏が100%株主の香港投資会社である國鋭有限公司は現在も静かに大株主でありますが、

    中国人は人に先んじることが金儲けの考え方。

    その「先」の読みが単なるクリムゾンのビジネスが儲かるからと判断されたたのか?(笑)
    いやいや、売上先細りな状況ですから 違う「先」があるから投資されたのか(笑)

    鄧明輝氏が社長就任され、ただ資産を何もせず放棄どころか 第二位の朱丹丹氏にも大損をさせ、中国人が一番気にされる「面子」までこの日本の廃止企業で ツブサレル 気なのか(笑)

    近い将来この桃健氏から始まった中国系による増資の理由がはっきりする未来がある方に期待しております。
    非常に面白い。では放置(笑)

  • eスポーツ関連であり、例のゲーム期待しております

  • 後は待つのみ。
    不動産事業としても時価 8836RISE くらいはあってもいい。
    それよりも大都グループの傘下になってくれないかな?

  • お、動いてきましたか
    基本である一目の転換線抜けましたね

  • 店の可能性ありますが、今月は一度実績作らないと・・・ね。

  • とにかく、債務超過の方は大都代表が社長ですから 代表者からの借入金なDES等な増資で解決させ。
    営業キャッシュフローは 
    例の手で解決させ、 大都グループとして鄧明輝社長の目標である 
    不動産ビジネスで将来的に発行数3200万株まで増資してくださいまし(笑)

    3月に発行数変更済みですから、何もせず終わるわけがない。

  • 投資ですから個々の判断ですが、
    わざわざ廃止する可能性高いのなら
    社団法人東京都宅地建物取引業協会の正会員に入る必要はないですから?。

    不動産業は特に信用が第一。

    もし上場廃止想定で新たに不動産業を続けるつもりだとしたら?
    かなりレベルの低い筆頭株主ですな。
    信用落とし、重要な資金調達できる増資カードも使えず。

    そんなレベル低い大株主とは思えませんがね。

  • ま、このような株ははっきりするまでこんな感じですよ。
    上場廃止だと思えば他へ行けばいいだけです。
    社団法人東京都宅地建物取引業協会の正会員に新都はなってます。
    したのURLでご確認くださいまし。
    ttp://122.214.56.13/Infomation03.asp?MemberNo=24523

    あとは大都様がどう有効活用されたいのかですな。

    わたくしなら、香港大都の投資会社で増資後に合併させテクニカル上場。
    そして将来的に 第三者割当を更に行い資金調達。
    そして今、大都の新たな不動産ビジネスに資金を有効活用したい・・・ですかな。

  • ま、免許程度でのネタより正直な話。

    今回は26年のような ただの 増資 だけではだめですからね。
    営業キャッシュフローの件をどうするのか?

    筆頭株主、社長がdudaであり、半年前に就任されたばかりが良い意味でひっかかる。

    ドメインは新都ホールディングス(仮登録)期限は1年ではなく半年後の3月まで

    ホームページが遅れてるのはたんなる「遅れ」なのか?
    違う理由であえてアップしないのか?

    その違う理由になる方でわたくしは勝負しておる一人です。

    営業キャッシュフローはたった数ヶ月で黒字にできるのですかね?
    昨年より半減してますから可能性は無くは無いのですが。
    非常に興味深い企業です。

    答えがどうなるか期待しております。
    煽りはこの辺で。

  • トレード中なので一応簡素に

    免許の件は、改めて公表するとの事です。
    HPは、他の方がおっしゃるように現在業者に委託してる状況で完成次第公開するとの事です。

    免許の内容からあとは 「期待しております」
    がわたくしの考えです。では

本文はここまでです このページの先頭へ