ここから本文です

投稿コメント一覧 (790コメント)

  • ベーコバさん、ご家族みなさん、そしてご自宅も被害がなくて良かったですね。
    ちょうど出勤時間が遅かったのが幸いでしたね。
    仕事の営業担当の人が高槻からの単身赴任です。ちょうど月曜日に休暇を取っており不在とのメールがあり
    これはご家族のいる高槻に帰っているに違いなくしばらく福井へ戻れないだろうと思っていたら翌日には出社していました。食器棚の食器が数個割れただけだと言っていました。
    身近に地震があるとやはりちゃんと対策をしないといけないなぁと思いますが喉元過ぎればなんとやらです。
    これではダメですね。

    そんな中でも翌日のサッカーは日本全国に活気を取り戻してくれました。
    まさか勝てるとは!が全国民の正直な感想ではないでしょうか?
    そしてまた、世の女性達がロスになった「玉木宏の結婚報道」
    長男からはすぐに「ちゃんと仕事行かなあかんよー」と母を気遣う?メッセージが。
    なんといっても最後の独身イケメン俳優ですからね~。

    我が家の番地と最初の一桁が同じ同姓の方がいてちょくちょく誤配があり困っています。
    でもその逆も然りなんですよね。なんだかイヤだなぁ~。

  • 8時から始まる朝ドラを見ようと待っていたら「地震警報」が流れ「地震が来るらしいよー」と主人と話していたらかなりの揺れでした。
    それから流れる大阪の地震のニュース。
    ベーコバさんのお住まい、並びに職場は大丈夫でしょうか?

  • 6月も半ばなのに気温が低い日が多いです。
    いつもなら夜でも暑い日があったと思うのですが。ベーコバさんの周りの風邪引きさんも気温の差のせいでしょうか。夏が好きな私はもっと暑くなって〜と思います。

    まみままさん、もうお孫さん来年は小学生とは!
    よそ様のお子さんは本当にあっという間に大きくなります。
    ランドセル商戦、今は早いですよねー。
    昔みたいに黒と赤しかない時代と違って今はカラフルな色がいっぱいで見るだけでも楽しいです。
    そういえば、中学生の頃の学生カバンていつから消えたのでしょうか?
    私達の頃はランドセル同様、中学入学と同様に買ったものですが。高校になるといかにそのカバンを薄くするかが流行りで、「革ならお湯につけるとぺちゃんこになる」とか「底を布団針で縫う」とか…
    我が家の息子達の頃は既に学生カバンなんていうものはなかったです。

    今日はクラフト教室でカゴバッグを習ってきました。
    数年前から流行っている紙バンドで編むバッグ。
    興味はあったのですが、これやったら絶対にはまってしまうだろうと自制していました。
    誘ってくれた友達は「もう絶対はまるよー」と言っていましたが、うーん初回はやっぱり素人感丸出しの出来映えなのでそのリベンジでもう一度くらいは挑戦するかなぁ?と言う感じですか。

  • 私は皿うどん好きです。必ず麺は常備してあり何もない時などは冷蔵庫の整理も兼ねて一品出来上がりますから。
    パパさんの息子さん、本場に4年間住まれていたのに残念ですねー。
    長崎ちゃんぽんの方が中途半端に伸びた麺を食べているようで好きではありません。

    神戸で有名なお菓子「ユーハイム」でしょうか?
    確かマダム御用達の喫茶店があったような・・・
    カルディで水出しアイスコーヒーのキットを買ってそれでアイスコーヒーを作ったら想像以上のおいしさに驚きました。本格的なカフェで飲むようなアイスコーヒーの味です。
    それ以来、家にあるレギュラーコーヒーの粉を水出ししてアイスコーヒーを作って飲んでいます。
    抽出するのに8時間かかりますが、雑味のないすっきりとした味です。

    図書館で桐野夏生「残虐記」宮下奈津「何かが足りない」2冊を借りて来ました。
    桐野夏生の方を先に読み始めましたがさすがにこの人は裏切らないなぁと思います。

  • ベーコバさんは今月がお誕生日ですか。
    おめでとうございます。

    ケンミンショー、私も見ていました。
    視聴者受けするコメントを取り上げているんでしょうね。来週は福井のへしこが出るようです。

    手元に戻ってきた「祈りの幕が下りる時」を読み終えました。ストーリーは良かったですが最後の無理矢理感が私としては残念だと言うのが感想です。読まれたベーコバさんはどうですか?
    加賀恭一郎シリーズは阿部寛が演じる前から読んでいますが、今では阿部寛しか考えられないほどしっくりきていますよね。

  • 我が家も義父の運転を見ていると危なっかしいので主人が幾度と運転を止めるように言っていますが免許を持たない義母がそれは困ると言っているので難しいところです。

    まみままさん、娘さんも近くに住みお子さん二人まさに「スープの冷めない距離」で理想ですね!
    トマトとナスの栽培、楽しみですよね。
    私も今年はジャガイモの王様、キタアカリを植えたのですが、100%の発芽率でとても楽しみです。

    ベーコバさん、物産展での食べ物はついつい試食につられて少々お高くても買ってしまいます。
    この前の日曜日に西武の「福井おいしい物博覧会」に出かけて買い物をしたらスタンプラリーの紙を渡されて3店舗回れば若狭牛プレゼントに応募できるという謳い文句につられてしまいました。

    まみままさんの写真の紫陽花、季節ですよね。
    私も紫陽花が好きで色んな種類を植えています。
    中でも大好きな紫陽花は「アナベル」と言う品種。これは咲き始めはライムグリーンで次は真っ白になります。終わった後はドライフラワーにするとセピア色になりこれもまたいい風合いなんですが、私は漂白剤につけてまた真っ白にしてリースなどにしています。

  • 竹中平蔵さん、本当にお忙しいスケジュールですね。さっきまで目の前で講演されていた人がテレビの生放送に出ていると不思議な感じですよねー。
    私も分野はまるっきり違いますが、昨年山口智充のトークショーに行った時、午前中は「にじいろジーン」に出演した足で福井に来ました!と言っていました。

    昨日は、エアコンのクリーニングを頼みました。
    我が家のエアコンはフィルターの自動掃除機能がついているものでこれは業者泣かせとのこと。何しろ部品を一つづつ外していくのでそれだけでも1時間半かかりました。
    でも全てを取り払ったエアコンの内部を見るとそれそれは恐ろしい光景。
    一応写真も撮ったのですが閲覧注意も限度を超えているので公開は自粛します(笑)
    洗剤で洗っているとカビの胞子が流れて行くのが見えます。
    たまたま帰っていた長男もそれを見て早速自分のアパートのエアコンクリーニングも頼んでいました。
    これを見ると家中のエアコンをクリーニングしなくては!と思い私もまた別の日に依頼しました。
    電気代も3割ほどダウンすると業者の方は言っていましたがそれは言い過ぎだろうと思います。

  • パパさん、ご親戚一同の集まり、特にお子さんの成長には驚きますよね。
    楽しい宴だったようですね。

    朝早く目覚めるのは私も同じで、6時過ぎに庭へ出ていたらご近所の同年代のご夫婦が歩いていました。なんでも休日はおにぎりを持って足羽山散策に出かけているとのこと。
    2時間ほどかけて歩き、おにぎりを食べて帰るそうです。いいですね。

    ベーコバさん、ヨガは正しい呼吸法も学べていいですよね。
    じわーっと汗をかくので気持ちいいです。
    行っているジムに先週から懸垂をする器具、昔でいうぶら下がり健康器ですが新しく入りました。
    行く度に懸垂10回、腕で上半身を支え足を垂直に上げるを10回と自分に課してやっているのですが、脇や胸筋、腹筋の筋肉痛が続いています。真面目に続ければシックスパックも夢ではないでしょうか?

    今日はバラ展へ出かけてきました。
    出展されているバラは当たり前ですが見事な花付き。今までに見たことない花の色もあり心の栄養補給ができました。

  • 今朝のニュースで車のご当地ナンバーの紹介がありました。
    福井はここはやっぱり恐竜です。
    広島県福山市のナンバーがカープ坊や!
    これはかわいいですね~。

    運動会って日本だけのものだったんですね。
    みんなで力を合わせて競技をするというのはいい思い出になりますよね。

    パパさんの審判の日は暑くもなく寒くもなくいいお天気でしたね。
    こちらでは地区の運動会があり時折風に乗って聞こえてくるアナウンスの声に風薫る五月を感じていました。

    そんなさわやかなスポーツにあるまじき日大のアメフト問題。
    昨日の会見は私も見ていて辛かったです。
    ベーコバさんと同じく同年齢の息子を持つ自分には両方の親御さんの気持ちを考えると心が痛みます。
    そして勇気ある行動を推した日大生のご両親は素晴らしいです。
    前途ある有望な選手の一生を潰してしまった罪は許せないものですが、あとから出された日大のコメントにまた憤りを感じました。

  • ベーコバさん朝7時の時点でもう洗濯完了とは恐れいります。
    私も5時頃には目が覚めてしまいますが、なかなかすぐに家事に取りかかることもできず、平日は主人が早朝テニスに行くので洗濯物待ちの状態です。
    若い頃は絶対目覚まし時計なしでは起きられなかったのですが悲しいかな、もう今は一応セットはしますがアラームが鳴る前に必ず目が覚めてしまいます。

    昨日は最高気温30度の福井でしたが今日は最高気温14度という寒い日でした。
    本当に今年の気候はおかしいですね。

    ロイヤルウエディングの生中継を見ていました。
    こう言ったらなんですがやはりダイアナ妃はキレイでしたね。
    沿道で一般市民がお祝いするアットホームな雰囲気は微笑ましいです。

    オータニさん、すでに本場のメジャーリーガーの中にいてもなんの違和感ない存在です。
    アメリカの記者が語った言葉「死ぬ前に一度は中国の万里の長城に登っておくべき、アイスランドのオーロラと踊るべき、そして大谷の打撃練習を見るべき」
    もうこの時点で国民栄誉賞をあげたいくらいです。
    おばちゃんの余計なお世話ですがくれぐれも変な女の子に捕まらないように!と思っています(^_^;)

  • >エーゲ海は穏やかで・・・。
    このくだりで豪華客船で優雅に海を眺めているベーコバさんの姿が目に浮かびました。
    瀬戸内をご旅行されていたんですね。
    奥様は体調を崩されたとか。
    主婦って非日常の生活から普通の生活に戻るとどっと疲れが出ます。
    洗濯物も旅行中のものを含めると倍以上になりますから。(これはベーコバさんのお仕事でしたか?)
    気温の変化も激しいのでそれも影響していることと思います。

    確かに「わろてんか」の彼の演技は下手でしたが以前東野圭吾の映画「麒麟の翼」を見てなんて演技がうまいんだろうと思ったことがあります。
    あの朝ドラでは完全に濱田岳と高橋一生が主役を喰っていましたが。
    今の朝ドラでは主人公のおじいちゃん役が中村雅俊でびっくりしています。
    「ひよっこ」の古谷一行もそうですが「あんなダンディなおじいちゃんないわー」と一人でつっこんでいます。

    アメフト問題
    ニュースで映像を見る度に気分が悪くなりますよね。
    一歩間違えば本当に重い障害が残るかもしれないほどです。
    きちんと調査欲しいです。

  • 私も福井銀行の人事には驚きました。「なんで??」と言うのが正直な感想です。

    母子手帳って母親ならではの感慨深いものがあります。
    これと同様に、色々断捨離をしている中子供のアルバムをふと開いてしまうともうダメですね。
    一人で「かわいい~」とかつぶやきながらニヤニヤと見入ってしまいます。

    そういえば昔、近所の人が「おたふくいらんか?」とおたふくになった子供を連れて散歩していました(笑)
    私も帯状疱疹になりましたよ。
    覚えているのは小6の春休みです。病院に行って先生が「普通は老人がかかる病気なのに・・・」と不思議がっていました。

    パパさん
    母の日のカーネーションとバラ、キレイですね~。これは奥様も喜びますよね。
    私は先週エプロンを買ってもらいました。

    現在公開中の「孤高の血」
    オール広島ロケだったそうですね。
    CMではこわーい広島弁が飛び交っていますが。

    福井ではTBSで始まる「チア☆ダン」のロケが来週からあるそうです。
    映画とはまた違ったものになるのかな?

  • ベーコバさん、奥様ゴールデンウィーク中にご親戚のご不幸とは大変でした。
    リフレッシュ休暇では奥様と海外旅行でも行かれるのでしょうか?
    日頃、企業戦士で働くベーコバさん、この機会にゆっくり出来るといいですね。

    パパさん
    そうですか、世間のゴールデンウィークとは関係なかったようですね。
    でもゴールデンウィークはどこへ行っても人、人、人ですよね。
    私も横浜へは人を見に行ったようなものでした。
    定番の奥様とのスイーツデート。チーズケーキの上にはベリー系のソースがかかっているのでしょうか?

    昨日、長男から「俺ってはしかの予防接種って2回やってる?」と問い合わせが。
    母子手帳を取り出して2回やっていることがわかり私も安心しました。
    やはり母子手帳は大事ですね。
    もう自分自身の母子手帳なんてないのですが私たちの年齢は1回しか受けてないことが多いと今朝のニュースで言っていました。なんとなくの記憶ですが、子供の頃にはしかになったような気もします。

    それにしてもまた寒い日が続いていますね。
    もう冬物は全部片付けたのですがまた出してきて着ているほどです。

  • 地元の中学生が活躍する場があるというのはいいことですよね。文化部は運動部と違ってなかなか大きな大会などもないので活動内容も周囲の方には知られていない事が多いです。
    ベーコバさんは吹奏楽部だったんですね。

    今年はタケノコが表の年のようで方々から「タケノコいらない?」と聞かれます。
    我が家の冷蔵庫はタケノコがいっぱい。
    山を持っている人は、伸びたままにすると山の管理が出来ないのでとにかく出てきたら抜くしかないようですがもったいない話ですよね。

    GWは次男に「帰って来なくていいよー」と言ったら「じゃ来てもいい」と珍しい返事。
    ならばと横浜に来ています。定番のみなとみらいを歩いていたら「夜の工場見学と夜景クルーズ」をやっていたので乗船。京浜工業地帯の夜の風景を船から見学するのですがガイドの方が詳しく説明をしてくれて改めて日本の工業のすごさを知りました。

  • 伏見稲荷の混み具合はこんなものでした。

  • 私も小学生の頃は水泳の授業が始まると必ず中耳炎になっていました。耳鼻科に行って耳の中に薬を塗られるのが痛くてとてもイヤでした。

    ベーコバさんは奈良へ旅行でしたか。
    私は友達と長浜の黒壁スクエアへ鈍行でののんびり旅の予定だったのですが、途中乗り換えしないといけないのがお喋りに夢中で忘れてしまい急遽「そうだ京都行こう」の旅になりました。
    何しろ予定がない旅になったので京都駅からはなるべく近い伏見稲荷に行って来ました。
    お互いが6月、7月に仕事関係で新たなスタートを切るので商売繁昌の神様にお祈り。
    あとは錦市場あたりをぶらぶら。
    帰りのサンダーバードの窓からは琵琶湖にぽっかり浮かぶキレイなお月様。
    「これは伏見稲荷でパワーももらって幸先いいかもよ」と言いながら帰路に着きました。

  • パパさん、お隣さんのプチクレームも笑顔で対応。心が広いです。
    空家問題は福井でも深刻になっていますがパパさんのように定期的に家の管理をされているとご近所さんも
    安心ですよね。

    ベーコバさん
    奥様のお迎えのあてが外れた結果もオーライだったのでよかったですね。
    バスの乗客6人とはこれまたゆったりできてよかったです。

    先日、音楽療法をされているフルーティストの方の講演と演奏を聴きに行きました。
    福井の方ですが昨年亡くなった日野原重明先生と共に活動をされていた人です。
    最初に資料と共に渡された薬玉の中に入っている鈴
    「鈴の音」は神様の笑い声と言われているそうです。そういえば神社には大きな鈴がかかっています。
    「イヤな気分になった時、落ち込んだ時はこの鈴を耳元で鳴らして下さい。幸せの神様が降りてきますよ」と
    言われました。
    そういえば、昔祖母が亡くなってしばらくして部屋に飾ってあった祖母がどこかのお土産に買ってきた
    土鈴が鳴ったことがありました。
    その時も私は怖い!とは全然思わず「成仏したよ」と教えに来たんだなととっさに思いました。
    鈴の音にはスピリチュアルな意味があるようです。

    また、最近の小学校の音楽の教科書から唱歌、童謡が消えていくのを残念に言っておられました。
    童謡など3拍子の歌は癒しの音楽で一日一回鼻歌でも口ずさむことで毛細血管が広がり、健康になるそうです。
    しみじみと唄ってくれた「ぞうさん」
    この歌詞の意味も教えてもらい、改めて聞くと涙がじわっ~とこみあげてきます。
    なんといっても「誰がすきなの?あのね母さんが好きなのよ」
    これほどまでシンプルに親子の愛情表現をした歌詞ってすごいですよね。

    クラッシック音楽の効果も合わせて聞き、主人と二人で行ったのですがさっそく帰宅後は
    無用の長物となりつつある(笑)AIスピーカーでモーツァルトを流し「これで毎日イライラしているあなたも穏やかになるでしょ~」と癒してあげました。

  • パパさん、ご実家のお手入れお疲れ様でした。
    お天気が良かったのはありがたいですが暑すぎ!と思うくらいの気候でした。
    夜は福井の味を愉しまれたようですね!

    ベーコバさん
    老婆心ながら、次男君のパチンコ屋さんのバイトは断固反対すべきです。
    私の周りでパチンコ屋さんでバイトをして、大学をやめてそのままパチンコ屋に就職という子が二人います。
    二人ともそこそこな大学に通っていたのですが、頭のいい子はすぐに店長にさせます。
    しかし、毎日莫大なお金が集まるのですから閉店時には休みの日であってもお店へ行かないといけないようです。

    福井駅も今年からICカードが導入されるそうです。
    でも福井駅の改札口の駅員さんに挨拶されると心が温まるものですが。
    このICカード導入にあたり先日は駅員さんがホワイトボードに「これからは改札口でお会いすることが少なくなるかも知れませんがより皆様に寄り添える暖かい駅を築いていきたいと思います」とメッセージが掲げられて話題になりました。また4月の入社の時期には「新入生、新入社員のみなさん」と新しい春のスタートを応援するメッセージ、受験の日には応援するメッセージとともすれば無機質な駅のイメージを人の温かさでもてなしている印象があります。
    なんといっても最高のおもてなしはあの駅そばの出汁の匂いですよね。

  • ベーコバさん、宍道湖の写真、快晴でキレイな景色ですねー。
    暖かくなるというより日中は暑いくらいのお天気です。
    通勤中も街路樹の若葉がツヤツヤしていて、遠くに見える山々も新緑に変わりまさに「山笑う」の季節です。
    この時期って一斉に植物が動き出す感じがしてウキウキします。

    カルピス、ベーコバさんには合ったようで良かったですね。私はもう何年も飲んでいないなぁ。
    子どもの頃はお中元にカルピスが届くと嬉しかったものです。セットだと中にグレープ味のカルピスが一本だけ入っていてこれがまた特別のような気がしました。

    現在、家中の片付けに燃えているのですがある収納アドバイザーの人の書物を読み目からウロコの連続です。
    捨てるのに「どうしようかな」と迷っている時点でもう必要のない物。
    〇〇円も出したのだからもう少し取っておこうと思っても〇〇円は戻ってきません。
    二つ買うと50円安くなると言う謳い文句でストックを必要以上に増やしていませんか?
    その50円分以上それで豊かな暮らしになっていますか?
    その本を読む前に、いつもネットで箱買いするペットシーツ。届いて使おうとしたらなんとサイズ違い!これが800枚もあるのですからたまりません。
    面倒でも店頭で確認して持って帰れる分だけ買って帰ればこんな間違いはなかっただろうと反省です。

  • ベーコバさん、4週間もお腹の調子が悪いとは大変ですね。
    電車通勤の方ならなおさらのこと。
    昔、伯父がベーコバさんとよく似た体質のようで年中腹巻をしていました。
    また、実家に帰って来た時は「ヤクルト買って来てくれ。毎日飲まんと調子悪い」と私に言っていました。

    今日も福井はお天気が悪いので先週に続き断捨離をしていました。
    またもやゴミ袋3つ分の要らないものが出てきました。
    押入れにしまってしまうとあるのも忘れまた同じ物を買ってしまうのでカゴにテプラで在庫を全て明確にして、使ったら出しっ放しの誰かさんが約1名いる我が家、「使ったら戻す」と言う注意書きもしっかり貼っておきました。

    スッキリした後はまた片山津の総湯へ。
    私は石川県へ行くのはいつも北潟湖経由で行くのですが、湖畔にはまだ桜の花を残した木々があり予定外のお花見が出来ました。
    今日は加賀温泉郷マラソン大会があったので、総湯にはたくさんのランナーが疲れを癒していました。私も直前までエントリーを迷っていたのですが、見送りした大会です。今日は午前中は冷たい雨が降っていたので、見送って良かったかなと言うのが正直な感想ですが。
    お風呂からは柴山潟が一面に広がる風景です。

本文はここまでです このページの先頭へ