ここから本文です

投稿コメント一覧 (2014コメント)

  • >>No. 62578

    > 病院によっては嫌がれることもありますがMRI等の写真データも全部CDにして貰って保管してます。

    病院が嫌がるのは、診療情報だからでしょうね。
    本人の責任なんだけど、どこかでオープンにされたり、置き忘れたりされると、病院の責任が問われる。
    病院の所有物なんで、ケチな人は嫌がるし。

    データをもらうときに、「カルテ開示」の手続き(書類を書く)をすることはありますか?

  • >>No. 62580

    PET検査は医者から説明があったようだが、本人たちは全然理解していなくて。
    PET検査というのは、癌細胞にたまる糖分に放射性物質をくっつけて、それを点滴してからスキャンすると、どこに癌があるかわかる検査。

    妊婦に近づくな、と言われたそうで。
    どうしてかなあ? といいながら、電車で人込みに遊びに出かけ。

    僕が、放射性物質入れたからよ、って言ったら、
    え~~? なんでえ~~~? って言われて。

    被爆量は、日本とアメリカを往復したくらいだ、と言われたそうで。
    なんで日本とアメリカを往復すると被爆するのかなあって、夫婦で不思議に思っていたそうで。

    僕が、「飛行機、飛行機。飛行機乗るから」というと、
    はあ? 飛行機乗ると被爆するの? って言われて。

    インフォームドコンセントだ、説明義務だというが、隔たりは大きいわなあ、と。

  • >>No. 62577

    > > 最近は何か気がかりな時は病院に行くようにしています。

    > 記録を取ることをお勧めします。

    そこまで丁寧でない人は、「医療被爆記録手帳」というのも悪くない。
    病院も特には嫌がらない。珍しがる。
    歯医者でも、どこでも、レントゲンからCTまで。

    どうせ検査は避けられないのだけど、注意喚起のネタにはなる。
    記録をみると、自分の受けた治療や検査の時期がわかる。
    特に、なにか病気の定期検診で放射線を浴びるような人は、安心材料にもなるでしょう。

    高木学校で売ってます。
    http://takasaswebshop.cart.fc2.com/ca1/17/

  • >>No. 62579

    親しい知人が、大腸(直腸)癌手術1年後のPET検査で、リンパ節に再発が確認され、余命宣告を受け、このままなら6ヶ月~1年。
    術後の抗ガン剤は、副作用がきつくてやめていたが、抗ガン剤治療を再開すれば平均3年とか。

    この差は、抗ガン剤治療をせよ、という医者の誘導なのかどうかよくわからない。
    1年以内にいきなり悪くなっておさらばするのか、苦しい思いをしてふらふらになって1~2年の闘病の末なのか、状態の差がよくわからない。
    まあ。僕としては、やってみて様子をみたら? としかいいようがない。

    そこで、患者への接し方、あるいは患者としての心構えや姿勢について、ボーさんお勧めの本があれば、是非紹介してほしい。
    今のところ、お互いこれまでより一層に芸術活動に励んで、その報告をし合って、それを楽しみたいかなと思っている。

  • 豊田市の知的障害者放置事件で奮闘してくれたディレクターが、同じ話であるとして、こっちもやってくれました。今度は全国ネットです。
    お時間のある人は見てやってください。
    --------------------------------------
    22:00~ 総合 クローズアップ現代+
    2018年9月20日(木)放送
    “息子を檻(おり)に監禁” 父の独白
    兵庫県三田市で発覚した「障害者監禁事件」。重度の知的障害のある長男を25年以上にわたってオリに監禁してきた父親が逮捕された。保護された長男は片目を失明、もう一方の目もほとんど見えない状態だった。裁判で父親は「市に相談していた」と供述。市は、第三者委員会を立ち上げ、調査を進めてきた。その委員会に密着し、さらに父親もカメラの前で初めて監禁について語った。事件の深層に迫り、今後どうしていくべきか考える。
    --------------------------------------

  • >>No. 62329

    >>62329

    > 金縛り。目を閉じた状態ですが
    > 明らかに誰かが私の部屋に入って来ます
    >
    > 顔にひんやりした風が当たるのが気持ちよくて
    > ベッド脇の窓を少し開けたままにしていると
    > 窓の外に人の気配が・・
    > 二階なのでまた気のせいだろうと
    > 思いながら入眠しました
    >
    > その後突然ドアを開けて(そのときは家族の誰かと思いましたが)
    > 足早にベッドの脇に回り込み
    > 手でベッドを押さえつけていました
    >
    > ドアの開く空気感
    > フローリングが軋む振動、ベッドが沈み込む感覚
    > 「気配」では説明が付かない感覚です

    すばらしい!
    参考のために保存しましたぁ。
    なんとなくとってもエロチックです。

    でも、本当は、ここから先、ちょっと人に言えないことがあったのではないだろうか。
    安心してください。誰にもわかりませんから、書いてみてください。

  • >>No. 62289

    > 私は毛の処理が好きなので 自分の脱毛だけでは飽き足らず

    なあんだ。結局、モモンガもワレメすっきりか。

    まあ。なんだ。
    みんなが剃ってるということなら、おもしろくもなんともないな。

  • >>No. 62283

    これが浅田次郎の特注原稿用紙です。1枚だけ入手しました。

    そして僕も同じ規格の原稿用紙を買ってます。
    原稿用紙が同じなら、同じくらいの小説が書けるかというと、そうでもない。

  • >>No. 62220

    > 神坐す山の物語。読みました♪
    > 登場人物が奇怪ですね・・
    > 死んでるか生きてるかわからない脱走兵
    > 向こう側の景色が透けて見える伯母
    > その伯母が天狗と対峙する時に金縛りにあうんですね 
    >
    > 床屋が子を身籠った女工を殺めたのがなんとも悲しい(T_T)なんなのあいつ

    そっかあ。よんでくれたか。
    僕はあれ好きだけどな。他の小説とはちょっと別格に感じる。
    あとがきで、一応、本当にあったことだって書いてるでしょ。

    僕は、透けてる叔母の透け具合が、もっと知りたかった。
    雷の通り道は、興味深かったし。

    僕が思う浅田の最高傑作は『鉄道員(ぽっぽや)』のなかの『ラブレター』だと思う。
    あれにはまいった。あんなものが書けるなんて。

  • >>No. 62247

    > 剃ってるのではなく、毛根をレーザーで焼くので施術したらもう生えてきませんよ。
    > Iラインとか、Oラインとか、丸出しにしてやってもらうわけで、みんな勇気あるな〜と感心します。
    > (・∀・)

    どこでやってるの?レーザー。

  • >>No. 62194

    > 私的には石田純一さんの娘さんのすみれさんが美人だと思いますぅ・・・・🎶

    なるほどねえ。まあね。そのあたりだよ。
    問題は、僕がタイプだと思っても、向こうのタイプが僕ではないということなんだな。

  • >>No. 62178

    > そぅですねぇ・・・・🎵 女性から見ても美人といぅと、北川景子さんでしょぉかぁ・・・・・🎵

    んー。動画をいくつか見てみた。
    普通に美人なんだけど、ちょっと面白みに欠けるなあ。

  • >>No. 62165

    そういやあ。
    局のなかで、中学時代の同級生の女子とバッタリ会ったことがある。
    白いテニスウエアを着て、ミニスカートをピラピラさせてるの。
    何やってるんだっ? って驚いたら、彼女はCBSソニーのレコード会社に入ってて。
    ラジオで自分とこの曲を流してもらえるよう、お願いしてるのって。
    「なんでこんなカッコしなきゃなんないのよ。まったく、たまらんわー」
    「そっかあ。たまらんなあー」

    僕は、妙な立場で広告代理店でもあったから、局から見たら一応お客様。
    映像制作はやっていたが、テレビの仕事をやる気はなかったし。

  • >>No. 62161

    > 自分は優秀でもてると
    > 勘違いしてたんで
    > しょ~~~~ん。

    いやあ。あそこはさ。そうなるって。
    勘違いするって。そういうとこですよ。
    しかもベテランのアナでしょ。
    もう、ぶっ飛んでますって。
    将軍様ですって。

    局ってさ。新入社員のときから、アシスタントやってようがどうしようが、将校様なんですよ。
    ペイペイのディレクター・モドキと局の廊下歩いてたら、
    前から来たのが一斉に隅によって、最敬礼だよ。

    外部の女子アナのすり寄りも凄いよ。
    身体ぶつけて、プロデューサーの腕にぶら下がらんばかりで。

    局内社員でも先輩や上司にはヨイショの連打があたりまえ。
    何をそんなに脅えるのかというくらい動向に注意してる。
    30すぎの男性アナがドアに耳を押し当てて、上役の打合せを必死で盗み聞きしてるの。
    そのくらいに権力があるというか、パワハラを振りまくというか。

    飲み会の席に、「あんたが大将」的な男性アナを呼んだ。
    料金を払わせるのに、ちょうど良いからって。
    僕ははじめて会ったけど、呆れたわ。
    若い女性相手に「僕がキスしたら舞い上がっちゃうだろうねえ」って、まじめに言うオッサン。
    冗談として笑うところかどうか迷ったわな。

  • >>No. 62157

    > しかし、カミヨンの美女の基準は、例えて言うと、どの女優さんですかぁ・・・・?♬

    これは難しい。
    美女というのは、基本的には美人のことなんだ。かわいいのとはまた違う。
    美少女の場合も、基本は美人のことなんだ。

    タイプ別に具体例をあげてもらえると、どれが美人かを指摘できるのだが。
    どうしてかというと、僕は女優を知らないんだ。
    せいぜい、昔の原田美枝子くらいだ。彼女はまあまあだな。

  • >>No. 62137

    > > 「ナチュラルスクエアなハイジニーナ」ってなんだろって検索したけど、
    > > これなら普通に「剃って整えました」「とりあえず残しました」でしょう。
    > > これで二度見されるのだろうか??
    >
    > するんだな。それが。
    > 私が通っていたジムにもいたけど、初めて見た時は「ん?」と思わずガン見してしまいました。

    人工的な生え際とか、角の丸み、大きさにもよるよねえ。
    違和感がある感じなんだろうなあ。
    というより、シャワー室では「他の女性達のなかで浮く」ということか。
    たぶん、ひとりだけで見たら、それほどのインパクトはないかも。

    あれってさ。剃ってるときに調子にのって、どんどん剃っちゃうんだろうね。
    僕もこのあいだ髪の毛を切っていて、調子にのって短くしてしまって、
    刈り上げがイビツな虎刈りになってしまったので、首の後ろ側を剃ってしまった。
    これがまた、すっきりするんだな。ナウい髪形になった。

    > > まあ。問題は、美人かどうかだろうけどなあ。
    >
    > この場合、まずお股に目がいくので、顔は関係なし。
    > (・∀・)

    いや。剃り味の最終価値はそこで決まる。
    剃り具合を知りたいかどうかは、美人か美女か美少女かで決まる。

  • >>No. 61965

    > ちなみに後輩のY嬢はナチュラルスクエアなハイジニーナです。
    > ジムの風呂場で二度見されるのも、もう慣れっこだそうです。

    「ナチュラルスクエアなハイジニーナ」ってなんだろって検索したけど、
    これなら普通に「剃って整えました」「とりあえず残しました」でしょう。
    これで二度見されるのだろうか??

    まあ。問題は、美人かどうかだろうけどなあ。

  • >>No. 61918

    > 正面から向き合うのが「普通」です

    あのお。そうなのか? それが普通なのか? ほんとに? マジでそう思うの?

    そりゃあ。まあ。正面から向き合うのが普通かもしれないけど。
    「朝刊」は気になるだろ??? とりあえず、優先しないか????

    なんかさあ。そう言われるとさ。
    すんげえ。思い当たることがある。
    いくつもある。

    つい最近でもふたりぐらいあった。
    プロポーズではないけどさ。ないはずだけどさ。
    でさ。それ以後、以前よりは避けられるというか、以前よりなついてこないというか。
    そんな気がするのね。なんとなく態度が変わった気がするのね。

    まあ。そのふたりは、それでいいんだけど。
    ひとりはけっこうおもしろい女で、珍しいお好みタイプであるような気はしていた。
    そして、実はひとりはちょっとだけ気になってた。
    正直言ってさ、なつかれると、だんだん気分的にそうなるじゃない。
    でも、手を出したら危ないと思っているから触らないようにしていたけど。

    だけど、そんなこと言ったって、こんなときにそんなこというか?って思わないか?
    朝刊探してるときに、そんなこというか?
    普通、無視しないか??

    なんかなあ。中学や高校の頃から、そんなことがあったような気がする。
    いかんかったかなあ。

    > これは私が想像した通りのカミヨさんのセリフで

    なんでこんな掲示板でわかるの?
    というか、普通「朝刊どこ?」だと思うけどなあ。
    ほかの男性陣だってそうだと思うよ。

    だって状況からして、わざわざ言わなくたって、それなりに想像はしているでしょう。
    まあ。うーんって唸ってるだけだったとは思うけど。

    だからモモンガも、そういう場面になったら、何回も言えばいいと思うんだけどなあ。

  • >>No. 61920

    > > > 魂がぬけ出ようとしている現象
    > >
    > > うーん。いったいどんな根拠があるのだろうか。

    > 根拠はない。
    > JKの頃、友人がそう言ってただけ。
    > m(_ _)m

    いや。JKはJKなりに、何か読んでいたのではないだろうか。
    幽体離脱自体は、珍しいことではなく、と言っても、珍しいと思えるのだけど。

    確かに、夢うつつの眠りとの境界時点では、異次元に接触しやすいのではないかと思う。
    なんて呼ぶのかなあ。
    見性体験。悟り。無の境地。そのような精神状態。
    我欲が無い状態というか、自分という意識のない状態。
    これに身体が反応するという考え方があるかもしれない。

本文はここまでです このページの先頭へ