ここから本文です

投稿コメント一覧 (749コメント)

  • ベーコバさん、出先でも奥様の好きなパンを買い求められる。いいですね。
    毎日、たくさんの薬の服用は出先での食事の時は忘れがちになりませんか?
    私も以前は食前に服用する薬があったのですが、便利商品にあるカレンダーにポケットがありそこに薬を入れて置く
    商品が欲しいなぁとその時は思いました。「あれ?お昼飲んだかな?」と思うことがあるんですよね~。

    次男君、合格おめでとうございます。次への試験の自信につながることと思います。
    次男君の「大学行ったら・・・」発言わかります。今はなんの楽しみもなく勉強だけの毎日ですからそう思うでしょう。我が家の次男も「大学の4年間は人生の長い夏休み」と言って家を出て行きましたから。

    パパさん、奥様の素敵なバースデーランチになりましたね。ワタリガニのパスタなんて濃厚なソースの味を想像しただけでヨダレが・・・。
    バレンタインにはこれまた素敵なプレゼントが待っていたのではないでしょうか?

    昨夜のケンミンショーー、福井弁講座をやっていましたが今時あれだけの方言を使う福井県民はいないです。
    「ちゃがちゃがしてのくてー、おちょきん はよしね」
    「ちゃがちゃが」なんて私でも初めて意味を知りました。

    ようやく、福井市民の生活も元に戻り始め私も昨日から本格的に仕事に出ました。
    大変でしたが学んだ事もたくさん。買い物に行かなくても、食品が店舗に並ばなくても1週間くらいはなんとか食べて行けるもんですね。いかに日常判を押したようにスーパーに行き、たいして今必要でもないものを買っていたかと言うことを知りました。
    少しだけ残っていた豚バラ肉を車麩にくるんでカツにしたり、冷凍庫、野菜室に残っている物をポトフにしたりと
    おかげで冷蔵庫や半端に残っている乾物類の在庫一掃処分にもなりました。
    また各地から何かの助けになればとふるさと納税の問い合わせが来ていると言う新聞記事を見て胸が熱くなりました。

    それにしても各所から集められた雪の山がここは立山アルペンルートか!と思うくらいです。
    これだけの雪を夏まで取っておいて「暑い、暑い」と言っている時になにかに役立てないかと思います。

  • ベーコバさん、退院されてからすぐにお仕事とは。どうか無理なさらないで下さい。
    奥様の福井への期待お気遣い、ちゃんと労いのお言葉をかけてあげて下さいね。

    まみままさん、お孫さんも元気なられて楽しいひと時をおばあちゃんと過ごされてようで何よりです。

    パパさん、息子さんのおばあちゃんの紹介、何より福井のお義母さんは喜ばれたことと思います。
    「君たちはどう生きるか」ずっとベストセラーで紹介されていますが、表紙の顔が怖い!と思うのは私だけでしょうか?

    昨日、ニュースで「三連休の最終日の渋滞は」と言う言葉で初めて世の中は三連休なんだと気づいたくらいずっと連休です。
    昨日、やっと家の周りの生活道路の除雪が入り明日からは仕事再開と思っていたのですがまた深夜から雪が降り元の木阿弥状態の道路です。
    雪かきをしているとランナーズハイではありませんが、「もっと、もっと」とハイテンションになり止めどきがわからなくなってきます。
    黙々と雪かきをしているたくさんの人を見るとやはり雪国の人間は辛抱強いんだなぁと思います。

    マンションやアパートをたくさん持っている友達は、そちらの方の駐車場の雪かきに追われ自分の家の除雪は手付かずだとボヤいていました。
    今までは羨ましいなぁと思っていましたが、普通の小市民で良かったとこんな時は思います。

  • まみままさん、お孫さん2度もインフルエンザとはそれは大変でした。保育園だとすぐに感染してしまいますからね。
    ご主人もじいじとしての保育園参観、それは目を細めてお孫さんを見ていられたでしょう。

    おでん電車、福井も福鉄電車が企画しています。同じくビア電と言う夏の企画もあり、一度乗りました。路面電車の揺れは思った以上に酔いが回り飲み放題なのに元が取れなかった!とすごく残念に思いました(笑)

    雪は本当に捨てるところがなく困っています。
    昨日は久しぶりに買い出しにと下界?にでましたが、まぁ見事にスーパーの棚はガラガラです。
    卵、牛乳、冷凍食品、カップ麺は空っぽでした。
    昨日は灯油の配達日だったのですが「灯油がなくて行けません」と連絡がありました。
    明日くらいからは落ち着くでしょうが、福井の人間は平昌オリンピックどころではないのが正直なところです。

    パパさん、大和ミュージアムには昔行きました。確かに私もあの空間は無理です。適性検査も徹底的にすると係の方が説明していました。
    1階の戦艦大和の乗組員の方の遺書ともとれる手紙を読むと涙が出ます。

  • ベーコバさん、今頃は病室で若くて優しい看護師さんに看護されている頃でしょうか。
    ゆっくり静養なさって下さい。

    パパさん、ふとしたことに子どもの小さい頃の触れ合いって思い出しますよね。胸の奥がキューンとなります。

    我が家のカーポートもこのままでは危ないと今日は屋根に上がって雪を下ろしました。
    車を動かし、下に捨てまたその雪を隣に運ぶ。なんて生産性のない仕事なんだ!と思いますねー。
    でも、ご近所さんみんな協力して雪かきしている風景はいいものです。
    地元のニュースでも方々で助け合う姿が映されアナウンサーが「雪は冷たくても人の心は暖かいですね」と締めくくった一言がジーンときました。

  • アメフトファンにはそういったお約束があるんですね。小さい頃の息子さんの報告もパパさんを思ってのことでしょうが複雑でしたねー。

    昨日は午前中は主人と一緒に会社に行きとにかく車一台だけでも停めるスペースを確保するのに雪かきをしましたが、もう午後からは家から出ない方がいいと会社を閉めて帰りました。
    雪かきしてひと段落してもまた外を見ると積もっています。
    タンクローリーが動かなくてガソリンスタンドが給油制限をしています。
    幹線道路も車が少なくて平日でもまるでゴーストタウンのような静けさです。
    大変ですがみんな同じこと、止まない雪はないと思って雪かきをしています。
    雪かきしていると、近所の人達とも会話が生まれるので満更でもないですよ。

    我が家の隣の畑は積み上げた雪でちょっとしたスキー場のようになっています。

  • 笑うしかないほどの積雪量です。福井市内では1メートルを超えました。朝ゴミ捨てに行くのも(結局はこの雪では収集もないだろうと持ち帰りました)玄関から雪をかき分けて脱出!と言う表現しかないほどでした。
    でもこんな中でもちゃんと新聞が届いていることに感謝です。辛い思いをされて一軒一軒配達してくれてると思うと新聞一つ粗末に扱えません。
    今日は福井市内の私立高校の入試2日目なのですが、バスも電車も全線運休で延期となりました。
    これほどの影響は56豪雪以来ではないでしょうか?

    パパさんの息子さんも「サマーウォーズ」見てましたか。我が家も息子達が「これは名作だ」と何回見ていたことか。私もこれもパパさんと同じくどこがいいのかわかりません。うちのHDDに残っていますが消すのは禁止されています。

    ふと昨夜みたNHKニュースでアメフトの試合が出ていたので「これがパパさんの好きなアメフトか~」と思って見ていました。ラグビーとアメフトとの違いがわからない私です。

    断捨離、もう捨てるものがないほど!すごいですね~。
    私は先日のライブで毎回ライブ会場と日付が刻印されたプレートを買うのですが息子に
    「そんなもん集めてどうするん?」と言われます。
    「死んだら棺桶にこれ全部打ち付けて一緒に燃やして」と言ったら「金属は燃えんで外せって言われるわ。手間が増えるだけや」と言われてしまいました。

  • スポーツで汗を流して風邪を治す!ベーコバさんらしいです。
    入院前はなにかと準備が大変ですね。
    この類はそうですね、ベーコバさんには判断できない物ですよね。私的には「何でもいい」と思いますが。ただご自分では購入しづらい物ですね。
    奥様の慎重さが少しでも欲しいと思う私です。

    昨日はまた大雪になるとの事だったので家で「こたつもり」でした。お正月に録画しておいた「君の名は」をやっとゆっくり観ることができたのですが、パパさん同様「うーん?」の感想です。時間系列がわからない!まぁ監督の新開さんは「サマーウォーズ」でも似たようなストーリーだったので若者受けする内容なんですね。アニメ映画に全然興味がないので普段は見ないのですが、ここ数年でCGの進歩で本物に近い映像ですね。これだけが感動しました(笑)

    またもや福井は朝にはすごい降雪量になってます。我が家はちょうど三叉路の前にあるので方々から集められた雪が壁になってます。
    除雪の苦情が市役所にたくさんきていると聞きますが、これだけの作業を毎朝早くからしている方も疲労困憊でしょう。有り難いと思わないといけないです。

  • まみままさん、小さなお子さんがいるとインフルエンザも順番に罹っていきますよね。まだまだ流行っているようです。

    ベーコバさん、パンの本とは見ているだけでお腹が空きそうですねー。食いしん坊の私なら本を片手にすぐに買いに走りそうです。
    睡眠アプリ、まさに目覚めのいい状態の時に起こしてくれるので「あともう少し」と布団の中でグズグズすることがなく起きられますよ。
    風邪、この土日ですっきり治るといいですね。
    私は冬は風邪予防に寝る時にマスク、レッグウォーマー、ネックウォーマーと完全防備です。
    それに湯たんぽと加湿器。1日1個のみかんも風邪予防になるらしいですよ。

    ちょっと珍しい水ようかんが注文販売であったので予約しました。届いたサイズがお土産サイズでちょっとガッカリでしたが、羽二重と福井梅の甘露煮が入ってます。カルビーがご当地ポテトチップスで「福井の水ようかん味」を出したそうです。残念ながら発売地域は中部と首都圏だけのようですが、どんな味なんでしょかね?

  • 「よく降りますね」がもはや挨拶となっている福井です。本当によく降ります。除雪をしてもそのそばから雪が降り続けていますが全国でもこの雪の多さに生活に支障をきたしている地域のニュースを見ると「これくらいの雪は仕方ないか」と思います。

    ベーコバさん、出張先でもご実家への気遣い、ご両親もうれしいことと思います。
    お父様、元気になってからのお楽しみですね。

    先週、テレビ番組で紹介されていた「睡眠アプリ」がとても興味があったので昨夜はこのアプリを使って就寝してみました。アプリを起動して枕元に置いて寝るだけで睡眠の質がわかるらしいです。
    起きたい時間にアラームをセットするとちょうど覚醒の頃に徐々にアラームが鳴り始めるのでスムーズに起きられるということです。
    本当かな?と思っていましたが朝起きてビックリ!ちゃんとグラフでレム睡眠とノンレム睡眠が表されていました。
    セットしてからの入眠時間もだいたい合っていましたし、1度夜中になんとなく目が覚めたのですがちゃんと中途覚醒も1回とカウントされていました。睡眠効率は94%とまぁ質のいい眠りでしょうか。
    一番気になっていた「寝言」と言う項目はゼロでした。いびきも録音されるらしいので主人にも薦めてみようかと思います。

  • シングルス、それも女子は何でそんなにゆっくりしているの?
    そうです、そう思いました。次にダブルスの試合を観戦しましたがスピードが全然違いますよね。
    最初、両者ともやけにゆっくりと打ち合いしているので「これなら私でも出来るわ」なんて思っていたら試し打ちでした(笑)

    まみままさん、軽い障害があるお子さんを持つ友人がいるのですが以前家にお邪魔した時に、お子さんが修学旅行に行った時を描いた絵が飾られていて、鳥肌が立つほど迫力のある絵でした。
    まさに「天才!」と思える絵で出来るものなら譲ってもらって家に飾りたいと思ったほどです。
    幸せオーラが出てくる絵とでも言いましょうか。
    また、長男が小学生の頃クラスに多動かな?と思われる児童がいたのですが教室の後ろに貼られている絵が素晴らしいものでした。
    桜の木が題材だったのかな?みんな一本の桜の木を描いてピンクの花を塗って終わり!と似たような絵の中、その子の絵は桜の幹一本だけをクローズアップして画用紙一いっぱいに描かれていました。
    まだ小学2年生の頃でしたから、その感性に驚きました。

    絵と言えば、逆の意味で毎年恒例の「絵心ない芸人」に出てくるマエケン。
    オフシーズンを狙ってこの時期に出てくるのですが毎回笑わせてもらいます。
    カープの選手のお茶目さはマエケンから来てるのでしょうか?

    味噌鍋も温まりますよね。
    今週も味噌を仕込む予定ですが、去年から仕込む量も増やし大豆を煮る鍋がなく数回に分けて煮ていました。
    今回は専用に大なべを購入しようとホームセンターへ。ふたの部分が少しへこみがあり店員さんに
    他にないかと尋ねると、これだけの大きい鍋は在庫を持たないんでしょうね、取り寄せになり1週間ほどかかりますと言われそれでは間に合わない!少しの値引き交渉で商談成立。
    これでいつでも何かあったら炊き出しでも行けます。

  • 根菜類は体を温めるのでゴボウは冬にはもってこいの食材ですよね。人参も然り。
    私もゴボウや人参は極力摂るようにしています。
    人参は千切りの器具で細かくしてオリーブオイル、ドレッシング、すりごまで和えると一人で一本は楽に食べられます。アボカドを入れる時もあります。

    今日はCMで見た「焼きあごだしつゆ」の鍋つゆを使って鍋をしました。すごく上品な味でおでんの出汁に使ったら一流料亭の味になりそうなほど。

    ベーコバさん、私は今日バドミントンJリーグ大会が新しくなった運動公園の県営体育館であったので見に行きました。入場券を買っていたらちょうど控室から会場へ向かう山口茜ちゃんが出てきました。初めて男子と女子の試合を同時に見ましたが男子はスピードが全然違いますね。
    試合が終わって帰る時は、山口茜モデルのユニフォームを着たバドミントン少女達が色紙を持って出待ちをしていました。

  • まみままさん、夜明け前のご出勤とは。
    その上休日なしでは疲れも取れませんね。くれぐれも安全運転で!

    福井は氷河期に入ったか?と思うような寒さです。気温が上がらないのでずっと道路はアイスバーン状態で私は運転禁止令が出て、お抱え運転手?付きです。

    ベーコバさん、次男君の春はすぐそこまで来ていますね。一年間の苦労はご本人が一番わかっている事と思います。

    今日はスーパーに行ったらこちらは珍しくレタスが198円であったので長らく口にしたことなかったので即買い。それでも私の底値よりは高いです。先日は、どうしても大根を買う必要があり今まで見たことないお値段がついていましたが清水の舞台から飛び降りる思いで買いました。プレミアム大根です(笑)でも大根でもキャベツでも一度に食べ切ってしまう量でもないし、日持ちもするから高くてもいいかと自分に説得しています。

  • ベーコバさん、そうそう福井でコンサートがあると言うことに驚かれていましたが北陸ではアリーナ会場は福井のサンドームだけです。B’zも毎回サンドームは入っていますし他にもかなり有名なアーティストが来てます。でも大都市のアリーナ会場と比べ小さいので立見席でもほとんどアリーナ席!遠方からわざわざサンドームを選んでくる人も多いです。このチャンスを逃す手はないと地元企業はライブがある度に出店していてかなりの賑わいを見せています。
    武生にある鼻あてのないメガネフレームのお店も今回は出ていました。以前「鶴瓶の家族に乾杯」に出ていて気になっていたのですが、実物をかけてみて今までにないかけ心地の良さに驚きました。
    「お兄ちゃん、テレビ出てたよね」と話が弾み今度お店に行って作ってもらうことにしました。

    ベーコバさんもパパさんも断捨離がお得意で羨ましいです。
    我が家は主人の方が物を捨てない人なので困っています。私も黙って捨てています。

    また寒波の時に今日は免許の更新日でした。
    2月生まれの私は毎回、免許の更新はこの大寒あたり。
    今朝は早めに家を出ましたが道路は凍結してテカテカで春江の運転免許センターまでは1時間以上かかりました。
    5年間使うのだからといつもより念入りに加工を?施したのですがいつもながら免許証の写真は指名手配犯のような仕上がり。何枚か撮って選ばせて欲しいものですよね。
    講習では後部座席のシートベルトの大切さを聞きました。
    今まで後部座席は安全と思っていましたが、悲惨な事故例を聞くと命を守るベルトだと認識しました。

  • マミママさんのご主人、無呼吸症候群とは心配ですね。
    深刻な人は酸素マスクをつけて寝る場合もあるとか?
    いびきって当人もわざとしているわけでもなく、気を付けようがないのできつくは言えませんが我が家の主人もパパさんと同じく週末に温泉で新年会があり同室の人のいびきがすごくて眠れなかったとぼやいていたので「あなたもそうよ」とチクリと言っておきました。

    関東地方は雪で大混乱ですね。昨夜もノーマルタイヤで雪道を走りスリップしている車、ぶつかっている車のニュースを見ていると雪国の人間には信じられない行動です。「もう動かないからここに置いて帰ります」なんて平気で言っている人、この行為がどれだけたくさんの人に迷惑をかけるのかわかっているのか!と憤りすら感じます。
    パパさん、重機を使っての排雪作業は雪国ならではですよね。
    私の住む町内では毎月の町内会費に除雪積立金が組まれています。大雪で市の除雪が追い付かない時に町内から依頼して優先的にやってもらうためです。私が住んでから2回ほど町内から除雪が出ました。
    でもこれ、一度の除雪でも莫大な金額がかかるので町内会長さんの判断も難しいんですよね。また次に寒波が来て雪が積もったらもう積立金が足りなくなる。そんなこんなで使わないまま毎年の決算報告書はすごい積立額になっています。

    ベーコバさん、私も病院の情報はやはり「亀の甲より年の功」人生の先輩方に聞くことが多いです。
    あながち間違っていません。
    以前、腹部の腫瘍を取る時に皮膚科の先生が傷がわからないほどキレイに執刀する先生がいるからと紹介してもらい医大で手術しました。
    本当に跡もわからないほどでした。医科大ですから診察前にも医大生がたくさん来て「触られせて下さい」とこれまたイケメン君ばかりでおばちゃんながら恥ずかしかったです。

  • ベーコバさん、病院って行くだけでもどっと疲れが出ますよね。それに精算の時思いのほかお金が出ていく。
    同僚の方、早すぎる年齢ですよね。遺された家族もお辛いですね。

    今日は半年待っていたB' zのライブでした。
    私の唯一の子育ての成功?
    二人の息子をB' zファンに育てたことです(笑)
    次男は先週埼玉アリーナに、福井は長男と私が参戦。たくさんアドレナリンが出て、2,3歳は若返りが出来たかな?

  • 福井でもインフルエンザが流行り学級、学年閉鎖の所が増えています。
    私も外出時は必ずマスクをするようにしています。
    先日、起き抜けに暖房をつけようとベッドから降りる時に転んで足元にあるフットマッサージ機に強く肋骨を打ってしまいました。しばらくは動けない程の痛さで、その日一日も痛かったのでヒビでも入ったか?と心配でしたが打身で済んだようです。気をつけないといけないですね。

    主人はイビキが凄くて、それこそ先に寝られると私はもう寝られません。
    酷い時は、夜中にリビングに移動して寝る時もあります。
    「イービーキー」と指摘すると一旦止まりますがまたすぐにガーガーと始まります。
    息子が隣の部屋で寝ていた時も「お父さんのイビキが聞こえる」と言っていたくらいですから大音量です。
    本人は全く覚えてないんですよね。

    昨夜、たまたまつけたNHKの落語THE MOVIEと言う番組。
    古典落語を同時進行で映像化して聞かせるものです。噺家さんの流暢な落語を改めて聴くと日本語の美しさを再確認します。読書とはまた違った語彙力もつきそうです。

    こちらは数日前から排雪作業があちこちで始まっています。昨日の朝は我が家の前でブルドーザー2台が大型ダンプに集めた雪を詰め込む作業。
    3台の連携プレーはさすがプロ!見ていても楽しいものでした。

  • 玄界灘のお刺身も美味でしょうねー。イビキの凄い人との同室、これは辛いですよね。寝た者勝ちですが、少しでもタイミングがずれるともう一晩中眠れない!

    一太郎、カーソルが自在に動かせないのにイライラしました。

    8インチ、5インチのFD、そういう時代でしたね。
    8インチの方の外函などは二つ分けると書類に整理などに役立つので
    けっこう会社から空き箱が出ると持って帰りました。
    数年前まで我が家のPC周りにありましたよ(笑)

    やっと雪は落ち着きましたが土曜日の朝と月曜の朝は温水器の配管が凍結してお湯が出ませんでした。いつも蛇口からお湯が出るのが当たり前と思ってたので食器を洗うのが辛かったです。昔の人は極寒の中でも水を使って家事をしていたんだなーと改めて現代社会の心地よさを痛感しました。

    昨日は朝家を出る時に我が家の前の左右で車が雪のはまって立ち往生。
    当然、私の車も出られないので一緒に雪かきや後ろから車を押したりと脱出を手伝いました。
    こんな時ってお互いに助け合う精神が大事なのですが、友達は仕事先で借りている駐車場をきれいに除雪した後に他の人がこれ幸い?と無断で停めてあったそうです。横着な話ですよね。
    道路も凸凹道で運転も危ないのですが、きれいに除雪されてアスファルトも見える状態になったのに、近所のおばちゃん達は自分の敷地の雪をこぞって道路に出すので困ります。「雪が解けてもしこりは解けない」と雪国では言うので気遣いが大変です。

  • まみままさん、福井とは大違いの雪一つない京都の竹林。いいですねー。
    懐かしいお友達との再会、これもSNSのおかげですよね。

    ベーコバさん、同僚の方大事にならなくてよかったですね。インフルエンザも心配です。
    腸が過敏なベーコバさんには合うかどうかわかりませんがヤクルトはインフルエンザ予防にいいと聞きます。私は毎日飲んでます。

    パパさん、福岡での新年会いいですねー。
    博多名物、水炊きでしょうか。
    またPCの昔話ですが、表計算て若い頃はLotas123を使ってませんでした?
    エクセルが主流になった頃つい「Lotasで作って」と言ったら若い子に「⁇」の顔をされました。今は一太郎とか言っても通じないでしょうね。

    今回の雪は里雪なので坂井市もかなり雪が積もりました。道路はガタガタであちこちでスタックしている車もありました。
    ベーコバさんのおっしゃるように子どもの頃はこれくらいの雪は当たり前でしたよね。年々雪も降らなくなり、除雪車の出動もなく運転者の技術が上がらないのが大混乱の影響でもあります。
    昔のベテランさんは当然もう高齢ですし。
    今日は午後から近くの温泉に行きサウナもゆっくり入って来ました。帰り道に田んぼに積もった雪から蒸発される水分が霧になり幻想的な世界が広がっていました。

  • ベーコバさん、石川県の温泉どころ山代、山中、片山津にはそれぞれ総湯がありとても立派な温泉施設です。
    ぜひ、お薦めしてください。

    パパさん、ホントに便利な世の中になりました。ネット回線を導入した頃はまだ一か月で使える時間で回線使用料が決まっていて、ウェブサイトを見る時はオフラインに切り替えて・・・と手間なことをしていました。
    回線が繋がらない!ってこともよくありました。
    スマホに送られてくる資料も勝手に接続できるプリンターを探して印刷してくれるし、本当に小さなPCを持ち歩いているようなものですよね。
    でも昔はこんなものがなくても仕事は十分成り立っていたのですが。

    一昨日くらいから冷蔵庫にいるような寒い日が続いています。
    昨日は広島もすごい雪だったんですねー。
    九州も雪とは!雪に慣れない地方ですから7センチほどの積雪らしいですが大事でしょう。
    いつもこんな時期に行われるセンター試験。もう少し日程も考慮すべきではと毎年思います。
    こちらは朝はこんな感じでしたがまだまだ積もりそうな重い雪が降り続けています。

  • お正月休み明けも中途半端な朝に飛び込んだ星野仙一さんの訃報にショックを受け、テレビで少しでも星野さんの追悼の場面があると食い入るように見ていました。
    最期の幕引きもいかにも星野さんらしいですが、まだまだ若いですよね。
    監督をした全てのチームを優勝に導いたのはすごいことだと思います。

    パパさん
    スキレット、貧血気味の奥様だと普段の食事で鉄分が摂れるのでオススメですよ。
    ハンバーグは、別のフライパンで焼いた後に熱したスキレットに置くだけでしたが翌日のお昼ご飯には余ったハンバーグにこれまた少し残ったカレーのルーをかけてオーブンで焼いてみました。
    スキレットの持ち手カバーに何かいいものはないか?と思っていたら以前主人が皮細工教室に通っていて
    本革も、道具も揃っていました。いつも何かを作ってくれても正直「ちょっと私の趣味に合わないなぁ・・」と思っていたものばかりでしたが、今回はたっての希望で持ち手カバーを作ってもらいました。
    やっと需要と供給があいました(笑)
    かりんとう饅頭、有名です。カリカリっとしておいしいですが確かに油で揚げてあるので重いかも?

    フラッシュモブ、最近耳にする言葉でしたが「なんぞや?」と思っていました。
    初めて動画で見ましたが、感動ですね。こんなことされたら女性は感激です。
    次男も大学のサークルでダンスサークルに入っているのでこういう場面に出演するでしょうか?
    年末に恒例の赤レンガ倉庫でダンスを披露するパーティーがあったそうで、少しですが動画で見せてもらったのですがなかなか上手く踊っていました。親のひいき目でしょうが。

    日曜日は友達とお隣加賀市の農園レストランのランチへ行ってきました。
    二人ともよく道がわからずナビを頼りに珍道中。
    ランチの後はバーゲンのお買いもの。
    お互いしょっちゅう会っているので、洋服を選んでいても「似たような服持ってんかった?」と
    両方で言い合うおかげで無駄な買い物はしないで済みました。
    そのあとは、片山津温泉の総湯へ行きました。
    http://sou-yu.net/topmenu/access.html
    夜だったので、景色がよく見えないのが残念でした。お昼だったら最高のロケーションでしょう。
    「どこか温泉宿一部屋空いてたら泊まろうか?」なんて話になりましたがそこは一応主婦ですからまじめに帰りました。

本文はここまでです このページの先頭へ